10周年のSPコンテンツ!
48
芦辺 拓 @ashibetaku
テレビ時代劇が激減したことで、捕物帳における奉行・与力・同心・岡っ引き・下っ引き、正体のよくわからない「若さま」とかお高祖頭巾の女、「先生、お願いします」の浪人とか、そのあとから「南蛮渡来のピストール」を構えながら出てくる商人とかも、なじみのない「設定」になってしまうのかなあ。
芦辺 拓 @ashibetaku
あわわっ、えらいとこみられてしもたワ(芦屋雁之助のマネで)RT @TAK_MORITA: RT>おおっ、芦辺先生がこのようなお仕事を…!
芦辺 拓 @ashibetaku
そんな影響が!RT @kinokuniyanet: 「テレビ時代劇の激減」 一時、祭礼や催事に「殺陣師」がやたら来てた。時代劇衰退=地場産業に打撃なんだな、京都では。 @ashibetaku
芦辺 拓 @ashibetaku
時代劇の悪徳商人が決まって持ってるあれ、なぜ「南蛮渡来のピストール」かというと、当時フリントロック式の拳銃は国産できなかったからだそうです。
芦辺 拓 @ashibetaku
見てない人が多いでしょう。ああいうのは少年期の刷りこみが大事なので先が不安です。RT @qwerjp1: @ashibetaku 私くらいの世代は親や祖父母と見た記憶がある人もいるでしょうが、今の十代はどうなんでしょうね……
芦辺 拓 @ashibetaku
ちなみに岡っ引きと下っ引きの区別、ドラマなんかでは岡っ引きが房つきの十手を持ってるけど、ほんとは同心以上しか房つきは持てなかったとか、教えてくれたのは少年サンデーに載った「佐武と市捕物控」だった。ついでに五月の蠅と書いて「うるさい」と読むことも。
芦辺 拓 @ashibetaku
親と一緒に見てると「一刻は今の二時間ぐらい」とか教えてくれるんですよね。RT @qwerjp1: @ashibetaku 中村主水が八丁堀と呼ばれてる理由が分からなくて、親に聞いた子供時代……
芦辺 拓 @ashibetaku
そうみたいです。いつのまに青年誌に移ってて戸惑いました。RT@officeshambleau:@ashibetaku サンデーの連載第1回目の最初のページで、江戸時代に警察機構のあらましをさらっと説明してしまうというテクニック。サンデーの時はタイトルは「縄と石捕物控」でしたっけ?
芦辺 拓 @ashibetaku
それらは消えゆく時代物の残響か次へ繋いでくれるのか……。RT@pppopx: 中期『仕事人』や『影の軍団』辺りを最後に若年層が//時代劇を観る風習がなくなっちゃった気はします。逆説ですが『銀魂』とか『薄桜鬼』とか『魔乳秘剣帖』 @SagamiNoriaki @ashibetaku
芦辺 拓 @ashibetaku
都筑道夫先生の『捕物帳もどき』は、捕物小説を積んだタイムマシンが江戸に不時着し、それを当時の人が読んて影響されるという設定が考えられたそうです(実際には半七や平次が実在していたという設定で執筆) RT @SagamiNoriaki: …芦辺拓先生がなんか書きそうだなあ。↓
芦辺 拓 @ashibetaku
恐れてた事態が起きましたね。RT @SagamiNoriaki: @ashibetaku あるラノベ作家さんと話したのですが、時代劇が減ったことによって殺陣に馴染みがなくなった最近の若い子は、剣戟のシーンを書いても上手く想起してくれないのではないか…という不安があって//書けない
芦辺 拓 @ashibetaku
もちろん、それらも重要ですが「時代劇」という膨大な遺産からの流れが切れちゃうのはもったいないかと。RT @sutohKADAA_SYA: 例えば『戦隊シリーズ』とか、マンガやゲーム(『るろ剣』とか)では駄目、あるいは、不足ということですかね???

コメント

ざ_な_く&890P@VOCALOID&VTuber @z_n_c_890_P 2015年4月7日
昨今のラノベやアニメの時代劇だと、いろいろファンタジー要素も入っているので、注意が必要ですがハマると背景の史実とか調べ出すので、正しく覚えてくれる可能性も0ではないです
言葉使い @tennteke 2015年4月7日
ちゃんとした時代物には、現代では意識せず(当然のものとして)使っている言葉が使われていない。私の守備範囲では“音楽”という語なんだけど、他の分野で「この言葉が出てくるのは明治以降なんだよな」っての、どんなのがあるかな?「銀魂」だと“音楽”って使ってないかな?
HANATARAY @hanataray 2015年4月7日
誰か山手樹一郎先生とかをラノベにリライトしてアニメ化はよう(´・ω・`) 仇討ちせんとする男装のお姫様とか市井に身を投じるめっぽう強い若様とか萌え要素満載なのにッ
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年4月7日
z_n_c_890_P むしろカラーテレビ普及以後のテレビ時代劇は細々と考証的におかしい部分があるので、アニメや漫画から歴史好きになって調べた人とは微妙に認識に乖離があるんですよ。むしろ時代劇はお約束を楽しむ部分も大きいので、余計に乖離が深まるという……
瑞樹 @mizuki_windlow 2015年4月7日
BSプレミアムでは今でも毎週やってるんだけどね、時代劇。いまも「神谷玄次郎捕物控」やってるよ。
時計じかけのミカン @mkn_inv 2015年4月7日
春日太一さんの著書にもあるが、時代劇は「劇」なので、自由に作って構わない。戦前にはミュージカル仕立ての洒落た物もあった。時代公証に過度に縛られて、作る側も観る側も窮屈だ。
川崎さとし @haya808 2015年4月7日
時代劇を作ろうにも「片手落ち」等々を言葉狩りする無粋な市民団体の存在があるので、話つくるの面倒くさいからやらないって話かな。
もこ @mocomb 2015年4月7日
BSフジで平日のゴールデンタイムに毎日歴代の鬼平やってるし、ほかにもBS局では過去の時代劇の再放送多いね。CSには時代劇専門チャンネルとかあるし、時代劇好きな人はBSCSにシフトしてるだろうけど地上波で見かけなくなりつつあるのはちょっとさみしい。
ざ_な_く&890P@VOCALOID&VTuber @z_n_c_890_P 2015年4月7日
kusattemoevill お約束は難しいですね…結構史実とは違う事やっていそうですし
ハドロン @hadoron1203 2015年4月7日
時代劇の様式美って、意外な方面に影響を及ぼしてたりする。例えばスターウォーズやファーストガンダムなんかもそう。シャアのキャラ造形のルーツ辿ると、仮面の忍者赤影だったりするしね。けど、今って時代劇の主役を張れる風格のある役者が居ないんだよね。春日太一さんも書いてたけど、ホント残念。
瑞樹 @mizuki_windlow 2015年4月7日
地上波だと時代劇はスポンサーが付かないらしい。視聴率が悪いとか、制作が難しいとかじゃなく「時代劇を見るような層はCMを見ても消費行動に反映させない。故にCMをやるだけ無駄。逆にCMに飛びつくF1F2に訴えかける番組こそが金を出すに値する番組」って言うのが金を出す側の言い分なんだって。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年4月7日
あるパターンの元祖が消えても似たようなものが別な形で出てくるのでそれほど問題ない気がするけどな。多羅尾伴内なんて変装の大本だけど今のやつ誰も知らんぞw
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2015年4月7日
 別に主題歌にこだわらなくてもいい と思わせてくれたのは「若さま侍捕物控」だったなあ。フォークソングが妙にはまってて感動したのを覚えています。
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi 2015年4月7日
時代劇の衰退は、無粋な時代考証や、時代劇に対するイメージの固定化にあるように思う。 時代劇はどうせフィクションなんだし、もっといい加減で面白いものであるべきだと思うけどなぁ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年4月7日
国定忠治とか天保水滸伝とか、侠客の出てくる話がテレビで出なくなった時点である種途絶えてませんですかね。
な4-428 @heads428 2015年4月7日
子連れ狼や必殺シリーズなんて時代考証などどうでもいいと言わんばかりの設定ばかりだし、最近でも仁-JIN-のように考証の余地のないタイムスリップ設定ぶっこめばヒットしたりするし、時代考証をある程度無視してよいという言い訳を入れたうえで自由に作ればまだまだ掘りだせる素材なんでしょうね。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2015年4月7日
時代劇のは時代劇時空よね。フリントロックどころかリボルバーやレバーアクションもった敵側用心棒キャラとかも割とお約束な存在だったりしたよね。
2nd_Stain @2nd_Stain 2015年4月7日
暴れん坊将軍に江戸に彗星が激突する回があったり、必殺シリーズにピラミッド回があったり、昔の時代劇は結構遊んでる印象があります。今それをやれとは言わないけれど、もう少し伸びやかに作ってもいい気がしますね。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2015年4月7日
文楽や歌舞伎で言う「時代物」だって設定だけが源平時代や鎌倉時代だったりファンタジーだったりで時代考証?細けぇことは(ryなので、昔々から大衆芸能での時代設定ってそういうもので、それでいいんだと思います。
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年4月7日
でも時代劇を換骨奪胎したような別ジャンルの作品が増えた(特に漫画やアニメ)のと、既に挙げられてるようにドラマの視聴者層が時代劇をあまり見ないような人たちなので、今ヒットする時代劇を作るには、時代劇でしかやれないようなお話を作るか(時代間のギャップが主要素となるタイムスリップものとか)、日本のドラマ界のシステムを大きく変えなければならないという……
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2015年4月7日
鬼平犯科帳があまりにもしっかりとした作りだったので、それまでの軽いノリの時代劇が作りにくくなったという話は何かで読んだなあ。超高速!参勤交代は面白かったしるろうに剣心も良い出来だった。ようやく鬼平の呪縛から解き放たれたのかな?
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2015年4月7日
鬼平は一本うどんを映像化したのでw。鬼平は面白いけど、史実とは違うような時代劇も面白いもんです
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2015年4月7日
必殺なんてほんと自由に作っててそれが受けた例だし
@6roku3 2015年4月7日
tolucky774 暴れん坊将軍で吉宗が江戸に落ちてきた隕石を成敗した話は最高でした。
@6roku3 2015年4月7日
拝一刀の乳母車は防弾仕様でバルカン砲装備しててバズーカも載せてるしなw
こざくらちひろ @C_Kozakura 2015年4月7日
『SFと時代劇は不可』っていうシナリオコンクールがほとんどで、実写メインの脚本家サイドで書き慣れてないってのもあるんですよねえ。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年4月7日
でもまあ、これだけいろいろ使い勝手のいい設定を目新しいものとして提供できる時代がすぐそこに来てるってことでもあるわけでw
おくさまうどん @pppppuffy 2015年4月7日
時代劇の衰退の理由ってどう考えても、TVの解像度が良くなりすぎたことだと思います。まだアナログだったころは、時代考証云々の前に画面がそれっぽく見えたしフィルム撮影されたものだと更に高級感もありましたが、デジタル化されて画像があまりにも鮮明になりすぎると、江戸の町がコントにしか見えず、安っぽさが強調されるんですよね。
Ryuma Hori @HoryuM 2015年4月7日
@pppppuffy 同意です。鬘であることも一目で分かってしまいますし。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年4月8日
(余談)暴れん坊将軍の隕石回でたまげた人はジャッキー・チェンが端役で出ている「ファイナル・ドラゴン」を見るともっとたまげると思う。
@sbayasi 2015年4月8日
高校生と似たような話になったときに「時代劇ってなんで江戸時代ばっかなんすか?ぶっちゃけ江戸時代はあんま興味ないから戦国時代の時代劇やって欲しい。戦国時代好きだからそれだったら見るんですけど」と言われて、ある意味目から鱗。まぁ一番は製作予算の問題もあるし、大河ドラマはアレはアレで時代劇っていうか大河ドラマってジャンルだし、うーん…。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2015年4月8日
タイムスクープハンターは、ここで言う時代劇に含まれるのだろうか
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年4月8日
(余談)https://www.nhk-ep.co.jp/business/wsedo/ 最近のNHKの時代劇は、つくばみらい市の「ワープステーション江戸」っていうところで撮られてるみたいです。
言葉使い @tennteke 2015年4月8日
ontheroadx そういえば清水の次郎長一家が主役のドラマなり映画なりって、私が物心ついてから見たことはないです…。ヤクザとか侠客が、ちょい役ならともかく、主役は拙いのですかね。仲間由紀恵主演の「ごくせん」なんかがようやく、「ヤクザの娘てのは拙いんでせめて任侠集団で」で。
つあらー(シルバーモデル) @botch_tourer 2015年4月8日
物語におけるある種のお約束、分かりやすい懲悪勧善、起承転結をきっちり1時間で見せてくれる時代劇がなくなってしまったのはもったいないと思います。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2015年4月8日
清水の次郎長を検索すると近年では2010年に中村雅俊主演でドラマ化されてますね。何年か前になんかやってたな程度しか覚えてないのでどんなだったかは分かりませんけど。国定忠治は私も観た覚えないですね。
言葉使い @tennteke 2015年4月8日
hallow_haruwo へぇ!ありがとうございます!
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年4月8日
tennteke 次郎長三國志なんて、ワンピースの人がDVDパッケージ描いて売られてましたが、テレビ時代劇には向いてないんですかね。
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年4月8日
pppppuffy それはあくまで一要因に過ぎないかと。実際、過去の時代劇を見てみると、現在放送されているものに比べ、照明の当て方からして大分違いますから。そもそも日本のドラマそれ自体、映画・ドラマファンから「安っぽい」と言われてますしね……
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年4月8日
(雑談)安っぽく見えない映像表現のヒントとして「被写界深度」という語があります。あと1秒24コマにデチューンして映画っぽく見せる謎のデジタル技術もあって、アメリカのドラマは金かけて映画っぽくしています。
宿茂 @kazama_sukumo 2017年8月4日
時代劇=強烈な様式美というイメージが先行して観る側も自由度を狭めてしまってる可能性が。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする