Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2015年7月2日

ネトウヨカウンター朝鮮近代史

【ネトウヨカウンター朝鮮近代史】は、「真実の慰安婦」というデマを展示する写真展に触発されて書こうかと思ったもの。 ひまのあるときに、おいおい続けていくつもりです。編集しながら不定期にやっていきます。
36
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

【ネトウヨカウンター朝鮮近代史】①  近世を通じて日本と朝鮮はどちらも鎖国政策をとっていた。  開国したのは日本が早かった。  そのために日本はいち早く近代化に着手した。  朝鮮はスタートが10年ばかり遅かった。

2015-07-02 15:14:34
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

理由は実に皮肉なことに、日本が攘夷運動に失敗したのに対し朝鮮は成功したからだ。もっと皮肉なことに、日本が植民地化の圧力から免れたのは、朝鮮の抵抗のおかげだった。その日本が朝鮮を植民地化してしまったのは皮肉にならない。@ndoro4 pic.twitter.com/UrO9GBuCns

2015-07-02 15:17:24
拡大
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

【ネトウヨカウンター朝鮮近代史】⑤ 「明治維新で改革に成功して発展した日本に比べて、朝鮮は近代化に無関心な封建国家だった、無気力と腐敗で衰亡していく朝鮮を救ったのは大日本帝国だった」.これがネトウヨや自民党の歴史観だ。@ndoro4 pic.twitter.com/IPGtthKLag

2015-07-02 15:21:34
拡大
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

【ネトウヨカウンター朝鮮近代史】⑥ 日本も朝鮮も歴史を通じて独自の文化を発展させてきた。大国の圧力の下で自主独立に苦闘したのも同じこと。朝鮮は先行する日本に学び、独自の改革の道を歩み始めようとしていた。@ndoro4 pic.twitter.com/V5RptBjx3p

2015-07-02 15:24:38
拡大
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

【ネトウヨカウンター朝鮮近代史】⑦ 朝鮮の改革はその途についたばかりだったが、失敗を教訓化しながら、行きつ戻りつしながら進んでいた。これは日本も同じことだ。その矢先、自主的改革の道を断ち切ったのが、韓国併合だった。 @ndoro4 pic.twitter.com/dH34lrDhfz

2015-07-02 15:27:16
拡大
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

【ネトウヨカウンター朝鮮近代史】⑧ 朝鮮に産業を持ち込み、度量衡を制度化し、奴隷(奴婢)を解放したのが大日本帝国だと信じ込んでいる人もいるが、それらはすべて朝鮮が併合前に実施していたことだ。  @ndoro4 pic.twitter.com/4gxUlYNOzn

2015-07-02 15:30:30
拡大
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

【ネトウヨカウンター朝鮮近代史】⑨ 江戸時代、武士も庶民も野良犬を捕らえて普通に食っていた。朝鮮人にいわせれば、日本人のおおらかな性風俗は獣に近かった。文化や風習は民族に固有の歴史によるから奇異に見える。 @ndoro4 pic.twitter.com/UfecQiYuyj

2015-07-02 15:35:28
拡大
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

【ネトウヨカウンター朝鮮近代史】⑩そもそも乳房を隠すべきだなどという美意識が生まれたのは、そう昔のことではない。乳房を誇示する文化が奇異に見えるのは、そうしない文化の中にいるからにすぎない。日本でも昔は隠さなかった @ndoro4 pic.twitter.com/lDGy1jUZb1

2015-07-02 15:39:08
拡大
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

【ネトウヨカウンター朝鮮近代史】は、「真実の慰安婦」というデマを展示する写真展に触発されて書こうかと思ったもの。ひまのあるときに、おいおい続けていくつもりです。今回はこれでおしまい。不定期にやっていきます @ndoro4

2015-07-02 15:42:08

コメント

一丁目 @enokido8go 2015年7月2日
丙寅洋擾ではフランス海軍に江華島を侵略されたが、内陸部に誘い込むゲリラ戦による奇襲攻撃でフランス軍は被害を受け撤退させている。一方、辛未洋擾ではアメリカ海軍圧勝のようだが? http://hinode.8718.jp/korea_chronology_18710610.html
3
青痣 @densuifu 2015年7月2日
「日本が植民地化の圧力から免れたのは、朝鮮の抵抗のおかげだった。」という箇所がよくわからないです。
18
Hoehoe @baisetusai 2015年7月2日
韓米合資の鉄道って技術は全部アメリカじゃないのかな
1
小川靖浩 @olfey0506 2015年7月2日
…曲がりなりにもフランス・アメリカと李朝という国家間の戦争に対して、薩英・馬関戦争は一地方と規模としては別ものでありかつ、特に丙寅洋擾なんかは「小競り合い」であったのに対し、薩英・馬関戦争においては両方とも正面からの殴り合いだったんだがね。特に薩英戦争は第三国からすれば勝ちきれなかったイギリスが批判され、「日本を侮るなかれ」という見方がされたわけで。
12
小川靖浩 @olfey0506 2015年7月2日
さらに、その後の日朝の温度差が歴然としてて「西洋おそるるに足りず」と胡坐をかいて体制の根本的問題が放置され続けていた朝鮮と、それ以前のアヘン戦争と合わせて「今後は日本が危ない」と西洋を積極的に取り入れて、⑥の数年後には「世界の列強」の一か国にまでのし上がることができたわけで。なんというか、ここいらにも韓国の気風が透けて見える気がするなぁ…
11
trycatch777 @trycatch777 2015年7月2日
「日本が植民地化の圧力から免れたのは、朝鮮の抵抗のおかげだった。」本当に、こんなトンデモ話聞いたことないんですが…
10
愚者@勇者部満開15No.13 @fool_0 2015年7月2日
更に言えば大韓帝国の近代化が上手くいっていれば日本は朝鮮半島に進出するどころか内政に関与する必要すら無かったのに、あまりに無策かつ行き当たりばったり過ぎる李王朝の乱脈経営へ遂に介入せざるをえなかったという経緯もガン無視ですかそうですか
10
公然秘密結社社員 @higrik 2015年7月2日
関連まとめとして(問題ありますが)こちらを。http://togetter.com/li/841881
0
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2015年7月2日
へえ…李朝はフランス、アメリカとガチバトルして勝ったんだ。それにしては韓国人が自慢してるのを見たことがないな。無論、自分が無知なだけかもしれんが。
8
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4 2015年7月2日
enokido8go 米国自身が「失敗だった」と書き、韓国人にとって「戦略的勝利だった」と認めているというのに… http://fch.ju.edu/FCH-2003/Bechtol-Avenging%20The%20General%20Sherman-2003.htm
0
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4 2015年7月2日
あ゛ーめんどくせー。ネトウヨ資料ばかり読まずにきちんとした歴史書もたまには嫁
2
Hoehoe @baisetusai 2015年7月2日
ndoro4 マジですか!でも資本を自国に投入してがんばってたのですね
2
小川靖浩 @olfey0506 2015年7月2日
ndoro4 つってもあくまで痛み分けだった薩英戦争をただ「敗北」と書いてるようじゃ「きちんとした歴史書」というのにも眉に唾つけて見たほうがいいだろうけどね。
10
一丁目 @enokido8go 2015年7月2日
ndoro4 At the time (1871), the Korean government saw no need to deal with the United States and was not intimidated by the U.S. armed forces, despite the fact that the landing force won such a clear victory.
3
一丁目 @enokido8go 2015年7月2日
ndoro4 To the Koreans, it was an overall strategic victory for their side.
2
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2015年7月2日
おお、これが有名な「歴史修正主義」ってやつですかー
12
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2015年7月2日
まあ、こんなふうに失敗や敗北から反省したり教訓を学ぼうとせず、美化したり言い訳して済ませようとするような傾向があるから、近代化できなかったんだな、というのはよくわかりました
11
候偉 @koui_ 2015年7月2日
とりあえず日本と韓国の時代劇は史実どおりもっとおっぱいを出せ、まで読んだ。それはまったく同意
2
一丁目 @enokido8go 2015年7月2日
.ndoro4 アメリカ軍は戦闘には明確に勝利しているにもかかわらず、朝鮮政府にアメリカとの(通商)取引の必要性を認識させたり、アメリカ軍の武力を脅威に思わせることができなかったと書いてあるだけだなあ。決してアメリカ軍が負けたとは書いてないぞ。
14
一丁目 @enokido8go 2015年7月2日
ndoro4 The fact that the Koreans had at least 240 killed, numerous others wounded, and still more captured, just in one of the three engagements,
2
一丁目 @enokido8go 2015年7月2日
ndoro4 while the Americans suffered only three killed and seven wounded during the entire campaign, is also a tribute to the superior firepower and tactics of the American landing force.
2
一丁目 @enokido8go 2015年7月2日
.ndoro4 3回の交戦のうち1つで、朝鮮人は240人の戦死者と数多くの負傷者や捕虜。一方アメリカ軍は3人の戦死者と7人の負傷者。これでどうしてアメリカ軍の敗北かな?
13
候偉 @koui_ 2015年7月2日
おそらく朝鮮では武人の地位が総じて低く、また兵の質も悪かったでしょうから、兵が何百人死のうとも衝撃を受けないので負けを認めなかったのでしょう。そして効率が悪くてアメリカが諦めたら朝鮮から見ればコリァもう大勝利ですわ。・・・そんな感じでしょうか。
2
候偉 @koui_ 2015年7月2日
産業なり国の諸制度なり肝要なのはそれを継続することだと思います。ドラマにもなったイサンの改革のように、着手しても水泡に帰しては事が成ったとは言えますまい。もし日本が朝鮮併合をしなかったとしても、内憂外患を抱えた状態で朝鮮が改革を継続し発展したかと言えば・・・。こちらのまとめがすべて正しいとしても、ネトウヨの朝鮮史観は変わらない気がしますね。
2
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4 2015年7月3日
enokido8go このままでは戦略目的が達成できないか、出血と戦略目的が釣り合わないと思ったら撤退する。それは朝鮮側の戦略的勝利。
0
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4 2015年7月3日
enokido8go 出血の多さで勝敗が決まるならベトナム戦争は米軍の勝利だ。アフガンのタリバンも負けたことになる。しかし実際は米軍が撤退した
0
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4 2015年7月3日
koui_ ネトウヨの朝鮮史観は変わらないかも知れない。そこは同意
0
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4 2015年7月3日
olfey0506 痛み分けで10万ポンドの賠償金を飲んだのか、なるほど
0
四条あき @Aki_Shijou 2015年7月3日
そんな優秀な朝鮮国はなんで日本に併合されたの?
9
こまいぬさん @komainusan123 2015年7月3日
朝鮮国の攘夷成功によって西欧諸国が日本の植民地化を断念したとの事ですが、検索してもノイズが多くてヒットしません。 内容に興味があるので、よろしければ参考文献やリンクを教えいてただけますか?
8
一丁目 @enokido8go 2015年7月3日
.ndoro4 (From a tactical standpoint, the battle of Kang Hwa Do was very successful.) 戦術的には大成功したが、(The overall strategic goals of the expedition were not accomplished.) 通商交渉などの目的は達成できなかった。これってアメリカ海軍の敗北というより失敗程度だろ。
6
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2015年7月3日
当時の世界先進国の米仏に対して攘夷成功していたのだとすると、まだ開国したばかりの途上国日本との間で起きた江華島事件やその後の日朝修好条規などの対応が疑問になってきちゃうんですよね
10
おこめ券 @star_illy 2015年7月3日
コメ欄炎上→コメ消しの流れと見た
3
☆魔法☆うらえんと☆幼女☆ @uraent7 2015年7月3日
. star_illy 所詮は鮮人や鮮人の狗のやることですから。
2
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2015年7月3日
それから、たとえばロシアは大黒屋光太夫により日本の庶民の教育教養レベルの高さを知り、日本に対しては対等な文明国として接するべき、という姿勢を取っていたし、イギリスも、中国と同じように恫喝外交が有効と思っていた公使パークスに対して、来日前から漢字が書けるほどまで日本語や日本文化を学んでいた通訳のアーネスト・サトウが「日本人は誇り高い民族なので中国と同じではダメだ」と諫めた話があります。つまり欧米が日本の植民地化に至らなかったのは日本そのものに理由があり、朝鮮の攘夷活動の影響とは考えにくいと思います
6
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4 2015年7月3日
komainusan123 これは朝鮮側の認識を参考にしたんだよね。南アジア、東南アジアなどでの抵抗運動が西欧の植民地政策を変化させたその歴史の一環として朝鮮の抵抗も位置づけられるというね。それはいえると思った
1
小川靖浩 @olfey0506 2015年7月3日
ndoro4 え、「生麦事件の被害者遺族への扶助料」は2万5千ポンドでしょ?まさかイギリス軍艦購入費用も換算したんじゃないよね?まさか幕府が支払った額をカウントしているの?ついでに言えばイギリス薩摩双方とも講和会議の際は衝突しあって2度不調に終わったんだけどね。最悪日本との戦争、という事も視野に入れてたみたいだけど、その際は辛未洋擾が数十年早く日本で起きていた、という事がイギリス自身が推測してたみたいだけど。
5
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4 2015年7月3日
enokido8go 失敗であり戦略的敗北だろう。不平等条約の締結ができず、交渉のテーブルにつかせることもできず、賠償さえ取れなかったんだから。
0
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4 2015年7月3日
grayengineer 欧米に出来なくて日本に出来たのは国策としての本気度の違い。中国の植民地化についてもいえる。国運をかけて戦争した日本が先鞭をつけることで中国の分割が本格化した
1
候偉 @koui_ 2015年7月3日
と言うか朝鮮にそれほど旨みが無かったからそれほど固執しなかったんじゃないんですかね
5
Gril @Gril_ops01 2015年7月3日
なるほどねぇ…頓挫させた事を無条件降伏させた並みの大勝利と思い込んで驕りまくった結果だったと。昔からだったんですなぁ
3
小川靖浩 @olfey0506 2015年7月3日
koui_ 旨みがあるのは「凍らない港」が確保できる帝ロくらいで後は「損しないために」ってのがあるでしょうからねぇ。宗主国としてのメンツがあった清と取られたら海を挟んで守りにくい形になりえた日本という立場に。
5
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4 2015年7月3日
koui_ そのあたりになるとかなりifの世界だからなんとも
1
小川靖浩 @olfey0506 2015年7月3日
ndoro4 薩英戦争の事でしょ?元々は生麦事件の賠償要求が原因なんだから。それに対して「日本におけるルールを破ったそちらが悪い」と突っぱねたのが海戦理由だで?因みに、切られた当人に対しては「そういうふるまいをしつづければいつかはそうなったろう」と評されてたそうだがね。
3
永沢壱朗 @Nichilaw 2015年7月3日
1906年だと、もう日本の保護国化して、だいぶ資本投下されてなかったっけか。
6
一丁目 @enokido8go 2015年7月3日
.ndoro4 その理屈なら、朝鮮は日本とは異なり欧米との通商を拒絶したために近代化が遅れ、結果的に外国の支配を受けたのだから戦略的敗北だな。
6
一丁目 @enokido8go 2015年7月3日
だいたい明治4年の辛未洋擾が日本に対する植民地支配を断念させた原因になるわけないやろ。時代錯誤もはなはだしい。
8
佐藤哲朗(nāgita) @naagita 2015年7月3日
コメ欄にウヨ蟲が湧いてますけど、本文はたいへん勉強になります。
0
かまつか🎣 @Ys_journal 2015年7月3日
日韓併合を境に日本が朝鮮半島の開発に着手したと考えてるぽいが、違うよ。 あとインフラの近代化は、日本の場合国力の発展を意味するけど、あの頃の朝鮮半島の場合外国に侵食されていった証といえる。
6
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2015年7月3日
泥憲和くんの言う「正しい歴史」ってこういうのかな?「倭は朝鮮半島にあった」とか、「三国史記(高句麗本紀)では他国の民を生口という」とか(高句麗本紀本文に「生口」という用語は使用されていない事実)>http://togetter.com/li/654184
3
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2015年7月3日
「都督」が「攻め取ってもよい」許可とか。( ´H`)y-~~
3
天たくる @ten_tacle 2015年7月3日
「時系列を理解出来ない」ってこういうことね。
3
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2015年7月3日
うん、仮に数年でソウルの目抜き通りの建物に瓦を貼ったとして、それが何の近代化なの?よくわからんちん。( ´H`)y-~~
3
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2015年7月3日
15世紀から18世紀の西洋の肖像画でおっぱい出しているのは、おっぱいを露出するデザインの服装だったのではなく、これってエロ絵な。一番左の肖像画を見てもわかるとおり、おっぱいを隠すデザインの服をはだけておっぱいを見せているのね。泥の基準で言えば20世紀から21世紀には雑誌に見られるように女性はおっぱいを出していたという論法が成立しちゃうけれど、そうじゃないよね。 https://pbs.twimg.com/media/CI48H7JVEAAkatH.jpg
6
こまいぬさん @komainusan123 2015年7月3日
ndoro4 回答ありがとうございます!朝鮮側ではそういった認識をしているのでそれをもとにツイートしたものをまとめたって事ですね。彼らはどういった教育でそう認識するように至ったか気になるところです。
2
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2015年7月4日
komainusan123 韓国の歴史教科書は日本語版が入手可能です。私も1冊持っています。 http://www.amazon.co.jp/dp/4750316733
1
こまいぬさん @komainusan123 2015年7月4日
grayengineer 情報ありがとうございます。韓国の歴史教科書ならそういった記載がある可能性もありますね。 本当はまとめ主さんに具体的な書名等いただければよかったのですが、「認識」というあいまいな回答で困っていたので助かります。
2
山本八平 @yamamoto8hei 2015年7月4日
ネトウヨの日本礼賛オンリーの史観も大概だと思うが、「日本が植民地化を免れたのは朝鮮のおかげ」という泥憲和の歴史解釈も相当斜め上過ぎるトンデモだな。歴史を知らぬにも程がある。ネトウヨ以下のレベルだわ。
5
the loyaltouch @theloyaltouch 2015年7月4日
この手の論争に噛むと危険な気がするけどコレ「江戸時代、武士も庶民も野良犬を捕らえて普通に食っていた」ちょっと荒っぽいな。確か戦国~江戸初期までに行われていた野犬食いをやめさせた契機が生類憐れみの令、これ以降戦国のヤクザっぽい風俗が改められ近代江戸時代になったんで、開国期の風習とは直接繋がらないはず
1
the loyaltouch @theloyaltouch 2015年7月4日
「朝鮮人にいわせれば、日本人のおおらかな性風俗は獣に近かった」同性愛の話か。こっちは犬食と逆に戦国~江戸初期あたりは日本人の数%である武士だけの風習だったのが、江戸後期には一般庶民にも広がったものなんで開国期にはまだ残ってたかもしれない。
1
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年7月4日
[c2005975] それこそが「ネトウヨ」の正しい使い方なので。アゲハ蝶の幼虫が出す臭いツノみたいなものです。
1
mnnkanjinnno @mnnkanjinnno 2015年7月4日
「 優秀な日本民族はアメリカに占領されたね」民族分断された朝鮮民族にもうちょっと同情してあげたらどうでしょう。
1
候偉 @koui_ 2015年7月4日
お考えごもっともですが私の考えは違う。まとめ主様のお考えは図り難いのですが、多大な犠牲をも恐れぬ朝鮮将兵の奮戦により亡国の危機は去り大勝利したものの、その勝利体験が驕りを呼び進歩の遅れを招き、やがては亡国へと至る・・・つまりは「朝鮮人が頑張った結果国が滅んだでござるの巻」と言うなんとも厳しいまとめだと今は思いますね。
1
候偉 @koui_ 2015年7月4日
更に「日本が植民地化の圧力から免れたのは、朝鮮の抵抗のおかげだった」としたら「朝鮮くたびれもうけ、日本丸儲け」てな感じで忠勇たる朝鮮兵士が守ったのは実は日本だったと言う、ネトウヨですら「朝鮮に愛はないのか!」と絶叫する惨さだと思いますね!
2
候偉 @koui_ 2015年7月4日
どちらも欧米列強に近代の軍隊兵器の強さを見せ付けられ戦いだったと思いますが、日本「こらあかん、攘夷は止めや」朝鮮「兵がいくら死のうが勝ちは勝ちニダ、攘夷マンセー」両者には玄界灘以上に深い溝があるようですね。鎖国とは言え、禁書を緩めてオランダに海外事情を報告させるなどそれなりに情報を得ようとした江戸幕府と、小中華となるを良しとし海外技術導入が良くて政争の具にしかならなかった李氏朝鮮とでは、土台がハナから違いすぎるようですね
3
候偉 @koui_ 2015年7月4日
日本と朝鮮、どうして(攘夷で)差がついたか…その慢心、環境の違い
5
the loyaltouch @theloyaltouch 2015年7月4日
朝鮮にかぎらずほとんどの国は「開国して条約を結ぼう」なんてことできなかったと思うので、あそこだけ責めるのは酷かと。日本のほかはタイ、ハワイくらいなんじゃないでしょうか(ハワイはあえなく併合)
3
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2015年7月6日
尊王攘夷ブームの中、反対を押し切って開国を断行した井伊直弼は、攘夷派に暗殺されたけれど、結局その攘夷運動の勢いに乗って幕府を倒し政権を奪った新政府も開国政策を踏襲したことで、井伊の判断は正しかったことを証明した。これ、昨今の安保法制や対中韓外交などについても似たようなことが言えるような気がする
1
JINMIN_party_Japan @Net_Uyoku_JpJ 2015年7月6日
ひとついえることは朝鮮に関しては日本と異なり「強力な王権」の存在があった、ということです。そのため特併合併前には王の近親者が政治を牛耳り改革が進みにくかった点、またそれ以前の商業等の発展状況および国内の疲弊により改革を行う資本が乏しかった点があるのではないかと思われます。 関係はないですが続編は期待しております。
1
候偉 @koui_ 2015年7月7日
grayengineer 丁度今、世界遺産で「force to work」について右派からも批判をされておりますが、仰る例に当てはまるかもしれませんね。
0
杉田仙太郎 @saintarrow 2015年7月7日
1から間違い。江戸は情報は遮断していない。オランダを通して西洋事情は得ていた。貿易は禁止されておらず西洋とも管理貿易を行っていた。銅、絵巻、磁器、干物などの輸出品(産業)を興し海外だけでなく国内の商業も盛んに行われた。金銀の流出を少なくするために蚕の品巣を改良し良質の生糸を内製化する。江戸末期からこの生糸が西洋にも高く売れた。
2
杉田仙太郎 @saintarrow 2015年7月7日
朝鮮はハメルの朝鮮幽囚記に見られるように西洋とは没交渉。中国と徳川幕府と繋がりが有るだけだった。19世紀において稼げる産業である茶、絹も朝鮮には産業としては無く日本や中国のように海外から文物を得る資金も得られなかった。従って、日本と朝鮮は19世紀の時点で比較する事も出来ない天と地の差が生まれていた。朝鮮はスタート出来ない
2
杉田仙太郎 @saintarrow 2015年7月7日
近代化とは何でしょうね 電車に乗り西洋的な暮らしをする事でしょうか? 違うと思います。 産業を興し利潤を上げ再投資を行い更に産業を発展させ利潤を得て再投資し・・・・の連鎖を自分の社会に起し少しよりよい生活も得る社会にする事だったのでは? 最初に贅沢したら駄目です。拡大再生産する良い産業は今のギリシャのように簡単に手に入りません
1
杉田仙太郎 @saintarrow 2015年7月8日
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=00726166&TYPE=IMAGE_FILE&POS=1 京城日報 1916.6.23(大正5)朝鮮の養蚕 生糸が産業として十分成り立たなくなるまで、後10年 遅すぎだ。日本の保護だし
1
杉田仙太郎 @saintarrow 2015年7月11日
@ndoro4 は19世紀末や20世紀初めにアジア開発銀行やアジアインフラ投資銀行が有るとでも思うのか?(有ったとしても当時の半島に投資するとは思えないけど) 産業も資金も自前で生み出さないと何も出来ない時代。資金も産業も有ったはずの中国でさえ近代化に失敗し鄧小平の時代まで待つしかなかった(これでさえ日本の援助助力が役に立ったはず)
1
杉田仙太郎 @saintarrow 2015年7月11日
@ndoro4 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1152423/176 これが当時の朝鮮の貿易の内訳 面積の小さい半島で多いな資金を得る様な品目が有りません これが当時の半島の現実なのです
1
こまいぬさん @komainusan123 2015年7月22日
時間ができたので、「朝鮮の攘夷行動が日本の植民地化を防ぐ要因になった」という記載が韓国の教科書に記載されているか確認してみた。結果、そのような記載は類似の物も含めて全く存在しません。
1
こまいぬさん @komainusan123 2015年7月22日
確認した書籍は「新版 韓国の歴史」「韓国歴史地図」「日本と韓国の歴史教科書を読む視点」「教科書の思想」「韓国・中国の歴史教科書を徹底批判する」「新しい東アジアの近現代史(上)」「アジア諸国の子ども・若者は日本をどのように見ているか」の7冊。著者の思想は調べずに抜き出しています。
1
こまいぬさん @komainusan123 2015年7月22日
よって「朝鮮の攘夷行動が日本の植民地化を防ぐ要因となった」という主張は何らソースに基づかない個人の主観だということが確認できました。
2