10周年のSPコンテンツ!
2
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬改正■平成27年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.4)が公開されました。 rehakyoh.jp/info/2015/08/2…
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬改正■masa■本末転倒の減算ルールは即刻廃止を!! ケアマネ職能団体はローカルな判断として広く介護支援船員の裁量権を認め実質この減算ルールが機能しないよう正当な理由を「アセスメントの結果」だけで認めるように運動すべき blog.livedoor.jp/masahero3/arch…
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬改正■平成 27 年度介護報酬改定関連 Q&A の正誤について pref.okayama.jp/uploaded/life/… ★vol1-2の正誤表。15/5/22付け。岡山県のサイト
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬改正■平成 27 年度介護報酬改定に関する Q&A(Vol.3)(平成 27 年6月1日) pref.gifu.lg.jp/kenko-fukushi/… ★なぜか岐阜県のサイトが早い
大熊正喜 @ookumamasa
小規模・新規介護事業所の倒産増加 過去最多ペース―東京商工リサーチ caremanagement.jp/?action_news_d… ■倒産増加の原因■介護業界の慢性的な人手不足や他産業からの参入による競争激化■今年度の介護報酬改定の引き下げの影響が大きい。特に小規模事業者には厳しい改定。
大熊正喜 @ookumamasa
三好春樹■『改正』じゃなく、はっきり『改悪』と言おう■ニーズ、それも切実なニーズに応えるために制度はある。制度から勝手にニーズをでっちあげるのでは困る。心して「改悪」を賢く工夫して乗り越えよう。 e-kaigonavi.com/information/?p…
大熊正喜 @ookumamasa
厚労省通知vol.474,475介護報酬改定の関連通知・Q&Aの修正を公表厚労省|ケアマネタイムスbyケアマネドットコム care-mane.com/news/6276 @caremane_comさんから
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬改正■ケアマネ事業所の「集中減算」に異論続出、厚労省に再考を求める声|ケアマネタイムスbyケアマネドットコム care-mane.com/news/6262 ■日本医師会の鈴木常任理事「質の高い事業所、頑張っている事業者が不利益を被る悪法」と非難。
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬改正■平成 27 年度介護報酬改定に関する Q&A(Vol.2)●サービス別に整理してあるサイト web.ittoshi.info/?cat=28
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬改正■【介護保険最新情報vol.471】平成27年度介護報酬改定に関するQ&A(vol.2) - ニュース - ケアマネジメントオンライン caremanagement.jp/?action_news_d…
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬改正■3年後も大幅マイナス改正か!?財務省「財政制度分科会」社会保障制度の今後の改革案を提示。要支援1~要介護2までの軽度者に対するサービスのあり方・給付の見直し案 mof.go.jp/about_mof/coun…
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬調査、安定経営の施設のみ対象? #cbnews cabrain.net/news/article/n… ■報酬削減の根拠となった厚生労働省が行った無作為抽出調査。11年6月以降に開設された施設が対象外となり経営の安定している施設に対象が偏ったのではないかとしている。
大熊正喜 @ookumamasa
「虐待許しますか? カネ払いますか?」介護現場にうごめく感情の“不協和” business.nikkeibp.co.jp/article/manage…  ■月額1万2千円引き上げ:労働者にちゃんと支払われているかを確かめる手段もなければ毎月の賃金が上がる代わりにボーナスや手当が減らされ実年収が下がる可能性は高い
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬引き下げ・実情編■ ⇒ amba.to/1OVyZGy ■通所介護の認知症加算には認知症介護経験が3年以上で認知症介護実践者研修を受けた人が必要なんだけど都道府県や政令指定都市など、その研修はもういっぱいなんだとか★岡山県は定員増で希望者全員受講をしている。
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬改正■実質マイナス4.48%。決まったものは致し方ありませんが事業者にとっては死活問題。このマイナス改定を乗り切るための対策とポイントを主な事業種別ごとに取り上げた資料無料DL。KMCネット kmci.jp/PPSA05/index/i…
大熊正喜 @ookumamasa
小規模介護、閉鎖次々 4月から「報酬」減額改定、あおり受け #西日本新聞 nishinippon.co.jp/nnp/f_sougou/a… ■九州には小規模な事業者や施設も多く、資金繰りの悪化を懸念し、撤退を決めるところも出てきた
大熊正喜 @ookumamasa
介護保険最新情報vol.435■1204ページにわたる膨大な資料。リハマネ加算の次に▼p.1026~p.1028 ■栄養マネジメント加算及び経口移行加算等に関する事務処理手順例及び様式例の提示について チェック caremanagement.jp/?action_news_d…
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬改正■厚労省のまとめサイト mhlw.go.jp/stf/seisakunit… ★現在Q&AのVol.1が出た段階。いずれ三分冊の分厚い本になって出版される。
大熊正喜 @ookumamasa
高齢者の地域におけるリハビリテーションの新たな在り方検討会■報告案が出ている。mhlw.go.jp/stf/shingi2/00… ★通所・訪問リハビリテーションでの介護報酬改正の流れを作った検討会。膨大な書類の流れに飲み込まれず一人ひとりの高齢者の生活の実像を見失わないようにしたい。
大熊正喜 @ookumamasa
平成30年度の介護報酬改定でデイサービスはどうなる? caretomo.com/carezine/artic… ■3年後を見据えた経営戦略が必要。国からしてみれば定員10名の小規模デイはもういらないという意思表示。スケールメリットのある規模の事業所で運営しその分報酬カットし介護給付費抑制
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬改正●「平成 27 年度介護報酬改定に関する Q&A(平成 27 年4月1日)発出。岡山県HPからDLして読みます。 pref.okayama.jp/uploaded/life/… ★老健としては通所リハビリのリハマネ加算、中重度ケア体制加算などに注目。居宅の特定事業所集中減算も気になる。
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬改正●特定事業所集中減算●各保険者から示される「正当な理由」に注目!! 秋田県の場合は pref.akita.lg.jp/www/contents/1… ★特定の地域に利用者が集中していてその地域でのサービス提供事業者数が5未満。特定の地域には行政の定める日常生活圏域も含まれる。
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬改正■特定事業所集中減算の「正当な理由」秋田県の場合新年度から下記の様に▼居宅介護支援事業者の通常の事業の実施地域にかかわらず、実際の居宅介護支援の利用者の90%以上が特定の地域に集中、その特定の地域について各サービスごとでみた場合に5事業所未満である場合★特定の地域!
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬改正■リハビリテーションマネジメント加算等に関する基本的な考え方並びにリハビリテーション計画書等の事務処理手順及び様式例の提示について■ roken.or.jp/wp/info/insura… ★全老健のHPでは各種様式をWordExcell形式でDL出来るようだ。ありがたい。
大熊正喜 @ookumamasa
介護報酬改正■厚生労働省通知●岡山県のHP見ると3/31付で大量に発出されているが現場でたちまち必要な情報からチェック。 pref.okayama.jp/page/380650.ht… ★老健施設の現場では3年前の改正時の課題である在宅強化型へのランクアップは1年半前にクリヤー。さて次の3年は!?
残りを読む(78)

コメント

大熊正喜 @ookumamasa 2015年3月13日
まとめを更新しました。
大熊正喜 @ookumamasa 2015年3月30日
まとめを更新しました。★リハビリマネジメントの処理と様式例は出たが、Q&A集の発出が待ち遠しい。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする