Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

ロシアにおいてのPDWについて

まとめました。
11
ておどら @TDItheod

pdwの定義に「徹甲弾」を当てはめると、9x19の徹甲弾(通常の9パラと互換あり)を使うロシア製smgの扱いが非常にややこしくなる 個人的にはpdwというカテゴライズ自体好きじゃないのよな

2015-03-02 17:47:53
ておどら @TDItheod

ベルギー製のvbrは普通の9パラと専用の小口径高速弾があって、あとからラインナップされた専用小口径弾の方がpdwという名前が付けられてたはず 同弾薬のグロック用交換銃身もあって、vbr自体の弾倉もグロック17から流用してる botでまとめた筈だからtwitter検索で出ると思う

2015-03-02 17:54:51
ておどら @TDItheod

個人的には「小型で携行性が高く、装弾数が豊富で全自動射撃ないし制限射(バースト射撃)が可能な銃火器」がpdwだと思ってる

2015-03-02 18:01:43
ておどら @TDItheod

みんなロシア銃沼へおいでよ ロシア銃器関連にはpdwなんてカテゴリはないしP90もMP7も須く短機関銃だし、バトルライフルとかいうトンチンカンな美帝カテゴリも全てアフトマータルィイで収まっているんだ つまりアメリカが悪い(言い掛かり)

2015-03-02 18:17:27
ておどら @TDItheod

ロシアでpdwがなんて言われてるのか調べなきゃ

2015-03-02 18:21:48
ておどら @TDItheod

ロシア銃クラスタなのにすっかり忘れていた 現代のpdwの源流は1970年代後半からのソビエト連邦軍の短縮化自動小銃開発にあるという説があってな

2015-03-02 18:36:08
ておどら @TDItheod

pdwの名称って、運用方針から見るに「車両搭載火器」に対しての「個人防御火器」なのかな

2015-03-02 18:44:30
ておどら @TDItheod

ロシア語Wikipによると国家基準GOST 28653-90「小型武器の分類について」において、PDWは「この種類の武器は大半が短機関銃ないし自動拳銃(Avtomatichesky Pistolet=所謂マシンピストル)に分類されるべき」とされてるけど、GOSTに肝心の記述がない

2015-03-02 19:26:41
ておどら @TDItheod

フォートベニング・アメリカ陸軍歩兵学校が1986年に発表した論文「Small Arms System 2000」ではOICWなどと並ぶ「OPDW(客観的個人防御火器)」という概念が提唱され、9mmパラベラム弾を使用する1.5kg未満の軽量小型火器と記述されている

2015-03-02 19:34:18
ておどら @TDItheod

1997年に改定され、有効射程200m、セレクティブファイヤ機構の他に「同弾薬が使用可能な拳銃と短機関銃を用意すること」「ソフト、ハード(人体、装甲のこと?)両面に対応できる弾薬であること」「先進的であること(大雑把)」という文面が追加された ここまで独Wikipの抜粋である(

2015-03-02 19:37:13
ておどら @TDItheod

英独露中のWikipediaとソースを見比べてみたけど、どこもだいたい同じようなことが書いてあって、共通項としては「短機関銃様の形態であること」「高い貫通性能を有すること」「単射、連射が切り替え可能であること」が挙げられる

2015-03-02 19:39:43
ておどら @TDItheod

あと米軍のM1カービンがPDWの走りである、というのも同様だった

2015-03-02 19:41:14
ておどら @TDItheod

ロシアにおけるPDW開発(に相当するもの)1970年代の短縮化自動小銃開発Modernが最初であると言われ短機関銃ベースである西側諸国と異なり既存のライフル/弾薬を主体としていたこれによって採用されたのがAKS-74Uであるが、元が大型であったため肥大化してしまった

2015-03-02 19:59:21
ておどら @TDItheod

AKS-74U自体は車両搭乗員の護身火器には大きく重く、短縮化によって精度の低下も招いており「PDW」というカテゴリに於いて成功したとは言えない 小銃弾と短銃身の組み合わせでは精度の低下は避けられないことが、PDWというカテゴリに突撃銃ベースがそれほど普及していない理由になる

2015-03-02 20:06:19
ておどら @TDItheod

ロシア製銃器にPDWというカテゴリはない、いいね?

2015-03-02 20:13:35
ておどら @TDItheod

ロシアにPDWはない」と言ったけど、ロシア国内軍事において西側諸国の所謂PDWという設計思想に則って開発製造していない」だけであって、P90などを「短機関銃/PDWである」と解説するようにPDWという概念は認知している」からね

2015-03-02 20:24:54
試作止まり @Mitsuteru_M

これはあくまでも私の個人的な見解なので、特に気に留める必要はないんですが、たびたび言っているように、PDWと言う銃種は、銃の性質・特徴に則ってカテゴライズされる銃種ではないので、全長やら使用弾やらで厳密に線引きをする必要はないと思うんですよ

2015-03-03 23:48:46
試作止まり @Mitsuteru_M

以前に連投したと通り、PDWは「ある特定の目的の為、最適化を目指した銃」としてのカテゴリなので、アサルトライフルやSMG、マシンピストルとハッキリと区分するのは無理です

2015-03-03 23:52:44
試作止まり @Mitsuteru_M

旧共産圏における本格的なPDW開発は、ソ連で70年代に行われたヘリパイ用の短小突撃銃開発(暗号名「Modern」)が始まりですが、その布石と言うか原点としては前線指揮官用護身火器のスチェッキン、車輛運転手護身用火器のスコーピオンがあります

2015-03-04 00:09:32

コメント

タカノふ @Takano514114 2015年3月2日
まとめを更新しました。 多分、これにて一旦終わり
0
milimili @milmil55082946 2015年3月8日
歩兵用火器に関してはロシア人の先見性って異常なほどだな。分隊支援火器しかり、これしかり。
0
やらかど@やらか堂 @yarakado 2015年8月31日
Personal Defence Weaponという名称自体が機械的な特徴や性質を意味してるわけでないので厳密性を求めるとアレな感。
0