図書館の予約システム使いすぎな人たちへ

わたしは、新刊の図書館での貸出に猶予期間を作ることに賛成します!
24
Sa. @and_refrain

私は図書館、結構利用している方だけど、スーパーリピーターっていう区分には入らないよな。 公立の図書館って、地区ごとに貸し出し冊数、期間、予約可能冊数がそれぞれきまってるけど、一部の人に特に取りだたされるのは予約可能冊数。今は新刊の予約競争が激しいから。

2015-07-08 02:15:20
Sa. @and_refrain

うちみたいな地方だとそのときの1番話題の本でも(今なら又吉さんの「火花」)予約人数100数十人程度で、蔵書数も一つの館に同じ本を複数、なんてことはないけど、都会だと予約人数1000人越え、10冊とか同じ本を用意しても1年半待ち、とかあるらしい。

2015-07-08 02:18:04
Sa. @and_refrain

読書メーターにはかなりの図書館スーパーリピーターの人たちがいて、私はそういう風に図書館を利用している人たちを知った。 新刊が出たらまずその本を買ってくれるようにリクエストを出して、webで予約ができる段階になってからじゃすでに100人超とかになるからリクエストと同時に電話予約…

2015-07-08 02:20:32
Sa. @and_refrain

うちの図書館だと予約可能数は10冊までなんだけれど、よそだと30冊まで可能だとか、上限なしのところまであるそうで。

2015-07-08 02:22:04
Sa. @and_refrain

そうやって新刊を逐一チェックして、図書館に入れてください、とリクエストを出して、すかさず予約して、それをずっとずっと繰り返して毎週、毎週「予約本が届きました。今週もどっさり、読み切れるかな〜」なんて写真付きでやってるのだ…

2015-07-08 02:24:31
Sa. @and_refrain

別にわるいことじゃあないし、税金で賄われてるんだから、税金分借りなきゃでしょ!ってのはわかる。うなずける。 でも図書館が話題の本を複数冊用意したり(ブームが過ぎ去ったら、閉架行き)、そこまでして新刊新刊新刊ってあんまりじゃないの、とちょっと浅ましいな、って思っちゃう、わたし。

2015-07-08 02:26:47
Sa. @and_refrain

うん、簡単に言うと、そこまで 新刊!予約!新刊!予約! ってしているひとたちがどーしても好きになれない。

2015-07-08 02:27:28
Sa. @and_refrain

出版されて、ひと月もたたない、好きな作家の本がその中に入っているとさらにやるせなくなる。 もちろん、全く本を読まない人たちと比べれば、そういう人たちだって少なからず本を買っているとは思う。(本を持たない、完全図書館派の人も中にはいるけど)

2015-07-08 02:29:02
Sa. @and_refrain

でも、タダで読む、ということに固執しすぎじゃないか… 図書館も、その本を書いた人のことも、その人たちの生活ももっと考えるべきじゃないか…

2015-07-08 02:29:54
Sa. @and_refrain

というわけで私は図書館は出版から一定期間(少なくとも3ヶ月。半年くらいでもいいと思う)は貸し出せない制度をつくることに賛成します。 あんまりだもの。

2015-07-08 02:32:11
Sa. @and_refrain

以上 、新井素子 調でお届けしました。

2015-07-08 02:34:43
Sa. @and_refrain

私の予約サービスの使い方としては、利用範囲外の他館からの取り寄せ、とか、閉架にある本を出しておいてもらったり、だとかですね。でも取り置き期間も決まっているので、ごくたまにしか利用しません。 「予約してた本があるんです…」→「ああ、届いていますよ」っていうワンステップが増えるし(笑

2015-07-08 02:37:45
Sa. @and_refrain

閉架にある本を出してもらうには館員さんに話しかけて、出してもってきてもらわないといけない!けれど、webで予約しておけばあらかじめ出しておいてくれるのでコミュ障的にありがたい、のです。

2015-07-08 02:38:43
Sa. @and_refrain

ああ、それかは取り置き期間ね! 取り置き期間も図書館ごとにちがうけれど、最低でもだいたい一週間以上(うちのとこは2週間)。 だから取り置き3日目に取りに行ったとしても貸出期間ギリギリまで借りていれば、通常の貸出よりも日数が増える…取り置き期限ギリギリに行って、めいっぱい借りたら…

2015-07-08 02:41:49
Sa. @and_refrain

予約が入っている本は延長ができないけど、取り置き期間があるから回転が余計にわるくなるよね。 そもそも本に回転、なんて言葉はつかいたくないが。

2015-07-08 02:42:55

コメント

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年7月8日
利用している図書館のベストオーダー(予約)リスト見たけど、読みたい本があまりなくて困りました。「火花」の予約は100人超えてるな。
1
kartis56 @kartis56 2015年7月8日
本屋で新刊コーナー見ない人にはベストオーダーは意味を成さないよ。自分も欲しい本は新刊コーナーじゃなくて各分類別のほうの新刊見る。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年7月8日
書店の新刊コーナーも見るけど、やはり読みたい本がない…。岩波文庫と光文社古典文庫とちくま文庫のコーナーにはあります。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年7月8日
書店で彼女が新刊コーナーで「この本読みたいんだけど、お金出してまで読みたくないし」って言ってるとき、すかさずスマホでカーリルのサイトを開いて、「ほら、こうすれば君の近くの図書館でも借りられるよ。同じ作家の本だったらこういうのもあるし」って教えられるの、たまらなくアーベインです。(ちなみに田中康夫「たまらなく、アーベイン」は再刊しました)。
0
Lassi * @10_rioo 2015年7月9日
図書館とは違うけど、古本屋でのBL小説の争奪戦もすごいです、よ…。
0
りそーすななじゅう @resources70 2015年7月9日
今まで経験したので酷かったのは、予約待ちで最高は250人超え(所蔵数3冊)だったかな。単純計算で160週(三年)先に予約した本が読めるって状態だったんで予約キャンセルして、オークションで定価の1.5倍で買いましたわ。
0
とり名古屋 @hatsuhominami 2015年7月9日
新刊に関して作家や出版社の利益を守るのは同意。ただ、大量借入については食べ放題と同じく、無駄にしないなら良いんじゃないかと思う。ぜんぶ買うとお金足りない人が食べ放題でケーキを積むときみたいに、すっごくわくわくしながら読みきれるかなぁ?って言う気持ちはわかるし、たくさん読む人がみんなタダだからどんどん借りなきゃ!と思ってるわけじゃないと思う。新刊に流れるのは、すでにあるめぼしい本は読んじゃったからという可能性も。
2
もうだめぽ @moudamepo150701 2015年7月9日
最近図書館行かないんでわからんが、貸出期間は今も2週間?もしそうなら新刊は貸出期間を2泊3日とかにすればいいんじゃないの?で、延滞者にはペナルティーで新刊貸出1年禁止とかにすればいいじゃん。
3
ehoba @htGOIW 2015年7月9日
そもそも話題の新作とかって図書館で借りて読むものじゃなくない?
0
たさか(隣人部員) @ktasaka 2015年7月9日
新刊を予約して1年後(もはや新刊ではない)に読むとは…それ以前に、有名芸能人の書いた本なら1週間もしないうちに古本屋に積み上がってるからそっちで済ましたほうが安いし早い気はする。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年7月9日
話題の新作・新刊を買って読んで、読んだあとは図書館に寄贈してあげる、というのがオトナの読書です。
3
NTB006 @NTB006 2015年7月9日
チェーンの古本屋行くと話題(だった)本が山積みだったりしますね
2
( ゚д゚) @TAType17 2015年7月10日
公共サービスを利用している意識が薄い人が嫌いってころなら同意 自分で買えよ!って言いたくもなる話だと思った
1
ふむ (主に山と図書館) @fmht7 2015年7月10日
ネットと電話は一定期間予約禁止は試してみる価値あると思う。
1
あおまきしゅにん @aomakipaper 2015年7月10日
一時的な需要しかない話題本を複数買って図書館予算を食いつぶすのはちょっとなぁ、とかは思う
2
Matsuki *** @liliput 2015年7月10日
実のところそこまで人気の殺到する話題の新作なんてほんの一握りで、分野によっては図書館が新刊を買い支えているようなところもあるからなんともね。これは図書館側が新刊本の購入ポリシーも含めてシステム的に対応すべき問題ではあるけれど、一律での制限はお勧めできないなぁ。
3
こざくらちひろ @C_Kozakura 2015年7月10日
都内だと在住だけでなく、在学・在勤でも貸し出してくれるから、暇な人が全域の図書館に貸し出し予約をして、借りた後に残りの予約を解除しないで放置するから面倒なことになってるだけ。予約の有効時間を24時間ぐらいまで絞るだけで解決できる話。
0
きゅうはち @ksaka98 2015年7月10日
話題作の大量予約だけを見て、「あんまりってことにはなってない」という調査結果が出ているのにそれが書いた人の生活に影響を及ぼすことを無条件に前提して、エンバーゴ的な対応(時限制約)に結びつけるのは短絡的に過ぎる。
1
ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2015年7月10日
新刊へ殺到するってほとんどしないな… 新旧横断的に調べたい時に図書館に行く感じ。
0
next49 @next49 2015年7月11日
小学生や中学生のころは、読みたい本があったら図書館で新刊リクエストしていた。買うか買わないかは図書館の裁量だから、希望するのは別に良いんじゃないの?
1
酔宵堂 @Swishwood 2015年7月11日
まあ正直本って高過ぎるからとりあえず発売を確認したら駄目元でもなんでも読みたかったらリクエスト入れるようにはしてる。新古で買うよりゃマシだろ(と云いつつ当然図書館の帰りに某ックオフは覗くが
0
佐々宝砂 @pakiene 2015年7月11日
新刊の予約はしたことがありません。でも予約は使いまくりです。幼児と図書館にゆくので自分の本を選んでるひまがないんですよ…
0
ビッター @domtrop0083 2015年7月11日
『注文して待つ』事が出来ない、気になったら買ってしまうダメな大人もいるんですよ!! だから図書館の新書コーナーとか「あぁ、読みたいのは本屋で選別済みだわ」としか思えない。 図書館は『あまり読んだことの無いジャンルを借りてみる』とかの図書館ならではの楽しみ方をしたい。
0