Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

超常要素が存在しなくても異世界が舞台ならファンタジー?

まとめました。
50
リンク http://kazenotori.hatenablog.com/ 「小説家になろう」のWeb小説における異世界ファンタジー類型まとめ - WINDBIRD このあたりの話題から、「小説家になろう」(以下「なろう」)における異世界召喚や転生などの類型の話が出てきていたので、思いつくかぎり挙げていってみる。ただ、私もここ一年くらいは紙のラノベに専念していて、Web小説の方はほとんど追いかけられていない。そもそも一番読んでいたときだって、ランキングを毎日チェックするようなことはなかったし、2chとかも見ていなかったので流行にも疎かった。そのことは、これからの文章中に「だろうか」「気がする」を連発していることからも察していただけると思う。そんなわけで、もっと詳しい人
佐藤葵 @srpglove

htn.to/x37bBrw7 「『薬屋のひとりごと』や『紅霞後宮物語』は中華風ではあるけどファンタジーではないよなあ」「西洋ファンタジーだって、魔法とか出てこなくても思わず「ファンタジー」と言ってしまうことがある」それは普通に「ファンタジー」でいいのでは。

2016-02-07 15:59:13
佐藤葵 @srpglove

魔法などの超常的な要素が存在しない以上、異世界ではなく現実世界における架空の王朝・架空の国家と捉えるのが正しい、って話ですか。>「中華風ではあるけどファンタジーではないよなあ」「西洋ファンタジーだって、魔法とか出てこなくても思わず「ファンタジー」と言ってしまうことがある」

2016-02-07 16:02:56
mizunotori @mizunotori

@srpglove 「架空の国家というだけでファンタジーと言ってもいいものなの?」という疑問形ですね。ハイファンタジー/ローファンタジーと同じで見解が分かれそうな。

2016-02-07 16:05:14
佐藤葵 @srpglove

@ mizunotori んー、根拠とは言いがたいけど、モロに架空の王朝で超常要素ほぼ無しの『後宮小説』が第1回ファンタジーノベル大賞で大賞取ってはいますね。>「架空の国家というだけでファンタジーと言ってもいいものなの?」という疑問形

2016-02-07 16:14:42
佐藤葵 @srpglove

あと、『マヴァール年代記』なんかも一般的にはファンタジーに含まれると思う。と、Wikipedia見てみたら「田中芳樹による架空歴史小説」だと……? bit.ly/1PI57zH まあ、「架空歴史小説」が「ファンタジー」に含まれるかどうかって話なんだけど。

2016-02-07 16:19:57
mizunotori @mizunotori

アンケートです。「現実とは異なる架空の世界・歴史・国家を舞台としているが魔法や妖精や神仙や妖怪のような超自然的な設定は登場しない」という作品は「ファンタジー」だと思いますか?

2016-02-07 16:17:52

「ファンタジーだと思う」が65%、「ファンタジーだとは思わない」が35%という結果となりました。

おかわり(転生済) @okawaremains

思わないけど、世間様では違うのか

2016-02-07 16:20:48
おかわり(転生済) @okawaremains

ファンタジー要素がないけどファンタジーだと思いますかって質問に聞こえるのだよね。

2016-02-07 16:23:48
ヨスガラ @yosugara0613

現代技術水準以上だったらSFだし、同水準以下なら異世界なだけでファンタジーじゃないと思う

2016-02-07 16:21:55
佐藤葵 @srpglove

うおおおカルチャーショック……>異世界なだけでファンタジーじゃない

2016-02-07 16:28:30
佐藤葵 @srpglove

「異世界」自体が「ファンタジー要素」だと思ってたんだけど、世間的には必ずしもそうではないらしい。

2016-02-07 16:35:33
赤木真紅朗 @shin_akagi

@srpglove たとえば「マトリックス」のあの世界もネットワークの中に作られた異世界なので、世界がどうかだけで線引きは難しいですねえ…

2016-02-07 16:37:48
佐藤葵 @srpglove

@ miyamasin それ、ぜんぜん別の問題じゃないですか?>たとえば「マトリックス」のあの世界もネットワークの中に作られた異世界

2016-02-07 16:39:53
赤木真紅朗 @shin_akagi

@srpglove 異世界かどうかだけの話に焦点を絞れば、明らかにファンタジーではない異世界もありますよと言いたかったのです。 そのものずばりの作品で言えば架空の中世ヨーロッパ風世界でほとんど魔法やモンスターが話の中心に出てこない「ゲームオブスローンズ」とかありますね。

2016-02-07 16:44:17
佐藤葵 @srpglove

@ miyamasin 「ゲームオブスローンズ」ググってみたら『氷と炎の歌の世界』原作らしいですが、読んだことないけど、この作品、普通に有名なファンタジーじゃないですか……?>異世界かどうかだけの話に焦点を絞れば、明らかにファンタジーではない異世界もあります

2016-02-07 16:49:35
赤木真紅朗 @shin_akagi

@srpglove ああーすみません、前半と後半で違う話をしてました。 「ゲームオブスローンズ」は世界観はファンタジーなんですが、話の中心はほぼ宮廷陰謀劇でファンタジー的な筋立てやディテールがほとんど出てこないんですよという話です。

2016-02-07 16:51:50
佐藤葵 @srpglove

単純に、架空の村や町が舞台になってる程度では厳しいけど、国レベルで創造して且つ空間的にも時間的にもその外側に「現実」の世界が広がっている保証が全くないのであれば、それは「異世界」であり「ファンタジー」と言っていいんじゃないの。

2016-02-07 16:56:58
佐藤葵 @srpglove

というか、「異世界なだけでファンタジーじゃない異世界」があると主張してる人たちには、どういう作品を想定してるのかタイトルを具体的に挙げてもらいたい……(自分は『マヴァール年代記』はファンタジーに含まれると思う)

2016-02-07 18:09:12
残りを読む(23)

コメント

羽倉田 @wakurata 2016年2月8日
こんな作品が読みたいと探す時に邪魔になったり、見つけてもらえないという点では問題かなと思う。
8
nekosencho @Neko_Sencho 2016年2月8日
おもしろければなんでもいい
8
竹永@2 @takenaga51 2016年2月8日
ファンタジーといえば「魔法」とか「中世」とかがキーワードになっている気がするけど、それはFFの影響もあるんじゃないかと思った。
0
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2016年2月8日
ザックリとした分類でファンタジーの中の架空歴史物・ハイファンタジー・ローファンタジーみたいな分類だったな自分の中では。まぁでも、詰まるところ Neko_Sencho に尽きるって話ではあるんですが。
0
深井龍一郎 @rfukai 2016年2月8日
ファンタジーノベル大賞ってわりと「なんでもあり」の賞だって認識は一般的ではないのか?
3
深井龍一郎 @rfukai 2016年2月8日
現実には存在していない「江戸時代」を舞台にした時代小説はファンタジーなのかどうか。
17
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年2月8日
「パラレルワールド小説」をからめると、さらに話がややこしいことになりそう(笑)。
9
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年2月8日
たとえば架空戦記小説を「ファンタジー」に分類する人は、あまりいないはず。その世界の歴史が現実世界の歴史と何らかの接点があれば「パラレルワールド」で、なければ「異世界」なのか?
1
endersgame @endersgame3 2016年2月8日
地理と歴史が架空ならファンタジーでよかろうと思う。
6
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2016年2月8日
takenaga51 FFは7以降SFっぽくなってるから、どっちかっていったらDQっぽい感じ。
0
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年2月8日
……と思ったけど、キム・ニューマンの『ドラキュラ紀元』やランドル・ギャレットの『魔術師を探せ!』みたいに、現実世界の歴史を下敷きにしながらも超常的な要素のある世界を描いた作品もたくさんあるからなあ。
0
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年2月8日
このへんは「SFとファンタジーの違いは何か」という、昔からさんざん言われてきたけど決着のつかない問題に抵触しちゃうから、議論するのは時間の無駄かもしれない。
11
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年2月8日
ちなみに、いくら異世界を舞台にしていて超常的な要素が出てくるからって、『MM9』はファンタジーに分類してほしくないです(笑)。
0
竹永@2 @takenaga51 2016年2月8日
qoonyan 確かにドラクエの方が「中世」や「魔法」を一貫してます。ただFFはファイナル「ファンタジー」というタイトルで、初期作品は割と中世や魔法の世界観でした。そこから「ファンタジー=魔法、中世」というイメージが私達に植え付けられたんじゃないかな、と思ったんです。
0
野浦湘 @nora33371216 2016年2月8日
この辺の議論で決着がつくとも思えないので、「俺がファンタジーと思うからそうなんだよ。俺ん中ではな」と開き直ることにしている。
0
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年2月8日
hirorin0015 「時間の無駄」は言い換えれば「最も贅沢な時間」なのかも知れません(笑)
4
CD @cleardice 2016年2月8日
コミュ障の引きこもりがちょっと特技を披露したら突然モテモテになるのもファンタジーだよ
14
碧🌒 ~𝒜𝒪~ @Turkis_Mond 2016年2月8日
「現実世界を舞台にした(創作)」という論理矛盾が気になる。 架空戦記や偽史、IF物も「ファンタジックだった」との評価は可能だろう。空想的であると言ってるだけだから。
1
たるたる @heporap 2016年2月8日
ファンタジーを直訳すれば「空想」ですから、サザエさんなども「広義には」ファンタジーに含まれると思います。狭義には魔法やそういうのが必要だと思いますけど。
3
maryuw@糖質制限/喪中 無断転載お断り(゚∀゚) @maryuw 2016年2月8日
剣と魔法の世界=ファンタジーって強迫観念が確かに90年台あたりのラノベではあったから、そこから引きずってるんじゃないかなー。俺も異世界=ファンタジーだと思う
4
碧🌒 ~𝒜𝒪~ @Turkis_Mond 2016年2月8日
昔自分の居たSF界隈で「メルヘンとファンタジーの違い」を「その作品世界を規定する特有の社会理論・環境条件が綿密に構築されており、それによる制約に沿って描かれていればファンタジー、そうでなければメルヘン」とするざっぱな定義があったのを思い出す。
6
ヾ(zxcv)ノ @zxcvdayo 2016年2月8日
グリム童話の有名処、白雪姫やシンデレラ、ラプンツェルや赤ずきんなどはファンタジーでいけると思うんだけど、「ヘンゼルとグレーテル」だけは仲間はずれってことでええんか?ちょっと納得しがたい
2
散散満/阿部市英夫 @til_til_mitil 2016年2月8日
コロボックルとかアリエッティは?
0
ケイ @qquq3gf9k 2016年2月8日
過去の世界に行っている時点で十分にファンタジーだとは思います。
0
はがねてつろ⋈ @HaganeTeturo 2016年2月8日
「ファンタジー」の定義がない状態での議論は無理かと… 自分はファンタジーだと思う/思わない としか言えませんよね?
4
はがねてつろ⋈ @HaganeTeturo 2016年2月8日
異世界&魔法 の小説でも、魔法が 工学や技術として扱われている世界は「ファンタジー」なのかな?って 『大魔王作戦』(ハヤカワ文庫 SF 503) http://www.amazon.co.jp/dp/4150105030/
0
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2016年2月8日
ハイファンタジーだとわりと工学や技術の扱いになってるものも多そうな気がするけど…<魔法
2
メー @haruhiz 2016年2月8日
読者が楽しむために理解しなければならないことで分類してみる。物理法則が我々の宇宙と違う→SF。物理法則のほか社会構造も違う→ファンタジー。歴史上の事件や風俗が違う→時代劇。うまくいかないな
0
Sad Juno @Sad_Juno 2016年2月8日
こうした疑問は1980年代にはあり得なかったでしょう。アメリカにおけるヒロイック(ヒロイニック)・ファンタジーが日本で普及する過程において「ヒロイック(ヒロイニック)」という部分が欠けた理解が一般的になった、という仮説をたててみます。
2
まめ太 @ayato16160267 2016年2月8日
色々と細かくなってるんだぁ、と素直に感嘆した。 SF:ファンタジーの区分だと思ってたよ。歴史考証とか科学考証が通らないものは総じてファンタジー。パラレルとか架空戦記なんかは、考証が出来てるものだけを指し、シミュレーション実験SFの管轄って認識だなぁ。「SFじゃないものはみんなファンタジー」と言われた時代に青春送ったおっさん世代だから。(笑 ファンタジーじゃない、という人は、なら何だと思っているのかは気になるところ。
1
なんもさん @nanmosan 2016年2月8日
忘れちゃいけないのは、創作の分野ではちょっと前まではファンタジーがかなり下に見られていて、ファンタジーを売りにするどころか逆に簡単にはファンタジーに分類されないギミックで仮想歴史物語を描こうとしてたケースがけっこう多いということですかね。いまの異世界系の作品と古い作品を単純に対比させようとするとこの点でおかしなことになりそう。
3
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年2月8日
島耕作はおっさんのファンタジーって言うぐらいにはなんだってファンタジーだけど、「ファンタジーもの読みてー」って言って頭に浮かべるのは「剣と魔法の世界」かなぁ。マヴァール年代記とかはファンタジーでもあるけど、タグとしては「架空戦記もの」の方が先に来るという感じ
1
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年2月8日
ぺーがさすふぁんたじー♪そうさゆーめーだーけはー♪だれもーうばえーない♪こーころのつばさだ・か・らー♪
0
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2016年2月8日
十二国記とか、いかが(麒麟の存在とか、妖魔の存在とかあるやろ)
0
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2016年2月8日
魔法とか、超常的要素のないファンタジーって、徹頭徹尾、戦記モノとか、国家間内政モノとか、それこそ世界観だけ色々あるけど、下々の生活を写す日常モノ位しか作れる気がしないw
0
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年2月8日
あと、超能力ものはSFってことになってるけど、超能力と魔法の違いは何かって言いだしたら、これまたややこしいことに(笑)。近年すっかり定着した「異能」は、超能力なのか魔法なのか。
2
深井龍一郎 @rfukai 2016年2月8日
時間SFって時間移動現象の説明は特にしてないものが半分くらいあって、「これってSFなのかしらん」と疑問に思うことがしばしばある(特に意識だけが飛んだりするやつ)。
0
葛西伸哉(HJ文庫『封印魔竜が〜』発売中!ノベリズム『聖なる彼女に~』連載中) @kasai_sinya 2016年2月8日
15年くらい前になりますが、中世風の異世界が舞台で現実との接点一切なしだけど、魔法もモンスターも存在しないラノベを出しましたよ。惹句だとファンタジー扱いだけど、後書きでは架空史小説と断りました。
2
葛西伸哉(HJ文庫『封印魔竜が〜』発売中!ノベリズム『聖なる彼女に~』連載中) @kasai_sinya 2016年2月8日
個人的には「作品には固有性のみがあり、ジャンル分けは便宜的なタグでしかない」という立場なのですが、恐らく「SF」と「ファンタジー」が排他的ではなく、両方のタグが共存する作品があるのでしょう。「異世界/ファンタジー/超常」とか「現代/架空史/SF」「時代/ファンタジー/超常」とかいろんなタグつけが可能。
4
葛西伸哉(HJ文庫『封印魔竜が〜』発売中!ノベリズム『聖なる彼女に~』連載中) @kasai_sinya 2016年2月8日
例えば昔「疑似イベントSF」なんて呼ばれた作品のように、時間移動などの原理的説明がないどころか、超自然現象や超テクノロジーなんか一切なしに完全現実ベースの社会シミュレーション的な「SF」タグはつくけど「超常」タグがない作品も普通に存在する訳ですし。 、
1
ゆいゆい@灼熱のハロウィン @fresh_yuiyui 2016年2月8日
異世界線や並行世界への移動、干渉を既に超常な事象として捉え、その事象に対し頭で「ということと理解させる」か心で「ということに納得させるか」でSFかファンタジーかが分かれるように思ってる。だからダンバインはファンタジーだけどオーガスはSFのように思う。オーラ力を最も理解していたはずのショットですら完全に制御するには至らなかった。それを承知で物語が進んでいくからファンタジーなのだな、と。
0
雲雀っちゃ @anas1yam 2016年2月8日
「ファンタジーは現実世界と物理法則が異なる世界の話」と私は考えているので、マヴァール年代記はファンタジーではない派ですね
0
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年2月8日
複数のタグの中のひとつとして「ファンタジー」が付けられるかと、他のタグに優先してひとつだけを選んで「ファンタジーもの」と呼べるかはちょい別の話っていう?
1
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年2月8日
個人的には、物理法則が我々の世界と違う世界は「異世界」、物理法則が同じ世界は「パラレルワールド」だと思ってるんだけど、この定義が正しいと主張するつもりはありません。
1
葛西伸哉(HJ文庫『封印魔竜が〜』発売中!ノベリズム『聖なる彼女に~』連載中) @kasai_sinya 2016年2月8日
hirorin0015 私の感覚だと「地名・地形などが現実と同じだとパラレルワールド」ですね。「科学の代わりに魔法が発達した21世紀の東京」「エルフやドワーフが存在するNY」は異世界じゃなくパラレルワールド。もちろんこれもあくまで個人的なもので、厳密な区分じゃありませんけど。
2
caster @forbiddencolou2 2016年2月8日
「超自然的な設定が登場しない異世界」がファンタジーに含まれるのだとして、部分的に異世界の場合はどうなるんでしょうか。例えば推理小説にはときどき架空の村や島が出てくるけど。
0
mech_terran @mech_terran 2016年2月8日
異史実モノとか亜史実モノとかどうでしょう
0
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年2月8日
内容はごりごりの剣と魔法のファンタジーで異世界だとか地形地名文明近似のパラレル思ったら、大昔に超未来の地球圏から到達した人類種がSF的なんやかんやでいじった異星で魔法や亜人種はそのせいとか終盤で説明がされだすパターンとかも。
0
Feel @feel1024 2016年2月8日
筆者がファンタジーだと思えばファンタジー、でいい。音楽でもよくあるけど本人がロックだっていってるのにいやこれはポップスだとかメタルだとか第三者があれこれ細かく定義付けするのは不毛。極端な細分化は緩慢な死を招くというしすこしふしぎ=SFくらいのふんわりした線引きしときゃいいんじゃないの。
2
聖夜 @say_ya 2016年2月8日
スペースオペラやサイバーパンクほどにソーズアンドソーサリーってジャンル名が定着しなかっただけのような気がします。語呂も悪いですし
0
江崎 @guriko_ezaki 2016年2月8日
現代では説明できない不思議な力がある奴は全部ファンタジー、ないやつは架空戦記とか架空歴史物じゃないかな。漫画の「軍靴のバルツァー」とか「天空の玉座」とかは異世界だけどファンタジーじゃないと思う。
1
聖夜 @say_ya 2016年2月8日
作中の解説もなしに勇者とか魔王って単語が出てくるのはドラクエ物と読んで差し支えないレベルだと思うのですがいかんせん商標が
1
とりっく☆すたぁ @trickstar1982 2016年2月8日
俺にとっては所謂「学園もの」だってファンタジーだ。
0
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年2月8日
宇宙CQCのあれでいいんだと思うけど、なんじゃかんじゃこういう話をするのが楽しいだけっていうw
2
堕天し王国を籠絡するいつき @ituki_s 2016年2月8日
異世界じゃなくて架空世界ではだめなのかなと思う一方で『異世界』という言葉の意味合いも語る人によってぶれてるせいもあるんでしょうね。
0
フローライト @FluoRiteTW 2016年2月8日
何を言っているんだ。異世界じゃなくても超常さえあればそこがファンタジーだ。俺のファンタジー。
1
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2016年2月8日
エイラ地上の旅人とか何扱いになるのかなぁ…
0
狼吼 @wolf_howling 2016年2月8日
超自然要素の有無は関係なく幻想=fantasyじゃねえの?じゃねえと邯鄲の枕や胡蝶の夢は如何分類するのか?
8
Taka @taka_antifa 2016年2月8日
地図に国境線を引くようなやり方でなく、各地に点在する都市国家の影響力が周辺に及ぶ様をイメージすればいいよ。ジャンル分けは。
0
じーさん @GAS474 2016年2月8日
「恋人のできる学園」は、物理法則を無視して超常現状の起こるファンタジーでしょうか。
0
Taka @taka_antifa 2016年2月8日
「時間」や「生物」を明確に定義づけられる者だけが、本屋での『マヴァール年代記』の置き場を決めなさい。ええと……「た」のとこでしょうかね?
0
裸茶P@このゲームは足を使います @chiba_daten 2016年2月8日
昔大学アニ同の先輩が「シスプリは異世界ファンタジー」って言ってた
0
垂直応力 @normal_stress 2016年2月8日
「架空歴史もの」という分類があまり一般的では無いのかな。
0
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年2月8日
SFは特定の物理法則に三脚をすえて定点観測したもの、ファンタジーは特定の誰かにハンディカメラ渡して撮影を依頼したもの、ぐらいの大きな隔たりがあると思うのだけど。
1
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年2月8日
本におけるファンタジーとは幻想でも魔法でもなく、登場人物と読者の価値観のギャップの大きさに着目した主観的な総称でしょう。
1
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016年2月8日
僕も投稿してみようかな。異世界ファンタジーとかもうどうでもいいけど。
0
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016年2月8日
現代ベースでありながら超科学や非科学が存在する世界観はよくある。
0
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016年2月8日
歴史物やSFは減ってしまったのか? 魔法が当然のように存在して舞台が地球ではない世界観はファンタジーだろうけど・・・。
0
瑞樹あきら@喫茶アルト管理人 @akira_alt 2016年2月8日
作者に聞け……以外の答えはない気がするけど……
0
ゆいゆい@灼熱のハロウィン @fresh_yuiyui 2016年2月8日
異世界物の中で~という所からまとめが始まってるのになんで○○とはなんぞやの話になってるん…
1
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2016年2月8日
定義がファジーなのがファンタジー。なんちゃって
0
Gril @Gril_ops01 2016年2月8日
異世界に行っている時点で超常現象は起きているような…
0
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2016年2月8日
「異世界もの」が「主人公がどこか別の時代・世界に行くもの」ならその時点で「ファンタジー」だけど「舞台が地球の実際にあったどこかのいつかではないもの」なだけだと「ファンタジー」なのか、という問題なのかな?
0
seidou_system @seidou_system 2016年2月8日
実在しない八墓村が舞台の「犬神家の一族」はファンタジーか?実在する東京が舞台の帝都物語はファンタジーではないのか?
0
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年2月8日
真面目にいうと、「空想」だけじゃなく「幻想」って意味もあるから異世界だろうがこの地球上だろうが単なる「現実的な架空の場所」を舞台にしているのであれば「ファンタジー」ではないと思うんだけど。
1
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年2月8日
超常+現実(風)世界が舞台なら「伝奇もの」ってくくりというかネーミングもあったか。
0
sudoufu @kappazizou 2016年2月9日
ガリヴァー旅行記ではガリヴァーが巡るファンタジー国家の一つに日本が有ったりするんだよな…
0
zorotto@今年は冷戦だ @zorotto_BJ 2016年2月9日
旧ソビエト、東ドイツが登場する小説ももはや異世界なのだw
0
あさぎ @asagi8 2016年2月9日
(突っ込みたい、細かいとこだけどアルスラーンは初期でも魔法的な技は使っていたよ。蛇王陣営はと突っ込みたい
3
あさぎ @asagi8 2016年2月9日
幻想という定義を取れば完全に地球上の歴史に無縁であれば超常的な設定無くてもファンタジーだと思う派でございます。田中芳樹先生であればアップフェルラント物語は空想歴史小説だけどマヴァールはファンタジーになるんじゃないかと
0
あさぎ @asagi8 2016年2月9日
ただそうなると夏の魔術シリーズをファンタジーに組み込むかどうかという問題が生じる罠、いやあれはロリ〇ンものだと言い切る手はあるが
0
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2016年2月9日
天皇制が廃止されてアメリカ風の大統領制になった22世紀の日本が舞台だったらファンタジーだろうか?
0
seidou_system @seidou_system 2016年2月9日
ドラゴンボールやワンピースはファンタジーになるんかね。
0
月陰あぽろ◆K/oR.weXaA @tsukikage_apolo 2016年2月9日
剣と魔法のファンタジー世界、という観念は偉大なる『指輪物語』の影響であろうなと。
0
Épouvante @epouvante 2016年2月9日
普通に「異世界物語」と言えばいいだけ。
0
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年2月9日
seidou_system 「死者が生き返ったりあの世や神様が実在する世界」ですからねぇ……>DB ワンピースのほうも十分不思議生物とか超常現象とかファンタジーかと(^-^;
0
Épouvante @epouvante 2016年2月9日
ここで発言している人たち全員が『SFファンタジア3異世界編』(1978)を参照できたら、さらに実りある議論ができるのに!
0
sh2tozan @Sh2Tozan 2016年2月9日
ロードス島戦記の前後辺りで、明らかに日本におけるファンタジー小説の意味合いが変化した印象。本来の「幻想小説」と乖離したというか。それまでも傾向はあったけど、あの世代あたりからが決定的かな。
0
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2016年2月9日
ジャンルわけなんて書店の棚の都合でしかないから本来どうでもいいんだよなw最近は微に入り細に入り細かく分けられてかえって欲しいものが見つからんわw
3
球磨川 雪 @Sosogi_K 2016年2月9日
『現存の地球文化以外の舞台はファンタジーで。』
0
月陰あぽろ◆K/oR.weXaA @tsukikage_apolo 2016年2月9日
epouvante イメージはもっと前からありましたか。失礼。 剣と魔法とドワーフにエルフ、というファンタジー観は指輪物語の印象が強かったもので。
0
メー @haruhiz 2016年2月9日
ファンタジーの語源が「輝く」を意味する言葉でphotoと同語源だそうで、それは光と闇の戦いにこだわるよね
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月9日
架空世界・架空歴史はSFのジャンルの一部だから、SFなのは間違いなく、ファンタジーはSFのサブジャンルでかつ架空世界ものと一部重なっていると言えるので、もちろんファンタジーと言っても正しい。すべてのものはSFである。
1
ぱんどら @kopandacco 2016年2月9日
むしろファンタジーとは何かって所に行きつきそうで。SFと同じくふわふわした定義だもんなあ。(とか言っても何の解決にもならない)まあ魔法など超常現象を含まない場合はファンタジーという単語を避けた方が無難な気がする(同じ超常現象でも超能力はあまりファンタジー言われないフシギ)
1
endersgame @endersgame3 2016年2月9日
seidou_system その設定が「実在する日本の昭和何年ごろのどこか架空の村」ならただのフィクションでしょう。「地球でも日本でもない日本ぽいどこかの村」という設定ならファンタジーになるというのが個人的な考え。。 超自然現象が起きてる場合はもう最初からファンタジーで固まっているかと。
0
ありす @_ALICE_0_ 2016年2月9日
細かく分類したい人にとっては悲劇だけど、ジャンルって両立するのよね。
0
深井龍一郎 @rfukai 2016年2月9日
日活の無国籍アクション映画は「地球でも日本でもない日本ぽいどこか」が舞台ですけど、あれをファンタジーとして納得する人は少数派ではないかと思う。
0
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016年2月9日
「燃え」と「萌え」は誰もが取り入れたがるだろうけど。燃えとは、主にバトルだな。萌えは可愛い女の子とか。バトル要素を取り入れるには、やはり異世界が舞台のほうがやりやすいのかも。
0
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016年2月9日
異世界舞台で日本人主人公ってだけでかなりありそう。
0
seidou_system @seidou_system 2016年2月9日
endersgame3 ふむ、つまり「アリソン」「リリアとトレイズ」はファンタジーになるって考えですな。
0
marumushi @marumushi2 2016年2月9日
あんまりジャンル分けに拘り過ぎると、PCのフォルダ分けみたいにいわゆる「こうもり問題」が出てきたりして、あんまりいいことないと思うけどね
1
ゆきかぜまる(24) @ykkzmr 2016年2月9日
ファンタジーとSFの違いを誰か教えてください。
0
Rick=TKN @RickTKN 2016年2月10日
あれ? 「異世界料理道」は?
0
Taka @taka_antifa 2016年2月10日
ykkzmr ブラックボックスが多いほどファンタジー、少ないほどSF。
0
endersgame @endersgame3 2016年2月10日
起きている事象に(少なくとも作品世界における)科学的説明がつくのがSF、つかないのがファンタジー。 つけようとしている/していない でもいいか? なので両者の中間みたいな例もまあ出てくるのだよね。上で出てる「アリソン」のシリーズとか
0
ヨスガラ @yosugara0613 2016年2月10日
私がそう思ったのはまさにこの方guriko_ezakiのおっしゃっている通り、バルツァーとか将国のアルタイルとか異世界だけど現代にない不思議な現象が一切ないからファンタジーだとは思ってないのね。だから異世界なだけでファンタジーじゃないって言ったのね。例としてあげるならそんな作品です。異世界であること自体がファンタジーという考え方は私は目からウロコでした。私は不思議現象のあるなしが定義だから、定義の根底が違たのですね。
0
江崎 @guriko_ezaki 2016年2月10日
エルフ(耳が長くて身体能力が違う)やドワーフ(身長が低くて身体能力が違う)が出てきても、魔法がなくて全員弓や斧や剣や槍、銃(火薬で打ち出すもののみ)で戦ってたらファンタジーじゃないと思う。でも、ピクシー(明らかに小さい)とかゴースト(透明すり抜け)な種族が出てきたらファンタジー。って感じだなぁ
0
江崎 @guriko_ezaki 2016年2月10日
ドラゴンボールやワンピースも現代超常能力もの(現代ファンタジー)だね
0
Taka @taka_antifa 2016年2月10日
taka_antifa SFのうち、ブラックボックスが少ないだけでなく、世界の仕組みをうかがい知れる「ホワイトボックス」(造語)が多い作品ほどハードSF。
0
まめ太 @ayato16160267 2016年2月10日
現実の地球の歴史が立脚点になっていての作品世界なのか、という点だと思ってた。スペオペでもまず人類の基点には現存の地球があるし、未来SFで宇宙が舞台とかでも人類は地球の、御馴染みの歴史の上に未来史も展開されていく、という感じ。その世界がある宇宙空間には現存の地球があるのか否か、て。パラレル物はズレた時間軸にこの地球が存在するし、物語上にも関係する。異世界転移ものは異世界の宇宙にこの地球がない。そこで分かれるのかなと。
0
Taka @taka_antifa 2016年2月10日
taka_antifa ファンタジーのうち、世界の仕組みをうかがい知れる「ホワイトボックス」(造語)が多い作品ほどハイファンタジー。
0
はがねてつろ⋈ @HaganeTeturo 2016年2月10日
異世界だけどファンタジーではない例として考えたけど… 思いの外ファンタジーしてた『ふたりのかつみ』 http://www.amazon.co.jp/dp/404160009X/ パラレルワールドの自分(異性)と入れ替わるお話なのでTS(性転換)要素も含みます
0
かずひろ @kazuhiro_art 2016年2月11日
剣や魔法とか異世界とかよりも「現実との世界観のギャップ」にファンタジーを感じますね。だから現代日本が舞台であっても、たとえば何らかの法律の施行により日常生活が一変してしまったようなものは私にとってはファンタジーです。まぁ、もともとジャンル分けには無頓着な方なので参考にはならんと思いますがw
0
Rick=TKN @RickTKN 2016年2月12日
rfukai 「地球でもない」ってどんな意味なんでしょ? 月が二つあるとか?
0
矢塚和哉 @yaduka 2016年2月12日
地球型惑星でなく平面な世界とか <地球ではない
0
ヨスガラ @yosugara0613 2016年2月13日
不思議なことが起きるか起きないかを広義でとらえると「異世界であることがファンタジー=異世界があることがありえないのに、その作品ではありえている=不思議なことが起こっている=異世界であることがファンタジー」となるんだけれど。赤髪の白雪姫をファンタジーといわれてもあまり反発する気持ちにならないけど軍歌のバルツァーはファンタジーって言われたら「違うよ!?」って気持ちになるこの違いはなんだろう。
0
深井龍一郎 @rfukai 2016年2月14日
RickTKN 日本にそっくりだけど明らかに日本ではない場所は現実の地球上には存在しません。ここでいう「異世界」は「架空の場所」くらいの意味しか持ってないですから。
1
RJI @rji15 2017年1月8日
「モンスターハンター」が何気に超常要素が「ほぼ」存在しないファンタジーだったり 古龍種がいるのでゼロではないですが
0
Rick=TKN @RickTKN 2017年4月25日
rji15 でかい剣振り回せたり、高所から落ちても死なないからあれは・・・・・・実は人間のサイズがアリぐらい小さい。(可能性はある・・・・・・か?)
0
球磨川 雪 @Sosogi_K 2017年4月25日
rfukai 『架空の江戸時代なら、ファンタジーで(もちろん江戸時代との差異はある前提)。事実と言うか歴史沿った正しい江戸時代ならファンタジーではない。ですかね。個人的に。』
0
球磨川 雪 @Sosogi_K 2017年4月25日
『サクラ大戦って蒸気関係で発展してるけど、アレはSF?、ファンタジー?、みたいな話。敵まで含めるとファンタジーだけども。』
0
catspeeder @catspeeder 2017年4月25日
yosugara0613 作品のミリタリー要素がリアル指向のせいでファンタジーという単語の持つイメージとの摩擦を起こしているのでは。個人的にパンプキンシザースとかくらいに外連味が強くなると「ファンタジーということにしてもいいかな」感が強まるのはそのせいだと思う。
0
UZIRO @UZIRO 2017年4月25日
ファンタジーって定義が凄く広いから割りと何でもファンタジーになるよ。後は個人個人の感覚の問題。
0
たちがみ @tachigamiSama 2017年4月25日
「皇国の守護者」は異世界だけどファンタジーなのかな… 導術とか龍はいるけどただの舞台装置でしかないし
0
kaimenhoi @kaimenhoi 2017年4月25日
そういう意味じゃBLAME!だってある意味ファンタジーだな、巨大構築物ファンタジー
0
kaworu @KaworuKaworuel 2017年4月25日
ゴーメンガーストは魔法なぞ欠片も出ないが紛れもなくファンタジー。
0
Domeki @Domeki 2017年4月25日
中国系は中華ファンタジーって造語が有りましたね。
1