12
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
日本における乳児から思春期の若者での超音波検査による甲状腺体積の系統的測定:福島県民健康調査(英語PDF) jstage.jst.go.jp/article/endocr… 以下、アブストラクト和訳と本文部分和訳(気になった箇所のみ)
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
アブストラクト全訳 甲状腺体積の正常値を、年齢あるいは体表面積により定義した報告はいくつかあるが、日本で行われたような、超音波と疫学的分析を用いて計算された、小児期の甲状腺体積の経時的な基準値は存在しない。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
本調査の目的は、0−19歳の日本の子どもたちにおける超音波検査と疫学的分析により、甲状腺体積の最新の基準値を設定することであった。これは、2011年10月9日から2012年3月31日まで行われた横断的調査に基づいている。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
被検者は、2011年10月9日から2012年3月31日の間に福島県民健康調査の先行検査で最初に超音波検査を受けた38,063人の子どもたちだった。甲状腺の各側葉の幅径、厚さ径と長径が測定され、楕円形体積の公式を用いて各側葉の体積が計算された。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
0−19歳の子どもたちから、性別ごとに、年齢と体表面積による甲状腺体積の2.5と97.5パーセンタイルの値が得られた。甲状腺体積と年齢あるいは体表面積の間で正の相関が見られた。右葉は左葉よりもかなり大きかった。女性の甲状腺体積は、体表面積で調整後、男性よりも大きかった。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
これらの基準値は、日本の子どもたちにおける甲状腺の普通のサイズを超音波で定義するために使ってもよいが、甲状腺体積は、性ホルモンのような二形性の要因に影響を受けるかもしれない。(アブストラクト以上)
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
方法と被検者 (前略)被検者38,063人中、必要なデータがちゃんと測定できたのは34,227人(男性17,233人、女性16,994人)だった。除外された被検者のうち、3,823人では、データが無効であるか測定が困難であり、11人では片側性甲状腺無形成がみられた。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(続)除外された被検者の年齢(5.2 ± 5.0)は、分析されたグループの年齢(10.9 ± 4.9)よりはるかに低かったが、性別での違いはなかった。(後略)
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
結果(全訳) 表1aと表1bでみられるように、検査に限界があった0歳層以外では、どの年齢層でも300人以上が検査を受けた。 表1a 女性 年齢による右葉と左葉の測定 pic.twitter.com/azZ9fnkCWZ
拡大
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
表1a 男性 年齢による右葉と左葉の測定 pic.twitter.com/DOZqN7gsfV
拡大
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
表1b 女性 体表面積による右葉と左葉の測定値と体積 pic.twitter.com/Plb7Bj8xyy
拡大
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
表1b 男性 体表面積による右葉と左葉の測定値と体積 pic.twitter.com/N6hlTr8t1a
拡大
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
超音波で測定された甲状腺サイズと体積の基準値(2.5と97.5パーセンタイル)が、性別と年齢(表1a)、そして性別と体表面積(表1b)における正常範囲として示されている。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
基準範囲は図1に示されている。90パーセンタイルの値は、男女どちらでも、そして右葉と左葉の両方で、0歳から10歳まで指数関数的に増加した。(図1、aとb) pic.twitter.com/HRKBdbONad
拡大
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
その後数年感、成長速度は徐々に低減し、10パーセンタイルと90パーセンタイルの間の範囲が年齢に依存して毎年大きくなった。男女どちらでも、90パーセンタイルでの値が16歳から19歳の間で停滞期に入ったが、
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
一方で、男女どちらでも、そして右葉と左葉の両方で、90パーセンタイルの値は体表面積の増加に伴い直線的に増加した(図1、cとd)。 (縦の棒の最下部が10パーセンタイル、最上部が90パーセンタイル、真ん中のボックスが25と75。) pic.twitter.com/CDvG5DlOEe
拡大
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
表2で示されているように、右葉の甲状腺体積は左葉よりもかなり大きかった。 pic.twitter.com/gRTfvUOnfL
拡大
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
ANCOVAによると、女性の甲状腺体積は、体表面積調整後に、男性よりもかなり大きかった(表3)。 pic.twitter.com/w7Qo9TBGop
拡大
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
ディスカッション (前略)福島県民健康調査では、徹底的な検査により、日本の子どもにおける甲状腺体積の基準値および甲状腺の幅径、厚さ径と長径の3測定値が明らかになった。この調査をもって、甲状腺体積の正常値を更新することはできるが、
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
低線量放射線被ばくの、甲状腺のサイズを含んだ甲状腺機能への影響は、今後も注意深くモニタリングが続行されるべきである。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
この調査では、0−19歳の全住民の71.9%が検査を受けたので、日本の子どもにおける甲状腺サイズの正常値を、各年齢層、あるいは各体表面積の範囲で定義することができると示唆される。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(中略)この調査の基準値は、超音波を用いて甲状腺サイズの正常値と異常値の区別をつけることができるかもしれない。しかし、超音波で見つかるサイズの異常値が甲状腺疾患と関連しているという病理学的な証拠はないという点に留意すべきである。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
単純性甲状腺腫と呼ばれる症例では、治療は必要でないが、甲状腺のサイズが大きくなる。また一方、甲状腺が肥大する甲状腺腫の中には、バセドウ病、自己免疫性甲状腺炎、あるいはヨウ化物関連障害(?)と関係しているものもあるかもしれない。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
この調査から得られた基準値を用いて、異常なサイズの甲状腺の中での疾患を伴う甲状腺腫の頻度を明らかにすることは可能かもしれない。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
右葉は左葉よりもかなり大きかった。これは、梨状陥凹から甲状腺まで到達している内瘻による急性感染性甲状腺炎、および片側性無形成や低形成の有病率は主に左葉で大きいため、甲状腺体積の調節になんらかの遺伝的要因があるかもしれないことを示している。
残りを読む(4)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする