「ガキの自殺を自分の主張のために使った」という主張に対する金明秀氏の反論及び弁明

群馬県桐生市で小学6年生の少女がいじめを苦に自殺したという事件の背景に、母親がフィリピン人であることによる民族差別があったことについて、一部から「子供の自殺を出汁にして、民族問題に回収しようとするな(要約)」などといったバッシングがなされた。 これらに関する、金明秀(@han_org)氏の一連のつぶやきをまとめました。
民族問題 差別 いじめ サブリミナル効果 学校教育
23
地下猫 @tikani_nemuru_M
差別がどれだけガキの心を傷つけるか身にしみて知ってる者が、ガキの自殺に絡めて差別の存在を指摘する。と、「ガキの自殺を自分の主張のために使った」などと言い出す豚どもが湧く。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
さて、これについていくつか書いておこうかな。 RT @tikani_nemuru_M: 差別がどれだけガキの心を傷つけるか身にしみて知ってる者が、ガキの自殺に絡めて差別の存在を指摘する。と、「ガキの自殺を自分の主張のために使った」などと言い出す豚どもが湧く。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
「ガキの自殺を自分の主張のために使った」というのは、100パーセント否定できるものではないと思っている。というより、当初から、自分のツイートがそういう効力を発揮してしまわないかと気にしながら、恐る恐る書いている。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
ただね、ぼくは、かりにそういう罪を結果として犯すことになったとしても、自分なりに、それに見合う責任を果たすつもりで、覚悟を決めて書いてるんだな。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
一方、「ガキの自殺を自分の主張のために使った」という主張をする人たちはさ、亡くなった少女のために、あるいは同じように自死する子どもが再び現れないように、なにかやろうとしているのかな。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
例えばね、ついさっき、ぼく宛にこういうツイートがやってきた。「 @kimutakura .@han_org さすが朝鮮人といった感じの反応」 こういう痴れ者が、少女を追い詰めたんじゃないのかな。ニホンノミナサン、どう思う?
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
ぼくの場合、同胞にああいう痴れ者がいることが、恥ずかしくていたたまれなくなるね。ニホンジンノミナサンはどうですか?
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
本心を言えばね、ぼくは、日本国籍は持っていないけれども、自分が生まれた国として、そして子どもたちが育っていく国として、日本に対して、ある種の責任を感じてるんだよね。まぁ、ナショナリズムといっていいだろう。ぼくは、日本のためになることをしたい。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
ただし、その場合の「日本」というのは、日本国籍者から構成される国じゃないんだな。在日コリアンもいる。フィリピン、イラン、そして南米各国からの移民もいる。無国籍の人々もいる。そういう、多様性を持った共同体だ。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
日本に暮らす人々が、出自その他に関わりなく、何人たりとも差別されることなく、あるがままに生きることのできる社会に近づけるよう、自分にできる範囲の努力をしなければならない。ぼくは、つねに、そう思っている。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
一方、こちら( http://bit.ly/a8N5Zn )をみてごらん。民族という存在そのものをかたくなに拒絶しようとする人たちがたくさんいる。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
民族差別だという主張を否定するために、ずいぶんとひどいレトリックが使われている。いや、ぼくは慣れているから気にならないけど、みんなは、自分の子どもたちにこういう文章を読ませたいと思うのかな。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
いや、日本人としての民族性を同時に否定しようとするのなら話は別だよ。でも、そういう人にはほとんど巡り合ったことがないなぁ。逆に、自分の民族性が保護されている特権性に無自覚なまま、マイノリティの民族性を否定しようとする人なら、さきほどのページのみでなく、いくらだって見つかるけどね。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
日本人ならさ、学校で伝統文化を習うこともある。あるいは歴史教育で、「仁徳天皇陵はギザのピラミッドより大きい」のようなサブリミナル効果を知らないうちに植えつけてくれたりもする。でも、民族的マイノリティの子たちはそういうわけにはいかないんだな。自分の出自にプライドを持つのは大変だ。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
学校では自分の出身民族について、文化も歴史も習えない。それどころか、征服される民族として描かれたりする。暗黙裡に未開の種族扱いしていることだって珍しくない。そりゃ、いじめだって、起ころうってものだ。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
なるほど、誰だっていじめのターゲットにはなりうるだろう。偶発的、恣意的に、境界線は引かれる。昨日の人気者が、ふとしたはずみでいじめられる側に回ることもある。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
だがね、偶発的、恣意的であるということと、ランダムであるということは違う。なぜなら、基準の適用は恣意的でありながらも、つねに排除され、いじめられる側に置かれる者がいるからだ。そのような基準の適用状況のことを、差別、というんだよ。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
差別意識がきっかけになっていじめが起こることもあれば、何かの原因でいじめが発生し、それを正当化するために民族性が後から動員されることもあるだろう。でも、民族性がいじめを正当化する手段に動員できる以上、いじめられる確率は、それを持たない者より高くなる。それが、民族差別だ。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
「はじめにいじめが起こって、あとから民族性をいじめの手段に利用しただけなら、民族差別じゃない」などと主張する人もいる。愚かなことだ。排除の手段に民族的出自が動員されているかぎり、それは民族差別以外の何物でもないよ。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
差別については、その知識を持たないにもかかわらず、自分は他人以上にその本質を理解していると思い込んでしまう人が少なくない。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
でも、ただ知っている、わかっていると思い込むのではなく、少しは、体系的に知識を習得してみようとは思わないのかな。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
ぼくは、少なくともそういう学習意欲を持つ人のために、専門知をできるだけかみくだいて書いてきたつもりだ。 http://bit.ly/df3Pta こんな、一銭にもならない文章を書いてきたのは、思いて学ばざる輩があまりにも多いことに、この国の行く末を憂いたからだよ。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
話を元に戻そうか。ぼくに対して、「ガキの自殺を自分の主張のために使った」と批判する人たち。あなたたちは、亡くなった少女のために、あるいは、同じような少女が再び現れないようにするために、何かしているのかな。何をしているのかな。
地下猫 @tikani_nemuru_M
ぶわっはっはっはー、みなさーん、ここにも馬鹿がいますよー RT @kimutakura: @han_org 子供たちに民族意識などあったとは考えにくいのですが
残りを読む(24)

コメント

神原雪那@プロフィール必読 @cor_glaciei 2010年10月29日
色付け及び紹介文の修正をしました。
ますくわーど @maskword 2010年10月29日
しかし、朝鮮学校を無償化する必要は全く無いだろ… アイヌとか、琉球、移住者は受け入れるべきマイノリティだけど、在日コリアンは国に帰れ。
@sengoku380 2010年10月29日
【いじめ自殺問題について包括的・多面的に考えてみる】 http://togetter.com/li/63556
@_utu_ 2010年10月29日
待って下さい。問題は民族性が起因としたイジメが原因であるという前提に話しを進めていることなのでないのでしょうか?民族問題が原因であったかどうかは明確になっていないのにそれを前提とした会話を進めれば当然、すり合わせが起こるでしょうに。
さっこ@眠れる森の人妻 @sakko_o 2010年10月29日
小学生の間に民族差別が広がってるなんて聞いたことないですねぇ。そこら辺からかみ合わないから自説のために自殺した少女を利用したって言われるのでは。
gonzales66 @gonzales66 2010年10月29日
主張は理解できるが「ガキの自殺」という刺激的な言葉を使って批判した人って実際にいたの?
@sengoku380 2010年10月29日
@gonzales66 民族差別を否定する気はない。しかし民族差別を前提としてあらゆる議論が暴走している状況に少しでも異論を唱えたらヒステリックに「差別主義者だ」と罵倒してくる輩がいるのが問題かと。もう異論は一切認めず、民族差別と決めつけ、もはやイジメ自殺事件そのものは置き去りになっている状況が伺える。
ゆきぃ @yu_ki_iiiii1990 2010年10月29日
コリアンにはほんとうんざり。ウヨとの戦いの末のアイデンティティーの崩壊を日本社会のせいにして、人権だの住みよい社会だの自出を考えなくてもいい社会作りだの、結局アイデンティティー探しの旅をやめたいだけでしょ。そのくせ民族教育に日本の税金出せだの日の丸嫌いだの。こんなわがままな民族世界中探してもいないわ。
和泉 @IZUMI162i6 2010年10月29日
お前が何かしてやれるのかと言われれば何が出来るか解らんが、少なくともあの辺のやりとりは葬式で遺産争いをしてる連中のようにすら自分には見えた。ただ、そう誤解されるリスクは踏まえた上でという話なら特に言うことはないな。
@justamemory 2010年10月29日
この方の主張に同意するかはさておき、人は他人の問題について考える時、どうしても自分と関連付けて問題を整理してしまうものだと思います。この方にとっては、日本における少数民族として、どうしても民族問題という切り口で見ざるを得なかったのでしょう。その気持ちはよくわかります。僕だって、自分の状況と照らし合わせます。しかし、その「民族差別によるいじめ(の可能性)」を含む、より大きな「いじめ」問題全体の解決に目が向いてくれていたら、建設的な話し合いが出来てたいたと思います。
@justamemory 2010年10月29日
「いじめはいけない」と主張してる人は「民族差別によるいじめだっていけない」と思ってるので、「いじめ」を解決しようという点で歩み寄っていくことは出来たはずなのです。いじめそのものの話し合いに乗って来ない以上、それは「少女の死を民族差別問題を説明する道具に利用した」と言われても仕方ないでしょう。
きゃっつ(Kats)⊿2/22乃木坂8thBDL @grayengineer 2010年10月29日
【あるいは歴史教育で、「仁徳天皇陵はギザのピラミッドより大きい」のようなサブリミナル効果を知らないうちに植えつけてくれたりもする。】これはさすがに穿ち過ぎの被害妄想に近いと思うけどなぁ。私は韓国の歴史教科書を読んだことがあるけど、言っちゃ悪いけどこんな程度じゃないですよ
kartis56 @kartis56 2010年10月29日
差別があるからいじめがあるんだと言いたいようだけど、 差別をなくしてもいじめは無くならないと思うよ
愛・蔵太(素人) @kuratan 2010年10月29日
han_orgさんは「少女の死を民族差別問題を説明する道具に利用しましたが何か?」という主張のように思えるので、いろいろ食い違うんじゃないかな…。
keyray @Keyray7 2010年10月29日
つーか今時サブリミナル効果はないわ、それが許されるのはムーだけよね。
@justamemory 2010年10月29日
結局、この方はいじめ問題を解決する気はなく、民族差別問題だけを解決できれば良いと考えているから、話が噛みあわないわけか。なるほど。それなら、このいじめの文脈で語って欲しくなかった。民族問題という解釈をするのだとしても、この方の場合、「相手を屈服させる」のが目的で、解決が目的だとは思えなかった。ちなみに、朝鮮学校では民族問題を解決するために、どのような教育を行っているのか(もしあれば)教えていただきたいです。
紙魚 @silver_fishes 2010年10月29日
差別はいけないという立場の人らが、ゴリラ呼ばわりされていじめられた子供の話をしながら「豚ども」という差別的な発言をしたり、それをスルーして咎めなかったりするから凄いなあとおもった。要は「相手を人間扱いしないのが大好きなひとは何人もいる」ってことだよね。
紙魚 @silver_fishes 2010年10月29日
いい歳の大人が、たぶん差別やら人権やらの勉強をいっぱいした結果がこれでしょ。そりゃ子供のいじめなんかなくなるわきゃないし、世間もよくならないよね。
紙魚 @silver_fishes 2010年10月29日
…とかいう話をすると「豚どもはそう呼ばれるだけのことをしてるんだから豚呼ばわりされて当然」という人もいると思うけど、それってつまり「いじめられる奴はそれだけの理由があるんだからいじめられて当然」とおんなじ理屈だと思うなあ。で、この手の人らがなんかすると世の中がよくなるのかしら。
@justamemory 2010年10月29日
@han_orgさんは、人を「痴れ者」とか言って馬鹿にする上に、独自のヒロイズムに酔っってる感じで、一部の極右と似た気持ち悪さがありますね。問題をこじらせるタイプでしょう。もうちょっと言説向きの在日の方もいると思うのですが。対立的姿勢をとれば、対立が生まれるのは当然なのです。彼を軸に民族問題を語るのは危険です。不快な感情は、間違った結論に至らせます。
自転車ツーリングとアニメ的な @mezasesekaiisan 2010年10月29日
これくらい自分は正しい他はクソって思えなきゃ民族差別とか声高に叫べんのかね。
@justamemory 2010年10月30日
結果的には民族差別を考える機会になったと思うので、@han_orgさんの作戦勝ちではあると思います。悪役を一手に引き受けたという感じでしょう。
紙魚 @silver_fishes 2010年10月30日
考える機会を作れればどんなすっとこどっこいなことを言っててもOK、作戦です!というのもどうなんでしょ。いろいろな勉強をした結果、それがベストで民族差別をなくす早道だというんならいいですけど、そうじゃないですよねえ。問題解決を狙いながら迂回してる時点でミッション失敗だとおもいます。
紙魚 @silver_fishes 2010年10月30日
大事なのは作戦なのかミッションなのか。作戦に気を取られてミッション本体はおろそか、だと見失ってる感すごいです。それやらないための勉強とかないのかしら。
torin @torikawa 2010年10月30日
「反応さえ大きければ状況によらず勝ち」というストーリーを(特に外野が)作るのは良くない。「とにかく耳目を集める」という行動がどれだけろくでもない結果を生み出すか、ネットだろうがリアルだろうが腐るほど見てるはず
@_utu_ 2010年10月30日
何だろうこの人格批判の嵐は。議論の内容ではなく、論者のことを語るのはただの中傷です。見ていて恥ずかしい。
@_utu_ 2010年10月30日
内容とはあまり関係ありませんが「こういった点から、この部分が差別的である」という拾い方をする論調というのは、欧米諸国では至極当たり前のやり方で、相手の国の文化に内在する“差別的”だと思った部分を指摘するのが彼らにとっては一般的であり、善意だったりする。当然リベラリストにもよく見られる傾向ですが。
@onehot32 2010年10月30日
大人社会なら、民族差別等はあるかもしれないが、子供の世代(小学生位)に民族という定義がきちんと出来てるかどうかが、そもそも疑わしいのだが…。実際にいじめられてた側だから、ある程度解るんだが、あくまでもこの年代においてのいじめだと、自分達とは何かが違うっていう位しか認識できてないんじゃないだろうか?
@onehot32 2010年10月30日
例えば、他の県から転校して来た人でも、外国人でも、何かが違ったら、いじめる側にとっては一緒なんですよ(時に、これらは個人の癖だとか趣味等にも向けられる)。この位の子供にとってはね(なじめなければ、なおさら)。その辺りをちょっと拡大解釈してるようには思う。尤も、考える機会は必要ですけど。ただ、こういうやり方はどうかと思う。
gonzales66 @gonzales66 2010年10月30日
@han_org の言っていることは大変参考になることが多いのだが、その姿勢が攻撃的すぎる。 質問の返答がいただけなかったのだが、 「小6の少女の自殺」を「ガキの自殺」と刺激的な言葉に言い換えて批判している人はいなかったのではないか? 「痴れ者」の発言については曲解、改変もかまわないという姿勢であるなら残念。
紙魚 @silver_fishes 2010年10月30日
「議論の内容ではなく、論者のことを語るのはただの中傷です。見ていて恥ずかしい。」○○という論はかくかくしかじかでおかしい、じゃなくて「あいつらは豚だ」というのはただの中傷ですけど、それをしても見逃しても恥ずかしくない「反差別の人」がいるらしいですよ。
@_utu_ 2010年10月30日
内容に触れない否定は明らかに筋違いです。同時に相手の人格を否定するための内容もまた筋違い。相手が忌避されることをしたから、こちらもそうした、という発想も許容されるべきことではない。あくまでも議論とはその内容に沿った事柄によって述べられるべきだと私は考える。
紙魚 @silver_fishes 2010年10月30日
「相手が忌避されることをしたから、こちらもそうした、という発想も許容されるべきことではない。」相手の差別は糾弾しつくすけどこちらの差別はOK、って発想も許容できないわけで「あんたら民族差別以外はどうでもいいと思ってない?」って批判はそういう「本当の目的は『反差別』じゃないよね?」とみるしかない姿勢が原因だと思うなあ。
@justamemory 2010年10月30日
@_utu_さんは、あちらもこちらも感情的になるなと言っているわけですよね。han_orgさんたちも悪いし、それに反応したこちら側も悪いと、そういうことですね。考えてみれば、僕は過剰に反応してしまったかなと思いました。しかし、どうしても人間ですから、あからさまに罵倒されると、怒ってしまいますよね。論理は言葉だけで組み立てられますが、議論は感情や人柄も関わってきます。難しい問題ですね。
@sengoku380 2010年10月30日
@_utu_ この纏めの構成が悪いのかも。あとhan_org氏の意見というより彼を擁護している纏めツイートが下品でちょっとどうかと思う。
Isamu Suzuki @fucken0asshole 2010年10月30日
転校生と外国人を同列に考えていいものかな、異邦人という点は一緒かもしれないが流石に異物レベルに差があるんじゃないかな。子供達が外国人、自分達と異なる存在に対して排他的行動を働くのは民族云々じゃなくて単に自分達とどこか違くて変に思えるからだと思う。
Isamu Suzuki @fucken0asshole 2010年10月30日
イジメの対象が他国籍でイジメの手段、もしくはイジメの過程において'民族差別的'行動・言動を行った時に初めて民族差別は成立するっていう明確なレギュレーションも無いし難しい問題よなぁ。
Isamu Suzuki @fucken0asshole 2010年10月30日
まあ正直イジメが民族差別だったか否かってことよりもだ、ありのままの自分をひた隠しにしたまま生きてる在日って多いよってこととそれってもしかしたら不幸なんじゃね?てことを言ってみる。
@justamemory 2010年10月30日
@han_org さんのブログを読んだけど、やっぱり、hanさんが「いじめは独立した個別の要素の集合」と考えていて、僕らは「いじめは個別の要素には分解できない」と思っている点が、決定的に異なっているね。hanさんは、いじめをパズルと考えていて、僕らはジュースと考えている。パズルは分解できるが、ジュースの成分は分解が難しい。
@justamemory 2010年10月30日
ただ、hanさんが指摘された「民族問題がなかったかのような報道への憤り」は至極もっともで、このことに異を唱える人は、それほど多くないと思う。パズルのように分解は出来ないが、ジュースの成分として入っていることは確かだ。
@justamemory 2010年10月30日
パズルとジュースのたとえを利用して、そのアプローチを考えると、パズルの場合は、差別意識のピースのそれぞれをチェックすることになる。ジュースの場合は、悪意という有毒な成分が入らないように、まとめて殺菌/浄化することになる。解決の方法も異なってくるので、議論が空転して、理解しあえなかったのではないかと個人的には思いました。
@justamemory 2010年10月30日
さらに付け加えて。hanさんの「いじめという集合と民族差別という要素」という説明は一見、論理的に見えるが、ジュース派の人には説得力を持たないだろう。ジュース派はウィトゲンシュタインの言うところの「家族的類似」としていじめを見ている。こちらも論理的に正しい。hanさんの分析には「民族差別という集合の要素としていじめがあるだけじゃないの?」と反論できる。
@sengoku380 2010年10月30日
@justamemory パズル派、ジュース派、どちらもいてOKでしょう。han氏は別として、トゥギャッターにいるパズル派の人間は排他的で狂信的だと思いますね。他のアプローチ(ジュース派)を認めようとしないし罵倒・強要してくる。パスル派はパズル派、ジュース派はジュース派。それでいいじゃん。
神原雪那@プロフィール必読 @cor_glaciei 2010年10月30日
文字の色・サイズを一部変更しました。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2010年10月30日
「民族差別を考える機会」には、個人的にはあまりならなかったですな。「民族差別について語る・考えている人を考える機会」にはなりました。
@_utu_ 2010年10月30日
ここで一番問題となっている点とは「イジメが主体なのか、差別が主体なのか」ということだ。残念ながら、その事は我々に判断はできない。できないにも関わらず、氏は自分の思想や政治的理念の為に子供の死を使った発言をしてしまっている。それを前提とした展開をしてしまっている。しかしその答えは明らかに不定であり、イデオロギー的だ。
おだま @teodama 2010年10月31日
大きな声を出せば目には入るけど、ゆっくりお話を聞きたいかは人によるかもしれないな、と思いました。勿論、そういう人も重要だとは思いますけど。
イシカワ=サン @GOZEN_R_SAN_2 2010年11月1日
つまりは @han_org さんはこの件を民族差別と捉えていて、これに反発する人はいじめの問題だと捉えているですよね。 @han_org さんの民族差別の中身については色々とアレな所も多いけど、今回の件が民族差別の問題だと言われたら、それを否定することは出来ないな。(全面肯定するわけでもないけど)
@justamemory 2010年11月2日
世間的にはいつものいじめのように忘れ去られようとしているのが残念ですね。いい加減、政治家とか動かないもんでしょうか。民族差別と見るにしろ、いじめとして見るにしろ、もう被害者は出て欲しくないのは一致してるはず。ある意味での印象操作を含め、マスメディアや政治家なら出来ることってたくさんあるのに、全然動いてくれません。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする