【定番議論】ファンタジーを描く時、食物や単位やマナーや言葉…の何を現実世界と共通させ、何を創造すべきか?

まとめ人の個人的なイメージですが、このテーマのtogetterは結構多く、そして来訪者も多いというイメージがあります(観測範囲の問題か)。どっちみち個人の好みに収斂し、結論が出ないもののような気もしますが、だからこそ繰り返し議論になるのでしょうね(笑) またまた偶然目に付いたので、収録保存します。ただし、別々の議論を一緒に収録してたりします。
ストーリーテリング 異世界 設定 架空歴史 ファンタジー 創作論 考証 ハイ・ファンタジー SF
gryphonjapan 95344view 144コメント
262
ログインして広告を非表示にする
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015-10-16 06:33:45
    togetter資料 たぶんここから派生して「ファンタジーとイモ」が話題になったと。(実際その二語で結構ツイートが検索できる)僕もこのまとめには参戦してます ファンタジーから始まった小麦の話 - Togetterまとめ togetter.com/li/883752
  • リンク Togetter ファンタジーから始まった小麦の話 小麦は第二次世界大戦後に栽培方法の革命が起きて大量に収穫できるまで、かなり効率が悪かったという話。あとファンタジーで米が出る話って少ないよね。米の収穫量は基本的に高い。
  • そして、たぶんもとの元を
    たどっていくと、田中芳樹「マヴァール年代記」のあとがきに端を発するのでしょう。(でも版や出版社変わったよね?いまもそのあとがき、もとのままだろうか。)

    以下、「マヴァール イモ」の二語で検索した結果をまとめて。

  • びばのん/馬鹿家元 @kawaviva 2015-10-15 11:46:04
    ファンタジーにジャガイモが出てきても気にしない派だが、ファンタジーでジャガイモによる食料生産革命が起こると、「そんなに都合良く冷涼で食料生産効率の悪い土地が社会の中心地だったのは不自然だ」とか思い出すもっとメンドクサイおじさんである。
  • 原田 実 @gishigaku 2015-10-15 13:43:45
    なぜ、じゃがいもばかり問題にされるかというと田中芳樹先生が『マヴァール年代記』のあとがきで「ほんとはじゃがいもが出るのはおかしいけど万単位での軍勢の戦闘描くのに必要だから」と言い訳したから。で、その舞台のモデルは中世ハンガリー(つまり冷涼な国土)だったのです @kawaviva
  • 原田 実 @gishigaku 2015-10-15 13:45:05
    で、田中先生のこの言い訳でじゃがいもに万能感が与えられて『まおゆう』でも栽培が奨励されることに @kawaviva
  • 原文がネットにないか、検索してみました。

    「マヴァールが中世ハンガリーそのものだとすれば、ジャガイモがとれるはずがないのですが、私はマヴァールの産物としてジャガイモをあげました。ジャガイモがとれるのととれないのとでは、その国の人口がまるで違ってきます。(中略)こんなふうに、たがかジャガイモひとつでも作品世界の設定に大きくかかわってきます。」(田中芳樹『マヴァール年代記1 氷の玉座』(角川文庫、1990年。))

    http://blogs.yahoo.co.jp/johanvontilly/40035385.html
    から孫引き

  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015-10-16 07:29:51
    そういえば、自分が田中芳樹氏の「マヴァール年代記」あとがきのジャガイモ設定話を読んだ時、単純に「へえ、すげーな」と思いつつも「この記述、絶対嬉しそうにドヤ顔(※当時、こんな言葉はありません)で書いてるだろーな」と思った(笑)。いや、こういう歴史知識を自慢げに語る時の氏は好きだよ。
  • 木乃 机 @tukue_ 2015-10-15 23:26:22
    小説世界でジャガイモどうこうって、私にとっては田中芳樹先生のマヴァール年代記のあとがきに触れられていたことなんだけれど、最近の人にとってはまおゆうなんだろうか。それでも結構前の話の気がするのでほかにもなんか出たんだろうか。
  • 白黒猫 @shirokuro0825 2015-10-15 21:10:54
    中世ヨーロッパ風ファンタジーにおけるジャガイモやトマト問題、文句言ってる人がジャガトマ以外で何か指摘してるの見たことないので、「ああ、マヴァールの後書きかネットの受け売りに影響されてるだけか」て思ってる
  • さく @sakuro 2015-10-15 20:03:50
    マヴァール年代記の後書きには、ジャガイモは許してくれ、この環境でこの兵力を動かすためには仕方ないんだ、みたいなことが書いてあったな。
  • カミシロユーマ @umakamishiro 2015-10-15 17:23:26
    ちなみにジャガイモの凄さについて言及しているのは、知る限りではマヴァール年代記の後書きかな。
  • 轟天。 @gouten_drill 2015-10-15 15:18:19
    @ROONAVY @lieutenantA マヴァール年代記の国家滅亡ネタとして使えますね。 東欧をモデルにした国の人口を支えるべくジャガイモ導入しましたので…
  • セライ @Serai_Nagumo 2015-10-15 13:24:30
    マヴァールには確かに書いてありましたよ。『強国の設定にするために中世ハンガリーにないジャガイモを』って。だからみんな3巻で完結済みですぐ読めるマヴァール年代記読もう!(それが言いたいだけ)<RT
  • ねい@魚鱗陣は俺の嫁 @agplusl 2015-10-15 13:19:18
    ファンタジーにジャガイモ論争が起きてるみたいだけど、確か田中芳樹せんせがマヴァール年代記のあとがきで『本当はこの年代のハンガリーにはジャガイモはなかったけど、ジャガイモ無しで大軍動かせると思えないからあえてジャガイモありにした』って書いてたと思うから、そんな感じでいいんじゃね?
  • mcごるご@すばるのとーちゃん @mcgolgo 2015-10-15 12:05:25
    @Hound_7 田中芳樹のマヴァール年代記には前書きに、ジャガイモがないとこれだけの兵員は動員できないから突っ込まないで、とあったり。対策とってる人もいますね。パンプキンシザーズみたいに時代考証無用とかも。
  • やつばら @gmkibou 2015-10-15 10:17:22
    「中世ヨーロッパにジャガイモ」問題。 「マヴァール年代記」の後書きで、この世界感で大群を運用するために 「じゃがいも」という作物が必要だったのでそこは史実とちょっと異なる というこだわりを読んで 「・・・やっぱ田中芳樹はすげえなぁ・・・」と思った記憶がある。
  • エロくないひらいさん @h_hirai 2015-10-15 10:15:17
    中世ハンガリーにジャガイモはないですが、ファンタジーということで、って出したマヴァール年代記と、春秋戦国時代に紙はないですが、ファンタジーということで、って出した五王戦国志。
  • ぜんさん @sanger68000 2015-10-15 09:22:53
    ファンタジーにジャガイモ?論争、そんなのがあるのか…。 銀英伝やアル戦の田中芳樹先生が確かマヴァール年代記かなにかで「北欧ぽい舞台で大国を出したいけど麦も米も取れないから人口が維持出来ない…そうだジャガイモ獲れる事にしよう!」ってなってた気がする。 そこまでいけば別にアリでは。
  • Ken @Ken_Arrozal 2015-10-08 22:27:31
    ファンタジー小麦の話題を見て思ったんだが設定の作りこみが半端ない指輪物語でも先史ヨーロッパには茶やジャガイモやパイプ草(煙草)はないという定番ツッコミがある まあ茶はチャノキじゃない植物の煎じ汁でイモは別の根菜でパイプ草はタバコじゃない吸うと気持ちが良くなる葉っぱかもしれない
  • 朝椎九楽 @9raku 2015-10-08 23:31:59
    ファンタジーから始まった小麦の話 - Togetterまとめ togetter.com/li/883752 小麦、大麦、転じて米やイモに話を振られることはあるが、ソバに波及することはほとんどないイメェジが。ソバの粥とかガレットなんてのも、過去には存在したようだけれども。
  • 🌱光のざくろ @396ck_note 2015-10-09 19:45:33
    イモ類はおおむね痩せた地でも育つしよく増えるからファンタジー世界観にファンタジーイモぶち込むと人口多い理由になりそう……とは思う。小麦はあんまり増えないし連作障害あるから小麦系だと農村苦しいかも……てなる
  • 我乱堂@SagamiNoriaki 氏のリツイート含むツイートも収録

  • 金狐 @foxy_kitsune 2015-10-15 15:46:15
    「ファンタジーじゃがいも警察だ!」 「設定年代16世紀です」「よし通れ」 「魔法によってスペインが10世紀に新大陸に進出しています」「よし通れ」 「タロイモです」「熱帯アジアファンタジー警察に引き渡す」
  • 犯人は@ヤス @Ya_ssan 2015-10-15 16:17:07
    「ファンタジー警察だ!」 「欧州中世審問官だ!」 「中華圏歴史公安だ!」 「大航海時代調査団だ!」 「なんだ貴様ら!?ここはウチの領分だ」 「黒魔術ならウチだ」 「こちとら紀元前からやってるんだ」 「新参が大きな顔するな」   「日本史考証班は?」 「いま大河ドラマで忙しいから」
残りを読む(179)

コメント

  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015-10-16 06:58:35
    このスレ作るときの検索語まとめ 「ファンタジー イモ」「マヴァール ジャガイモ」「ファンタジー 南無さん」「グイン 南無三」「ファンタジー 単位」
  • 猫の手にゃん太 @neco_nyanta 2015-10-16 07:17:54
    そもそも美的意識を共有できる人間が発生する可能性を考えたら芋や麦、葡萄なんて些細なことです。あと、それを言いだすのなら魔法が加われば現実世界と同じ武器と防具の関係性はないわけで違いをつけるならそっちになります。なので、人間が進化する過程で生み出すものはオリジナルでもいいのですが、その他は現代社会で言うところに収めておいた方がよいかと私は思います。
  • 猫の手にゃん太 @neco_nyanta 2015-10-16 07:42:52
    追記:人類の進化で生まれたものにしても、異世界の美少女が現実社会でも微笑であるためには、似たような歴史を経ないとありえません。リアルであることを拘るなら寧ろ現実世界=異世界にした方が良いと思います。そして、その差を埋めるのは宗教です。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015-10-16 07:47:48
    「ファンタジー 警察」「ファンタジー警察」でも検索し始めたのだが、しまったこれは単独スレができるぐらい膨大だった(笑)
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015-10-16 08:24:24
    何度か書いているのだが、パスティッシュ小説で有名ながらファンタジーを書いたこともある清水義範氏、このテーマで文章を書いているはずなのだが、なにに収録されているかご存知ありませんか?
  • 言葉使い @tennteke 2015-10-16 08:34:00
    マンガ「蒼天航路」では、曹操が部隊に医者を置く、それで歴史が変わるぞ!みたいなこと言ってましたね。でも儒者の抵抗で実現しなかったのかしらん。
  • nm1nkanjinnno @nm1nkanjinnno 2015-10-16 08:45:27
    「ファンタジー警察」石原裕次郎率いるファンタジー警察署がオークの犯罪組織と魔法銃撃戦するんですね分かります。
  • nekosencho @Neko_Sencho 2015-10-16 08:49:28
    ちょうどいい作物がなかったら創作しちゃえばいいのでは。ぶっちゃけ米や小麦、芋や野菜の類でも、現代のそれと中世その他ファンタジーに似た時代のそれとではかなり違ってるわけだしさ
  • Satavy@ちえりすと @satavy 2015-10-16 09:04:04
    個人的には単位系だけで良い気がする。それも現実のそれを適当に言い換える程度。
  • 志田尚義 @shd_n04 2015-10-16 09:10:31
    というか、この手のことが話題になる時に前段で「ファンタジーと違ってSFは考証がいるから」とか言われることがあって、それに対して「ファンタジーだって無秩序に魔法で何でもできる、とかやってないしロジスティックの裏付けがない大軍用兵とか変だと思いますよ」という話だと思うんだけど。
  • 志田尚義 @shd_n04 2015-10-16 09:18:45
    むしろ歴史的に一石が用兵ひとりで換算されてた我が国で、歴史物の体裁を取る中世世界風ファンタジーだけが食い物、ロジスティックから切り離されるというのはかなり突飛な発想だと思ったりするんだけど。
  • CD @cleardice 2015-10-16 09:48:57
    ルーンファクトリーなんかカブが三日で採れるというのに・・・一年が四ヶ月しかないけど。
  • hamp@横浜山中 @32hamp 2015-10-16 11:57:04
    読むのは現代の感覚を持った読者な訳で、物語に絡まない現代常識の範疇外のことにスポット当てるのは物語り作りとしておかしい。「物語は引き算」。リアルから書きたいこと以外はなるだけ削いで情報を整理するのは基本。現実にその世界が存在したら成立するかが問題じゃない。
  • ケイ @qquq3gf9k 2015-10-16 12:08:49
    上手い嘘がつけてるなら気にしないかな。
  • 深井龍一郎 @rfukai 2015-10-16 12:08:56
    ピーターラビットヒエログリフ版の注釈のように、「日本語で表現する場合に概念として近いものに置き換えています」と思っとけばいいんだよ、こんなの。
  • Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2015-10-16 12:44:27
    今じゃ手には入りにくいが、ガープス第三版のサプリメントである「ガープス・ルナル」が結構参考になるんじゃないかな。 地域毎にベースとなった国が明記されてるし。
  • 高城さんちのぉ拓さん @DJ_Silkworm 2015-10-16 13:19:48
    SFの文法で作られたファンタジーが増えた、あるいはSF/考古学ファンのツッコミをある程度凌げる骨格にしていったらこうなった感
  • 深井龍一郎 @rfukai 2015-10-16 13:35:38
    nm1nkanjinnno その昔、「銃と魔法」というファンタジー警察小説があってな……。
  • まよいみち(すきだ) @ma4i_michi 2015-10-16 13:52:03
    ファンタジーではないけれど、士郎正宗みたいな「本筋とは直接関係ない設定へのこだわり」みたいなのは好きなんだけどね。ただし、書く以上はきっちり詰めないとかえって痛くなる。 ストーリーの根幹に関わらないのであれば、「現代日本で『ジャガイモ』に相当するもの」と読者が頭の中で翻訳しておけば十分なはず。
  • JUMPIN' JACK FLASH @PhantomPain_05 2015-10-16 13:59:57
    言葉の問題は度が過ぎると「ファルシのルシがコクーンでパージ」のコピペのようになってしまいそうなので、「もしかして:ジャガイモ」くらいのあいまい翻訳をしてくれるホンヤクコンニャクが受け手の理解を考えるとベターかなと思います(・ω
  • JUMPIN' JACK FLASH @PhantomPain_05 2015-10-16 14:02:53
    ゲームなどでも所謂ファンタジー定番の種族を独自名称(語感もかけ離れたもの)としているシステムがありますが、名前がぽっとあるだけだとなかなか馴染めなかったりしますね。単位も同様。
  • エス/ぶなしんじ @bunashinji 2015-10-16 14:09:19
    「古事記にもそう書いてある」で押し通せる忍殺の強さ
  • TENNOたまに謎狩 @XH834 2015-10-16 15:56:49
    ホビットの冒険や指輪物語は"西方語で書かれた書物を現代英語に翻訳した"って体裁だからサムが「じゃが」と言っても我々が知るジャガイモとは限らんのよね。単位もそう。使われている言葉もそう
  • TENNOたまに謎狩 @XH834 2015-10-16 15:59:39
    独自の名称や単位を作っても読者の邪魔になるようならそれはいらん。でいいと思う。まぁ異世界風を出すには楽な方法ではあると思うけど
  • たさか(隣人部員) @ktasaka 2015-10-16 16:03:33
    アニメ「GATE」を見ていて、ピニャ皇女が「皇帝の娘だが脇腹」という設定を聞いたとき、あの世界の宗教や結婚や貴族階級のあり方が気になりました。
  • NiKe @fnord_jp 2015-10-16 16:14:03
    要するに出来の悪い「ファンタジー」が量産されたので文句を言われているのだと思います。特に、技術や治世について一席ぶつようなのは、文句言われて当然だよね?
  • 名無しブラックハンド総帥 @nns_blackhand 2015-10-16 17:10:25
    異世界感を出すための「独自単位」「独自食物」、読者の理解をスムーズにするための「現実世界の単位・食物の流用」…どちらも、話を面白くするためという目的は同じなんですよねw 結局のところ、両者の塩梅が大事。
  • arabiannightbreed @a_nightbreed 2015-10-16 17:28:10
    そこまで凝るなら、人類とは全く起源の違う、異質な思考様式を持った知性体による、人類が全く読めない架空言語の架空文字で小説を書こう(極論)
  • 狼吼 @wolf_howling 2015-10-16 17:33:25
    「異世界ファンタジーだから俺ルールでやりたい放題でいいじゃねえか!」って安易なのが粗造乱造された結果、SF考証時代を知るクラスタが指摘始めるように感じる
  • 狼吼 @wolf_howling 2015-10-16 17:35:49
    エルリックの世界観で好きなのが「は?金貨?金なんてありふれたものは下水管作る材料だ!宝石で払え」って地域があったりする奴
  • 玉藻さん@地球在住 @Roseate_Rosy 2015-10-16 17:53:28
    ファンタジーの祭りで焼きトウモロコシとか食べちゃだめでしょうか? トウモロコシCOPが来てホールドアップとかされる?
  • BIRD @BIRD_448 2015-10-16 18:06:49
    XH834 旧版ではゴクリとサムの会話に「じゃがってなに?」「ジャガイモだよ」ってセリフがあるんでジャガイモです。それが我々の知る物とは限りませんが。
  • とくがわ @psymaris 2015-10-16 19:45:46
    植物やら生態系まで考慮しはじめたらファンタジーなのかSFなのかわからなくなります。高度に発達したファンタジーはSFと見分けがつかない。
  • 聖夜 @say_ya 2015-10-16 19:50:10
    Roseate_Rosy ファンタジーとか言われただけでは判断できません。おなじRuneQuestでもFantasyEuropaにはありませんがGloranthaにはありますしその豊穣を司る女神までいます
  • 星五43体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2015-10-16 19:56:45
    結局のところ「何処まで拘るべきか」ってさじ加減な問題よな
  • 名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2015-10-16 19:58:10
    この手の設定のやり込みですごいのは『十二国記』ですね。架空の生態系まで設定しそれを作中にちゃんと生かしているという・・・
  • 狼吼 @wolf_howling 2015-10-16 20:10:46
    「どうせ嘘」ロジックだと、そもジャガイモに限定する理由すらも無い。寒冷地で大量に収穫可能な麦でもタロイモでもバナナ設定でもいいじゃんって話
  • 狼吼 @wolf_howling 2015-10-16 20:16:55
    西方語を日本語翻訳すると…貫き丸と殴り丸、たるにのるぞう、うんのよしお…って瀬田!(W まあナルニアでも泥足にがえもんだからなあ
  • BIRD @BIRD_448 2015-10-16 20:26:52
    ジャガイモも連作障害は起こるので、人口増加は4輪作(ノーフォーク)待ちですな。
  • ankou @ANKOU922 2015-10-16 20:31:15
    創作物を資料として見てるからドツボに嵌まるんじゃないの。
  • Hoehoe @baisetusai 2015-10-16 20:32:26
    米でもヤムイモでもいいのになんでわざわざ新大陸の作物なんでしょうね
  • 大石陽@聖マルク @stmark_309 2015-10-16 20:33:42
    架空世界を舞台にするファンタジーであれば、別に史実のヨーロッパをなぞる歴史物ではないのだから、中世ヨーロッパにないものがあるのはなんの問題もないと思うけどな。芋やトマトだって、ヨーロッパになかったのは単に地理的に野生種が遠隔地にあったから、ってだけの理由で、ユーラシアで自生できないなんらかの理由があるわけではない。
  • アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2015-10-16 20:35:54
    SFだとよくあったけど、わざわざもっともらしく説明つけるからそれに対してつっこむ、そういうのも楽しみ方のひとつみたいなところがあるので指摘があるたびに「ナントカ警察」で片付けるのってさみしい気がする。「楽しみの一環としてのつっこみ」と「ただの粗探し」の線引きは難しいというか人によって違うから、論争になるのもしかたないけど
  • はるまげ @halmage 2015-10-16 20:51:08
    中世風ファンタジーもので何で作物として米が出てくる事がないのかって、”米”だと日本人にとっては身近すぎるからじゃないかな。あと食べ物として消費するのに手間がかかる為に、現代とは知識レベルの低い中世で「米を煮立てて柔らかくして食する」ところまでたどり着けただろうかっていう疑問。とは言え、小麦はすり潰して粉にしてパンやパイとして食している事も多いし、”ごはん”はないとしても米をすり潰してお湯と混ぜてペースト状にして食べるか、少量の水で団子にして食べるという描写はありかもしれない。
  • !にゃん(パンケーキ) @bibibikkuri 2015-10-16 20:51:27
    なんでそこまで敵意のスイッチ押しちゃうのかは分かんない
  • nm1nkanjinnno @nm1nkanjinnno 2015-10-16 20:51:31
    「ファンタジーの祭りで焼きトウモロコシとか食べちゃだめでしょうか?」古代南米文明風味のファンタジー世界なら余裕でOK……かと思いきやインカ文明警察に「トウモロコシをそんなふうに食わない」とマークされそうな気がします。
  • 間中瑠玖 @ManakaELK 2015-10-16 21:10:22
    異世界転生ファンタジー物の主人公が、第5話あたりで「ジャガイモの育成を実験したが、この世界にはシストセンチュウ系が存在しない! なんて素晴らしい世界なんだ!」とかいきなり言い出すようなNAISEIファンタジー書いて、私以外の誰が喜ぶっていうんです???w
  • BIRD @BIRD_448 2015-10-16 21:10:31
    「煮る」は我々の先祖が16500年前に発見してます(大平山元I遺跡)ので、あんまり心配は要らない halmage
  • mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2015-10-16 21:14:40
    ファンタジー警察って、スペインの宗教裁判みたいなもの?
  • 名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2015-10-16 21:16:59
    ちなみにマヴァール年代記後書きだとなんで米じゃないんだよって田中先生は自分でツッコミ入れてる。洋風ファンタジーで米じゃ雰囲気が出ないからって書いていたな。
  • 間中瑠玖 @ManakaELK 2015-10-16 21:18:45
    大体、「神様・不干渉系の世界設定」(多分)の現代地球と、「神様・直接干渉系世界(証明済)」設定の異世界を同じに見るほうがファンタジー警察事案だと思います。『助祭(アコライト)位階の大地神の神官様か、司祭(プリースト)位階の神官様が毎年祈れば連作障害は発生しません』とかなってたらどうすんのw
  • 張三李四 @tyousanrisi 2015-10-16 21:22:37
    江戸時代の忍者物でもメートル法を使う山田風太郎先生を見習えばいい。
  • kadochika @kadochika 2015-10-16 21:26:25
    名を名乗れ!「馬です」よし!通れ!む、貴様の名は!「シマウマです」ひっ捕らえよ!「そんなあああああ」次の者!「熊です」よし!通れ!次!「パンダです」連れて行け!「ファンタジー出たいですうううう」
  • 間中瑠玖 @ManakaELK 2015-10-16 21:27:26
    ファンタジー警察は、ジャガイモを検挙するより前に検挙する物があるでしょう。「何でお前の書いてる世界は、ワーウルフやヴァンパイアのような『銀製の武器しか効かない魔物』がいる世界なのに、金属の価値が『金貨>銀貨>銅貨』になってるんだ!」という、クソ面倒臭い事案が
  • Γevenant @revenant_8037 2015-10-16 21:27:30
    なお「ファイブスター物語」の主な作品舞台であるジョーカー太陽星団においては、自動車や衣類、兵器、お酒など、至る所で地球とまったく同じブランドやメーカーが存在している模様w
  • cinefuk 🌀 @cinefuk 2015-10-16 21:28:40
    こっちのまとめに納得「聞き覚えのない単語を挿入することで読者にいらぬ負担というか引っ掛かりを与えてしまう可能性のほうが怖い」 http://togetter.com/li/875149 『異世界ファンタジーの世界観についてごりごり語る』
  • 間中瑠玖 @ManakaELK 2015-10-16 21:29:28
    (何が面倒って、【ヴァンパイア】の白木の杭を胸にぶっさすとか、十字架が効く効かないとか、流水を渡れる渡れないとかの種族設定全てが面倒臭い。なんでキリスト教の流儀が異世界吸血鬼に効くんやという地獄の面倒臭さ)
  • sudoufu @kappazizou 2015-10-16 21:46:50
    そもそもファンタジー世界自体が何千と有るからなぁ。”エルフが野菜の世界”とか”オークが菌類の世界”とか普通に有る時点で警察と揶揄されるような統一基準なんて有ろうはずもないわな
  • 平尾 由矢 @astray000 2015-10-16 21:56:06
    野良ジャガイモが普通に自生しているヨーロッパ世界を作たらええんやで(にっこり
  • 大石陽@聖マルク @stmark_309 2015-10-16 22:16:18
    halmage 麦もパンにできるのはある程度裕福な層で、そうじゃない農民は引き割りの麦を煮込んで粥状にして食べてたわけだけどな。それこそオートミールとかポレンタとか。……というリアルリアリティ。
  • ぱんどら @kopandacco 2015-10-16 22:30:25
    気がするんじゃなくて確実に結論は出ない。
  • 小川靖浩 @olfey0506 2015-10-16 22:41:45
    kadochika よし次!「犬です!」よし行って…ちょっと待て!お前どう見ても犬じゃないだろう!「いえ、あの世界では私の姿が犬です。あなたの世界の基準で考えないでください」
  • 小川靖浩 @olfey0506 2015-10-16 22:50:10
    まぁ、正直なところ「ジャガ芋」でも「犬」でも「麦」でもこの言葉を使ったとしても「偶々我々の世界の歴史と発見の順番や命名の仕方が違っただけでした」でごり押しすることができないわけでもないな。ただ、そっちはそっちで負担をかけることは間違いないけど。実際は我々の地球で照らし合わせたらキャッサバだったとかよくわからんクリーチャーかもしれんし、コウリャンかもしれんし。そこいらは鼻につかないようにさらっと書くことが現実解だろうな
  • TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2015-10-16 22:52:34
    民明書房に出典があれば片がつく案件。
  • 野章 @noakira 2015-10-16 23:25:52
    ファンタジーって響きがもう物語創作のフレームワーク化してしまった感があるなあ。スクラッチからゴリゴリ書くより手っ取り早くサービス始めたい人は自分のウリだけに集中していいと思う。
  • nm1nkanjinnno @nm1nkanjinnno 2015-10-16 23:35:56
    「『銀製の武器しか効かない魔物』がいる世界なのに、金属の価値が『金貨>銀貨>銅貨』になってるんだ!」ああ、それは金貨のほうが人間によく効くからですよ。
  • 創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2015-10-16 23:36:30
    根本的に何でそんなに「中世ヨーロッパ」にこだわるの? と思う。王侯貴族を出したいなら「近世」、特に十八世紀くらいに設定しておけば、かなりやりやすい。少なくともジャガイモトマト問題なんて無くなる。あと実際に王侯貴族でも改革に積極的なのがいるから内政チートもやりやすい(教会がうるさい中世よりは)。ついでに政治が悪かったら「革命」も起こせる。物語の選択肢がかなり広がる。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015-10-16 23:45:57
    ちょっと余談で本筋に関係ないが、資料を探してたらH12年刊行の「アルスラーン戦記読本」という本が見つかった。ここでの田中氏の発言が面白い/ 【田中(略)そのファンタジーと言う名称からしてですよ。『田中さんのこの作品は、ジャンルとしては何になるんでしょうね」と聞かれたから「まあ、ヒロイック・ファンタジーですかね」と言ったら「ファンタジーとつけると売れないんですよぉ」って。】
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015-10-16 23:49:40
    (続く)といっても、それを言われた聞き手は「えええっ!!…(呆然)」という反応をしているから、アルスラーン戦記が始まった1986年の話から幾星霜たち、2000年のその時は「ファンタジー」といえば売れ筋ジャンルという意識が定着してたのでしょうな。時代は変われば変わるものです。
  • 創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2015-10-16 23:57:35
    前にも書いたけど「中世ヨーロッパは千年続く」。人によっては移行期含めて千数百年とする人もいる。そうなると当然、人によってイメージするものが違ってくるから、せめてもうちょっと細かく時代設定を組んだ方が良いと思う。カール大帝の頃とか、十字軍くらいの時代設定とか、百年戦争の頃とか。その方が調べる範囲も絞られてくるから、やりやすいだろうし。
  • 創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2015-10-17 00:11:49
    ちなみに、剣と魔法的なものにこだわるなら「古代ローマ風異世界」という手もある、と思ってる。こっちも千年続くから、共和政期か内乱の時代か元首政期か、くらいは分けて欲しいけど(専制期は人によっては中世への移行期だから除く)。主人公は最前線の兵士で、敵の神官やら味方の僧侶(ドルイド僧モチーフ)が出て来る話とか。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015-10-17 00:17:54
    以前別の場所で紹介したことがある、山本弘氏がケータイを例に挙げて「その世界で日常のものなら、説明すると不自然」という問題を語る文章を https://twitter.com/gryphonjapan/status/655039060608598018 に再アップし、このまとめにも挿入しました。
  • sudoufu @kappazizou 2015-10-17 00:40:43
    Kamimura_Maki 実際の中世ヨーロッパというより”ローマ以降産業革命以前のヨーロッパっぽい感じ”を一括りに言ってる感じじゃないでしょうか。三国志で明国風の武器鎧が出たり、水戸黄門で茶店が出たり、スシバーで中華風のドラが鳴るのと同じような感じで
  • 羽倉田 @wakurata 2015-10-17 01:01:48
    そういえば主食がドングリのファンタジーって見ないな。1都市をドングリで主食を賄うとするとどのくらいの用地になるんだろう? ファンタジーなんだしドングリを1年生にしたって良いじゃんとか思った。
  • アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2015-10-17 02:14:58
    Kamimura_Maki ジャガイモトマトはあくまで舞台装置のひとつにすぎないのでそれに合わせて時代設定する方が「なんでそんなとこにこだわるの?」と思っちゃいますがw 描きたい時代得意な時代をモデルにして、そこにジャガイモが必要なら「あることにする」でいいじゃないですか
  • はむいち @hamuiichi 2015-10-17 02:20:09
    小説でよく使われる仮想単位の「メル」「メール」「メイル」「メトール」「マール」「マートル」を商標登録したら小説家相手にがっぽがっぽじゃなかろうか(げすがお
  • kawonasi @kawonasi4989 2015-10-17 02:33:24
    BIRD_448 星界の断章<1>に"人喰いハクサイ"が登場しますよね。>>我々の知るものと同じとは限らない
  • 飛鷹隼 @junhiyoh 2015-10-17 04:32:31
    ST:VOYで「他人に見られながら飯を食う」事が最大級の屈辱っていう風土を持つ種族をそうと知らずにジェインウェイが会食に招待してしまった為、後々艦の喪失に直結しかねないような深刻なトラブルに発展する回とかあったのは割と単純な設定ながら巧い演出だと思ったけどね
  • 夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2015-10-17 05:07:50
    《コンタクトレンズを落としたって探してたら、道行く人々がみんなで立ったまま「そこだそこだ!」って落ちてるコンタクトレンズを指さして》いいなあ。ファンタジー小説に応用すると「(日本人の)手先の器用さで勝負だ!」→「一番不器用だったよ……」な感じだろうか。
  • 夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2015-10-17 05:11:16
    ManakaELK 城塞都市での隠匿資産は金が最適なんだそうで(貧富の差が激しい階級社会では特に)
  • 夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2015-10-17 05:17:46
    プラチナって溶けない銀として嫌われたそうだけど、プラチナが古代で発見されてたら中世で黒ずまない銀として珍重されてたりするんだろうか。板金鎧にプラチナ箔を貼り付けたら焦熱地でもサーコートが不要になるとか。
  • はるを忘れたのでなし @hallow_haruwo 2015-10-17 05:47:37
    じゃがいも警察に関してはルイ16世が普及させようとわざと盗ませて云々の逸話の影響のほうが強いんじゃなかろうか?ある時点まで無かったはずの作物というイメージについて。さつまいもの青木昆陽の逸話とかも絡んでくるかも?
  • はるを忘れたのでなし @hallow_haruwo 2015-10-17 06:01:14
    作者のペラッペラなリアル政治主張まんまのシーンで大失敗へのフリとかでもなく地の文や現代知識チートなキャラがドヤ顔でめちゃめちゃな知識披露してた…、とかでなければ基本「こまけぇこたぁ」だなぁ。
  • エビゾメ @ABzome 2015-10-17 06:18:48
    そういうものと変換されていると認識しても気になる(≠神経質/=知っている)人にとってはずっと同じ誤植が入っているような気持ち悪さがあるだろうし、それを嘲笑的に楽しむのは真面目な作品にとって好まれる読まれ方ではないし、この話ってどっちに傾斜しても必ず別の問題があるからどうやっても解決しようがないのよね。元々あった問題が国民総空想科学読本ソーシャル共有時代となりこの世の全てにナンチャラ警察を生んだ。
  • humanju @humanju 2015-10-17 06:36:20
    SFでは作者が頭を捻った形跡を楽しみたい、というか。ジャガイモを出すなら出すで、「仕方なかったんや○○を××に…と詰めてくとジャガイモしかなかったんや」というロジカルな言い訳をこそ読みたい。「俺だったら○○を△△に…あっやっぱジャガイモしかねえわ」とか楽しみたい。「なんやようわからんけどやせた冷涼地にはジャガイモポイーで」とかいうのは血祭りにあげたい。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-10-17 08:42:45
    ハンガリーはウクライナと並んで欧州でトップクラスの農業大国なので、そもそもジャガイモみたいな飢餓食品を作る必要に迫られてないんですよねえ。まあ、黒死病伝来前の100年ほど前は寒冷化や蝗害の影響はあったようですが。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-10-17 08:44:26
    そんなこと言い出したら、ジャガイモ伝来前は牛蒡食ってたドイツ人。が、第一次世界大戦時に日本で捕虜になったとき、捕虜達が牛蒡を見て「日本は捕虜に木の根っこ食わせんのか」と文句言ったのも取り締まらないといけない。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-10-17 08:47:27
    まあファンタジー世界における単位ってのは、たとえば国王の体格を起因とするもの(日本で言う一尋とか)、自然にある植物に起因するもの(カラット:ダイヤの採掘地ならどこにでもある木の実の重さがほぼ一定だったために現在でもダイヤの重量単位として残っている)などが使いやすいですかね。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-10-17 08:51:06
    人体だと目の水晶体の大きさは大人も子供もかわりません。小豆大の大きさですので、ホラー系なら使えるかもしれません。和風ものなら、仏様とよばれる骨であったり、イルカにも布袋様とよばれる耳だったかの骨もありますので、そういうものも重量単位としてはありかもしれない。
  • Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2015-10-17 09:01:21
    考察を楽しむと言いたいのなら、せめて作中の設定は全肯定した上で、作中の設定が矛盾なく成立する歴史や文化の背景を考察すべきだろ。自分が、有名なものにケチつけるのが大好きな老害オタクになってるのに気づけないの?
  • Xcrgfw @xcrgfw 2015-10-17 09:48:43
    そろそろ食糧問題として、虫を主食にするファンタジー小説を・・・
  • BIRD @BIRD_448 2015-10-17 09:52:38
    wakurata ドイツでは「どんぐり」は豚に食べさせて、豚糞を堆肥にするやり方だったかな?あと、どんぐりにも種類があるから、どのどんぐりか設定しないと…
  • BIRD @BIRD_448 2015-10-17 09:57:03
    xcrgfw 蜂蜜だけで生きられる種族なら養蜂で万事解決。
  • ありよし/コアロン @TnrSoft 2015-10-17 10:06:03
    マウスガードだったら主食がどんぐりでもおかしくはないな
  • 高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2015-10-17 10:10:52
    んまにどっちでもええハナシやな(みんな平松伸二先生を見習ってほしい)
  • 高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2015-10-17 10:11:34
    平松伸二先生なんて 額に銃弾くらって埋葬されたキャラを後で生きてたことにして「いんだよ細けぇ事は」ですませてるからな
  • 大石陽@聖マルク @stmark_309 2015-10-17 10:21:13
    中世ヨーロッパにないものは出してはいけないなら、モンスターとか魔法とか出したら駄目なんじゃないだろうか……。
  • 大元帥 @tuhu_yosei 2015-10-17 11:11:19
    xcrgfw 某RTSゲーでの日本人の主食は桜です。
  • BIRD @BIRD_448 2015-10-17 11:36:55
    [c2223261] ドラクエスライムとドルアーガスライムとD&Dスライムは「同名の性能違い」だから…
  • やらかど@やらか堂 @yarakado 2015-10-17 11:41:46
    実際には警察じゃなくて自警団よね。
  • はるを忘れたのでなし @hallow_haruwo 2015-10-17 11:57:04
    「今日は……(中世)風が騒がしいな…」 「でも少し…この(中世)風…泣いています…」 「急ぐぞヒデノリ…どうやら(中世)風が(ファンタジー)街に良くないものを運んできちまったみたいだ…」 「急ごう…(中世)風が止む前に…」 「待て!!! おい、ヤベーって!そこのコンビニポテト半額だよ、行こーぜ!」 ○(#゚Д゚)フンッ=(  #)≡○ボゴォ)Д`)・∴'.ナンデ!? ついカッとなって書いた、特に意味は無い、今は風になっている。
  • AG @Applegate0 2015-10-17 13:02:12
    新制度の9月入学で前から好きだった幼馴染みと一緒のラノベ研究部に入ることになったごく普通の少年。だがラ研の実態は「ファンタジー」「異世界」の意味も分からず調べない戦士たちが人気作に対し毎日粛正を繰り広げる秘密結社だった。  当初クラスの違う幼馴染みと逢えさえすればいいと思っていた少年だった。しかしとあることで、好きなものを楽しみたいだけという想いを踏みにじる部の方針と対決することになる。 「まわりが美少女だらけでもハーレムにはならない。作り物と現実の区別は大切だ」
  • 間中瑠玖 @ManakaELK 2015-10-17 13:11:45
    FFのスライムはD&D型ですね。その一方「食糧飢饉対策として、一部地域で食べられてたスライム料理を国内全体へ広めよう!」という、とうとうラノベ内で食糧になっちゃったDQ型スライムもいるんですよね
  • 創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2015-10-17 13:31:06
    albireo_B マヴァールみたいに世界観が割とリアルな中でジャガイモやトマトが出てくる「だけ」なら「あることにする」で良いんですよ。ただ、異世界転生ものなどで科学技術とか含めた内政チート系要素と一緒に出てくると胡散臭さが何倍にも増すというか、チートの方で「本当の中世だったら実際こんなに上手く行かないだろう」「発展段階すっ飛ばしすぎだよねこれ、主人公いなくなった後どうするの?」とか思ってしまうと、だったら18世紀くらいに設定すれば良いのにと思うんですよね。
  • アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2015-10-17 13:56:07
    Kamimura_Maki ああそれはわかる。そっちをがんばりすぎて収拾つかなくなると本末転倒なので少々無理がある理屈でも目をつぶるけど、「この設定はもっとふくらましてストーリーに絡めることもできそうなのに、既存のものを置き換えただけに終わってしまって残念」って感じちゃうことはありますね
  • アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2015-10-17 13:56:39
    [c2224004] 知識があることとそれを元に創作できることには大きな開きがあるわけで…大した野球経験無くてもプロ野球見て「あの場面であの作戦は解せない。もっと他の手があったのでは」って素人同士で盛り上がるのに近いですw
  • 荒野の名無し @shugyousuruzo 2015-10-17 14:37:58
    読む側としてはリアリズムが徹底していれば面白いというわけではないので、細部は間違ってても基本的に気にしない。ただ、間違った知識がストーリー展開に関わってくるなら気になっちゃうかな。
  • はいらんだ~P @hilander_em 2015-10-17 18:03:57
    つ「収斂進化」。人々が芋と呼び地下部分を食う植物がこちらのイモと同じである必要はないよね。極論すればユリ科(タマネギ、ニンニク、ラッキョウ等)が莫大なカロリーをため込むよう品種改良されててもよいわけだし
  • はいらんだ~P @hilander_em 2015-10-17 18:12:33
    収斂進化で思いついたが、そもそもそのワールド内で人として描かれる二本足で歩き人語を解する生き物はサルが進化したものなのか?トロオドンやカラスの末裔ではないのか?イルカが登場するとして繁殖問題を解決したペンギンや生き残ったイクチオサウルス、あるいは脳を発達させたマグロかもしれない。
  • Maulwurf @a7m167509498 2015-10-17 19:38:52
    リアルめくらだなw俺は言語が簡単に通じることに違和感がある
  • Shouji Ebisawa @Ebi_floridus 2015-10-17 21:11:41
    タロイモが主食の海洋ファンタジーは有ってもいいと思う
  • アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2015-10-17 21:40:04
    a7m167509498 そこにつっこみたくなるのは小中学生のころに卒業した人も多いと思うけど、異世界との言語の壁をどうやって乗り越えるかまで描写した作品もあるので探してみるといいですよw
  • 大元帥 @tuhu_yosei 2015-10-18 23:00:08
    単位や言語なんてつきつめればキリがないわけで、どこまで線引き決めてリアルを貫くかは作家次第。全ての社会的事象を完全無比に網羅できる作品など存在しません。
  • maryuw@この先一生糖質制限 @maryuw 2015-10-19 00:47:03
    議論としては楽しい題材だけど読む側が気にする必要なんてないって認識も必要。  ってことが10年前に分かってればあんなに痛い発言してないよな俺ほんと死にたくなるわ
  • ずんどこべ @zundokobe 2015-10-20 00:43:40
    とりあず、その物語で提示された設定やら論理やらを全て肯定した上で、それらの間で矛盾が生じるならツッコミもやむなしではあるが…。実際には、「この世界ではこういうもの」を一切認めることなく、現実世界の知識と無理矢理結び付けてドヤ顔かます奴が後を絶たんから、「○○警察」なんて揶揄も生まれるわけで
  • 三楽斎 @nekokagetora 2015-10-20 13:35:18
    大河ドラマの時代考証だって演出のためにたびたび無視されるって小和田哲男さんが言ってたような。1日で京都から江戸に移動したエピソードもあったらしいね。
  • 山下238 @Yamashita238 2015-10-21 05:52:30
    「火の鳥乱世編」は源平合戦の話なのに頼朝と義経が電話で連絡取り合ってる。そういう無茶苦茶をあえてすると逆に突っ込めなくなるので○○警察がうざいならおすすめの手法です
  • うちゅぎひのえ @uchugi 2015-11-15 08:17:16
    明らかに米とか人参っぽい調理法とか育成法を示唆してるんだけど、あくまでも名前は独自名になってて答えは明示されてない辺境の老騎士みたいな方式もけっこーある気がする
  • 夜鯒リデ @niji_hamo 2015-11-21 12:19:14
    地球とは生態系が異なる異世界なのに、そこに住む人類は地球と同じホモ・サピエンスに見える描写の作品には疑問がありましたね。これが異世界人類は地球と違って「耳が尖ってる」「しっぽが生えてる」作品だと納得するのですが
  • az12 @az1255377783 2016-04-12 23:23:19
    そのファンタジー世界にもよるでしょうが、魔法か何かでキメラ等が生産できて一般的に認知されている様な世界なら農作物の品種改良も著しく進んでいると考えることも出来るのではないでしょうか?蘇生魔法や治癒魔法が存在していればアンデット等が製造できるでしょうし、獣の屍を縫い合わせたり合成してキメラを製作できるのでは?その延長線上で作物の品種改良もかなり飛躍しますが現代の遺伝子組み換え作物のようなものが出来きないといえなくも無いかなと。
  • ひーろん @bo__san 2016-05-19 11:27:56
    まず空気組成から考証したい。何故異世界移動者は生きていられるのか。ドラゴン考証はどなたかがまとめられていたので政治考証文化考証もだれかやりましょう
  • 枸櫞/Mitz.Kyouka @IJN_Haguro 2016-05-19 11:42:24
    18世紀…絶対君主制とか啓蒙専制の時代は現代人の理解も及びやすいとか人民主義に慣れやすいとかいい点はあるけれど、ただ戦争(戦列歩兵)が日本人に馴染みがなさすぎる。
  • 枸櫞/Mitz.Kyouka @IJN_Haguro 2016-05-19 11:44:48
    一度前提…予備知識を知ると、それを覆す「ファンタジー」が出たらリアリティを感じないっていうことなのだと思うけれど。「リアリティ信仰」というのは。
  • 枸櫞/Mitz.Kyouka @IJN_Haguro 2016-05-19 12:00:58
    …ファンタジー世界にはダキア人がいなから「ダガー」は存在しないというのは定番なのだろうか。
  • 取鳥族ジャーヘッド @torijar 2016-05-19 12:08:16
    架空の単位系ならワースブレイドがやってたけど「ゲームを遊ぶ我々」「作品を読む我々」に面倒なので最終的に「無くていいや」という感想になることをここに記す #ファンタジー #TRPG
  • クファンジャル好き @stylet_love 2016-07-12 21:18:05
    リムーブカースで古代文明を作り歩いてた転生者がトマト栽培も始めてたのを思い出した。
  • 伍長 @gotyou_H 2016-11-25 23:56:48
    コメがないのに食事のことを「メシ」「ごはん」とかって言わせるのには違和感があるマン(なお「そういう翻訳だから」で一蹴される模様)
  • DouGaneBuiBui @AnomalaCuprea 2017-01-06 14:13:25
    アメリカサトイモとサトイモの関係ってすごいよなあ。。。(ふと)
  • まりも @Admiral_Marimo 2017-03-03 11:56:02
    「現実のジャガイモは冷涼で食料生産効率の悪い土地じゃないととれないけどその世界のジャガイモは冷涼で食料生産効率の悪い土地じゃなくてもとれる」「その世界独特の現実におけるジャガイモみたいな何かだけど現実の言葉で小説に翻訳するときにジャガイモっぽいのでジャガイモっていう名称をつけた」「若しくは微妙に別の作物だけど偶然固有名詞が一緒」とかで解決しない? と思ったけど、生産系のラノベだとそこがしっかりしてないとどうにもならないのかなぁ
  • お茶菓子の蔵で待つ刀匠@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2017-03-05 11:12:55
    このまとめでは、私の「ジャガイモ否定」のツイートが拾われてるんですが、後で、「でも、『指輪物語』には『じゃが』出てくるんだよね」とも言ってるんですが。問題は文脈的に雰囲気ぶち壊しにしてはいけない、てことであって、ジャガイモ使っちゃいかんて話じゃないですよ。
  • 川島茶道朗 @illuda5173 2017-03-15 16:48:20
    司馬遼太郎、堀田善衞、宮崎駿の鼎談「時代の風音」にも 宮崎「アイルランドなんてジャガイモがなかったら国になってないですね」 司馬「アイルランドはジャガイモ以前は何食ってたんだろうと不安になるくらいですね」 堀田「いや、何も食べてなかった(笑)」 とかいう話が載ってて、ジャガイモってすごいんだなと思った記憶が。
  • hararitto @sseg14 2017-03-28 09:45:12
    シグルイにサツマイモが出てくる、とかのサツマイモ警察はいかがでしょうか。 まとめを読んで気付いたんですが、日本人はヨーロッパの爵位の重みもよく理解できてないんじゃなかろうか。 爵位警察ってあまり聞かないですね。
  • 取鳥族ジャーヘッド @torijar 2017-05-26 12:42:57
    「なんで異世界なのにジャガイモって名前なの?」「大魔道士ジャガ・ワンデルカイトが生み出したので彼の名を球形の根菜を指す言葉イモと並べてジャガイモというのだ」「球形の根菜=イモってことはカブもイモなの?」「この世界のカブは木になるので別物だ」と澱みなくふかせる人間になりたい。イモだけに。 #ファンタジージャガイモ #TRPG
  • ひげ鷹 @higetaka758 2017-09-05 23:48:26
    これはファンタジー世界ではなく、中世ヨーロッパの話をしているだけでは。
  • köümë @tknr_koume 2017-10-31 14:36:44
    中島らも「ふかしたジャガイモに味噌塗って食べたらファンタジーですよ」
  • (あ) @MutsuniNaruBeam 2017-12-26 11:46:15
    「ここは剣と魔法のファンタジーRPGの世界……そして、ここは埼玉県川越市。物語はここから始まる」 …ファンタジー世界にも難なく川越いもをねじ込める高橋邦子はやはり偉大だった。
  • kisara @kisara50 22日前
    異世界人なんだから現実の白人・黒人・黄人の差以上の食物アレルギーや消化能力の有無があっていいはずだから、エルフは皆グルテンアレルギーで麦食えないとか魔法を使うとビタミンCを消費するが現地人は気がついてなくて脚気が魔法使いの職業病とか、そんな異世界があってもいいと思う。エルフやドワーフ等の長寿種族は冬眠特異タンパク質関連遺伝子が偽遺伝子化してなくて冬に寒いと冬眠するとかもいいな。
  • Épouvante @epouvante 15日前
    kisara50 というのをやっていたのが、ユニコーン前のSF作家がファンタジーも書いていた時代。

カテゴリーからまとめを探す

「ライトノベル」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする