10周年のSPコンテンツ!

為末大さんdaijapanの「あの人が嫌いだから反対しているだけなのに”問題があるから反対している”でいこうとすると後でいろいろ苦しくなる。」

テクノロジーが進化して、これだけの不便が解消されたというのに、未だに人間は未来を憂い、人間関係に悩み、人を羨み、あるがままになれずに苦しむ。困ったことからは解放されても、苦しさから逃れる方法は未だに開発されない。 by 為末大 daijapan
コラム daijapan 為末大
14

広島市佐伯区出身の男子元陸上競技選手・400mハードル日本記録保持者で、現在はスポーツコメンテーター・タレント・指導者などで活動中。株式会社R.project取締役。

2001年世界陸上エドモントン大会・2005年世界陸上ヘルシンキ大会の男子400mハードルにおいて、世界陸上選手権のニ大会で銅メダルを獲得する快挙を達成。又オリンピックには、2000年シドニー・2004年アテネ・2008年北京と、3大会連続で出場した。身長170cm、体重66kg。
http://ja.wikipedia.org/wiki/為末大
 
 

Dai Tamesue (為末大) @daijapan
テクノロジーが進化して、これだけの不便が解消されたというのに、未だに人間は未来を憂い、人間関係に悩み、人を羨み、あるがままになれずに苦しむ。困ったことからは解放されても、苦しさから逃れる方法は未だに開発されない。
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
起きることには本来何の意味もなくて、それを意味づけるのは自分の価値観、見方の癖。苦しさも悩みも全部心がないと成り立たない。価値観がなければ、善悪もない。あるがままに見るということに関しては人間は立ち止まっているように思う。
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
大体のことはコントロールできるようになるかもしれない。けれども全てをコントロールしたいと思う自分自身をコントロールすることができない。すごいことが起きているように見えて、引いてみれば、歴史の中の小さな揺らぎ。
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
自分に心がなかったら善悪は感じないと僕は思います RT @0821__l: 価値観や善悪は心によって決まるというのは投影主義的ですが、道徳実在論のような初めから善悪が備わっているとする論についてどう考えますか?
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
まさにおっしゃる通りと僕も思いますが、問題はたとえ幻でも苦しいことは苦しいということだと思います RT @1000orcool: 少し論点がズレましたが、心というものを客観的に見るとそこに生まれ持ったようなまともな土台など無いように思えるのです。心とは全て後付けに見えるのです。本
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
あの人が嫌いだから反対しているだけなのに”問題があるから反対している”でいこうとすると後でいろいろ苦しくなる。
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
”嫌い”自体は問題無い。”嫌いだから悪い”になると問題がある。

コメント

neologcutter @neologcuter 2014年10月22日
誰でも好き嫌いがあるのは当然。しかしその”嫌いだから悪い”を人に強要させ、反発すると「ネトウヨ」「東電工作員」とかレッテルを貼るやつがいる。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年10月22日
「嫌いだから悪い」と自覚しているわけではなく、まず最初に「嫌い」という感覚がある。それに対して、「嫌いなのはなにか理由があるはず」「それはあいつが悪いからだ」と後から自分の感覚が正当だと感じられるように解釈するのであって、本人としては「悪いから嫌い」「問題があるから嫌い」だと認識しているだろう。人間は無意識に感情・感覚と認識・因果を合致させようとするから。
ざの人 @zairo21 2014年10月22日
これを深く考えるにあたって 「しない生活 煩悩を静める108のお稽古 小池龍之介(幻冬舎)」は良著です。紹介のまとめもありましたので、紹介しときます。 http://matome.naver.jp/odai/2140020282673999601
ざの人 @zairo21 2014年10月22日
現役スポーツバリバリの選手、もしくは会社の社長なら?常に何かを求める飢餓状態にあるわけだから「苦しさから逃れる方法は未だに開発されない」と思い込むんのでしょうね、でも、仏門に入った人は「出家」といって世俗から遮断し、離れ、自分の心を見つめなおす事で、多くの方が気が付き、心の平安を取り戻す穏やかな生活が送れる形になっているかと、この人も仏門に触れてみるとどうなんでしょうか?とは思いました。 
ざの人 @zairo21 2014年10月22日
「しない生活」の冒頭はこんな文面から始まります。「自分にとってチョット気に食わない芸能人が出た瞬間~(中略)そう心はほんのちょっとしたきっかけさえ有れば、(中略)自分から進んで乱れていこうとします。いやはや~」と この部分だけでソーシャルネット利用者の心をぐっと引きつけます。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする