編集可能

渡邊芳之先生ynabe39による「差別を受けない努力をしてから言え,というのはすごい言葉」とのツイート

でも「自分はなぜその努力をしなくていいのか」と考え始めればいろいろなことがわかると思う。
7
渡邊芳之 @ynabe39

差別を受けない努力をしてから言え,というのはすごい言葉。でも「自分はなぜその努力をしなくていいのか」と考え始めればいろいろなことがわかると思う。

2011-01-09 10:57:17
渡邊芳之 @ynabe39

「セクハラされるほうも悪い」「いじめられるほうも悪い」というのと似た議論になるんだな。

2011-01-09 11:00:37
渡邊芳之 @ynabe39

自分が差別される側,いじめる側にいることがわかっているからこそ「差別される側が悪い」「いじめられる側が悪い」というわけで。

2011-01-09 11:03:11

コメント

さっこ@眠れる森の人妻 @sakko_o 2011年1月9日
うーん、差別する側、いじめる側が常にそちらサイドにいるわけじゃないので…。差別しながら差別されている、なんていうのはよくあることです。むしろそういう人のほうが多いんじゃないでしょうか。だから差別を受けない努力云々というのは、自分自身に言い聞かす意味もあるのかなと。
1
タケモト @kirimine 2011年1月9日
差別にも種類があって、他者の悪意によって受ける差別と、自身の内心が原因でそう感じる差別があると思う。どちらも人間の差違から来る違和感が根本の問題としてある。人の内心と差違をどうにもできない以上は減らすことはできても差別自体はなくならないと思う。
1
タケモト @kirimine 2011年1月9日
ああ、別に差別を正当化しようといっているわけでも、人の内心が原因だからそれが悪いといっているわけでも、差別を失くす努力が無駄だといっているわけでもないから。差別を減らす努力はしたほうがいいと思う。これは差別する側、される側、そう思う側が各々で。
1
五代雄介 @Eric_Ridel 2011年1月9日
http://togetter.com/li/87544には、ynabe39氏へのツイートも含めてまとめてます。
1
Tyler @TTyler4193 2011年1月10日
「差別される側も悪い」ってのは暴論だけど、「昔、差別された」と騒いでいる側が「だから『これから』は優遇されるべき」と言い出したら、批判も受けるだろう。しかも、その事が自分自身の話じゃなくて「昔、祖父母は差別されていたに違いない」なんて話になれば、因縁付けを疑われても仕方ないだろう……
1
かずひろ @kazuhiro_art 2013年4月7日
努力でどうにか出来るならまだしも、人種差別・男女差別とか何を努力すればええのん?的なものがありますわな。というか「差別」って言葉はどちらかというと、そういう努力でどうこうできることではないものに使われるイメージがあります。
1
こぎつね @KogituneJPN 2015年11月11日
心理学でおなじみの世界公正バイアスですね。ひどい目にあってる人は努力が足りないからそういう目に遭ってると思えば何もしなくても心が傷まない
0