112
はましましげお🐈🐈 @shigeo_h
いいもの作ったら宣伝広報しなくても売れると思ってる人と話するのきついなあ。 そういう人の持論が「売れないのは作品が良くなかったから」だったりするから余計辛い。 作品の存在が知られてなかったから売れるも売れないもないよー…(;´Д`)
マキト @Re_mkt7
いくら面白かろうがそもそも知らなきゃ買えないし、口コミで広めてくれる人ばかりとは限らない。さらに言うと、口コミを信じて行動する人間ばかりでも無い。やはり一番良いのはその作品を取り扱う者が自信を持って勧める事なんだね。 twitter.com/shigeo_h/statu…
@xiexianglg
パッケージ買うたび逐一画像あげて購入報告を呟かせてもらってるのですがそういうのでもある程度は貢献できてると思いたいです. こういう意味ではフォロワーが多い人のことうらやましくてしょうがない. twitter.com/shigeo_h/statu…
知的風ハット @itukayomu
宣伝次第でサメ映画さえ売れる黄金の国ジパングで宣伝しないとかもったいないおばけが出ますよ!
西陣gonomi@西陣織会館3F常設販売中 @gonominishijin
うなんですよね、、人がいないところでモノを売ってても誰も見てくれないんです(´・ω・`)存在って大事ですよね twitter.com/shigeo_h/statu…
こひつじas防人%食用に適さない @as_sakimori
作者が宣伝ツイートすると「金目当てなんですね失望しました」とか返してくる衆も絶えない様で、そこまで聖人君子化を求める風潮に悲しくなったりもする twitter.com/shigeo_h/statu…
ミミン @Armure_doll
そういうのが必須の仕事をしていて、別業種に転職したら、宣伝広報の扱いの軽さに驚いた。あと、良いモノと売れるモノが必ずしもイコールでは無いのを知らない事にも。 twitter.com/shigeo_h/statu…
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
世の中には「売れないのは△△だからだ」「××にすれば売れるはず」という、すごく単純な理論を得意げに語る人がいるんですよねえ。  そんな素人考えで売れ行きがどうにかなるなら苦労はしないんだけど……。 twitter.com/shigeo_h/statu…
うがつまつき @ugatsu
そういう時代とはもう作品の絶対数が全然違うので、ちゃんと「こういうのがあります!!!!描いてます!!!!!!」って強く叫ばないと売れる売れないの前にそもそも認知してもらえないのだ
はせがわけいた🌈800🎫1 @kt_hasegawa
タイムリーなのでRTにのっかって…。ぼくが応援してる小説家さんも言ってたけど、「いい物をつくれば売れる」というのは、呪いがかかるからよした方がいいんだよね。つまり「売れなかったら悪いモノ」に化ける。自分のが売れなかった時にひどく苦しむし、最悪何を描いていいかわからなくなってしまう
はせがわけいた🌈800🎫1 @kt_hasegawa
もっとこじらせると、自分の感性にあわない「売れているもの」を、「いい物じゃないのに売れるのはおかしい」って言い出しちゃう。これは本当にアブナい。売れているのは売れるエッセンスを詰めたわけでそこにその人の「いい物」が混ざってることもあれば、無いこともある、それだけのこと…のはずでね
はせがわけいた🌈800🎫1 @kt_hasegawa
けっこう前だけど、「蟲師」のアニメありましたよね。あれ、ものすごく出来が良くて、原作の雰囲気を大切に、映像を妥協無く作ってあったんですけど、興行的にはけっこう厳しいものが…という話をどこかで聞きましてね。これ捕まえて「売れない物は悪いモノ」なんていったらキレるひと出てくるかと…
MSL@Sanatorium @MSL_Sanatorium
【同人クラスタ向け】 twitter.com/shigeo_h/statu… 2016年の今となっては、買い手側の選択肢が多すぎて「すべてを自主的に調べる」事はできないし、だからこそ自分から情報を発信していかないと「良い作品でも、認識してもらえない」ことを理解しないとなあ
タントゥー@モエーション株式会社 @tantou_KAI
何度も申し上げていますが、いくら良いモノ(やサービス)であっても消費者が知らなければ絶対に売れませんからね。@shigeo_h いいもの作ったら宣伝広報しなくても売れると思ってる人と話するのきついなあ(中略)作品の存在が知られてなかったから売れるも売れないもないよー…(;´Д`)
タントゥー@モエーション株式会社 @tantou_KAI
つい最近あった、いくら"良いモノ"であっても、"知らなければ買えない=認知度の重要性"が非常によく分かる例がこちら→「おじいちゃんのノート」注文殺到 孫のツイッター、奇跡生んだ偶然 withne.ws/1OuDcCL pic.twitter.com/dSq51ec8tW
 拡大
タントゥー@モエーション株式会社 @tantou_KAI
@shigeo_h 私も仕事柄「良いモノを作れば勝手に売れる」と考えられている方とお話しする事がありますが、その方が理解するまで、あらゆる"例え"を用いて色んな角度からプロモーションの重要性をお話します。尚、経験上3時間説明しても理解しようとされない方は何を言ってもムダですね…w
ふらっとでぃふぇんす◆FlatJHtUB @FlatDefense
まっ平らな方眼紙ノートとか分かりやすい例だよなぁ。ヨドバシで扱ってたり広く扱われてたけど全然売れなくて、Twitterの宣伝で潜在的需要者に情報が届いたらバカ売れ。モノは変わってなくても宣伝一つで激変 twitter.com/shigeo_h/statu…
眠大葉(二次元) @name_over
じいちゃんの方眼ノートみたく、知られた瞬間一気に売れる可能性もあるからなぁ… 孫のネット投稿で“おじいちゃんの方眼ノート”が話題沸騰!売れ筋ランキング1位に irorio.jp/nagasawamaki/2… twitter.com/shigeo_h/statu…
◆8epcM/V4rs @tatando1
新入社員当時に世話になった営業さん、ガチガチの大阪商人でしたが、その方がしみじみ言うてはった言葉を思い出します。 『兄さん、モノを売るっちゅうのは、ホンマ、大変なんやで。黙っとって売れるモンなんか世の中にはないで』 twitter.com/shigeo_h/statu…
WN @WHITENUTTOU
良いものじゃないと売れないのは事実ですが、じゃあ、良いものなら売れる、と断言できるほど単純ではないんですよね。 twitter.com/shigeo_h/statu…
大刀・ザ・ヒュージザンバー @DAIGATANA
これ多分幾らかのツイッター同人作家さんに惨殺されるんだけど「物凄い面白い物を作れば売れる」よりも「そこそこ面白いモノ作ってツイッターで広めて購入者確保すれば同人誌は売れる」の方が正確じゃねーかなー、と最近の同人界隈見てて思う。マーケティングも大事ですよ。
天央 観智 の背後 @amanaka_kanji
@Inhai_rear 広報力のみで、 良い品を廃絶にしてスタンダード に成り上がったモノは、世の中 沢山ありますしね。 twitter.com/shigeo_h/statu…
えむえむじぇみに(M3:ケ-02B) @mmgemi2
クリエイターが陥りやすい負のスパイラル。
柳瀬那智@おもしろ同人誌バザール六本木参加予定 @nachi_yanase
どんなに良いものでも、宣伝が上手く行かなければ売れない……やめるんだ……第1回ですら200サークル程度の申し込みがあったのに、第2回は27サークルになってしまったコミックNEXTの話はやめるんだ……そっとしておいてあげるんだ……
残りを読む(18)

コメント

かずひろ @kazuhiro_art 2016年1月9日
「いいものなら売れる」んじゃなく、「いいものだと広く知られれば売れる」という理解に持って行かないとね。
トレ(仮営業中) @tolerance_18 2016年1月9日
「良いクオリティならば売れる」って考えを真とすると対偶の「売れないならば良いクオリティではない」もまた真になっちゃうので非常に危険。今売れてる商品は皆宣伝を頑張ってた訳で、宣伝広報をにも十分労力をかけないと早々ヒットに結び付かないものです。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年1月10日
通常の本の宣伝費は著者への印税と同じぐらいの10%を理想とします。つまり売れる本ならそれにあわせて宣伝費用が使える。
帝国 @akunoteikoku 2016年1月10日
【いいものなら売れる】が生み出す【売れないなら悪いもの】は確かにやばいくらい危険
ユイ @yui_Angelica 2016年1月10日
世の中には宣伝しなくても売れる「良いもの」が有るんで勘違いしちゃう人が居るのかなあ。そういう「宣伝しなくて売れる良いもの」も、そのままの状態よりは宣伝した方が売れる量が増えるんで、結局宣伝量と売れる量ってのは比例ってことは無くても相関性は有るんですよ
marumushi @marumushi2 2016年1月10日
広く知られれば売れると認識している人の中にも、クチコミで広まって行くのは良くて自発的に宣伝するのはダメみたいなわけわからんのもいるから面倒くさい。ステマ連呼厨とか
masao @namiyome 2016年1月10日
↓ここはマーケティングに関して述べているサイトなんですが、「認知されること」がまず最初の関門として挙げられています。まったくその通りだよな、と。 「顧客がファンになってくれるまでの7つの関門」http://www.sandt.co.jp/mindflow.htm
ならづけ @nara_duke 2016年1月10日
良いものでも需要が無ければ売れない。そのニーズを掘り起こすのが宣伝。
言葉使い @tennteke 2016年1月10日
まとめ人の言いたいことは解るけど、世の中には「いい物だったら宣伝しなくても売れる」という人と「どんなにいい物でも情報発信がなければ買えない」というのの間の人がいる。いい物探して鵜の目鷹の目のポジションが欠けている。バイヤーとかスカウトの人は「宣伝広報しないと辿り着けませんよ売れませんよ」とは言わないでしょう。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2016年1月10日
確かに本当に良いものなら流通にさえ乗せてしまえば100個作ったら10個は売れるし、ダメなものならせいぜい5個程度しか売れないんだけど。本当に良いものを100個完売させるためには宣伝は必要なのよね。
IJN @JapanNavy_Blue 2016年1月10日
「こんなこと言うのは広告代理店の回し者!本当にいいものは黙ってたって売れてるんだ!」論者の降臨を熱望するものである
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2016年1月10日
逆に特に飛び抜けたものがなくて、既存の製品と同程度か多少劣る様な製品でも。宣伝さえきちんとすれば売れるというのはどこかの国のリンゴマークのメーカーが教えてくれたでしょう?
言葉使い @tennteke 2016年1月10日
大衆に向けた商品なのか、業界に向けた商品なのかでは話しが違うよね。
猫の手球貴@しばらく改名 @neco_nyanta 2016年1月10日
宣伝は大切だけど余りにも乗り売りしすぎて煙たがられているのが原因だと思う。適切な宣伝量と手段を考えずに必要性だけを説いても相手は意固地になり平行線のままになる。その最たるものはテレビCMでそのタイミングと量は辟易とさせられる。SNSのTLでも一緒だね。CM難けりゃ商品まで憎いってね。
drredfusion @drredfusion 2016年1月10日
いい物を作ったら広報ししなくても売れるは物を作ったことの無い人の幻想だよ。広報活動しなければ、必用としている層に声が届かないわけで、結果はあれこれ出てたんだ。と言う事になるのは必至。で、口コミで広がるって思ってもそれ何時どれくらいのスピード広がるの?発売元が見切りした後だと意味ないんですよ。
さかなうま @sakanauma01 2016年1月10日
や、山田悠介(最近は良くなった)
bluemonkshood @bluemonkshood 2016年1月10日
求める人に求められる物を求められる価格で提供すれば売れる。あと、売れる規模には、限りがあるから、売れる数だけつくったら、それ以上は作らないことも大事。同人誌の印刷で、3000冊売れるサークルが1万印刷したら、在庫の山だよ。大赤字だよ。
drredfusion @drredfusion 2016年1月10日
良い例があって、一度広報に力を入れなかったけど、偶々その商品が時の需要にあった結果、お金を刷るようにその商品が売れて、その結果次の商品から営業の責任者が最低限しかやらなかった結果。広報しないと声が届かない層のユーザーに情報が届かなくなった結果、ユーザーがから出てたのにしらなかったから購入しなかったと言う話が良くありましたよ。結果会社はなくなりましたけどね。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年1月10日
宣伝しても売れないものは物が悪いとは言い切れないが、売る相手を間違えていることもあれば、製品のウリを宣伝主が把握できていないことも多い。どんなに多機能な商品でも「3つの機能に絞って、うんざりするほどリピートする」ジャパ某さんは有能。
トファナ水@小説家になろう@カクヨム @69fighter 2016年1月10日
クリエイター気質の人は「口コミ」を神聖視して、自ら広報活動を行うのを見苦しいと考える人が多い様に思うのですよ。
赤間道岳 @m_akama 2016年1月10日
そもそも「良いもの」というのがいつ誰にとって良いものかすら曖昧だしねえ。どれだけ美味い料理を激安で提供したとしても、オフィス街で午後一時から営業開始だったら多分流行らない(´・ω・`)
yu_ku(四半世紀P)※64bit対応 @yu_ku_yu_ku 2016年1月10日
「手に取ってもらう」ことの難しさよ。
藤沢 了 (a.k.a FR-Style) 4/7 TK WAVE @ray11893 2016年1月10日
芹沢のハゲの言葉を聞かせたい「いいものが常に認められるとは限らない」「価格がモノの価値を決定するというパラドックスが往々にして起こりうる」
selvis @revenir_sleep 2016年1月10日
ラーメン発見伝定期?
dice @DAIKON7748 2016年1月10日
必要だからって宣伝ド派手にやると意識高い消費者()様が「ステマ!」とか「電通が~」言い出す不思議かつ謎の国やぞ
ZOE @c10h8 2016年1月10日
「モノの出来不出来」×「(主にニーズがある層への)認知度」→「売れ行き」なんだけど、「売れ行き」→「出来不出来」だと思っている人は多いってコトが良く分かるエピソードだよね
barubaru @barubaru14 2016年1月10日
【いいものなら売れるわけではない】→わかる。【俺の作品はいいものだけど売れない】→わからない。後者を言い出す人は生暖かく見守ってあげましょう。
okoo @okoo20 2016年1月10日
まあ、宣伝を過剰にして並以下の作品がさも一級品のように扱われたりするようなこともあるから、なんとなくCMとか宣伝を毛嫌いするのはわかる。 ただ、宣伝しないと売れるものも売れないのも事実だけど。
marumushi @marumushi2 2016年1月10日
「本当に価値がわかる人間だけに届けばいい」とか言い出したら本当に危険信号
言葉使い @tennteke 2016年1月10日
マンガなんかどう?多くのマンガ雑誌が出ているけど書店ではシュリンクされコンビニでも紐で括られ中が読めなくなっていて、評判は口コミだけ。それでいて編集部はマンガ家に「人気が無いから連載打ち切り」って、あり?コミックス・単行本だって中が読めない膨大な新刊が同じ構図。かろうじてブックオフとTSUTAYAか。
ES@toge専用 @hituji2222 2016年1月10日
弱小メーカーが先発で作った先進的な家電が、後発の大手家電メーカーに完パクされて宣伝力でシェアをもってかれるまでがデフォ。これは車でも起こる。
ひだりきき @hidari_P 2016年1月10日
台湾では自分のいいと思ったものは人に勧めることが当たり前という文化。自分がいいと思ったものを人に勧めてその人がいいと感じればもっと広がる。逆によくないと思えば広まらないだけであって、口コミの文化が浸透しているのはとても素敵だと思う。ステマとかいうよりかは自分がいいと思ったということを純粋に主張しあえたらいいのになと。 まあ、知ること自体なければそれもできないので宣伝も重要よね。
Zinc in Osaka @zincinosaka 2016年1月10日
売れるのは良いものより、納得できる程度の最低品質を保ちつつ出来るだけ安いものだけどな。社会にとって良い広報活動と売上に効果のあるそれが一致するのかどうかってのもあるし。
Maulwurf @a7m167509498 2016年1月10日
クソツマラナイものをステマでムリやり流行らせのは犯罪だ。妖怪ウオッとか
sudoufu @kappazizou 2016年1月10日
tennteke 漫画雑誌は毎号プレゼントのコストをかけてまで回収するアンケートハガキが付いておりますゆえ個々の漫画の人気の把握は出来るかと
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c 2016年1月10日
インターネッツでネットノイズ量産してる人間から言わせて貰うと「宣伝さえしっかりしてれば中身が全部コピペでも売れる」
言葉使い @tennteke 2016年1月10日
kappazizou 雑誌自体の人気なり売り上げ部数が増えなければ、アンケートはコップの嵐に過ぎないんじゃないかな。マクドナルドがいつ行っても大混雑なのに売り上げは下がっていると言われるとか、テレビ番組の視聴率やラジオ番組の聴取率が下がっているけど常連さんの励ましや投稿は熱いとか。
mt_raven @mt_raven 2016年1月10日
まさにこんな思想の会社に勤めてた。日本法人の広報宣伝費が売上の1/1000。それでも、一時は業界2位だったけど、マーケティング重視の後進にシェア食い荒らされて吸収合併された。
sudoufu @kappazizou 2016年1月10日
tenntekeいや、あれは勿論雑誌の内側の話ですが、漫画家を切る判断基準としての統計学的な人気の割合は出しやすいのでは(まあ、統計学的に有意なほどアンケートが集まらないことも考えられますが、その場合はその雑誌自体が早晩消滅するだけで)。少なくとも雑誌の内部でさえ人気が無いものが雑誌全体を牽引出来ることは無い、というのはそれなりに妥当だと考えられます
CzTcs. Y. @CzT919 2016年1月10日
「よいものは必ず売れるはず」からの「売れないものはよくないもの」が更にこじれると、「売れたものはいいもの」などという珍論がまかり通ってしまうのです。CD付き握手券とかCD付きチケットとか。
ざっぷ @zap3 2016年1月10日
「良いと思うもの」と「金を使いたくなるもの」が往々にして一致しないのも難しい。金を払う理由は「良いもんだから」だけではないからね。
taka @Vietnum 2016年1月10日
急にはやり出した池井戸小説の「倍返しだ!」とか空飛ぶタイヤとかなんて、発売してからずっとたっても見向きもされてなかったけどね。直木賞だって落とされてたし。
taka @Vietnum 2016年1月10日
日本ほどランキングが当てにならない国はないと思うヨ。原因はダメな物はダメと批評するまともな評論家がいないこと。売り手は道端の石ころを珠のように偽造して喧伝するし、買う側も自分の目で確かめずに歓ぶけど、それはどこでもあり得る。それを正すために評論家がしっかりいないといけないのに、AKBにしても春樹にしても、金もらってるみたいに必ずベタ褒めする輩ばっかがマスコミに登場するし┐(´д`)┌
ユニコーン渡辺 @TheGoldSunlight 2016年1月10日
経営者レベルの人間が広告を軽視することもあり、非常にウンザリするばかり。
あらた(髭増量中) @atrasi2079 2016年1月10日
「口コミで人気沸騰中の」っていうのが本当だと思うなよ…
goyaP @goyaP 2016年1月10日
金や時間を思い切りつぎ込めるコンテンツ、多岐に渡り過ぎな現代。エンゲル指数に替わる目安数値が欲しい。
なす @NushHtc 2016年1月11日
自分が気に入らないものは宣伝すんなってのも迷惑な話だな
人形使い @doll_player 2016年1月11日
これこれ、自分もやっぱり「自分の作品を喧伝するのは邪道」的な考えを持ってたことがあった。「自分からアピールせず、見つけてくれるのを待つ」っていうのがストイックで正しいって。でもそれで誰も作品を見つけてさえくれなかったら、それこそ自己満足だけで終わっちゃうんだよな。
りぃ @illlorzlli 2016年1月11日
全く関係ない話だけど、ろくに宣伝されてないけどモノは良いものを自分で探し当てたときはとてもうれしい。
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年1月11日
みんな言ってるけど、「どんな良いモノでもそれがよいものだと知られない限り誰も購入しない」んだよねぇ……。それが、見るだけでいいものだとわかるものであればいいんだけど実際に使うまでいいものだとわからないものやじっくり確認しないとわからないものも多いのです……あとガルパンはいいぞ
T/146 @nezudon 2016年1月11日
こういう人は、「隠れた名作」といわれる作品をどのように見ているのだろう?
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2016年1月12日
「技術のソニー売りの松下」といわれた時代がありましてね。VHSが一般に普及しβが業務用に追いやられたのを見てなるほどと思ったものです。その後両社がどうなったかというと……ああごめん忘れて。
ik @space_sk4500 2016年1月12日
良いものを作っているようでも宣伝をしない人というのは、宣伝に興味がないとか宣伝をしなくても売れると思ってるのではなくて、情報の広まりがコントロール不能になることを恐れている部分があるんじゃないか。
NAZKA-U-KWS-75 @Chiether 2016年1月12日
良い物なら宣伝しなくても売れるとかいうならですね。 ドコモがiPhone手がけたときに「ドコモもスマホ参入!」なんて言われたりしねーんですよ! ※ ブラックベリーはスマホです。
*ゆっっっけ @CNANGyukke 2016年1月12日
「宣伝してないけど売れているもの」って、きっと、宣伝だとわからないように上手に宣伝しているんだろうなあ、と、思いました。
POP3/八雲信宗@例大祭ぬ13b @Explorer_POP 2016年1月13日
高校時代に国語の評論文で見たなぁこの問題。あの教科書使ってた人なら広告の重要性は知ってるはず。 知らなければ、受け手はいいものかどうかの判断すらできないもんね。
サトー@漢鯖祭 ランスロット @So_art414 2016年1月15日
企業がCMやら看板やらでやるのはいいんだけども、買ったものに山ほどチラシが追加されたり、ツイッターや何度も何度もRTされたりすると広告宣伝そのものが煙たく感じるのよ(´・ω・`) 大事なのはわかるけどね。押し付けられたり広告広告で他のものが見えなくなるのは嫌だなぁ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする