レゲエ・ウィークエンド・260 ー アルバム・レビュー『 ワン・ドロップ・アンセムス 2015』

毎週末にお届けしている「レゲエ・ウィークエンド」の第260回目の、10月23日に発売された『ワン・ドロップ・アンセムス 2015』のレビューのツイートをまとめました!
音楽 レゲエ ジャマイカ ワンドロップ 2015 アルバム レビュー
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ロマンス VOL.2! @RSmagazine
「レゲエ・ウィークエンド260 1」 毎週末にお届けしている「レゲエ・ウィークエンド」の第260回目は、10月23日に発売された『ワン・ドロップ・アンセムス 2015』のレビューです! ジャー・キュアーのアルバム・レビューならコチラ!bit.ly/1H3KTJk
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ロマンス VOL.2! @RSmagazine
「レゲエ・ウィークエンド260 2」 毎年発売されているこの『 THE BIGGEST レゲエ・ワン・ドロップ・アンセムス』、今年の収録曲は全てこのアルバムのための録りおろしとの事で、全て新曲のためヒット曲はまだないですが、ざっと曲を聴いた感じ、持っておきたい曲がかなりあります!
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ロマンス VOL.2! @RSmagazine
「レゲエ・ウィークエンド260 3」 『ワン・ドロップ2015』の収録曲、ルシアーノの"HIS IMPERIAL MAGESTY"はタイトです!ロッド・テイラーの曲のカバーなのですが、ルシアーノにカバーさせるあたりが渋いです! bit.ly/1PPcp4l
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ロマンス VOL.2! @RSmagazine
「レゲエ・ウィークエンド260 4」 アイケアの曲"WORTH HIS WEIGHT IN GOLD"はスティール・パルスのカバーで、♬"赤は血、川に浮く程/緑はアフリカの大地、黄色は黄金、それは彼らが盗んだ物、マーカス・ガーベイは言いました"という曲でラスタ達が飛び跳ねる曲。w
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ロマンス VOL.2! @RSmagazine
「レゲエ・ウィークエンド260 5」 続いてエターナの"STEPPING OUT OF BABYLON"はマーシャ・グリフィスの名曲をカバー! ダブ処理が糞アツい! 海外での仕込み用のキリングチューンに最適な曲とリディム!  bit.ly/1PPcp4l
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ロマンス VOL.2! @RSmagazine
「レゲエ・ウィークエンド260 6完」 今年の『ワン・ドロップ・アンセムス』、ベテラン「クライヴ・ハント」が全曲プロデュースしてます! ケイプルトンの新曲やジャー・ナイン、さらにレイジング・ファイアなど大注目な新曲が13曲収録です! bit.ly/1PPcp4l

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする