58
(く)りたしげたか @sigekun
Kindle本で巻数が分かれている本をまとめて合本にしている本の表紙が汚いのなんとかならないのだろうか。まとめて安くしてくれるのはありがたいのだが、あのやっつけでセンスのかけらもない表紙が嫌でしかたない。デジタルといえども表紙は本の大切な要素なんですよ。>特に文春e-Books!
(く)りたしげたか @sigekun
電子書籍はデータといえども、データをコレクションして所有するということに変わりはない。せっかくの装丁をデジタル本だからという理由で適当に扱う出版社のセンスが理解できない。
(く)りたしげたか @sigekun
ここで文藝春秋の合本の表紙のセンスの悪さをご覧ください。こんな表紙でダウンロードされるくらいなら多少高くても読みづらくても単品で買います。 pic.twitter.com/k0H3u7bXNM
拡大
拡大
拡大
(く)りたしげたか @sigekun
その点、KADOKAWAはさすがよく分かってる。 pic.twitter.com/6hal2tc5lG
拡大
拡大
拡大
(く)りたしげたか @sigekun
新潮社はこんな感じ。元の装丁をいじっていない点は評価できるものの、やっつけ感とセンスのなさにはやはり脱力します。 pic.twitter.com/RuGPCcQBRI
拡大
拡大
拡大
(く)りたしげたか @sigekun
電子書籍ではかなり進んでいる印象の講談社なのに、新潮社とまったく同じレベルでした。。。あおりが汚い分、こちらの方がひどいかな。 pic.twitter.com/l9cLLpXooQ
拡大
拡大
拡大
(く)りたしげたか @sigekun
竹書房はサンプル数が少ないけれどそれほど悪くはない。チラシっぽいが。 pic.twitter.com/wqkMH8VWSl
拡大
拡大
拡大
(く)りたしげたか @sigekun
今のところ、Kindleで合本を出している出版社の表紙は主観ですが、KADOKAWA>>>>竹書房>>>新潮社>>講談社>文藝春秋という評価です。
(く)りたしげたか @sigekun
合本を1冊で数千円の単価でハードカバー1冊よりも高いのに、それを買ってくれる人に対してやっつけの表紙で売りつける出版社のセンスを疑う。
Munechika Nishida @mnishi41
電子書籍が「特別なもの」で、日常的な出版物でない=担当に任せておけばいい、という「人ごと感」がまだ消えていない。だから残念体裁でもOKだったり、ウリかがtがアレだったりする。コミックとかだとさすがになくなってきたが、「お客様感」満載できちんと売れるはずもなく。>前RT
Munechika Nishida @mnishi41
束がなく平面である電子書籍向けの装幀(というのが正しいかアレだが)デザイン、という点できちんと仕事をしている人はほとんどいないと思う。書籍装幀の延長がいいのか、アプリなどの延長がいいのか。過去からのつながりでいえば前者だけど……
(く)りたしげたか @sigekun
電子書籍は単にデジタルデバイスで読めればよいというものではなく、自分の好きな本をデータとして保有しておくものでもある電子書籍の所有欲を高める工夫の余地はまだまだいくらでもある。
(く)りたしげたか @sigekun
結局、センスの欠片もないKindle合本表紙をダウンロードしたくなければ、合本ではなく単品をまとめて買うしかない。ところがAmazon側でまとめて買う機能が弱いのが問題の一因でもあると思う。
(く)りたしげたか @sigekun
書籍を単なる読み物ではなくて、IPのファンアイテムのひとつと考えるだけでもいろいろやりようはあると思うのだが…
(く)りたしげたか @sigekun
そもそも電子書籍がテキストと画像データだけで構成されなければいけないという決まりもない。
(く)りたしげたか @sigekun
だからと言って「マルチメディア」という手垢にまみれ過ぎた言葉や表現は使いたくないのだが、電子書籍はそろそろ次の形に進んでもいい。

コメント

エンピ(無能で怠け者で卑怯者) @muridesune 2015年3月16日
これは気にする人は気にするし、どうでも良い人はどうでも良いわけだし、お互いは分かり合えないよね。
ニガおじ @otanoshimi_ex 2015年3月16日
本棚っぽいUI(背表紙が並んでいる)で書籍検索ができるアプリってないのかな、とふと思った。
たけ爺 @take_ji 2015年3月17日
個々の消費者の問題というより、「表紙を変えただけで売れ行きが変わる」ということを理解して、ここ数年散々表紙変えをやってきた出版社側が、「電子書籍の場合は適当でいい」と表紙に気を使っていない事が残念すぎる、という話だと思う。
深井龍一郎 @rfukai 2015年3月17日
合本版とバラ売りがあって、バラ売りの合計額の方が高かった場合は、合本の方をわざとダサくして購買意欲を削ぐ方向性はアリかもしれない。
倉瀬美都 @clausemitz 2015年3月17日
ごめん。私の場合は、人に見せびらかすつもりはないので、値段が安ければ、どうでもいいです。(ーωー)
重-オモ- @__oMo__ 2015年3月17日
センスが良いに越したことはないが、多少ダサくてもパッと見てどの本か、合本かバラかわかりやすい方がいい。
たす(シバタ) @TAS_UT 2015年3月17日
電子版の合本版表紙がひどいことで購買意欲を失う人がいるのはわかる。逆にひどいから買うという人はいないと思う。てことはちゃんとしたほうが売れる可能性が上がるわけで、コストが許すならばやっつけ感あふれる表紙は改めたほうが良いよね。
とくがわ @psymaris 2015年3月17日
いろんな表紙で出せたら面白いのではないだろうか
言葉使い @tennteke 2015年3月17日
山本弘センセの意見が聞きたいです。http://togetter.com/li/785787
hatano @_hatano_ 2015年3月17日
そもそもkindleって本を新しく読み始めると表紙をスキップして目次の頭から始まるのだよな。
taka @Vietnum 2015年3月17日
数十年も前の本を装丁だけ無駄に新しくして、いまの文庫本の値段で売りつけたり、美少女ばっか載ってるラノベとかを見てると、中身より表面重視の消費者を軽く騙すために大切な要素となってると思う。
うどん @udon_u_don 2015年3月17日
まとめを更新しました。
岡崎美合NMLE神戸宗像袋井千葉 @OkazakiMiai 2015年3月17日
買ったものだけど私のものに非ず、サービスが終了すると読めなくなる電子書籍出版のやっつけ感がそのまま出てる気がするね。所詮返却日未定の有料図書館なんだよなと思ったり。
#53 @hsgwkyt 2015年3月17日
電子書籍の合本で表紙のデザインにそんなに需要あるかなあ。電子書籍は紙の本の流儀に縛られずにやった方が良いだろうと思うけどなあ。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2015年3月17日
電子書籍の表紙は、「サムネイルとして並んでいるときに、POPとして機能する」というものでもあるので、POPの情報に引きがないのはつらい。購入後は、「その他の購入図書のサムネイルと並べる」ものでもあるので、やはり見映えが悪いとつらい。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2015年3月17日
電子書籍のカバーのタイトル、著者名が大きめに取られているのは、サムネイル表示させたときに読めるようにするため、というのが大きいと思う。最近になって出た「紙の本」は、平積みにしたときタイトルが目に付きやすいようにしているけど、そういうのはそのまま電子書籍のサムネイルにしても耐える。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2015年3月17日
まあでも、文庫本買ったら最初にカバー外しちゃって以後はだかで読む人とか、逆に書店の保護カバー付けっぱなしの人とかには、表紙カバーってあまり重要ではないのかもしれない。
たる @taruwo 2015年3月17日
合本の表紙がダサければ、安くなった弊害と思って単品で買えばいいと思うんだ
たる @taruwo 2015年3月17日
電子書籍の表紙の残念さは、単体で買っても帯がついてない方が残念だよね。紙の媒体だと、帯込みで欲しくなるのもあるし。
16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 2015年3月17日
電子書籍に紙の本のような装飾性…挿絵とか、見開きのインパクトとか…がない限り、電子書籍は紙の本に取って替わるどころか、市民権を得ることもできない。忍殺のほんやくチームも印刷物にはなんかパワがあると言っていた。
物書きモトタキ @motoyaKITO 2015年3月18日
合本表紙のデザインをするのもコストかかるしね……。でも、やってくれた方が嬉しいなー。綺麗な表紙の方が、出版社の作品への愛を感じるし。
foxhanger @foxhanger 2015年3月18日
「電子書籍はそろそろ次の形に進んでもいい」。ならば、ハードカバーや文庫といった概念からも自由になるべきだと思うんだが。
u1ρ ☁ @u1p 2015年3月18日
三国志のは、「全一冊合本版」で良いのか? タイトルまでやっつけか?w
やまだもん! @Kssy 2015年3月20日
単に値段の高い単品のほうが売れて欲しいんでしょ?じゃなきゃ電子なんだから合本じゃなく単にまとめ売りでディスカウントすればいいだけの話。iTunesみたく、一冊だけ買ってみて気に入ったらあとからコンプリートとかだってやる気あれば出来るはず。特許?知らんがな。
inu @inu1122 2015年3月26日
すごいどうでもいい。KADOKAWAのデザインだって、ちょっとデザインセンスが悪ければ叩かれるんでしょう。 こんなの受け取り側のセンスの問題でその人に合わせてカスタムしてたらキリがない。そもそも二次使用の問題や、デザインを勝手に変えてしまうことに許可がいるとか問題は色々あるでしょ。それを「センスが理解出来ない」とか「人ごと感」とか言っちゃうのが酷い。 デザインするのにだってお金がかかるんです。最初から合本ありきで装丁を進めていればいいけど、そうじゃない本に対してあれこれ文句言うのはおかしい。
FRKW808 @annex38 2015年4月20日
紙媒体はその取り扱い形態上ひとつの作品をやむなく数冊に分けていると考えれば、電子化したときにこれは合本であると主張するのはおかしいような気もいたしますがな 
nekosencho @Neko_Sencho 2017年10月6日
「ちょっとは見栄えも考えろ」ってだけの話だよねえ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする