限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
8
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
海外研究者MLで低線量被ばくに関する重要論文だと回って来たので紹介。 2014年英論文「マウスの胎児の脳におけるアポトーシスとDNA二重鎖切断が、非常に低い線量のX線では増加したが、50Hzの磁場では増加なし」 ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/P…
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(続)10mGyの低線量X線に曝露されたマウス胚性神経幹細胞で、アポトーシスとDNA二重鎖切断が増えたという研究。共著者の内4人が、英国放射線防護委員会だった組織に所属しているらしい。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(続)DNA修復は、100mGyより50mGyでの方が効率が悪かったことを示す図3a。縦軸はDNA二重鎖切断の数。横軸は放射線量。直線は曝露後1時間で、その下の曲線は曝露後6時間後でのDNA二重鎖切断の数。 ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/P…
リンク PubMed Central (PMC) Increased apoptosis and DNA double-strand breaks in the embryonic mouse brain in response to very low-dose X-rays but not 50 Hz The use of X-rays for medical diagnosis is enhancing exposure to low radiation doses. Exposure to extremely low-frequency electromagnetic or magnetic fields is also increasing. Epidemiological studies show consistent associations of childhood leukaemia ..
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする