Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2016年1月25日

デザイナーと依頼者|UXデザイナーによるツイートまとめ

ウチヤマ ケンイチ|内山 賢一 プロフィール:UXデザイナー&ダブルワーカー。自身でクリエイティブスタジオを運営しながら、リクルートという会社でUXデザインとかサービスデザインもやってます。これまでに立ち上げやリニュアルをしたサービスは50くらい。建築学科出身で商店街の中のちいさなビルをDIYしながら暮らしてます。思ったこと、考えたことを毎日ブログに書く日々です。 http://knickaoffice.jp/
0
ウチヤマ ケンイチ @uccii

【デザイナーと依頼者】デザイナーと依頼者のコミュニケーションはうまくいかないことがはよくある。互いに「話が変わる」とか「要件を決めてくれない」とか不満を抱えて進めていく。これは実際にうまく進んでないケースもあるけれど、単純に相手の仕事を理解してないだけなことも多いのかなと。1/3

2016-01-05 12:09:34
ウチヤマ ケンイチ @uccii

【デザイナーと依頼者】コミュニケーションがうまくいかない理由のひとつは、相手はどれだけの材料が揃えば仕事が進められるのかを理解してないこと。「要件を決めてくれないからデザインできない」とデザイナーが思う一方で、依頼者は「デザインが出てこないから要件が詰めれない」と思ってる。2/3

2016-01-05 12:12:00
ウチヤマ ケンイチ @uccii

【デザイナーと依頼者】どちらの立場も経験できるキャリアパスは少ない。だからデザイナーも依頼者も自主的に学んだほうがいい。相手はどんなインプットがあれば動くことができるのかを。言葉は通じるものの、やっていることは外国人同士の異文化交流のようにむつかしい。勉強が必要なのです。3/3

2016-01-05 12:16:53

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?