10周年のSPコンテンツ!

20150427井野及び西岡、妻さくら返還請求なしの報道を否定

 この発言の理事の1人はそもそも2億円をめぐる双方の協議に一度も立ち会っていない  当方はそうでない人から取材している。 (タイトルは敬称略) なお、Y理事の発言が正式な記者会見後のぶら下がりであることはデイリースポーツのみ報じている。 続きを読む
殉愛 あかるクラブ 金スマ 産経 東スポ やしきたかじん 百田尚樹
0
西岡研介 @biriksk
「なかった」って言っちゃってたんか……まずいなぁ…… さくら氏2億円放棄要求「なかった」 「OSAKAあかるクラブ」たかじんさん遺産問題を説明 - 産経ニュース sankei.com/west/news/1504… @Sankei_newsさんから
リンク 産経WEST さくら氏2億円放棄要求「なかった」 「OSAKAあかるクラブ」たかじんさん遺産問題を説明 2代目キャプテンに桂文枝さん歌手の故やしきたかじんさんが呼びかけ人&初代キャプテンを務めた一般社団法人「OSAKAあかるクラブ」の2代目キャプテンに、落語家の桂…

たかじんさんの遺産2億円 社団法人に寄付…妻さくらさん返還請求なし
東スポWeb 4月27日(月)16時58分配信
(中略)
 同クラブには昨年12月、たかじんさんの遺産から2億円が寄付された。しかし、一部週刊誌で、たかじんさんの妻・さくらさんが遺贈を放棄するように求めたという報道があった。
 これについて同クラブが、初めて公の場で説明を次のように行った。
 理事の1人が「(放棄の)要求はなかった」と、さくらさんからの返還請求はなかったとした。
 一方で、さくらさんから「新しい(別の)財団を作るので一緒にやりませんか」との申し入れがあったことを明かした。しかし、折り合いがつかず、社団法人としての遺贈を受ける期限切れが近づき、破談となったという経緯を語った。
 新理事長には前桃山学院中学・高等学校校長の温井史朗氏が就任する。
 たかじんさんと高校時代の同級生だった温井新理事長が「たかじんさんは大阪が大好きだった。どうすれば大阪が活性化するか考えていきたい」と語った。
 ただ、たかじんさんから寄贈された2億円の使い道については「じっくり検討して語っていきたい」と話すにとどめた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150427-00000032-tospoweb-ent

さくら氏2億円放棄要求「なかった」 「OSAKAあかるクラブ」たかじんさん遺産問題を説明
2015.4.27 15:45
(中略)
 同クラブには昨年12月、たかじんさんの遺産から2億円が寄付された。しかし、一部週刊誌で、たかじんさんの妻・さくらさんが遺贈を放棄するように求めたという報道があった。
 これについて同クラブが、初めて公の場で説明を次のように行った。
 理事の1人が「(放棄の)要求はなかった」と、さくらさんからの返還請求はなかったとした。
 一方で、さくらさんから「新しい(別の)財団を作るので一緒にやりませんか」との申し入れがあったことを明かした。しかし、折り合いがつかず、社団法人としての遺贈を受ける期限切れが近づき、破談となったという経緯を語った。
 新理事長には前桃山学院中学・高等学校校長の温井史朗氏が就任する。
 たかじんさんと高校時代の同級生だった温井新理事長が「たかじんさんは大阪が大好きだった。どうすれば大阪が活性化するか考えていきたい」と語った。
 ただ、たかじんさんから寄贈された2億円の使い道については「じっくり検討して語っていきたい」と話すにとどめた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150427-00000032-tospoweb-ent

血濡れの黒刃(クローバ) @Poisonsweets001
@biriksk @Sankei_news 今ニュース内容読んで、頭の中『???』となっていたところです(´;ω;`)クラブとしては、あの手紙は無かった事になさるんでしょうか…
西岡研介 @biriksk
@Poisonsweets001 おそらく記者に食い下がられて、穏便に済ませたい余り、苦し紛れにそう言っちゃったんでしょう。ま、だからと言って事実関係が変わるわけでもないんですが
まさおさん @masaosan0527
@biriksk  サン毎の裁判に影響しないですかね? そして東スポは威勢のいい記事タイ。。。 たかじんさんの遺産2億円 社団法人に寄付…妻さくらさん返還請求なし(東スポWeb) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150427-…
リンク Yahoo!ニュース たかじんさんの遺産2億円 社団法人に寄付…妻さくらさん返還請求なし(東スポWeb) - Yahoo!ニュース 昨年1月に亡くなったタレント・やしきたかじんさん(享年64)がキャプテンと理事 - Yahoo!ニュース(東スポWeb)
西岡研介 @biriksk
しかし、ゲイノー記者にぶら下がれたぐらいで下手打つなよな……w
西岡研介 @biriksk
@masaosan0527 当然、向こうは、このあかるクラブの下手打ちに乗じて、この記事、証拠に出してきて、鬼の首とったように主張するでしょうが、サン毎もキッチリ、裏取ってるんでしょうから、大丈夫なんじゃないですか
ryosuke ino @RyosukeIno
また事実誤認が…と思ったら東スポかw 証拠はしっかり保全。受け流せる範疇の話ではあるけれど、このミスリードはかなり作為的ですな。 twitter.com/shinichi_fuji/…
西岡研介 @biriksk
しかし、Yさんももうちょっと受け答え、しっかりして欲しかったなぁ……
ryosuke ino @RyosukeIno
ご指摘のとおりです。ご心配には及びません。 twitter.com/biriksk/status…
ryosuke ino @RyosukeIno
東スポの記事を証拠提出した時点で爆笑されますw
西岡研介 @biriksk
もうこの話は最後にしますね。この発言の主の「理事の1人」は2億円を巡る双方の協議に一度も立ち会っていない。僕らはそうでない人から取材しているーーそれだけのことです。 たかじんさんの遺産2億円 妻さくらさん返還請求なし(東スポWeb) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150427-…
西岡研介 @biriksk
いや、Yさんは本当にいい方です。だから、ああ言うしかなかったんやとも思います。それだけはちゃんと言っておきます。
西岡研介 @biriksk
誰も彼も敵に回してたら、戦には勝てませんよ
西岡研介 @biriksk
味方だって下手打つことありますよ。皆さんやって、そんな経験なんぼでもあるでしょ?
百田尚樹 @hyakutanaoki
報道は若干事実と異なるところがあるが、さくら氏の名誉が一部回復されたのはたしか。 【さくら氏2億円放棄要求「なかった」 「OSAKAあかるクラブ」たかじんさん遺産問題を説明】sankei.com/west/news/1504…
西岡研介 @biriksk
ええ感じで、再びハマってきとるやんけ百ちゃんw もっとご高説、拝聴したいところやけど、ブロックされてるもんなあw せいぜい遠吠えしとけ、負け犬がwww

たかじんさん団体 2億円の質問NG
2015年4月27日
 昨年1月に他界したタレント・やしきたかじんさんが2009年に大阪の活性化を目指して設立した一般社団法人「OSAKAあかるクラブ」が27日、大阪市内で会見を開き、理事長兼キャプテンを務めた、たかじんさんの後任として、新キャプテンに落語家・桂文枝、新理事長にたかじんさんの高校時代の同期生の温井史朗氏の就任を発表した。

 就任会見では、昨年末にたかじんさんの遺言に従い、同クラブが遺産の中から寄付を受けた2億円の使い道についての質問が出た。しかし、クラブ側が「本日の会見趣旨と関係のない質問」として制止した。

 同クラブは公式HPでも寄付金受領を公表しているが、今回の寄付を巡って一部週刊誌などで、たかじんさんの妻が、同クラブ側に寄付受領の放棄を求めた旨の報道があったため、敏感になったとみられる。
 会見後に同クラブ側は、昨年に妻側と複数回、寄付金に関して話し合いの場を持ったことを明らかにし、妻側から「財団を作るので、一緒にやらないか」との提案があったと説明。クラブ側は「財団を作るのに時間がかかると判断」し、最終的に寄付金として受領することを決めたという。妻側の同席者を問われると「明らかにできない」とした。
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/04/27/0007961579.shtml
「OSAKAあかるクラブ」がたかじんさん遺産問題を説明
スポーツ報知 4月27日(月)14時44分配信
 昨年1月に亡くなった歌手・やしきたかじんさんが初代キャプテンを務めていた非営利の一般社団法人「OSAKAあかるクラブ」は27日、大阪市内で会見を開き、落語家・桂文枝(71)の2代目キャプテン就任を発表した。たかじんさんは同クラブに遺産2億円を寄付するとの遺言を残していたが、一部週刊誌などが、たかじんさんの妻・家鋪さくら氏がクラブ側に遺産の放棄を求めたと報道。その件について、同クラブが公の場で初めて説明した。
 同クラブによると、たかじんさんは「大阪のために頑張った人」を対象に、100~500万円の賞金を授与する表彰「たかじんメモリアル」の設立を希望。その運営を同クラブに委ねるとする一方、「運営が順調になれば、新法人を設立することを希望する」とも遺言を残していた。
 週刊誌報道などでは、さくら氏は昨年10月、クラブ側に2億円の放棄を要求。この点について同クラブは「要求はなかった」と明言する一方、さくら氏側から「新しい財団を作るので一緒にやりませんか」との提案があったという。同クラブによると、提案には細部にわたって合意すべき点も多く、寄付を受けるかどうかの決定期限が迫っていたために破談に。遺産の受贈が決まり、昨年12月に2億円が振り込まれたという。
 同クラブは「大阪のまちを明るく笑顔にする」との趣旨のもと、たかじんさんと関西の企業人らが09年に設立。毎年12月に、1万人以上の参加者がサンタクロースの衣装で走るチャリティーイベント「OSAKAグレートサンタラン」などを開催している。たかじんさんが遺言した表彰について、同クラブは「たかじんさんが希望されたことは、やる義務がある。どんな形にするか検討中」とした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150427-00000119-sph-ent


【就任】桂文枝さんが「あかるクラブ」キャプテンに
ABC NEWS 関西ニュース2015年4月28日(火)00:41
(ABC NEWS 関西ニュース)
チャリティなどを通じ大阪を明るく元気にしようと活動する「OSAKAあかるクラブ」の2代目キャプテンに、落語家の桂文枝さんが就任しました。
http://news.goo.ne.jp/article/abc/region/abc-20150427012.html?fr=rk
「難病の子どもたちに、少しでも明るく元気に、愛を皆さんに注ぐことができたらな」と就任の意気込みをこう語る桂分枝さん。「OSAKAあかるクラブ」は文化人などが、大阪を盛り上げようと2009年に立ち上げ、やしきたかじんさんが初代キャプテンを務めていました。桂文枝さんは今後、「OSAKAあかるクラブ」の活動を、テレビやラジオでPRしていきたいということです。


たかじんさん長女側 妻側と訴訟視野
2015年4月27日
 昨年1月に他界した歌手でタレントのやしきたかじんさんの長女が、たかじんさんの妻に対し、法定相続人が実際に遺産を受領した人物などに法的に定められた最低限の割合額を請求できる「遺留分減殺請求」を行使するにあたって見解相違が生じたとして、長女側が妻側を相手に訴訟を起こすことを視野に準備を進めていることが27日、分かった。
 長女側の関係者によると、これまでに長女側が妻側に対し、妻の相続分に対して「遺留分減殺請求」を行使する意向を伝えた。しかし、双方の間で「遺産の範囲について見解が分かれ、現状では、訴訟で解決するほかない状況」だという。妻が相続した総額について見解が分かれているもよう。
 長女側の関係者は「訴訟を視野に入れて準備を進めている状況」と説明した。
 法的には今回のケースでは、長女は遺産のうち約4分の1が請求可能とみられる。
 一方、たかじんさんの遺言により、遺産のうち、母校の「桃山学院高校」に1億円、自身が発起人となって設立した「OSAKAあかるクラブ」に2億円、「大阪市」に3億円を寄付することになっている。
 長女側はすでに、この3者にも「遺留分減殺請求」の意向を伝えており、この日、大阪市内で行事を行った「OSAKAあかるクラブ」は、受領した2億円について「娘さん側の減殺請求には応じる意向を伝えてあります」と説明した。
 関係者によると「桃山学院高校」も応じる方向。3億円の受領を検討している「大阪市」も橋下徹市長の指示で、制度上の問題を検証しながら、長女側とも話し合いを進めている。
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/04/27/0007961079.shtml

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする