2015.6.11作成【高レヴェル核廃棄物処分場候補地について】

まとめました。
環境 国有林 候補地 高レヴェル核廃棄物処分場
19
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
NUMOが高知県内で高レヴェル核廃棄物を埋設しようとしている地点を数ヶ所特定したが、国有林という事を除いて、全く不適格と思われる土地だらけだった。住民の六ケ所村歓待ツアーなどまるで原理研の3Daysの様な宿泊学習会を2千円程度の費用負担で開催し、住民を懐柔してきたことも把握した。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
何処もかしこも国有林という事のみが都合が良いものの、地形図を読図する限り、水がじゃぶじゃぶ、地盤はグズグズと見る他ない。しかも河川が近かったりする。 狂っている。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
近いうちに実地調査をしたい。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
林業従事者などと人脈が出来ると強いね。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
候補地を教えてもらったとき、僕は全身の力が抜ける思いだった。余りにも酷過ぎる。あり得ない立地点だ。 都合、6ヶ所ほど把握できる見込み。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
こういうのって、どこかで発表できないものかね。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
NUMOが棄てるのは、高レヴェル廃棄物だけでなく、TRU廃棄物も加えられている。 このTRU廃棄物は、バウンダリが脆弱で、埋設後、10年程度で環境へ漏えいする事をNUMO自信が認めているはずだ。もちろん、α核種。千年程度で年間被曝線量当量は1~10mSv程度になったはずだが。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
@BB45_Colorado 訂正)Typo 単位誤り 誤)1~10mSv 正)1~10uSv
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
もちろん、米欧に比して100倍は脆い。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
地質図、断層図も手配する。今年の夏は、実地調査三昧だ。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
NUMOはじめ日本の原子力監督行政府は、埋設高レヴェル廃棄物やTRU廃棄物が遠い将来の人類に再発見された場合は、”現存被爆状況”として、20mSv/yまでゼンゼンダイジョーVという恐ろしい見解のはず。 これも米欧より100倍は脆い。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
だいたいさ〜、高レヴェル廃棄物埋設候補地の一つは、水力発電所の上流側にあるんだぜ。 水じゃぶじゃぶじゃんかよ。地形は猛烈に荒れていて、地下の状態が推し量られる。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
この調子では、国有林は漏れなく、高レヴェル廃棄物・TRU廃棄物の処分場として目をつけられるぜ。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
高レヴェル廃棄物の最終処分はいまのところ実例はないはず。(ロシア、中国は分からない) 一方で、TRU廃棄物はWIPPの実例があるのだけど、一万年隔離のはずが、僅か20年で火災を起こしてTRU廃棄物が地表に(微量ではあるが)漏えいしているという現実がある。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
使用済み核燃料などの所謂、高レヴェル廃棄物は、いつかは処分せねばならないし、それは今の国際情勢では国内となる。 しかし、核燃料サイクルの結果発生するガラス固化体やTRU廃棄物という最悪の代物は、本来、存在する必要すらないもので、直ちにサイクルをやめて増加を止めなくてはならない。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
使用済み核燃料は、健全なものならば乾式保管で300年程度は暫定管理によって時間稼ぎが出来る。 一方で、核燃料サイクルによって発生するガラス固化体とTRU廃棄物は、受動安全性の高い暫定管理が出来ない。結果、埋設処分サイトを急ぎ探さねばならなくなる。サイクル無しなら時間稼ぎが出来る。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
@kurako1 ロシアがフランスから有償で引き取っているのは、回収ウランです。 再処理の際に出てくる1%濃縮度のウラン235/238です。もともとは再濃縮して使うつもりだったのですが、マイナーアクチニドが除去できず、ゴミと化しています。 日本も回収ウラン問題を抱えています。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
核燃料サイクルは、日本にとって最悪のお荷物であり、ガラス固化体・TRU廃棄物問題、NPT/PP問題、施設の脆弱性といった三つの巨大リスクを発生させる代物といえる。 直ちに中止しなければならない。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
かつての窪川原子力発電所の予定地なんだが、今となっては数世帯が居住するだけで、用地取得は極めて容易なのだが、巨大な断層が直近を通っている。どうもかつてのプレート地震の震源だったらしい。 断層図を入手して照合してみたい。

ikuchan_IGFC初代会長 @aokikuchan
それに、補助金には合算提示されてるよね。別に両方引き受けなくてもいいとはNUMOは言ってるけど。説明不足ではあるよね。twitter.com/bb45_colorado/…

青庵@もう始まっている @seian11
岡山の人たちが核のゴミの最終処分場非公開説明会の事で焦っておられましたが、このお話が事実ならば、高知県の方が深刻なのでは。 高知は豊かな自然を観光資源にしているのに無茶苦茶ですね。有川浩の小説「おもてなし課」が泣きます。 twitter.com/bb45_colorado/…
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
@seian11 国有林については、今まで目をつけられてきた県は全て危ないです。 具体的には今思いつくだけで、北海道、岩手、高知、岡山、鹿児島、岐阜に加えて福島ですね。 困窮しているところほど狙われます。
残りを読む(57)

コメント

内田 @uchida_kawasaki 2015年6月12日
訂正ツイートを追加しました。
内田 @uchida_kawasaki 2015年6月12日
関連まとめと資料へのリンクを追加しました。
はちきん猿 @tomonkeyo 2015年6月13日
まとめありがとうございます。
taka.pea @oceanchildhigh 2015年6月13日
「ー国有林は漏れなく、高レヴェル廃棄物・TRU廃棄物の処分場として目をつけられる」
内田 @uchida_kawasaki 2015年6月22日
コロラドさんのツイートを追加しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする