2014年12月19日

茂木健一郎氏 @kenichiromogi 第1379回【睡眠について】連続ツイート

2014.12/19 茂木健一郎氏 【睡眠について】連続ツイート …睡眠の文化は、実は多様なようである。夜、ふんだんな明かりが得られない頃は、人々は日没後それほど時が経たない時に一度眠って、そのあと、夜明けまでの間は、比較的浅い睡眠で過ごしたという説もあるという。「8時間ぐっすり」の睡眠文化は、産業革命後の近代の産物なのかもしれない…
0
茂木健一郎 @kenichiromogi

連続ツイート第1379回をお届けします。文章はその場で即興で書いています。本日は、すいみんについて。

2014-12-19 07:26:32
茂木健一郎 @kenichiromogi

睡眠は、どれくらい必要なのだろう。眠っている間に、浅い眠りと深い眠りを交互に繰り返す。浅い眠りであるREM睡眠は、ほぼ90分ごとに訪れる。一つの目安は、それを4回繰り返す、6時間くらいだろう。もう一回繰り返せば、7時間から8時間の間になる。

2014-12-19 07:17:49
茂木健一郎 @kenichiromogi

睡眠の間、脳は「休んでいる」というよりも、昼間とは違った活動モードになっている。記憶の定着にも、睡眠が必要であることを示唆するデータがある。睡眠の間、脳は、昼に体験した記憶を、整理、定着させているらしい。つまり、睡眠は、それ自体が一つの活動なのだ。

2014-12-19 07:18:53
茂木健一郎 @kenichiromogi

睡眠時には、記憶の整理、定着とともに、夢を見ることがある。夢の中には、過去一週間程度に起こったできごとが、要素としていったんばらばらになり、また組み合わされて出てくることを示唆するデータがある。海馬から大脳への記憶の推移にともなって、そのような整理が起こるらしい。

2014-12-19 07:20:37
茂木健一郎 @kenichiromogi

あなたの睡眠は、足りているか? 以前、ハーバードの睡眠の専門家の話を聞いていたら、「昼間、いつでも眠れると豪語する人がいるけど、それは、実は睡眠が足りていないということだ。十分な睡眠をとっている人は、寝ようと思ってもなかなか眠れない」と言って、聴衆の笑いを誘っていた。

2014-12-19 07:21:44
茂木健一郎 @kenichiromogi

ぼくはいつでも寝ようと思えば寝られるから、そのハーバードの睡眠の専門家の基準で言えば、睡眠がたりないのかもしれないが、個人差も大きいのだろう。睡眠に関する悩みの一つとして、なかなか寝付けないというものがあるが、入浴したり好きな音楽を聴いたりというリラックスのプロトコルが良い。

2014-12-19 07:23:20
茂木健一郎 @kenichiromogi

睡眠の文化は、実は多様なようである。夜、ふんだんな明かりが得られない頃は、人々は日没後それほど時が経たない時に一度眠って、そのあと、夜明けまでの間は、比較的浅い睡眠で過ごしたという説もあるという。「8時間ぐっすり」の睡眠文化は、産業革命後の近代の産物なのかもしれない。

2014-12-19 07:24:55
茂木健一郎 @kenichiromogi

以上、連続ツイート1379回「睡眠について」をテーマに、6つのツイートをお届けしました。

2014-12-19 07:27:07

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?