2014年11月20日

大艦巨砲主義のトピックに対する雑感―日米開戦経緯に対する誤解・曲解―

未だに蔓延ってるんだなー、第2次大戦日本被害者論って。
20
鉄底海峡 @tetteikaikyou

コメ欄にキチンと書いてる人もいたけど、国際関係を善悪で見る事が、そもそも間違いです。利害関係でみるのが、地政学的常識。>太平洋戦争って結局日本とアメリカどっちが悪かったの? - 大艦巨砲主義! military38.com/archives/40620…

2014-11-20 08:21:01
鉄底海峡 @tetteikaikyou

あと気になったのが、ブロック経済云々という件(くだり)。確かに英米は1930~1931年にブロック経済政策を執っているが、それにより日本が英米市場から締め出されたと言う事実はない。>太平洋戦争って結局日本とアメリカどっちが悪かったの? military38.com/archives/40620…

2014-11-20 08:34:32
鉄底海峡 @tetteikaikyou

日中戦争がはじまるまで、それ以前と変わりなく貿易を続けてる。ブロック経済は無貿易を意味しない。またABCD包囲網とか言ってるが、これも被害妄想と言ってよい。>太平洋戦争って結局日本とアメリカどっちが悪かったの? military38.com/archives/40620…

2014-11-20 08:38:54
鉄底海峡 @tetteikaikyou

確かにABCD4カ国とは関係がぎくしゃくしていたが、B(イギリス)、D(オランダ)の視点で見れば、敵国であるドイツと同盟を結んだ日本を警戒するのは、考えるまでもなく当たり前です。>太平洋戦争って結局日本とアメリカどっちが悪かったの? military38.com/archives/40620…

2014-11-20 08:55:06
鉄底海峡 @tetteikaikyou

C(中国)とは戦争中であるし、9カ国条約を派手に破って国益を侵害したうえ、どうにかしてやろうと考えていたドイツと同盟結んだ日本に対して、A(アメリカ)が好意的であるわけもない。>太平洋戦争って結局日本とアメリカどっちが悪かったの? military38.com/archives/40620…

2014-11-20 08:59:52
鉄底海峡 @tetteikaikyou

ましてやD(オランダ、正確には蘭領東インド)に至っては、蘭印会商と呼ばれる交渉にて、日本に対して資源を売ると言ってるし、実際に一部の資源に対しては、売買契約が結ばれている。>太平洋戦争って結局日本とアメリカどっちが悪かったの? military38.com/archives/40620…

2014-11-20 09:02:41
鉄底海峡 @tetteikaikyou

『売る』と言ってる蘭印の手を撥ね退けたのは、ほかならぬ日本の方です。オランダの回答が日本の要求どうりではなかったから、交渉を打ち切ると言って投げ出してしまったのです。>太平洋戦争って結局日本とアメリカどっちが悪かったの? military38.com/archives/40620…

2014-11-20 09:04:53
鉄底海峡 @tetteikaikyou

前のツイートでは「蘭印会商」と書いてしまったが、「日蘭会商」の間違い。結論から先に言えば、この交渉は日本の自滅で終わる。終始強硬姿勢で挑んだのが仇となり、引っ込みがつかなくなった。>太平洋戦争って結局日本とアメリカどっちが悪かったの? military38.com/archives/40620…

2014-11-20 09:09:50
鉄底海峡 @tetteikaikyou

前述のように、日蘭会商において日本は始めから強硬な姿勢で挑みました。本国をドイツに占領されている蘭印が相手なら、脅せば言う事を聞くと思っていたようです。>太平洋戦争って結局日本とアメリカどっちが悪かったの? military38.com/archives/40620…

2014-11-20 09:13:19
鉄底海峡 @tetteikaikyou

日本はあわよくば蘭印も大東亜共栄圏に組み込もうと考えていたようですが、相手から自国がどのように見られているかと言う視点が、完全に欠けていました。ドイツと同盟を結んだ日本の印象は、一言で言えば最悪でした。そこに最初から強硬姿勢で挑んだものだから、当然蘭印も反発します。

2014-11-20 09:16:19
鉄底海峡 @tetteikaikyou

交渉は最初から難航、最終的には松岡外相が出張りますが、昭和天皇が「昭和天皇独白録」でケチョンケチョンに貶している松岡では、案の定無理でした。ちなみに、「昭和天皇独白録」は、「独白録」と言うより、「毒吐く録」とする方が適当だと思うのは俺だけではないと信じてる。意外とあの人、毒舌家。

2014-11-20 09:24:49
鉄底海峡 @tetteikaikyou

結局、蘭印の回答は交渉目録の半数で日本の要求量かそれ以上(日本が要求するよりも多く売っても良いツする物資もあった)を提示しましたが、残りの半数は日本の要求量に満たないものですた。それでも、タンニン材とマンガン鉱の2品目が要求量の30%と低いだけで、あとは60%以上の回答が得られた

2014-11-20 09:33:25
鉄底海峡 @tetteikaikyou

ちなみに、100%未満の回答は、樹脂ダマルコパル(96%)、ニッケル(約83%)、コプラ(約79%)、生ゴム(75%)、キニーネ(75%)、ボーキサイト(60%)、マンガン鉱(30%)、タンニン材(30%)、です。全体の比率は、要求量の約70%の回答となります。

2014-11-20 09:43:37
鉄底海峡 @tetteikaikyou

蘭印がここまで妥協(半数以上で10割超)している事を考えれば、普通は交渉成功と言える内容ですが、前述のごとく、日本は自ら交渉を打ち切ってしまいます。その理由は松岡曰く、『蘭印のやり方は不都合であり、蘭印の回答を受諾すれば日本は弱くなったとの印象を与える事になり、好ましくない』です

2014-11-20 09:54:48
鉄底海峡 @tetteikaikyou

確かに一理ありますが、安易に強硬姿勢で挑んで振り上げた拳の下ろし場所を失くしたのは日本の失策です。かくて、喉から手が出るほど欲しかった戦略物資の輸入を、自ら断った日本は『ABCD包囲網ガー!』と気炎を上げ、韜晦に走りました。ちなみに、石油だけはちゃっかり契約してる日本ですた。

2014-11-20 10:03:37
鉄底海峡 @tetteikaikyou

相手が売ると言ってるのに自ら断り、挙句の果てに経済封鎖されたといって事実を糊塗する。中国とは戦争中、ドイツと言う共通の敵に共同対処してるアメリカとイギリスからは9カ国条約違反を咎められて、経済制裁(日本の侵略行為に対する武力制裁に至らない対処方法)を受けていただけです。

2014-11-20 10:14:59
鉄底海峡 @tetteikaikyou

これが、ABCD包囲網の正体。日本の言うABCD包囲網とは、単なる被害妄想の類でしかありません。

2014-11-20 10:20:34
鉄底海峡 @tetteikaikyou

なお、例によってハルノートについても酷いとか言われてるが、そいつはどこがどう酷いのか、具体的に指摘できんと思う。あれがただの試案でしかないのを知らんのだろう。>太平洋戦争って結局日本とアメリカどっちが悪かったの? military38.com/archives/40620…

2014-11-20 10:23:06
鉄底海峡 @tetteikaikyou

一度でいいから現物に目を通せ、そうすれば、かなり常識的な事しか書いてないのに気付くから。そもそもあれは試案でしかなく、何の強制力もない、交渉の叩き台でしかないんだ。どこをどう読んでも、最後通牒にはならない。と言うか、試案である段階でそれ(最後通牒)は有り得ない。

2014-11-20 10:26:33
鉄底海峡 @tetteikaikyou

日米開戦については実しやかな伝説が罷り通っているが、近年の研究でそれは事実と異なる事が分かってきている。斯く言う私も、昔は真珠湾陰謀論を本気で信じていた時期が有った。今はネットという便利な道具が有るんだから、未だに真珠湾陰謀論を信じてる人は、調べる事から始めてみるべきだと思う。

2014-11-20 10:33:14

コメント

Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2014年11月20日
こういう交渉の失敗を教えたほうがよほど反面教師となって平和につながると思うのだが、あまり小中高で教えないが不思議だ。
2
ソフトヒッター99@ナードな4つ目 @softhitter99 2015年8月23日
悲劇だったという心情ではなく、下手を打ったという科学的な反省が必要なんだな。人文科学や社会科学を科学とは思わない人には、馬の耳に念仏だろうが、
1
牙王獣太 @k2train 2015年8月23日
平和だの反戦だの国防だの声高に叫ぶ連中ほど、こういう歴史に目を通して無い奴らばかり。
1
ソフトヒッター99@ナードな4つ目 @softhitter99 2015年8月23日
「軍部は突っ走るといい、政治家は困るといい、北だ、南だ、と国内はガタガタで、おかげでろくに計画も出来ずに戦争になってしまった。それを共同謀議などとは、お恥ずかしいくらいのものだ」(賀屋興宣) やっぱりこの言葉に尽きるんだけどね。善悪ではなく、不適な方法、すなわち「共同謀議」らしい「謀議」にできなかったことに対する反省なんだよ。
1