『福島で甲状腺がん増加か 子ども4人』のニュースの読み方・考え方のヒント。

『増えた』とはどういうことか、考え方の理解できそうなツイートを中心に収録しました。 自然増と被曝影響での増加の違いを理解できるかがポイントですね。
原発 検査 甲状腺がん 福島 甲状腺 健康
any_k_tg 34659view 13コメント
196

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする
  • リンク 福島で甲状腺がん増加か 子ども4人、放射線影響か確認 - 47NEWS(よんななニュース)  福島県の全ての子どもを対象に東京電力福島第1原発事故による放射線の影響を調べる甲状腺検査で、事故直後の1巡目の検査では「異常なし」とされた子ども4人が、4月から始ま
  • 大森真 @yard_1957 2014-12-24 08:50:02
    しっかし酷い記事だ.リークした人間がわざと母数のみ伝えなかったのだったら悪意としか言いようないし、伝わっていて書かなかったとしたら記者が酷い
  • 大森真 @yard_1957 2014-12-24 09:44:32
    過去の仙台での剖検では28%の人に甲状腺がんが見つかった.rokushin.blog.so-net.ne.jp/2012-01-19 こうした病気だから、1順目であらかた拾ったとしても、その後も少しずつ出てくることは県も多くの県民も分かっている.だからこそ「率」が重要なのであって、母数のない記事には意味はない
  • PKA @PKAnzug 2014-12-24 10:43:50
    一定の大きさの集団の検査を続けたら、その中から病気になる人は継続的に出現するものだ、という当たり前の事実も理解できずに騒いでいる人たちがいると聞いて。
  • Kenjl. K🐾 @kensama_char 2014-12-24 11:04:11
    ずっと観察してたらその中から病気の子が見つかるのって別におかしいことじゃなくて、他の地域と比較して多いのかどうか、他の時期と比較して多いのかどうかで判断せねばな。
  • PKA @PKAnzug 2014-12-24 11:08:40
    被曝で甲状腺癌が増えたかどうかを見るには、「被曝が想定される集団において、甲状腺癌の発生率が上昇するかどうか」を見なきゃいかんのです。一定割合で発生する病気である以上、総数が徐々に増えるのは当たり前なので、総数が増加することそのものには何の情報もない。
  • PKA @PKAnzug 2014-12-24 11:09:54
    甲状腺スクリーニングで言うと、一巡目は「既にある甲状腺癌の炙り出し」で、二巡目からが「1年で新規出現した甲状腺癌の数」。で、その新規出現数の変化を見るなら最低でも三巡目からじゃないと無理なんで、二巡目を見て騒ぐのは何も理解してないと自白してるに近い。
  • PKA @PKAnzug 2014-12-24 11:10:42
    まぁ一巡目で既に大騒ぎしてるのも多かったので今更ですけどね。特に一巡目で「激増だ」とか言ってたどこぞの疫学者は、疫学者という看板は下ろさないとダメ。
  • PKA @PKAnzug 2014-12-24 11:13:04
    です。スクリーニング下での年間発生数が不明である以上、そういう形でしか分かりようがない話ですから。 RT @kikumaco もともとそういう設計の検査でしたね “@PKAnzug: 甲状腺スクリーニングで言うと、一巡目は「既にある甲状腺癌の炙り出し」で、二巡目からが「1年で新規
  • yoka72 @yoka72 2014-12-24 11:43:19
    今見つかっているのが10万人中40人とかだから、0.04%位。成人の検診では0.3%~1%程度の報告があるので、最低でもその差分はこれから出てくるはず。しかも、甲状腺検査は定期的に行われるので、縮むものも拾うし見落としも減るしで、最終的にどの程度になるかは慎重な解釈が必要だろう。
  • tenten🐸((( ¯−¯ ))) @tenten2r 2014-12-24 12:04:07
    子供4人、甲状腺がん疑い 原発事故直後「異常なし」mw.nikkei.com/sp/#!/article/…この記事で騒いでる?検査する方からしたら初回と2回目の指摘の違い等はよくある事だし増加率は集団全体を通して3回目からでないと比較できないし、何よりあの初期被曝量で有意増加しないでしょ。
  • PKA @PKAnzug 2014-12-24 12:30:43
    あ、そうそう、甲状腺癌って成長が遅い分、異常所見としてマークされてから甲状腺癌と確定診断が下るまでに時間がかかることが多く、また診る医師の方針や患者側希望といった人的因子によっても確定診断が下る時期が相当前後しうるんですよね。
  • PKA @PKAnzug 2014-12-24 12:31:46
    これがどういうことに繋がるかというと、「新たに甲状腺癌と診断された人の数」が外因によって多少ブレうるわけです。たとえば「甲状腺癌が見つかった」とセンセーショナルに報道されたら、経過観察児の親がこぞって精査希望して、その期間における甲状腺癌の確定診断数が増える可能性がある。
  • PKA @PKAnzug 2014-12-24 12:31:58
    そしてそうなるとその翌年は経過観察例が減る分、(真の病変発生数が変わらないなら)確定診断例は減る可能性が高くなる。否応無しに症状を起こして早急に診断が下される種類の病気とは少し勝手が違うので、今後数字を追う場合にもそういう外因の影響は常に考えた方がいいです。
  • 菊池誠(10/31ベアーズ11/7ムジカ @kikumaco 2014-12-24 14:52:45
    甲状腺ガンが増えているかどうかが分るのは数年後だというのは、検査がそのように設計されているからです。三巡以上検査し続けないと「自然増以上に増えているか」が議論できません。一巡目や二巡目でどうこういうのは時期尚早。甲状腺被曝は終わっているので、あわてて結論を出さなくていいはずです
  • あおじる @t2o_yama 2014-12-24 15:02:21
    「三巡検査しないと自然増加以上に増えているか分からない」ってのは二回微分しないと加速度が求められないって言うのと同じだよね
  • あおじる @t2o_yama 2014-12-24 15:04:34
    でも、わかんねえ人はわかんねえだろうなあ。「対平均が前回比で+10」なんてレベルでもすぐには通じない保護者が多いもんなあ。じっくり説明すれば大抵は分かってもらえるけど
  • あおじる @t2o_yama 2014-12-24 15:07:21
    一巡目:今の数がわかる 二巡目:数がどれだけ増えたか分かる(変化率)←イマココ 三巡目:変化率がどう変化したか分かる(変化率の変化率)
  • あおじる @t2o_yama 2014-12-24 15:11:42
    適当な数字で例を取ると 一巡目:100人 二巡目:110人 三巡目:120人 とかだったら、「放っといても甲状腺癌に罹る人が年間10人くらいいる」ということが分かるだけで「被曝により甲状腺癌に罹る人が増えている」とは言えないわけだ
  • あおじる @t2o_yama 2014-12-24 15:13:14
    で、もしこれが 一巡目:100人 二巡目:110人 三巡目:150人 とかだったら、年間10人しか増えないはずの患者が40人増えているということになり、何らかの要因(この場合は被曝)により甲状腺癌に罹る人が増えている、という結論になるわけだ。まあこうはならないと思うけども
  • あおじる @t2o_yama 2014-12-24 15:16:04
    ただ、 一巡目:100人 二巡目:110人 三巡目:120人 これで「どんどん増えている!」ってなっちゃう人はいるだろうし、そういう人にどうやって理解してもらうか、だよねえ
  • 菊池誠(10/31ベアーズ11/7ムジカ @kikumaco 2014-12-24 15:27:54
    だから、被曝影響かどうかを知るには何巡も検査を続けましょうねという話になってしまうので、検査による不利益の問題が出てくる。研究したい人にはいいだろうけど、検査を受ける側にメリットがあるかは微妙ですよね
  • 玄妙 @drsteppenwolf 2014-12-24 18:42:16
    放射線の影響がなくとも、この甲状腺検査を続ける限り、3巡目になっても甲状腺がんは見つかるよ。
  • みほちゃん(55) @Mihoko_Nojiri 2014-12-24 18:57:29
    しかし、加齢すれば甲状腺疾患が出る比率が増えるから、1巡目ー>2巡目と新しい患者が出るというごく当たり前のことも新聞に書いてもらえないんだったら風評被害を出すために甲状腺検査やってるようなもんだよな。
  • 大森真 @yard_1957 2014-12-24 22:16:29
    (共同の配信は昨夜8時過ぎ.母数を調べようと思えば朝刊に間に合ったはずだが)

コメント

  • neologcutter @neologcut_er 2014-12-25 21:34:38
    http://goo.gl/qzLdRj 2014.12.24報道【子供4人、甲状腺がん疑い 原発事故直後「異常なし」】関連ツイートまとめ ←相変わらずいつもの連中が騒いでるけど…ねえ。
  • 長月トッケー@小説家になろう @picsacu_tokek 2014-12-25 22:33:05
    「データ、グラフの正しい見方」って案外学ぶ機会って少ないと思う。多面的に物を考えるのにこのまとめは大変有意義
  • FXのはる @nikonamadaisuki 2014-12-25 22:50:58
    甲状腺異常(のう胞、結節など)は、被曝とは関係なく数千人に1人ていどの確率でよく出る症状で、特に手術なとを行なわないでも治癒できる。 見かけ上の数値が増えるのは韓国でも同じであり、米国に至っては12倍といった原因は、もちろん放射能ではなく、単に保険がらみでスクリーニング密度が高くなったから。
  • FXのはる @nikonamadaisuki 2014-12-25 22:52:14
    自覚症状がないから少なくとも亡くなった人の30%くらいは保有してるらしい。 韓国は悪徳の医療関係者が稼ぐ為に自覚症状ない人に精密検査進めて不安煽って小遣い稼ぎしてるとか。 ↓ 韓国の甲状腺がん発病率は世界一、「儲けのための過剰な超音波検査が主因」の指摘も―韓国メディア
  • FXのはる @nikonamadaisuki 2014-12-25 22:54:44
    よく指摘される100万人に1~5人という数字は「通常の検査で発覚する」数字。今回の福島県では「全員検査」で甲状腺異常を集中して発見する検査をしているので、数字だけなら当然多くなる。青森県、山梨県、長崎県の3県と比較したところ有意な差は認められないと結論出ている。
  • たかしくん@常人の三倍の脚力 @localnavi 2014-12-26 00:50:09
    こういう風に「データの読み方」を教えてもらえるのはありがたい。知らないと http://blog.dandoweb.com/?eid=180870 みたいな事を書いてしまうので。
  • うみんちゅ @DEEPBLUE1219 2014-12-26 23:08:14
    うん、まぁこれくらいの情報は合わせて書くべきだよな。正確に説明できないんだったら新聞なんか必要ないじゃん。科学データや疫学データの読み方はともかく、報道のプロが「伝える」技術で素人に負けてはいかん。 まぁ最初から誤解を喚起して購読数をあげるのが目的という気がしないでもないが。
  • no nukes @ROKKASHO 2014-12-27 18:56:01
    他県で大規模調査をおこなって比較しない限り、福島県での甲状腺調査は何回やっても意味がない。 なぜか中断されているが、青森県等での調査を再開すべきだろう。
  • 電極α @plus0041 2014-12-27 19:45:00
    他県で大規模検査やれやれ言うけど、既に放射線による甲状腺がん多発を否定できる研究結果は揃っている。どうしてもやりたいんなら、反原発団体が主体となってやるべきでわ?
  • 水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2014-12-29 16:12:11
    福島県全域で調査をするのであれば、全体的に低いとはいえ被曝量には地域差が大きいので自治体ごとのばらつきが見られないなら被曝影響は全くないだろう、と考えられるでしょうね。
  • 水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2014-12-29 16:15:19
    なお、対照群は経年追跡する必要がない(被害地域での調査は、原発事故による病気を発見・治療するという側面がある)ので、ある年にまとめて年齢別の罹患率を出したらそれで終わりでOKだと思います。そもそも対照群に調査に協力するメリットが無いので難しい研究になると思います。差があることが分かったからどうというわけでもないし。例えば100人が110人になったとして、誰が原発事故の影響で病気になったのかは判別がつかないわけで。
  • みどりのくらげ @midorikurage 2014-12-30 10:14:30
    騒ぎたい人々は時間や地域を変えての比較をしようとしませんね。単に「少し増えた」だの「(単位おかまいなしに)大きく見える数字が出た」って情報だけで脳内の妄想と結び付けてしまう。こうした適切な分析を読んで少しは論理的に考えて欲しいものです。
  • かるがもクリニック@病児保育こがも @atsushimiyahara 2015-01-02 23:31:56
    騒ぎ立てるマスコミは、福島県民を何かの小道具にしたい気がしてならない。

カテゴリーからまとめを探す

「原発」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする