Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

バター不足の真相は?そんなことだったの~!?

一昨年、去年のバター不足の件
27
石神井 龍 @shakujii_ron

一昨年去年のバター不足は酪農家戸数と乳牛頭数の減少で牛乳が足りなくなったから、と農業を知らない経済評論家あたりが言ってるけど、余ってます、牛乳は。ホクレンがバター加工用の生乳を間違えてチーズ用に配分してしまったというのが真相。爆笑。 pic.twitter.com/5F1gbEXT1p

2015-05-18 06:56:31
拡大
リンク nolink.data 生乳生産、過去最高を更新 14年度十勝 | 十勝毎日新聞電子版-Tokachi Mainichi News Web 十勝毎日新聞電子版は十勝毎日新聞社が運営するニュースサイトです。速報ニュースと本紙掲載の記事を配信する他、動画、グルメ、観光情報なども掲載しています。
時環ねろ@NJGN @nero_brass

じゃあチーズがやすくなればいいのに…

2015-05-18 10:03:09
kamyu @kamyuspirit

(゜ロ゜)マジか バターないと自炊がきっつい

2015-05-18 10:05:57
ちゃいはる @_aoaka8_th

ふっと笑える話ではあるけど、一企業のミスで国内にこんなにも影響がでるのかと思うと恐ろしくもある

2015-05-18 10:07:39
みち @toki_goof

そうだったの…??ほんと?>RT

2015-05-18 10:09:07
▽くろ△ @969s

え?マジで?ソレならばマジ出バター不足の状況なんとかして欲しいぞ…?

2015-05-18 10:11:23
みゃーるす @myarusu

RT、担当者の胃のことを思うと笑えない

2015-05-18 10:13:43

コメント

言葉使い @tennteke 2015年5月18日
いや「真相はこうだ!」と言われても証拠が無ければ…。
21
JINMIN_party_Japan @Net_Uyoku_JpJ 2015年5月18日
ところであまりまとめには関係ないが「十勝毎日新聞電子版」のリンク先がこのまとめになっているのはどういうことなのだろうか?
0
粒㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳あ㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳ん @keroa18 2015年5月18日
ホクレンって独占企業やったんか! 知らなかった!
1
くろだ@MTG復帰できました @ponkotsu14 2015年5月18日
バターもチーズも牛乳もついでにクリーム類も値上がりしてます。間違ったから~だけでは説得力に欠くかと。
10
ヘイヘイ(自宅) @hey2m 2015年5月18日
途中までしか読めないけど、記事中に「全道の多くの産地が前年割れし、消費地でのバター不足も発生する中」とあるので鵜呑みにもできないなぁ。
1
kaburazaka @kaburazaka1 2015年5月18日
十勝だけの話ジャン>全道の多くの産地が前年割れし、消費地でのバター不足も発生する中、十勝は大規模化の拡大などで国内の供給を支えた。
4
小川靖浩 @olfey0506 2015年5月18日
因みに十勝毎日新聞の該当記事には「チーズに振り分けすぎたから」という内容は触れられていません。…もともと乳製品だとチーズは牛乳の供給オーバー分を回されていた、という記憶があったんですけどねぇ…
6
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2015年5月18日
検索してみたけど、ヒットする情報がこの石神井龍という人のツイートしかないんだが……? みんな拡散する前に用心した方がいいぞ。
18
雨夜 @UndeRxCurrenT 2015年5月18日
「十勝毎日新聞」によると「十勝含む帯広地域では」では牛乳のホクレンへの納入量が増えた →「牛乳余ってるwwww」という短絡なのかな? 元ツイの画像見る分には見たら全道の合算だと減ってるんだけど。
6
@silk_tw 2015年5月18日
全道では生産量が前年割れしバター不足が発生する中で、十勝は工夫により生産量を高め国内の需要を支えたとしか読めないのだが……。 【生乳生産、過去最高を更新14年度十勝 http://kachimai.jp/article/index.php?no=297488
2
KYM @HRHSKYM 2015年5月18日
情報の読み間違いからの妄想ですね。
3
nekosencho @Neko_Sencho 2015年5月18日
何か信頼できるソースがあるなら開示してほしいところ。
0
kusoyaroh @kusoyaroh00 2015年5月18日
業務用のバターはもう10年近く前からずっと不足してますよ。理由はメーカーが儲からないからバターを作りたがらない。自分は製菓業を営んでますが10年前に始めた時に、バターは入荷量が少ないから、新規の客には卸せないという材料屋も居た。ここ何年かはメーカーから材料屋への出荷も毎年減らされているみたい。生乳も牛乳や生クリーム、チーズに先に回され、バターは一番最後。牛乳やチーズは消費者向けで利幅も大きいだろうが、バター消費量は圧倒的に業務用が多いのでメーカーは儲けが少ないのだと思います。
16
kusoyaroh @kusoyaroh00 2015年5月18日
3・4年前に、バター生産量は毎年減らしてるのにチーズ工場を新設した乳業メーカーもあったと聞きました。今年の消費者向けのバターまで不足した本当の理由は分かりませんが、スーパーの店頭からバターは消えたのに牛乳や生クリームやチーズなんかは山のように並んでいたのを見ると生乳不足という理由は疑問が残ります。
7
谷山とわ @to8var 2015年5月18日
牛は夏バテすると生乳生産量が減少するので夏場に大幅減少するのは根釧十勝管内住みなら余程酪農家と距離が無い地域でもない限り知らないはずもないと思うんだけどなあ。バターの供給不足は夏場過ぎに起きるのも常だし。というか、この理論で言えばバター製造時の副産物の脱脂粉乳も供給不足にならなきゃおかしいだろうに。
1
谷山とわ @to8var 2015年5月18日
元発言主が言う根拠は加工原料乳(バターが含まれるのはこちら)<その他の用途向け(チーズが含まれるのはこちら)というのが根拠のようだけど、根拠にしてる独立行政法人農畜産物振興機構のサイトの「その他の用途向け」の解説が「加工原料乳以外の用途に仕向けられた生乳の総称で、飲用等向け(はっ酵乳等を含む)が大宗を占めるほか生クリーム等の液状乳製品やチーズ向けの生乳数 量を含む」になっていて草が生える。
1
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2015年5月18日
こういうのをちゃんと追跡調査していろんな数字やデータと合わせて提示するのが報道の役割だと思うんだよね。そのときそのときの瞬間的な話題ばかり追いかけるんじゃなくてさ
3
谷山とわ @to8var 2015年5月18日
えー・・・。生乳は飲用乳から優先して用途を振るってのは半ば乳製品を使ってる製造業の常識かと思っていたんだけど違うんだ。生乳の用途別取引では飲用向けが高い値段で買い取って貰え、加工用では濃縮されるし加工に関わる直間経費が掛かるので飲用向けに比べ安い価格での取引になる訳だけど、肝心要の話。高いとされる飲用向けでも「市販の水と同程度、もしくは安い値段で取引されてる」 http://www.nyukyou.jp/detail/farming/farming03.html
1
谷山とわ @to8var 2015年5月18日
で。ね。これまた肝心要の話なんだけど「だったら輸入に頼れよ、安いんだから」とかなりそうでならないのは酪農家保護ってお題目はあるにはあるんだろうけど、この国ってかつてアイスクリームを行列して並んで買う、みたいな信じられない時期があって、その時アイス用の脱脂粉乳が盛大に不足し、で副産物のバターが大量に余ったとき、それ全部、酪農家に押し付けて買わせたんだわ、定価で。
2
谷山とわ @to8var 2015年5月18日
足りなくなったら「輸入せー!」→わかる 余ったら「生乳作ってる所に押し付け買わせろ」→わかんない そりゃ、酪農家を保護しなきゃ却ってめっちゃ国庫に負担を掛ける始末になるもんなあ
5
酒を飲むなbot @meng_ghg 2015年5月18日
話はずれるが,日本で色んなチーズ作んないのかな,プロセスチーズばっかで美味いチーズがない.コストコとか輸入食品店行かないとチーズの選択肢がないのはホント困る.
1
kusoyaroh @kusoyaroh00 2015年5月18日
乳製品の卸売業者さんも@to8varさんの仰るように夏場は生乳不足になると言ってました。ただ学校の夏休みで飲用牛乳の消費量(生産量?)も減るから深刻なバター不足になることは無いとも言ってました。震災のときもバター不足で注文数は保証出来ないと言われましたが、多少数を削られるぐらいで納品はされてました。しかし、今回は納品自体を保証出来ないと言われ、注文すら入れられませんでした(牛乳、生クリーム、北海道産クリームチーズは全く制限されませんでしたが)。
0
谷山とわ @to8var 2015年5月19日
わたしがしてるのは乳製品メーカーが云々というよりも生乳を加工乳用やその他用に取引すると酪農家はおよそ3割生乳価格が低く取引しなきゃならない方が大きいのでは、という指摘なのですが。その上で増産に踏み切ったとしても余る時は大量に余り、そのしわ寄せは生乳を捨てるだけに留まらず(捨てるのも産廃扱いなので有料)還元バターという名目でバターを買い取らなきゃいけない、なんてなことをやってりゃ供給不足くらいにしなきゃ生産者の首が締まりますよね。
4
k1.@専任育児従事者 @k1numata 2015年5月19日
ダウト!!このおおもとの発言主、「~と思う」っていうばかりでソースが何もないんだよね。ちなみにホクレンでは、どういう用途で生乳を買い取るかの価格が細かく目的別に決められていて、それ以外の用途に回すとか転用するとかは、原則的にはやりません。前処理も違うし。たとえばhttp://www.hokuren.or.jp/news/detail.php?id=293 このくらい細かく買取用途がわけられています
1
谷山とわ @to8var 2015年5月19日
そしてわたし個人としてはこちらの方が憂慮したいのですが……。豪州などの安い値段でできるバターってのは詰まる所、牛をたくさん飼っているスケールメリットですよね。で、今は帯広畜産大学などで牛のげっぷからメタンガスが出ない飼料の研究とか進んできてますが温暖化の一因にもなってるし、牛を肥育する飼料を育てるのに大量の水が必要で、結果地下水の枯渇なども招いている。勝川さんじゃないっすけど、地球上の魚を食いつくす勢いで、安価な農産物畜産物を作るために地球規模の環境を悪化させてる訳で。
1
谷山とわ @to8var 2015年5月19日
で、最後に蛇足なんですけど数年前に大規模なバター不足が起きた年、ってサンマークから「病気にならない生き方」が出版された翌年、翌ゝ年なんですよねえ。牛乳飲んだら病気になる、ってのが定期的に吹聴される方がメーカーは利益確保のためにバター作らないよりもよほど現実的に影響だしてるんじゃないっすかね。去年の不足の前年にも牛乳有害論がまたぞろ、ツイッターでも見かけてましたよ。
4
John F Candy @JohnFCandy1 2015年5月19日
バター不足の原因は、さまざまな憶測があって、その一つのチーズ云々は散々言われていた。補助金目当てにバターやめてチーズに走ったとかね。お決まりの「農水省官僚や政治家が補助金の失策を隠蔽」等も飽き飽きするほどあった。どの憶測も一向に立証もされず、有効策につながらず、ほとんんど見向きもされてないけどね。このまとめの出荷配分間違えた説もそういう憶測捻り出しの一つでしかないよ。あまりにバカバカしいので、今までほとんど誰も言わなかったに過ぎない。誰も言ってないから新説になると思ったのかねえ。アホくさ。
8
谷山とわ @to8var 2015年5月19日
忘れてた。蛇足の蛇足ですが先にも書いてますがバターってのは作れば副産物として脱脂粉乳がセットでできるんですよ。こっちの在庫を減らす産業ができないとバターの増産ってのは難しいんでしょうね。80年代の31やハーゲンダッツが日本進出した当時のアイスクリームブームでは全く逆に脱脂粉乳の不足で副産物・バターが大量に余る事態になってましたが。押し付けられた還元バターでいっぱいになった酪農家の冷蔵庫と冷凍庫実際に見た事あるんですけどあれを一度でも見たら手前勝手に「増やせ・減らせ」とか言えないっすよ。
5
kartis56 @kartis56 2015年5月19日
こっちでソース出てたんで計算してみた。 http://togetter.com/li/823595 結論としては間違い。
3
言葉使い @tennteke 2015年5月19日
meng_ghg 田中義剛の発言でカチョカバロを知りました。あとワニブックス「吉田牧場 牛と大地とチーズとの25年」吉田全作著とか。
0
k1.@専任育児従事者 @k1numata 2015年5月19日
新しいほうのまとめ http://togetter.com/li/823595 でみてきたけど、元発言者、ダメダメだな・・・まともな数値議論ができてない。数値示したら、「大本営発表は信用できない」とか・・・もう反原発の感情派・思い込み派と大差ない感じだよな・・・
3
鐘の音@C99受かれ @kanenooto7248 2015年5月20日
バター不足の原因は、①25年の猛暑による乳房炎で、生乳生産量が一時的に減った②乳業メーカーの安定的な供給を続けられるような出荷量に抑制したことや、供給不安等を背景として家庭用バターを中心に購入量が増加 と農水省が言ってる
0
Whaling_Ducky @Whaling_Ducky 2015年5月21日
農水省がやったこと。疑惑。①チーズ業界、生産設備業界からの賄賂に転んだ。 ②世界的には有毒物扱いで将来の暗いマーガリン生産を大手有名生産業者と協力して、一層の生産拡大をもくろんだ。 ③バターは長年不人気で、儲からないと、業者からの賄賂(接待)もないし、業者からの賄賂(献金)で動く政治家も何も言ってこないからどうでもよかった。
5
Whaling_Ducky @Whaling_Ducky 2015年5月21日
世界的に禁止の方向に向かっている「ネオニコチノイド系農薬」を規制緩和するような農水省を信じる日本人は、太平洋戦争中の大本営発表を信じていた日本人と同じ。日本は、台湾からも放射能検査のずさんさを指摘される発展途上国。
6
Fork Green @Fr_Fork_Green 2015年5月21日
妄想狂はこっちでも「陰毛論」ですか?疑うに足りる十分な証拠、論拠も明示できないんでしたら、ただの妄想です。ネオニコチノイド系農薬についてもこれ読みましたか?http://www.maff.go.jp/j/nouyaku/n_mitubati/qanda.html 緩和なんかしてませんよ。嘘で印象操作してはいけません。それともまた「大本営発表は信用できない」と逃げを打つのですか?信じるのは自分の妄想だけですか?
4
小川靖浩 @olfey0506 2015年5月21日
…「チーズ業界」よりも「バターが必須の業界」の方がでかいんだがね…。なんでもファストスプレッドで代用できると考えてると思う方がどうかしてるんだが。しかもバターメーカーとファストスプレッドメーカーは一部かぶってたりとか「陰謀論を信用すると成り立たない構造」もあるんだがね。
1
たららん @tararanrinrin 2015年5月21日
このまとめ主はアフィブログっぽい
1
谷山とわ @to8var 2015年5月27日
じゃあ、今年のバター不足とそれに対する緊急輸入1万トンはどこが大ボケこいて、どこが陰謀した末の話なんでしょうねえ。農水省の先の見通しの甘さを指摘するのなら大規模経営、中核(担い手)農家育成、という集約がコストダウンに繋がるって話をやらかした末に、去年の円安原油高人件費高騰の状況では大規模酪農家が経営困難になった、ってのを突っ込まなければ話にもならんし。
0
谷山とわ @to8var 2015年5月27日
というか、勝毎さん@webtokachiも読者にここまで凄いのがいると驚くだろうな。
0