俺レコ大2015(②アルバム編)

2015年に聞いた音楽たちの中で、好きだったものを選びました。こちらはアルバム単位です。 シングル編はこちら! http://togetter.com/li/919125
音楽 2015 BEST MUSIC
4
shoshoshosho @shoshoshosho
俺レコ大2015(アルバム部門)やります。
shoshoshosho @shoshoshosho
多分、今日は終わらないので途中まで。
shoshoshosho @shoshoshosho
1ミュージシャン1枚まで2015年に発表されたもの。順位はあんま関係なくて、思いついた順です。
shoshoshosho @shoshoshosho
まずは次点で大好きだったやつ何枚か。
shoshoshosho @shoshoshosho
Enjoy Music Club『FOREVER』遊び心とピースフルさが最高でした、吉田ヨウヘイgroup『paradise lost, it begins』メチャかっこよかった、Joanna Newsom『Divers』最初聞いたときビックリした。
shoshoshosho @shoshoshosho
水曜日のカンパネラ『ジパング』もはや盤石のおもしろさ、星野源『YELLOW DANCER』なんかもうずるいくらい良かった「SUN」すごい、tofubeats『POSITIVE』1stより全然よかった!
shoshoshosho @shoshoshosho
いくつか音源はります。
shoshoshosho @shoshoshosho
吉田ヨウヘイgroup「サバ―ビア」 3枚目のアルバムは、一段とかっこよかった。何より、今年のワンマンライブがものすごく良くてぶっ飛びました。ステージ右と左のぶつかり合いが(ケンカしてる時もあると思うけど)すごく面白かった。youtube.com/watch?v=x__aG0…
拡大
shoshoshosho @shoshoshosho
ライブでは特に、ブールバードという曲(1回目)のフルートが格別に印象的でした。第一音の瞬間から全体を取り仕切ってまとめあげて、ソロではめちゃくちゃグルーヴィーに踊っちゃう。あれは本当に感動した。
shoshoshosho @shoshoshosho
Joanna Newsom「Anecdotes」この1曲目で完全に「ワールド」に引き込まれて、あとはもう時空をトリップ。 youtube.com/watch?v=N0q0NG…
拡大
shoshoshosho @shoshoshosho
tofubeats「POSITIVE feat. Dream Ami」e-girlsは正義、Amiさんは大正義! youtube.com/watch?v=LotK80…
拡大
shoshoshosho @shoshoshosho
30. Beirut『No No No』オリエンタルなひびきが新奇的なんだけど、牧歌的でやわらかな耳ざわりのおかげで聞き疲れしない、素敵なアルバムでした。「No No No」 youtube.com/watch?v=G8lOkg…
拡大
shoshoshosho @shoshoshosho
29. Hot Chip『Why Make Sense?』今作は、派手な盛り上がりではないけれど、内側からじわじわと高揚させてくる快感が快感で快感だった。あとアレクシスの声はいつだって最高!「Started Right」 youtube.com/watch?v=4ywuu2…
拡大
shoshoshosho @shoshoshosho
28. Awesome City Club『Awesome City Tracks』今年のデビューバンド枠はオーサム。ソウル入ったチェコノーリパブリック、パッションピット的なキラキラ、TOKYOオリエンタリズム。「涙の上海ナイト」 youtube.com/watch?v=vtEQWh…
拡大
shoshoshosho @shoshoshosho
Awesomeは、何より楽曲のそつなさ、そしてバンドのルックスとかMVとかも含めて、良くも悪くも「見られる」ことにとても意識的なバンドだなーと思った。(大好きです)
shoshoshosho @shoshoshosho
27. 鈴木慶一『Records and Memories』御年おいくつ…と驚愕する実験精神と狂った音像処理。酩酊にも似た無重力感覚にヘロヘロです。「無垢と莫漣、チンケとお洒落」が好きなんだけど、「ひとりぼっち収穫祭」 をどうぞ。youtube.com/watch?v=wiAHlY…\
拡大
shoshoshosho @shoshoshosho
26. Floating Points『Elaenia』すごく抑制的なニュアンスが通底するんだけど、ゆらぎや音触のなかに情念がみごと込められていて鳥肌がたった。「Precursor」 youtube.com/watch?v=bUKY5Y…
拡大
shoshoshosho @shoshoshosho
25. 山本精一『童謡(わざうた)』いい歌がぎっしり8曲。弾き語りが前景をなすプライベートな肌触りの曲が多くて、自身のさまざまな感情と共振させながら聞いた。と言いつつ、バンドアンサンブルがかっこいい「童謡(わざうた)」試聴をどうぞ。 itun.es/jp/4xr-9?i=103…
shoshoshosho @shoshoshosho
24. Olive Oil『Island BAL』昨今のオリーブパイセンの集大成として聞き応えばっちり。ゆらぎまくる「やりすぎディラ」な感覚と、ベタすれすれの叙情性が気持ちいい。 サンクラでいっぱい聞けます。 soundcloud.com/oliveoil-2/eye…
shoshoshosho @shoshoshosho
泉まくら「circus」 泉まくらの内省的なフィーリングと、olive oilとのゆらぎのマリアージュがすばらしいと思った。すごい上手いよね、まくらさん。 youtube.com/watch?v=Rrab_S…
拡大
shoshoshosho @shoshoshosho
いま「ベタすれすれの叙情性」と言ったその連想ゲームで言えば、DAOKOぼくのりりっくぼうよみなどの、10代のすごい人たちがたたえる切なさは、なんかわかりやすすぎる気がして、ついに共感できないものになってしまったー。(通過してるから、分かるは分かる気がするんだけど。)
shoshoshosho @shoshoshosho
23. SEKAI NO OWARI『Tree』まぎれもなく今年最強のポップスだった。代々木公園のフリーライブに居あわせたんだけど、若者たちの熱狂は、もうそれだけで説得力十分だった。 「Dragon Night」 youtube.com/watch?v=gsVGf1…
拡大
shoshoshosho @shoshoshosho
ヒトが人間になっていくための決定的なステップの一つに、「私は周りの人からどう見えているのか?」という視点の獲得、つまり「他者」の芽生えがあると思う。
shoshoshosho @shoshoshosho
自分の視点だけで成り立つ幼児期までの「主観世界」が終わりを告げて、それぞれの主観を持った他者たちと交わる「客観世界」への扉が開かれると、いよいよ人間はヒトに戻れない。ティーンに特有の、この不可逆な移行の季節を、思春期と呼んだりもする。
shoshoshosho @shoshoshosho
「Dragon Night」の「人はそれぞれ「正義」があって、争い合うのは仕方ないのかも知れない」って、客観世界的にはすごく幼稚なフレーズだけど、主観/客観世界のあわいを生きるティーンたちにとっては、切実なリアリティをもって身に刺さるのでは?とも思う。
残りを読む(73)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする