富士山にて滑落、救助ヘリから落下で死亡→遺族ら訴訟へ。責任は救助隊員にあるのか?

訴訟が増えたら救助の妨げになるのではとの声続出
39

「富士山での救助ミスで訴訟」についての意見が話題に

🌸ふじいよしのぶ🍣 @YF3355

「こっちだって命懸けなんだよ!」 これ、救助隊員の偽らざる本音。要救助者になるとは、隊員の命を危険に晒すこと。何が賠償だよ。 <富士山救助ミス>ヘリから落下の男性遺族、静岡市を提訴 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160108-… pic.twitter.com/O35RPf7jDv

2016-01-11 01:49:44
拡大
リンク Yahoo!ニュース <富士山救助ミス>ヘリから落下の男性遺族、静岡市を提訴(毎日新聞) - Yahoo!ニュース 富士山で2013年12月、滑落事故の救助活動中の静岡市消防局のヘリコプターから京 - Yahoo!ニュース(毎日新聞)
katze @katze0902

昔、設計の仕事をしてた時、消防審査が細かくて事務所で問題を言ったら先輩に「命を掛けて助けに行くのは消防隊員なんだからうるさくもなるでしょ」って言われて目が覚めた。そう言う事なんだよね。 twitter.com/yf3355/status/…

2016-01-11 21:24:14
えーたろう @yasegamanA

最初に示談で賠償を求めたって…。 もろ金目当てか…。 twitter.com/YF3355/status/…

2016-01-11 21:08:28
三好治行 @c6n7xqgE282OJ87

@YF3355 @ryoko174 そういう遺族を、くされマスメディアは、報道しないけど、ツィートで名前を晒してほしい。正しいと思って訴えているのだから。

2016-01-11 07:47:29
D弎ᶜᵃˢ₊▷ᶠᶜ²⁺₂₅₂₅ᴰᵋ⁼生主見習 @2525d3

@YF3355 消火のかいもなく、火事で家が全焼したら消防隊員を訴えるタイプの輩。 まるで、支那人みたいだ。

2016-01-11 19:42:17
国家人民軍淫夢同好会 @DDRArmee_114514

死者にかこつけて謝罪と賠償をゴネるって、ああなるほど、あの国の奴か。 "@YF3355: 「こっちだって命懸け <富士山救助ミス>ヘリから落下の男性遺族、静岡市を提訴 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160108-… pic.twitter.com/ZD4vis3Dow"

2016-01-11 19:36:56
拡大
除夜の鐘 @hayakawah

@YF3355 @hary0807 救助に行ったのに提訴か!⇒誤解を恐れずに言えば、何か、今の韓国との状況と同じだと思うのは僕だけか???

2016-01-12 08:05:25
(株)悪のファン 代表取締役 生臭ボウズ @LegendOfHage

ドクヘリに関してはほぼ助かる見込みがない人を搬送する模様。 twitter.com/yf3355/status/…

2016-01-11 21:40:58
iーせき @hksmikawasaki

どちらも辛いよ 助けようとした方も助けられるはずの人も twitter.com/YF3355/status/…

2016-01-11 20:45:21
tatsuo @fayamada65

@YF3355 救助ミスは無いでしょ。救助事故と言え。これじゃ危険な現場に赴く隊員が可哀想過ぎる。

2016-01-11 12:49:24
平凡な会社員 @Ordinary_Man0

@YF3355 こういう訴訟が増えると、確実に救出できない遭難者は、見殺しにしなければならないことになってしまう。 明らかな怠慢によるミスであれば別だが・・

2016-01-12 03:59:37
外道大帝 @7d935aa6f8144f7

@YF3355 @ry__kaaa どうせ立ち入り禁止の場所にボーダーが勝手に入ったんだろ。自業自得ってやつだよ。これで訴訟とか自分のアホさ加減を世に晒してるだけってのがまだ分からんか。

2016-01-11 13:13:10
Toki(LOT49) @TokiOishigohan

@YF3355親は 雪山に行くのをどうして止めなかったのか。止めても行ったのなら本人は覚悟して行ったのでは。 親が何処かに怒りをぶつけたいのは分かるが、親族で誰か止めに入った方がいいかと。壮大なブーメランですよ。

2016-01-11 09:04:53
カンヌ @sea_611

市はこれに折れないでほしい、いや、折れてはいけない。どんな時でも最善でやっているプロだ、悔しい想いもしているだろう。訴訟が怖くて今後人命救助なんて出来なくなってしまう。市は隊員を全力で守ってやってほしい。同業なので切に願う。 twitter.com/yf3355/status/…

2016-01-11 16:48:13
前川 @miku_fez

コレ別に隊員さん全然悪く無いと思うのにゃけど・・・悪いのは自分の能力過信して遭難した人間にゃのに賠償とかホントに頭おかしいにゃ twitter.com/YF3355/status/…

2016-01-11 21:23:05
高島 永朱 @takashima_eishu

@YF3355 @nekoga この件はいろいろ考えさせられることがあります。 山登りに全く興味が無い私は、冬山に登るのは、危険を覚悟なのでは無いのかしら?と思ったりもします。 此れからは、救助に先立ち、家族から救助に失敗し、死ぬこともあります。と念書を取らなければならないですね

2016-01-11 09:44:59
kaz🍀( '³')🍀 @kaz142kh

話の趣旨は分かりますが、別のニュースの画像を用いるというのは誤解を招きかねない行為ですね…… twitter.com/YF3355/status/…

2016-01-12 00:02:50
みいさん @miisanndesu

@adieloyoh @s_s_fe @YF3355 この写真は全然関係のない外国の方ですよ。 「【冬富士登山遭難】九合五尺付近で滑落しそうな遭難者を発見・救助 [投稿日]2012/05/24[更新日]2015/06/18 fujisan.rash.jp/2012/05/120524…

2016-01-11 10:00:48
責任の所在を問う声も
TEDDY曹長@声の大きいムフフ星人 @teddy_sgtM

こう言う訴訟が起こるなら、 山岳救助は心肺停止を確認してからで 良いと思います。 そもそも山岳遭難は自己責任なんですよ。 twitter.com/YF3355/status/…

2016-01-11 22:26:05
あっきー@おうち @bagworm1996

言ってしまえば俺の偏見だけど、スノボは技術がそこまで無くても新雪に突っ込んでいけるし、やってるやつもマナー悪いやつが多いから俺は絶対にスキーしかやらない。 pic.twitter.com/tYYhxNLf6V

2016-01-11 19:50:40
拡大
まこ(,,Ծ‸Ծ,,)ちん @nuco3ch

これほんと遭難する方が悪い そら予想外のこともあるさ でも、それ込みでしょ 危険地域に渡航して人質になったどっかのバカ共と一緒 自己責任を転嫁しないでなの twitter.com/yf3355/status/…

2016-01-11 17:53:53
残りを読む(11)

コメント

カオル @moegikaoru 2016年1月12日
結局この手の事故の対策って、事故原因の徹底究明しかなくなるんだよね、訴訟がどうなるのかは知らんけど。
26
稀翔@最高レア引けません @zirai005 2016年1月12日
好きで危険なところ行ってミスって死にそう助けてって、なんか頭悪いとしか思えん イスラム国に邦人が殺されたときも同じこと思ったけど
11
@kahoruminato 2016年1月12日
今回の事故は単純に山岳遭難が問題ってケースじゃないと思う。ヘリで吊り上げる際の事故なんだし、山岳救助じゃなくても起こりうるよ。でも遺族の心情を貶すつもりはないけど、今回のこの訴訟は心象悪いよね
44
Mishnah @Mishnah0211 2016年1月12日
遭難事故のたびに「危ない所に行ってるんだから~」で話を終わらせようとする意見もやれやれなんだが大方の遭難事故というものは普通の登山道のすぐ横で起きてるものだということだ。年間万人超えで死傷者を出す走る鉄の箱に乗り込む人を馬鹿にする人はどれほど居る?事故を覚悟して乗り込む人すらそう居ないだろう。
13
@kahoruminato 2016年1月12日
Mishnah0211 車に乗る人でも山に登る人でも事故しようと思って行く人はいないんだよね。山岳救助が叩かれやすいのは救助の難易度が高くなっちゃうのが一番問題なのと報道で気を引きやすいせいと思う。レスキューの存在意義上、救助者の選択なんてできないんだし、やっぱり山岳保険の加入必須と登山計画書の提出は義務化した方がいいんじゃないかな、難しいけど
33
パンダは肉食獣 @j_inbar 2016年1月12日
Mishnah0211 車は運転するのに免許が必要なわけで。それに、運転時に飲酒もダメだし、今じゃケータイもNG。そして安全確保を怠ったり、整備不良も問題になる。登山とは、ごく普通に見ても車を運転できるまでに必要とされるものも運転するときに必要とされるものも違うのは明白かと
20
ハドロン @hadoron1203 2016年1月12日
積雪期の富士山なんて南極の昭和基地と同じくらいの寒さにくわえ、台風並みの強風が常時吹き荒れる危険な山だってことを忘れちゃいけない。
15
かわ嘘 @inaba_yukichi 2016年1月12日
本当に救助ミスなのか? 手順誤りとの情報も出ているが。 今出ている情報だけなら、救助隊員への過失が多少あるのではあろうが、ある意味極限での救助活動であるので、賠償等にしてはならないと(個人的にではあるが)感じる。 つか12月上旬に富士登山とかなにを 考えているのか
10
めめんと☯️天ノ弱@Mithuril @Mithuril 2016年1月12日
個人的にこういう話を語る上で一番嫌いなのは 「人が死んでるんだよ!どっちが悪いとかそういう問題じゃないんだよ!」 って言いだす輩な。 両者の言い分を全て黙らせて「目の前の争いが無くなることを最善」と考える奴な。
23
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2016年1月12日
事故で緊急搬送された患者を助けることができなかった医者は訴えて構わない…となってしまうね、訴訟大国日本の誕生だ。
9
アカツカイ @akatukai 2016年1月12日
事故で緊急搬送された患者は素人医者の実験台にしても構わないとなっても、それは不幸な世界。
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年1月12日
別にミスはミスなんだから、その賠償を自治体に請求すること自体は認められた権利だし、今後同じような事故が起こらないように装備が更新されたり、今使いにくいものが改良されたりするなら歓迎だ。ただし、もし救急隊員やその責任者に何らかの懲戒を与えてそれで「責任をとったので解決」と済ませるつもりなら、それは許容できない。
27
ハドロン @hadoron1203 2016年1月12日
stmark_309 じゃあ救助隊員が作業中に強風にあおられて滑落したり、雪崩に巻き込まれて共に死亡したら、遭難者の遺族が逆に訴えられても仕方ないな。死ぬかもしれない場所や環境で仕事させられて、感謝されるどころか訴えられるようじゃ救助隊員なんて誰もなりたがらない。自衛隊員だって嫌がるだろう。
20
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年1月12日
hadoron1203 自治体や消防庁が、隊員の安全対策が不十分だったと訴えられるのではなくか? 遺族は救助要請をすることまでしかできず、それ以降の具体的な救助活動には遺族は関与できない(よって責任も負えない)と思うのだが。
6
ハドロン @hadoron1203 2016年1月12日
出産事故に伴う医療訴訟が相次いで、ただでさえ激務の産科医が減っていった結果どうなったか、を考えれば分かりそうなもんだ。妊婦健診を受けてない切迫早産の妊婦が、救急搬送で受け入れ拒否され、たらい回しされた末に死亡するケースが増えた。受け入れて分娩失敗して訴訟されるリスクを考えれば、最初から断った方がいいに決まってる。
17
nekosencho @Neko_Sencho 2016年1月12日
これは普通に裁判待ちでいいだろ。
17
舶匝(はくそう @online_cheker) @online_checker 2016年1月12日
Neko_Sencho 同感。この事件、現場の状況に不明な点が多すぎます(故に見解の差が埋まらず、裁判にもつれたのでしょう)。(遺族側への取材を省いて)市側の発表を元に記事を書き起こし節もありますし。。。
2
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2016年1月12日
救助側に過重な負担を前提する(過酷な条件なのに過失は一切許さないなど)様な判決や、過失が重大であってもそれを考慮しない様な判決でなければそれで良い筈だものな。
12
娑婆助 @shabasuke 2016年1月13日
大好きな山で死ねたんだから大往生でしょ。今後は入山希望者に入山後救助活動はベストエフォートなので命の保証出来ませんて書類にサインさせろよ。ソ連の偉大な登山家アナトリ・ブクレーエフも自分の行動に責任が持てないなら山に入るなと名言を残している。戒めに富士山には人間の死体は置き去りにしてミイラなり白骨なりにして沢山残したほうがいいよ。これで舐めた気持ちの登山客が減るなら助かる命も増える。
13
みま@achromatic worker💸 @mimarisu 2016年1月13日
善きサマリア人の法の整備がまたれる事案 余談ですが過去にサマリア人はユダヤ人から迫害を受けていました。当時のナチスのように。
2
アカツカイ @akatukai 2016年1月13日
この手の事案をシステムの見直しではなく個人の過失や自己責任で片付けるのが糞。ヘリを使用した災害救助、記憶に新しい所だと集中豪雨や堤防決壊による水害や津波だけど、彼らにも災害に遭遇したのはすべからく自己責任と非難するの?
7
ハドロン @hadoron1203 2016年1月13日
akatukai自然災害なんだから自己責任に決まってる。事前に避難して、自分の身は自分で守るんだよ。公的機関による災害救助活動はやってくれて当たり前だと思うなよ。こんな大規模で迅速な救助活動が可能なのは日本だけ。マスコミのヘリも入り乱れて、空域管制するのも大変なんだから。甘えたこと抜かしてんじゃねーわ。
5
ハドロン @hadoron1203 2016年1月13日
一昨年の9月、愛媛県の大森山で遭難した3人の救助活動中に県警の救助隊員が滑落して亡くなった。ところが、無事に救助された3人のうちの1人が翌日のFBで「いろんな発見があって楽しかったよ(^^)」と不謹慎な書き込みして炎上した事件があったな。常日頃訓練して準備も装備も万全な救助隊でも、不意の事故で死ぬことがある。しかし救助される側の意識なんてこんなもん。
17
杏子 @kyoko_oshino 2016年1月13日
救助隊員が負傷、死亡したら遺族が賠償請求されるという訴訟地獄の世界の幕開け
14
Mishnah @Mishnah0211 2016年1月13日
j_inbar 今回のようなハードな山に登るのにそれなりのトレーニングと段階を踏まないといけないのは登山も同じこと、装備の整備が必要なのも登山では必須項目、保険なども種類が増えて加入が促されるようになってきた。ただ無免許で事故をしてもルール違反で事故を起こしても救助は来る。自己責任だから山は危険なところだからで切り捨てるのは無免許で事故を起こしたドライバーを切り捨てるのと同じこと。登山者の啓蒙はまだ課題が多すぎるきらいはあるが。
10
CD @cleardice 2016年1月13日
裁判に対応するためのリソースって救助の準備・訓練に使われるはずの時間だからこういう訴訟って存在するだけで救助活動のリスクになるんだよね
10
ganpo@BRM119千葉200km @ganpo 2016年1月13日
自然災害が自己責任なら病気も同じ。医療事故で訴訟はありえない。
1
アカツカイ @akatukai 2016年1月13日
kyoko_oshino 二次災害のリスクを考える事無く出動を命じた上司の責任
0
アカツカイ @akatukai 2016年1月13日
hadoron1203 鬼怒川の堤防決壊は人災を疑われていたがどうなったのだろう。問題点は登山者バッシングでもなく、災害救助の是非でもなく、ベストを尽くした救助か手抜き救助かの違いなのでは?
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年1月13日
cleardice 被告は静岡市なんだから、市の法務担当が裁判に対応するんだと思うけど。
1
ハドロン @hadoron1203 2016年1月13日
akatukai 救助隊員だって死にたくはないんだよ。けど、万全な状態になるまで待っていたら、いつまで経っても出動はできない。危険でも可能な限り早く現場に行かなければ、要救助者は確実に死んでしまう。意図的な手抜きなんぞできると思うかい?
12
アカツカイ @akatukai 2016年1月13日
手抜き救助は言い過ぎか。問題の有る救助、不適切な救助か。
0
@kahoruminato 2016年1月13日
Mishnah0211 信号無視して事故った歩行者に救助は要らん、なんて言えないもんねー
4
アカツカイ @akatukai 2016年1月13日
登山者バッシングは勝手にやっていればいい。それより、吊り上げ器具のベルトが外れたのは、製造不良か整備不良か取り扱い不良か、はっきりさせないと次の被害者が出ると思わないか。
12
なみへい @namihei_twit 2016年1月13日
『①登山計画提出の義務化 ②万が一に備えた掛け捨ての保険料(or受付窓口の維持費)を払うか、何かあった際には本人もしくは遺族へ請求が行く旨の念書にサインするかの二択 ③登山計画未提出ならば救助活動無し』 ③はやり過ぎかもしれんが。
1
カオル @moegikaoru 2016年1月13日
Neko_Sencho 自分も裁判結果待ちしかないと思う。 というか、報道だけじゃ仔細が判りづらいしね。 あと、こういう事案の時に付き物の「登山者バッシング」もちょっと違うんじゃないかな~・・・と。 今回もめてるのは遭難者自身じゃなくて(亡くなってるし)御遺族だからねー・・・登山者のマナーだとか意識がどうだとかとは違うような気がする。
9
カオル @moegikaoru 2016年1月13日
akatukai 上のコメでも誰かが指摘してたけど、こういう事故かミスかは山岳救助だけじゃなくても起こったら怖いことだから、そこはしっかり究明してほしいかな、と。
2
アカツカイ @akatukai 2016年1月13日
moegikaoru ヘリコプターの吊り上げ救助は水難事故、海難事故、航空機事故等でもよく用いられるので、山岳事故だけスルーすれば良い問題ではないんですけどね。登山届云々、堤防決壊と地震津波は自己責任とまで言われるとね。
9
ハドロン @hadoron1203 2016年1月13日
akatukai 原因が究明できたら100%事故を防げると思うか?高高度・強風下・酷寒のもとでの吊り下げ救助なんて、そもそも無謀な話なんだよ。視界もホワイトアウトで利かないし、遠近感が狂う。雪崩引き起こすリスクもある。吊り下げに成功しても、強風で煽られて岩壁に叩きつけられたら簡単に重症を負う。
7
アカツカイ @akatukai 2016年1月13日
神奈川県警は水難事故で吊り上げ救助中の落下事故を起こしている。山だけの問題ではない。救助が困難ならば2次災害を想定して断念する事も必要。困難な救助は不適切な作業の免罪符ではない。
6
アカツカイ @akatukai 2016年1月13日
100%の安全なんて有り得ない。だからといって日々の努力と研鑽を放棄して良い訳ではない。加えて個人責任のレベルまで落とすべき問題でもない。
10
ハドロン @hadoron1203 2016年1月13日
ある程度リスクを負わないと救助活動なんてできない。ならば、そのリスクを誰が負ってくれるのか。致命的なミスをした場合、死ぬのは要救助者か救助隊員だ。だが、遺族には日々の研鑽や努力なぞ見えないし、理解しようともしない。それに日本の法体系は、法人や組織そのものを刑法で裁くことはできない。法的責任を問うなら個人を被告にせざるを得ない。
0
ハドロン @hadoron1203 2016年1月13日
もちろん国や行政を相手取って、国家賠償訴訟法で訴えることもできる。ただ、その場合は災害や遭難の予見可能性が明らかであったかどうか、また機材の取り扱いや管理が適切であったかを問われることになる。これらの瑕疵を証明するのは極めて難しいと言わざるをえない。
0
儀狄@パブリックエネミー @giteki 2016年1月13日
Mithuril アメリカの平均寿命が低いのは弁護士のせい(助かる見込みがある→助かりませんでしたは訴訟案件だが、「もう手遅れです」は訴えられないからみんな手遅れ扱いしたがる)
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年1月13日
hadoron1203 個人を被告にせざるを得ないと主張しているところ悪いが、この事例の被告は静岡市だぞ?
6
カオル @moegikaoru 2016年1月13日
akatukai 100%完璧なんて無理な話、それはレスキューに限った話じゃ無いしね。 しかし可能な限り100%に近づけるための検証は必要だし無為なバッシングは技術向上の妨げになる可能性すらある。 何より雪山での救助は凄く危険だって言うのは現場の隊員が一番よく判ってる話だしね。
10
ハドロン @hadoron1203 2016年1月13日
stmark_309 民事訴訟だと事故原因や検証結果は公表されない。真相が明るみに出ることはないだろうね。
1
めめんと☯️天ノ弱@Mithuril @Mithuril 2016年1月13日
giteki それは目の前の争い云々ではなく巻き込まれるのが嫌なだけでは? 日本でも重大事件となれば裁判員の辞退もありますし、手に負えないと見て辞退する弁護士もいますし。ある種仕方なのない事だと認識してます
0
nullmajor @nullmajor 2016年1月13日
裁判という象徴的な旗を使い、それを"ネタ"として社会の中でコミュニケーションを深め、そのプロセスを通じて"気づき"と"学び"を得る。当事者の思惑なんてどうでもいいし、法的な判断は裁判所に任せればいい。
0
minstrel🚲 12/12袖ヶ浦チャレンジ @minstrelatElore 2016年1月14日
感情で訴訟とかいかにも日本人らしい。 ただのばかだけど。
3
はいん・まいやー @reisacker 2016年1月14日
善きサマリア人の法という考え方があってだなぁ。 ミスを0にすることを前提にした非現実的な考えはダメよ。
0
ヒルクライム素人🚲彡 @mkohno323f 2016年1月14日
救急隊の処置で心肺蘇生のための医療行為を行うと、患者さんが死んじゃったり、生存しても循環器系のとても辛い障害を得たりすることが多いのです。ご家族がそれをネタに訴訟を起こすのが「ありがち」になんてなると、この国の救急体制にシャレにならない悪影響をおよぼすでしょうね。
3
†卍ザビ山★怒頭流卍† @dozre 2016年1月14日
stmark_309 実際に矢面に立つのは静岡市の法務担当者だろうけど、当事者も市や上司から事情聴取されたり実際に証人として出廷することもありうるやで。当事者にとっては精神的負担にもなるし、本来訓練やスキル向上に充てられるべき時間がこんなつまらんことで失われるのだから、当然リスク増大にも繋がる。
7
aaa @ningennokuzu800 2016年1月14日
むしろこういう訴訟バンバンやらないと、善きサマリア人の法も導入されないままになるんじゃないの? この国はシャレにならない悪影響出てからじゃないと動き出さない国なんだし
0
repunit @FlatSharp 2016年1月14日
消防の事故で善きサマリア人の法が出てくるのがよくわからない。
0
もっさん @parikore01 2016年1月14日
過失があったとしても極限状態での作業なんだから完璧を望む方がそもそもおかしい。 これで賠償求められるようなら、完璧な作業が出来るように天候回復を待ってからとか、雪が解けるのを待ってからとかって話になるよ。 個人的にはそれでも良いと思うけど。 のどかなハイキングならまだしも、冬山のガチ登山は死ぬ可能性まで考慮して行くもんでしょ。
2
コェル @koleru 2016年1月14日
正確な状況。救助隊員がミスしてしまうところも含めて登山。 http://lcymeeke.blog90.fc2.com/blog-entry-2126.html
8
なみへい @namihei_twit 2016年1月14日
「入山禁止の冬山富士山ですよ。家族(遺族)の方は、なぜ登山をすることを止めなかったのですか?本人がそれを望んだからでしょう。本人の意志を尊重したのでしょう。悔やんでも悔やみきれない気持ちは当然あるでしょうが、やりきれない気持ちのぶつけ方が間違ってはいませんか?」って感じた。
6
なみへい @namihei_twit 2016年1月14日
山に登りたい人、山に登る家族を見守る人等が「自主的に」保険でもかけてくれりゃあ金の話は済むけども、いくら金をかけてもどうにもならん側面もある話でな。自ら危険に飛び込んだ人が、それに対するリスクから逃れることはできないよ。できるわけがない。
5
ハドロン @hadoron1203 2016年1月14日
koleru これは厳しいな。過酷な環境下で意識を失った重い人体を運ぶのは、おそろしく困難だよ。判断力が低下し、手指の感覚がなくなるから細かな作業はできない。ホールドするためにキツく縛ると、呼吸ができなくなる。かといって、袋状のものに入れようとしても強風下では身体ごと飛ばされて危険。八方塞がりだな。
6
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん☀ @sengodebu 2016年1月14日
車とか言ってる馬鹿はなんなんだ?車は仕事や生活で必須だからわかるが、山なんてマタギや猟師以外いく必要ねえだろ。それを置いといても救急車で行ける道路で事故って救助するのと、過酷な冬山での救助とは話が全然違うだろ。本当に例えを持ち出すやつは馬鹿ばかりだな、例を出すやつってのは自分に有利になるような捏造をする馬鹿だってはっきりわかんだね
11
hechikoTKB @hechikoTKB 2016年1月14日
救助隊は業として活動している以上、その行為に過失があれば責任を問われるのは仕方がない。で、争点は救助隊員に過失があったかどうかなんだけど、困難な状況や要救助者の過失があったとしても即免責されるわけではないので、情報が少ない現状で片方に肩入れするのは危うい。
0
hechikoTKB @hechikoTKB 2016年1月14日
それはそうと、ニュースのタイトルに<富士山救助ミス>ってどうよ。遺族は過失の意味で「ミス」を使っているので、まるで救助側に過失があったかのような先入観を持たせてしまう。ここは過失か不可抗力か不明な<富士山救助事故>でよかったのでは。
7
ハドロン @hadoron1203 2016年1月14日
なぜサバイバースリングを使ったのか、という批判は出てくるだろうが、一刻を争う事態でしかも現場は凍結した斜面。担架を下ろしてパッケージングしたうえで、4点支持で引き上げる。これだけの作業ができたかどうかは疑問。ネット使う手もなくはないが、引っ掛かりやすいうえに破れやすい。難しいわ、やっぱ。
6
なす @NushHtc 2016年1月14日
自宅裁判官おおすぎ
2
ハドロン @hadoron1203 2016年1月14日
それと要救助者4人のうち2人は救助されて助かったことは評価していい。ともに骨折し重症だったというから、ヘリで救助されなかったら4人とも死んでいた可能性は高い。
5
アカツカイ @akatukai 2016年1月14日
遭難者4人は京都の山岳救助隊に所属し、富士登山は冬山訓練。遭難者4人のうち1人は別の登山グループと下山。落下した人と他1名の2人が死亡。ヘリが救えたのは1人。
0
ハドロン @hadoron1203 2016年1月14日
akatukai たった1人しか救えないんじゃヘリ出しても無駄。そう言いたいのね笑。出動見合わせて要救助者見捨ててりゃ少なくとも訴えられることはなさそうだ。全て自己責任で済むもんな。
1
アカツカイ @akatukai 2016年1月14日
hadoron1203 @koleru さんのコメントのリンク先を読んで、①ド素人でもない娯楽でもない(間接的に)人命救助の為の冬山登山はどこまで非難されるべきなのか?②ヘリの有用性を強調する為に、あなたの言う判断力が低下し手指の感覚がなくなる過酷な状況から骨盤骨折の女性を下山させた方々の存在を無かった事にして良いのかと思ったまでの事。二次災害を避けろとは発言しても、訴訟逃れに生存者を見殺しにしろとは一度も言っていない。
0
アカツカイ @akatukai 2016年1月14日
人命救助の為なのだから結果に口を挟むなと言う事ならば、遭難した彼らも山岳救助隊として雪山での技術向上の為の訓練、つまり目的は人命救助なのだから、非難出来なくなってしまう所が興味深いと思ってしまうのは不謹慎か。
0
ハドロン @hadoron1203 2016年1月14日
akatukai 結果論になるかもしれないが、女性に付き添って下山させた彼らも1人しか救えなかった。夜になって現地に到着した救助隊も、重傷者2人を残したまま翌朝になるまで行動不能。こんな状況でいったい誰を責めることができる?
4
アカツカイ @akatukai 2016年1月14日
だから、なに?目的が立派だから、成果を誇張捏造しても良いと?
0
ハドロン @hadoron1203 2016年1月14日
今の法律っておかしなところがあって、専門技術と経験があるスペシャリストほど事故に対しての法的責任を問われる。逆に同じことして失敗しても、そうした知識や経験のない一般人だと罪が免責される。結果が同じでも一般人は「過失」となるが、成功が難しいと予見できるにもかかわらず救助して失敗となると「故意」もしくは「重過失」とみなされるからだ。
4
ハドロン @hadoron1203 2016年1月14日
だったら最初から危ない橋をわたる必要ないよね。当然そうした流れに傾く。これからは遭難者本人の家族から「救助が失敗しても訴訟を起こしたりしません」という念書をもらわないと出動できないようにすりゃいい。
5
hechikoTKB @hechikoTKB 2016年1月14日
hadoron1203 生業としてやって過失があったら法的責任を問われるのは当たり前。
0
hechikoTKB @hechikoTKB 2016年1月14日
困難な状況になればなるほど過失がないのに訴訟を起こされるケースが増えるので、訴えられる方としては困ったものだけど、かといって個別のケースにおいて訴訟を起こすなとは言えないので、本当に困る。
0
hechikoTKB @hechikoTKB 2016年1月14日
hadoron1203 救助できるのにやらないと不作為で訴えられるし、一方的な立場で作られた念書は無効の可能性が。救助サービス自体を縮小・廃止というのはありかな?
0
鹿 @a_hind 2016年1月14日
こういうの一回でも折れちゃうとゴネ得とみて多発しかねないから折れないで欲しい。 もしもそういうのが続くと救助側もリスクを考慮して救助いきませんなんてこと言わなくちゃならなくなるかもしれない。 山に入る人は遭難しても救助不要か救助要請するが失敗しても訴訟しない(親族からも)の念書取らないと入山禁止とでもするのかね。
2
カオル @moegikaoru 2016年1月21日
車は仕事や生活で必須だからわかるが、山なんてマタギや猟師以外いく必要ねえだろ>> 必須だとかそういう次元で救助の必要性を語りだしたら、遊びで車を乗り回してるような奴はレスキューの必要がないって極論に達するってのが判らんのかね? 繰り返すけど、今回の裁判は登山者がどうこうじゃなくて、遺族側の問題でしょ?
19
@kahoruminato 2016年1月23日
http://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/3034506851.html?t=1453491035000 ローカルニュースだから消えるの早いかもだけど一応。『静岡市消防局は富士山で滑落した登山者をヘリコプターで救助中に落下させて死亡した事故を受けて今後は安全な救助ができるようヘリコプターで救助できる山の高さに上限を設けることを明らかにしました。』これかえって危なくない?
3
@kahoruminato 2016年1月23日
『当時、市消防局は県との応援協定に基づき、出動しましたが、高さが3500メートル付近の救助活動は初めてだったということです。 このため市消防局は再発防止策を検討した結果、今後はヘリコプターで救助できる山の高さに上限を設けることを明らかにしました。 具体的には市内で最も高い間ノ岳の3190メートルを目安にするということで、県にもすでに連絡したということです。』
3
魚パイ @kyabetutarouuma 2016年1月25日
moegikaoru 冬山の登山だからねぇ・・・しかも富士山だぞ。登山口にも「ここより先は自己責任」って書いてあるんだから、例えるなら台風来てるのに遊泳禁止の海で泳いでるアホと同じだろう
0
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年1月25日
人種差別主義者が話の筋をそらしている。頭が痛いです。
0
カオル @moegikaoru 2016年1月25日
kyabetutarouuma 「自己責任」を理由に救助要請を断るとか無視することはできないんですよ。 玄倉川の馬鹿一家みたいな、再三の注意を無視するようなD●Nでも救助要請が来たら救助に行かんとしょーがないの、アレはワタシでもムカついたけど。 ただそういう馬鹿は救助されたらされたで非難囂々に晒されるべきなんだけど、今回のケースは本人亡くなってる上に登山関係ない遺族が文句つけちゃったのが問題なの。
0
たるたる @heporap 2016年1月26日
店舗でリュックサックが棚に引っかかって商品がぐちゃぐちゃになったけど、「過失事故だから無罪」。ってのを、大規模にしたものですよね。刑事責任や行政責任(懲役刑とか罰金とか)はありませんけど、民事責任(賠償責任)はゼロにはならないと思いますよ。
0
遊佐飛鳥@漢晋春秋 @asukayusa3594 2016年1月26日
ニュースのリンクが切れてるから別のを貼っておこう。 http://www.j-cast.com/2016/01/12255337.html 他の記事も参照したが遭難者4人も山岳救助従事者で12月の富士登山は救助訓練の一環だそうな。で、静岡市消防局の救助ヘリは標高3500m付近の高高度救助は訓練も含めて初、と。
5
遊佐飛鳥@漢晋春秋 @asukayusa3594 2016年1月26日
で、要救助者を落とした救助隊員はそれまでの捜索活動や救助活動で低体温症と凍傷を発症しており、要救助者の状態を鑑みて不安定でもいち早く引き上げられる簡易な固定方法を選択。落下させたあと再度救助に行かせて欲しいと志願したが、隊長が当該隊員の状況からそれを許さず帰投の判断をしたらしい。
6
遊佐飛鳥@漢晋春秋 @asukayusa3594 2016年1月26日
要救助者の入山動機は観光や物見遊山ではなく救助訓練。救助隊員のミスは一刻を争う状況での極限の選択の結果。さて、責められるべきは要救助者か救助隊員か。個人的には極限状態における「避けられない事故」としか思えないが。
7
遊佐飛鳥@漢晋春秋 @asukayusa3594 2016年1月26日
ついでに書いておくと、静岡市消防局が高度3200m以上での救助要請を断ると決めたのは訴訟提起以前で、訴訟を受けてそれを公表。相互救助提携を結ぶ静岡県や浜松市は了承しているそうな。で、県や浜松市の救助ヘリは従来通り富士登山遭難者の救助活動を行うとしているので遭難者が救助されないなどという事はない。コメ投稿の際は各ソース要確認のこと。
6
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2016年1月26日
akatukai 不適切な作業の免罪符…救助隊バッシングここに極まれり
1
なみへい @namihei_twit 2016年1月26日
遭難者救助中の事故で救助隊員が死亡したら、隊員の遺族は遭難者を訴えたらいいんか?訴えればいいのか?そういう問題か?違うよね?違うだろう、ねぇ(´・ω・`)
0