2015年12月11日

自撮りアプリの補正が次元違い…からのプロ広告デザイナーが30分でやった結果が脱帽

今のアプリとかってここまでハイテクになってるのかぁ…。 後半は広告の役割と補正で補えない写真の技術に関してのさらりとしたやり取りになっております。
114
おじさん@代表取締役社長 @vtecspec3

ご覧下さい、これが自撮りアプリです pic.twitter.com/2QZ23bfs9p

2015-12-09 14:47:52
拡大
拡大
おじさん@代表取締役社長 @vtecspec3

自撮りアプリならクロックスの穴さえも抹殺してしまいます pic.twitter.com/M7BVvZJ5Kw

2015-12-09 14:53:54
拡大
拡大
はなさと @hanasato_miya

@vtecspec3 これ程までとは… なんて名前のアプリなんですか?

2015-12-09 15:56:49
おじさん@代表取締役社長 @vtecspec3

@hanabimiya87138 ピンクのアプリです!撮った後にこのアプリで加工してます( ゚σω゚) https://t.co/rWZUX4WjDC

2015-12-09 15:58:18
拡大
♛クロ@侃々諤々♛ @_KURO_niconico_

@vtecspec3 @hanabimiya87138 そのアプリでブラマヨの吉田さんを加工してみました( ˙-˙ ) pic.twitter.com/OmASYR2nDF

2015-12-09 19:53:36
拡大
拡大
おじさん@代表取締役社長 @vtecspec3

@_KURO_niconico_ 自分も負けじとやってみました!ついでに目も大きくして小顔も付け足しました( ゚σω゚) pic.twitter.com/lywYSmASGM

2015-12-10 01:04:51
拡大
そしてプロの広告デザイナーさんがやってみると…?
NAOTO WATCH @NAOTO_WATCH

@vtecspec3 最近の自撮りアプリは確かにすさまじいですが、プロの広告デザイナー(私)が30分かけて手動で補正するとこうなります。 世の中に出回ってる写真に信憑性など求めても仕方ないということですね。 pic.twitter.com/D3EPeDIGfj

2015-12-10 01:20:52
拡大
拡大
おじさん@代表取締役社長 @vtecspec3

@naeotteoghae 完璧過ぎてグウの音も出ません(๑°⌓°๑)!素晴らしい

2015-12-10 01:22:54
NAOTO WATCH @NAOTO_WATCH

@vtecspec3 恐縮です!! 30分でもここまで出来てしまう人達が10時間以上かけて補正しているのが、皆さんがふだん目にしている商品やタレントさんの写真という訳ですね(笑)

2015-12-10 01:30:49
ういんど @uind_w

@naeotteoghae @vtecspec3 素人(私)がやるとプロとどれぐらい差が出るのか気になったのでやってみた。作業時間は30分ぐらい。 感想:小さい部分はできても大きな部分は無理。やっぱプロはスゴイ。 pic.twitter.com/Qe38Dn9w6O

2015-12-10 10:40:41
拡大
ういんど @uind_w

感想2:・作業効率の圧倒的差。 ・しかし作業時間があってもプロの質には追いつけない。 ・「どこを修正すべきか」に気がつけるというのも大事なのだろう。(あ、ここ手を入れ忘れてる…が多発した私)

2015-12-10 10:51:33
NAOTO WATCH @NAOTO_WATCH

@uind_w とても的を射ていると思います。 僕自身も手がけた作品に心残りは常にあります(上の落ち葉にも)。 しかし「定められた時間の中でお客さまの要望を叶えるのがプロ」でもあるので、作業には常に優先順位をつけなければなりません。 ういんどさんの補正もプロセスは間違ってません。

2015-12-10 11:16:14
ういんど @uind_w

@naeotteoghae ありがとうございます! 素人でもやれば少しはできるということと、やはりプロはすごいということの両方に気がつかされました。 そういう意味ではやってみて良かったなと思います。

2015-12-10 11:19:31
吉川仁衛@取り敢えず生きてます @1975jine

@naeotteoghae @HB_E210_Hybrid @vtecspec3 RTから、画像や映像に証拠能力が無くなっていくって事ですね・・・おそろしや。

2015-12-10 09:54:40
NAOTO WATCH @NAOTO_WATCH

@1975jine なので僕はフィルム現像の写真しか信用していません(笑)

2015-12-10 11:36:42
ガノー@ぺるせぽ。管理人 @Garnot1

@naeotteoghae @vtecspec3 拡大してみてもアラが見当たらなかったw 自撮りアプリを意識しているからでしょうけど、均一過ぎて見比べると違和感がありますね。。。しかし並べて見比べないとまじで分からないですw

2015-12-10 11:10:21
NAOTO WATCH @NAOTO_WATCH

@Garnot1 解決策として(時間をかければ)、左右で異なるテクスチャーを作ることもできる訳ですが、僕の作業スピードでは30分の限界がこの辺だということですね(笑) ガノーさんがこの落ち葉に感じている違和感を、僕らは常に「女優さんの肌」や「商品の質感」に感じています(笑)

2015-12-10 11:34:43
ガノー@ぺるせぽ。管理人 @Garnot1

@naeotteoghae システム屋なので、CG関連は色々とかじってきて、これは無理だと「あきらめた口」なので、30分でやれる技術力に脱帽です。 しかし、並べないと分からない素人との違いは凄いですね!

2015-12-10 16:14:44
NAOTO WATCH @NAOTO_WATCH

ちなみに、昨日の落ち葉の技術を応用すると、3万円のデジカメで撮った写真もこんな風になるわけですね。 pic.twitter.com/VxLQEjPcQQ

2015-12-10 12:12:41
拡大
拡大
lmh🇯🇵 @lowmissile

@naeotteoghae @murrhauser @vtecspec3 プロの広告デザイナーが関わる広告の写真には、何の信憑性もないという話しですね。よく分かります。プロの広告デザイナーが関わる写真には信憑性が無い。つまり広告には信憑性が全くないですね。

2015-12-10 12:21:09
NAOTO WATCH @NAOTO_WATCH

@lowmissile そこが難しいところで、広告の役割は何かしら「商品の告知」なわけですが、商品の効果そのものを誇張するような画処理は公正取引委員会による規制の対象となります。 そこに対してウソを付くことは許されていないわけですね。

2015-12-10 12:33:17
NAOTO WATCH @NAOTO_WATCH

@lowmissile なので、同じように女優さんの肌荒れを補正するにしても、それが服の広告なのか、ニキビ薬の広告なのかによって、注意すべき点は異なってきます。 意外かもしれませんが、一般の方々が思ってる以上に細心の注意を払ってコピーやヴィジュアルを開発してる訳です。

2015-12-10 12:38:33
NAOTO WATCH @NAOTO_WATCH

こんな風に画処理を紹介すると「じゃ広告って全部ウソなんだ」って考える人がいるんだけどそれはまた違うんだよね。 広告の役割は何かしら「商品の告知」な訳だけど、商品の特徴そのものを誇張するような処理は公正取引委員会による規制の対象となる。 そこに対してウソを付くことは許されていない。

2015-12-10 12:50:41
NAOTO WATCH @NAOTO_WATCH

だから、同じように女優さんの肌荒れを補正するにしても、それが「服の広告」なのか「ニキビ薬の広告」なのかによって、注意すべき点は異なってくる。 意外かもしれないけど、現場の人は皆が思ってる以上に細心の注意を払ってコピーやヴィジュアルを開発してる訳だ。

2015-12-10 12:51:36
残りを読む(16)

コメント

@izanamu 2015年12月11日
PhotoshopのCS6以降から実装された「コンテンツに応じる」と言う機能(オプション)ですね。選択範囲さえきっちり取れてれば、後はボタン1発でソフトが完璧に周囲画像と馴染む様に補正してくれます。
4
CD @cleardice 2015年12月11日
まあ広告で嘘つくんなら写真弄るより数字や言い回し弄るよね
9
イエーガー@狩猟準備中 @Jaeger75 2015年12月11日
ひぇw アプリの機能も凄いけど、プロの技も凄いなぁ。画像を「素材」として完全に別の画像作ってるのがよく分かる・・・。 ここまでくると「フィルム」がまた新たに価値が出てくるな(改竄の難しさゆえ
3
金玉ごしごし衛門 @Furuchin_TV 2015年12月11日
デジタルはふとした瞬間に失われてしまうからアナログに、ってこれまた倒錯した価値観をお持ちだな
0
天龍父 @dragonsky_say 2015年12月11日
ベルビアよく使ってたなぁ
0
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2015年12月11日
『写真は嘘をつく』というよりは、『誰でも編纂できるデジタルデーターは、常に、誰かに編纂されているかもという位の意識で見たほうが良い』という話でもあるね。一次ソースの確認作業の重要性というのが良く分かる話。広告に関する話もまた、面白い。
7
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2015年12月11日
古くは「消えたトロツキー」というものがありまして…
0
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2015年12月12日
アカン。もう、目(モニター)に映るなにもかもが信用でけへん……。
0
ㇶ ㇱ゛ㇼ @hijirhy 2015年12月12日
だから我が母校の画像工学科も情報画像工学科に衣替えするわけか。
0
なみへい @namihei_twit 2015年12月14日
技があればプロ、というわけではなく、造詣の深さこそがプロなんだなぁ、という感想。良まとめでした。
1