Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

ライスのアニメ感想:#204 ユリ熊嵐(5)

ユリ熊嵐の5話感想です。 とりあえず急展開。 また思った事を語っていきます。
1
テリー・ライス @terry_rice88

ユリ熊嵐 EPiSODE:05「あなたをヒトリジメにしたい」 まさかと思っているのでしょうが 実は実は 私 透明人間なのです ショックショックショックショック・・・・ショ、ック~~~! 世間を騒がす不思議なことは すべては透明人間のせいなのです (ピンクレディー「透明人間」より)

2015-02-09 18:30:53
テリー・ライス @terry_rice88

銀子の意識が開示されたかと思ったら、急展開なエピドードだった。というか、いろいろ予想はついてた箇所ががしがし明らかになっていく。いやまあ、銀子の妄想云々については正直なところ、どう反応していいのかまったくさっぱり困ってしまうんだが、あれでいいんだろうか。いいんだろうなあ・・・。

2015-02-09 18:36:29
テリー・ライス @terry_rice88

銀子の紅羽への気持ちって、偶像崇拝というか信仰的なものなのかもしれない、とはちょっと思ったりもしたけど。クマが決起したころの事、紅羽と母親の写真に隠された事実とかそこら辺を断片的に拾い集めると、そうなると「福音」を求めているのは実は銀子だという見立ても十二分可能だよなと思う。

2015-02-09 18:40:23
テリー・ライス @terry_rice88

理不尽の可視化があのユリ熊嵐の「断絶の壁」という舞台装置だと考えれば、そこに住まう人間の感情だったりとか、「排除の儀」や「透明な嵐」は「神の信託」なのかもしれないし、そこに巻き込まれた人間は明らかに「生贄」なのかもしれないけどもね。フォーカスされているのは銀子と紅羽だなあ、やっぱ

2015-02-09 18:43:56
テリー・ライス @terry_rice88

銀子は「もう一度、紅羽と友達になりたい」「(紅羽の)スキをひとりじめしたい」という感情の発露で、クマとして紅羽に害なす人間を食べてきた。一方で紅羽は「(純花との)スキをあきらめない、忘れたくない」「だから新しい友達はいらない」という極端に後ろ向きな感情に囚われている、と。

2015-02-09 18:55:38
テリー・ライス @terry_rice88

銀子が「人を襲う、食べる」という罪を自覚してまで行い、「罪クマ」だと自認してまで紅羽への「スキ」をあきらめないのは、そこに尊いなにかを見たということなんだろうし、ここにきて「(紅羽が思い出す前に)クマだとばれたら、人間の姿で入られなくなる」という人魚姫的なリスクまで背負ってきた。

2015-02-09 19:00:49
テリー・ライス @terry_rice88

人から聞いた話だけど、人魚姫の原典ではキリスト教的な宗教観の強い物語で愛ゆえに身を投げ打ち、その王子の幸せを願った結果、人魚姫が天国で報われるという流れ、だと言う。銀子もまたそういうような命題を抱えて、紅羽に「スキ」を向けているのだとすれば、それはやはり「信仰」なのかもしれない。

2015-02-09 20:01:14
テリー・ライス @terry_rice88

紅羽は紅羽ではやはり純花の「存在」があまりにも大きくて。純花より以前に「大切な人(=母)」を亡くしている事実があり、「スキ」を向ける相手がいなくて、ようやく見つけた相手を失った事によって意固地になっている。それゆえに新たに他人を受け入れる事が出来ずにいるという雁字搦めな状況。

2015-02-09 20:04:53
テリー・ライス @terry_rice88

どちらも違った問題を抱えているわけだけど、そこらを突破するにあたって必要なのが「透明な嵐」なのかもしれないね。今回の急展開で彼女たちの関係が激変するのか、それとも崩壊するのかは分からないけども。銀子は銀子で紅羽に近すぎるし、紅羽は紅羽で銀子達に遠すぎる。なかなかままならない。

2015-02-09 20:09:37
テリー・ライス @terry_rice88

この二人の距離感がどのように埋まるのかというのが今回の物語の核ではあるのかなあと思う。ただ銀子の方はよりおとぎ話の色合いが非常に強くなってきているので、現実を戯画化したような紅羽が置かれる状況と言うのとどのように折り合いをつけていくのかが見ものなのかなと思う。

2015-02-09 20:26:05
テリー・ライス @terry_rice88

クラスメートの連中には「透明な嵐」以上の味付けがなされてなくて、非常に記号的な扱われ方をしていると見ている(それを言うと、ユリ熊嵐という作品が記号体の集合みたいなもので、散りばめられているネタは意味はあまりないかも)。今回も一山の集合として扱われてるしね。

2015-02-09 20:34:09
テリー・ライス @terry_rice88

いくら芝居とはいえ、見捨てていた死者(純花)をいきなり悼み、紅羽を陥れる真似をするあたりの流れは最高に気持ち悪かったんだけど、そのもう一段階上を行く形での銀子達への所業は果たして「人間の反抗」と見ていいのだろうか。あれで一気に敵対感は出たけど、「窮鼠猫をかむ」みたいな趣もある。

2015-02-09 20:37:07
テリー・ライス @terry_rice88

あとはユリーカさん方面。今回、紅羽との会話カットで紅羽母の写真に目がつくような配置になっていて、そこで「スキ」問答が始まるわけだけど、あれもずいぶんと意味深な感じではあるよね。で、銀子がユリーカさんの送ったネックレスを持ってたりするわけだし、銀子も大きな罪があるようだし。

2015-02-09 20:52:07
テリー・ライス @terry_rice88

その辺りの銀子やユリーカさんの関係とかも考えたり、蜜子とかのあれこれも考えると色々怪しくなってくるんだけど、その辺りはまあ話の中で開示されてから見ていく方向でもいいように思うな。ただ今回の作品は「貫く」ことがきわめて重要に描かれていると思うので、紅羽も銀子もどれだけ貫けるかだなと

2015-02-09 20:57:25
テリー・ライス @terry_rice88

ことドラマ面においては、銀子と紅羽のドラマしかほとんど回転していなくて、4話のるるのエピソードが結構イレギュラーに機能していると言う風に見ると、5話は銀子主体のドラマでもあったんだろうと思います。6話もおそらく銀子の流れだと思ってて、紅羽はそれに救われるのか、って所でしょうかね。

2015-02-09 21:00:04
テリー・ライス @terry_rice88

そんなこんなで今回の感想は以上。また次回に。 もう少しペースアップできたらいいなあと思います。

2015-02-09 21:01:06

前回

まとめ ライスのアニメ感想:#203 ユリ熊嵐(4) ユリ熊嵐の4話感想です。 今回も思ったことをつらつらと。 1010 pv 3

次回

まとめ ライスのアニメ感想:#205 ユリ熊嵐(6) 周回遅れのユリ熊嵐6話の感想です。 7話も早く見ないと。 1003 pv 2

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?