10周年のSPコンテンツ!

「新国立競技場 最先端システム導入へ」は誰のためのものか?

デザインやその巨大な総工費(従来の他国五輪会場の2倍以上)、不透明なコンペや、国会で追求された解体入札など、スキャンダルに事欠かない独立行政法人日本スポーツ振興センター(JSC)主導の新国立競技場ですが、ここにきて、JSCは急に水素社会だとか顔認証などのハイテクシステム導入を目的として森本首相を座長とする勉強会を立ち上げ実質的なロビー活動を展開しています。 それって本当にスポーツ振興が目的なの?
国内 jsc 新国立競技場 国立競技場
9
リンク www3.nhk.or.jp 新国立競技場 最先端システム導入へ NHKニュース 2020年東京オリンピックとパラリンピックに向けて改築される新しい国立競技場に、水素エネルギーの活用や観客席で複数のカメラの映像を選んで見る…
kizuka @_kyzka
JSC、連日このニュースを流し始めたけれど、水素は製造に大量のCO2の排出を伴う上にFCVの水素燃費はガソリンHV車の約2倍(EV比だと5倍以上)。しかも多額の補助金がまた国庫から投入されるだろう 新国立競技場 最先端システム導入へ bit.ly/18bLT2K
kizuka @_kyzka
水素の製造コストの劇的低下とCO2を排出しない大量製造方法が発明されない限り(五輪までの5年間に)「CO2を排出しないエネルギー源」のために大量のCO2を排出するというデモを全世界に見せることになる 新国立競技場最先端システム導入へ bit.ly/18bLT2K
kizuka @_kyzka
他にも「入退場のチェックを顔で認証するシステムを導入」とあるが、これは当然プライバシーやマーケティングへのデータの無断提供などの多くの問題を引き起こすだろう。映画「マイノリティ・リポート」のように。 新国立競技場最先端システム導入へ bit.ly/18bLT2K
kizuka @_kyzka
自分の席のモニターで8K映像を見、 各種注文ができるなどの話。一部の席に限られるだろうが、当然そうした機器の設置コストや維持コストをJSCはまた国庫から要求するだろう(でないと入場料に跳ね返る) 新国立競技場最先端システム導入へ bit.ly/18bLT2K
kizuka @_kyzka
普通に考えればすぐに陳腐化するディスプレーだのパネルを席に備えるより、客の持つスマホを使えばすむ話がこんな時代遅れのハイテク観客席を設置しようという話になるところに高齢者財界人の勉強会らしさが見える 新国立競技場最先端システム導入へ bit.ly/18bLT2K
kizuka @_kyzka
明らかに競技場の総工費が予算を大幅に超過することを、こうしたハイテク導入が「お国のため」だから認めろというJSCの目論見と技術の開発費用を補助金に頼りたい企業の目論見が一致しているだけではないか 新国立競技場最先端システム導入へ bit.ly/18bLT2K
kizuka @_kyzka
どちらにせよ50年使われる競技場に現時点での「最先端システム」を座席やインフラの一部として組み込んでも、あっという間に陳腐化しコスト高で時代遅れになるわけで、老人の提唱するこの手の計画は要注意だ。 新国立競技場最先端システム導入へ bit.ly/18bLT2K
kizuka @_kyzka
こうしたニュースを見ても、競技場の何をハイテク化し、ユーザーエクスペリエンスの何をを変えるのかという基本的なコンセプトさえ、コンペでは何も考慮されていないのだということがわかり、少々唖然とする。 新国立競技場最先端システム導入へ bit.ly/18bLT2K
kizuka @_kyzka
競技場の構想や予算策定の根本には、「スポーツという体験」をどう変えるのかが中心にあるべきだったが、それを置き去りにして8万人だとか多目的だとかの仕様だけがコンペとしてひとり歩きしてしまった 新国立競技場最先端システム導入へ bit.ly/18bLT2K
kizuka @_kyzka
そして、今やこの競技場はスポーツとは関係なく、国の補助金が利用できるならなんでもすがりたい企業のショールームになろうとしている。水素も顔認証も観客の「スポーツを楽しむという体験」とは関係ないのに 新国立競技場最先端システム導入へ bit.ly/18bLT2K
kizuka @_kyzka
国民が税金やサッカーくじを通じて、スポーツ振興に資金を投じるのは、それがスポーツ選手やコーチたちのチャレンジを支え、観客にとってのスポーツという経験がより良くなることを望んでいるからだ。 顔認証や、景観や環境を壊す巨大建造物のためではない。
kizuka @_kyzka
新国立競技場でハイテク補助金出す前に… "津波で家を失った高齢者や貧しい人々がまだ新しい家に移っていない状態なのになぜ東京は2020年五輪のために派手な競技場を建設しようとしているのか" 進まぬ震災復興 東京五輪が奪う… s.nikkei.com/1GugXGf
リンク www.nikkei.com 進まぬ震災復興 東京五輪が奪うヒトやカネ 2011年3月11日に起きた東日本大震災と津波、その後の福島第一原発のメルトダウンから間もなく4年がたとうとしている。いまだに17万人以上の人々が荒れ果てたままの海辺に並ぶ仮設住宅で先の見えない生活をしている。
kizuka @_kyzka
やれやれ、昨日はNHKで今日は朝日…五輪取材でJSCのご機嫌を損ねたくないメディアに日替り報道させる。 客席にモニターつけて毎年維持費はどれだけ増えるの、客のスマホじゃだめなの? 新国立競技場、客席に360度観戦モニター 最先端技術 bit.ly/1L0KY7f
リンク 朝日新聞デジタル 新国立競技場、客席に360度観戦モニター 最先端技術:朝日新聞デジタル 観客席ごとの専用モニターで、試合を360度の視点で楽しめる。トイレに座れば、血圧や体温から健康状態が測定できる――。2020年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場への導入を検討している...
kizuka @_kyzka
朝日は署名入りで数日前にこの競技場を巡る異常な状況に警鐘を鳴らしてたのにな 新国立競技場脅かす「三重苦」 19年春完成、今秋着工 bit.ly/1L0LDWa 新国立競技場、客席に360度観戦モニター 最先端技術 bit.ly/1L0KY7f
リンク 朝日新聞デジタル 新国立競技場脅かす「三重苦」 19年春完成、今秋着工:朝日新聞デジタル 国立競技場(東京都新宿区)の取り壊しが本格的に始まった。その跡地に建てる新スタジアムは、2019年春の完成をめざし、今年の秋に着工する。わずか3年半の工期は綱渡り。日本スポーツ界の「聖地」には、巨額...
kizuka @_kyzka
五輪の客席にいる客はみんな自分のスマホに映像もらえば十分。その360度観戦モニターは被災地や、アフリカの紛争地の人たちに水素発電施設と共に日本企業が寄付すればどうか? 新国立競技場、客席に360度観戦モニター 最先端技術 bit.ly/1L0KY7f
kizuka @_kyzka
ローンだけ残って自分の家に帰れなかった被災者の人たち、優れた才能を持ちながら東京から離れているために実際の演技を見れない子供たち、中東の紛争地で平和の祭典すら知らずに暮らす難民の子どもたちこそ、その360度の映像を見るモニターが必要なのだ。

コメント

建築エコノミスト森山高至 @mori_arch_econo 2015年3月12日
施設にムダ金ぶっこむよりも、むしろ、各自のスマホを使ったフィールド上で選手個人や観客からの同時多発中継によるフリー動画配信や視聴の支援をおこなった方が、いいと思います。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2015年3月14日
このことで、単純な公共事業ガー類の感想しかないのはちょっとどうかと思うかな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする