カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

ファンタジーと兵站のアレコレ

兵站は割と泥沼で気安く突っ込めるものではないよねえという話とか、極東アジアの動員力は半端ねえという話とか、ソ連の兵站準備はかなりすごいとか。あと、極東の蛮族の話
雑談 軍事 内政チート 兵站 設定 ソ連 ファンタジー 異世界 考察
229
蝉川夏哉の自宅静養 @osaka_seventeen
十万の兵力を結集させると兵站警察が飛んでくる #なろう作家あるある
蝉川夏哉の自宅静養 @osaka_seventeen
@ogawaissui 「魔法があるので収量が大きいんです」とか「中世ヨーロッパ風だけど、食ってるのは水稲です」とか色々やってはみるんですが、「中世後期のフランスでさえ一つの戦場には一万五千以上の兵を集結させることはできなかった!」と殴って来るので、兵站ものラノベを書きたいです
だよもん(礼儀正しい) @V2ypPq9SqY
兵坦警察、突っ込んでる側が適当だったりするからなー
kyu190a4(サブキュッチャン) @kyu190a4
@V2ypPq9SqY (ヽ´゜ω゜)兵站なんて泥沼に気安く突っ込む人がマトモとは思えないしなぁ・・・
オムニ P @OMNI_P
@V2ypPq9SqY @kyu190a4 大体あんなものまともに考証してたら作品の前に人生が完結する
kyu190a4(サブキュッチャン) @kyu190a4
@OMNI_P @V2ypPq9SqY (ヽ´゜ω゜)研究者が寄ってたかって検証してようやくどうにかなるようなもんよね
扶桑委員会@リブート中 @fussoo_moe
だいたい「現地調達」っていえば解決する(創作世界
あおとり @bluebird_kndk
クライマックスを目前に諸国から結集した10万の大兵力……を支えるために構築された兵站システムの解説に一章丸々消費する軍記物
だよもん(礼儀正しい) @V2ypPq9SqY
そして肝心の戦争は数行で終わる。 某作家じゃねーか!
名無し整備兵 @seibihei
@V2ypPq9SqY 何年間も突撃描写を引き伸ばせる作家もいます!(執筆しているとは言ってない)
灰色の金魚 @SilentGhost1999
おや!? どこからか大サトーの響きが・・・ twitter.com/V2ypPq9SqY/sta…
kyu190a4(サブキュッチャン) @kyu190a4
(ヽ´゜ω゜)最終的に戦争を裏で操っていた連中が死霊術で戦死した兵士を蘇らせてくる展開なら10万でもなんとかなる
あおとり @bluebird_kndk
しかしシンゴジラを見た後だと、兵站システム構築側の話が延々続くようなのも演出とか構成次第では全然面白そうだなと感じるようになった(デーンデーンデーンデーンドンドンが流れれば最強)
kyu190a4(サブキュッチャン) @kyu190a4
(ヽ´゜ω゜)じっさい大砲とスタンプとかもあるし、まじめに後方兵站の話見てみたいんだけど、編制表作ったりとか大局的な部隊の配置とか考えてる間に死にそう @bluebird1406
あおとり @bluebird_kndk
@kyu190a4 書く側に求められる能力の水準と幅が広すぎて……
kyu190a4(サブキュッチャン) @kyu190a4
@bluebird1406 (ヽ´゜ω゜)作者自身がそういう部署出身とかで、名前を変えつつ担当した作戦の話を書くぐらいでないと死ぬ
希有 @Keuzer
攻め込んだ軍隊を維持するために一日に1200トンの物資を通過させる異世界ゲート
あおとり @bluebird_kndk
ヒロイン「農民たちが我々の軍に加わりたいと次々集まってきています!」 主人公「武器すら持ってない連中なんて何人来ても負担にしかならないから皆家で畑耕しててくれ頼む~~~~~」
あおとり @bluebird_kndk
現地で飯調達して賄おうと思ったら魔王側の生物が皆魔法生物で空気中のマナを食って生活する生態なので兵站崩壊する主人公側の軍隊とか、逆に人間側に侵攻した魔王軍が人間側の地域のマナ濃度が低くてすぐ攻勢限界線に到達してしまう話とかちょっと面白そうだなと思いついた
あおとり @bluebird_kndk
魔王側の首都の空気を詰めたタンクを背負ってガスマスクを装着して人類側占領地域に潜入してくる魔王軍特殊部隊とか、大量のコメを持ち込んで魔王側支配領域で潜入活動する勇者部隊とか面白そうなビジュアルだけ頭に浮かんでくる
kyu190a4(サブキュッチャン) @kyu190a4
(遊星魔界化爆弾で攻撃してくる魔王軍)(投石機みたいなので飛ばしてる) @bluebird1406
あおとり @bluebird_kndk
@kyu190a4 延々汚染攻撃してくる魔王軍と人類側の除染員の終わりなき戦い……
kyu190a4(サブキュッチャン) @kyu190a4
(ヽ´゜ω゜)そもそも兵站が破綻してないで戦争やってた国、現代でもアメリカぐらいなのでは
残りを読む(152)

コメント

てんぷらのおっさん @tmp_ossan 2016年9月1日
大規模な合戦の後に、略奪やら田畑で荒廃しきった村を復興させるラノベ、需要あるのでは
fatseal @fatseal_WoT 2016年9月1日
どこぞの島嶼国が素晴らしき文明を持ったとてつもない蛮族というのは当たってるからねえ。
endersgame @endersgame3 2016年9月1日
真田丸にも飛んでくるの?
段ボールが本体 @Himade4tama 2016年9月1日
昔、パンを延々と生み出しまくる主人公がいたそうじゃ…
NTB006 @NTB006 2016年9月1日
魔法で大抵解決できちゃうので、科学者は魔法を生み出すべき!
聖夜 @say_ya 2016年9月1日
魔法だって兵站の一部ですよ。MPや使用回数が無限とは限りませんから
メー @haruhiz 2016年9月1日
民族一同そろって40年間にわたり荒野を旅したという神話があるんです
ArgentBrand @ArgentBrand 2016年9月1日
ファンタジーなら兵站はどうにかなると思うんだけど、兵数だけでは戦いにならないことがあるからなぁ(例:三國無双系w)
あわじまさき@C96(月)西こ06a @hijmsawaji 2016年9月1日
とりあえず湾岸戦争の兵站を取り仕切ったパゴニス中将の「山動く」を読もう!現地徴発上等の中世よりも政治的にクソめんどくさい25年前の方が絶対大変なんだよなぁ
BARSERGA @BARSERGA 2016年9月1日
兵站ものを丁寧にやろうとすると双方の技術レベルの差とか描きつつ、いろいろあれこれとやらなきゃならないから止めたほうがええんやでぇ。せいぜい勘定帖片手にうんうん唸っているレベルでいいんじゃあるまいか。
オオバンゾクコウ @banzokuuuu 2016年9月1日
米や麦よりカロリー低いトウモロコシで当時世界有数の大都市抱えていたアステカの話します?
ヘルヴォルト @hervort 2016年9月1日
黒王{兵站?俺がいれば十分じゃね?
panhiki @panhiki 2016年9月1日
芋を食うのはいいですが毒があるので一度凍らせて足で踏み踏みしてから調理しないとダメですね
…は未だ無い@DONT TREAD ON ME @N_Cocky 2016年9月1日
>従軍娼婦 従軍◯◯って、軍の組織に含まれてる人々でわ。例えば従軍僧、従軍牧師、従軍記者、従軍看護婦など、軍属の身分を与えられてる。娼婦/慰安婦は軍属ぢゃないし、軍組織にも含まれないので、従軍は不適切。
@funft 2016年9月1日
水が魔法で出せるだけですごく補給がらくになるだろうな
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年9月1日
中世を舞台にすると、水は長期保存には向かないので、酒かワインにするしかないですね。神戸の水が明治時代の船乗りに愛されたのは船上で1か月おいても腐らなかったことが理由ですし。
…は未だ無い@DONT TREAD ON ME @N_Cocky 2016年9月1日
@fujikawa92 @V2ypPq9SqY 朝鮮半島は一度付け根に大きく、運河を兼ねて堀切を設けるべきだった 西から鴨緑江が、東から図們江が在るぢゃないの。で、2つの川の源流が白頭山。それらは昔も現在も鮮満国境。
唯唯@減量開始 @Poco_Yui 2016年9月1日
なろう主人公なら水も糧食も武器もその場で創り出せばいいのでは?
( •᷄ὤ•᷅) @F15_momizi 2016年9月1日
近くを通りかかったキリストって人がパンくれたで解決
鹿 @a_hind 2016年9月1日
だからこそ黒王様って鬼チート級なんだよなあ。あれがなかったらやはり警察がきたんだろうか。
Hoehoe @baisetusai 2016年9月1日
トルコや中国なんかは史実でやってるし、冷蔵魔法とかあるファンタジーだともっと楽なのでは?
特車第二艦隊第一戦隊 @hiko_ssasa 2016年9月1日
こんな大長編の一部だったのか。 やっぱり米は神。
sudoufu @kappazizou 2016年9月2日
人食いなら結構楽なんじゃないか
司城肥後介誠治 @opinel432 2016年9月2日
まとめを更新しました。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016年9月2日
N_Cocky フィクションなのだから軍属の娼婦がいてもいいような
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2016年9月2日
《アーネスト・シャクルトンの「南極探検隊員」を求める広告》 シャクルトンのwikipedia読んだけどあの文句はどうやら創作らしい。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2016年9月2日
って《神話とかなんとか言われてるけど》って最初にあった……恥ずかしい。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2016年9月2日
《近世の欧州人は風呂に入らず、手を洗わず、歯を磨かず、垢だらけで、歯は虫歯でボロボロだったが、水にできるだけ触れないようにする習慣は、「病気は肌の毛穴から毒素が侵入するためで水分に触れるべきでない」と言う誤った医学知識が近世の初頭に流行ったからである。》http://reasonable.sakura.ne.jp/history/bl/misunderstand.html おおう
kyk @0_kyk 2016年9月2日
第一回十字軍は万単位の人間を中東にまで送り込むことが出来てますんで「略奪しときゃ何とかなる」って気もしないでもないですかね。
遜色急行 @sonsyokukyuko 2016年9月2日
中国春秋戦国時代(紀元前260年)に負けた側が40万人生き埋めにされたという長平の戦いがありますよ。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年9月2日
ドリフターズでは、黒王軍はその総帥が1つのパンを無限に増やすような奇跡をおこなう力があり(誰だろうねえ?)まさにそこがひとつのポイントになっているんだよね。その総帥個人でしか、その奇跡はなしえない。ということは・・・と
イエーガー@荒ぶる血糖値 @Jaeger75 2016年9月2日
個人的には「正式に軍人として所属や階級を与えられ、独立した兵科として存在し、その影響力から遂に将軍の金玉までも掌握するに成功した慰安婦部隊の物語」ってちょっと読んでみたいw 年食っても管理職に上がれば退職しなくていいし、そうじゃない人は器量に応じて適当に顧客から相手見つけて寿退社(&規定の任期を終えれば年金が約束される)って、ポジティブな奴ね。
しんの @shin_epsilon 2016年9月2日
楚漢戦争時の彭城の戦いで55万人、新末期の昆陽の戦いで40万人以上動員しているので、やっぱり中国はおかしい
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年9月2日
クッキーを毎秒数十億枚出せるババアの能力をもった主人公が大活躍!
the loyaltouch @theloyaltouch 2016年9月2日
ファンタジーにしろSFにしろ「語りたい物語のために世界を作る」側面があるんで、10万動員しようが美少女が従軍しようが4~6人で敵軍を壊滅させようがそのような設定であると言い切ればよいんじゃないだろうか。
the loyaltouch @theloyaltouch 2016年9月2日
現実世界の米の生産性がチートレベルなら、ファンタジーの麦もすごいんだよきっと。連作障害とかないし。あっても多分白魔法でクリアできる(新嘗祭的な何かを行う)
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2016年9月2日
theloyaltouch 王都やら帝都で書物に囲まれながら研究する大魔導師が居る中で、地方地方でそういう農業だったり手工業であれこれ生産管理してる魔法使いが居る光景考えたらなんだかシュール、でも面白そう。
Johnny-T @clear_aether 2016年9月2日
ハイヒールの話が面白かった。
瀬見崇 @takasi_semi 2016年9月2日
昔の中国とかのその手の数字ってある程度盛っているような気がしないでもないが、どうなんだろう?
𝕊𝔻𝕂@C96月曜ネ30bに居ると思う @sdkfz_251 2016年9月2日
途中から鎌倉武士の蛮族語りになっててわろた
キャベツ太郎オブザデッド @kyabe2otd 2016年9月2日
孫子先生も智将敵に食むって言ってるのでチート武将に兵站はいらないとかそういうのどうでしょう
barubaru @barubaru14 2016年9月2日
「異世界転生したら病原菌で世界人口の9割壊滅しました」とかいう展開ないかなあ。最近の歴史解釈の流行りみたいだし。
Hoehoe @baisetusai 2016年9月2日
ファンタジーの軍属娼婦って要は戦乙女なのでは?ボブは訝しんだ
bun🍃 @bun3559 2016年9月2日
なんで転生する必要があるんだ。「吾輩は病原菌である。名前はスタフィロコッカス・アウレウスである」で始まっても十分小説になるのだ。
にゃほ @Temp002a 2016年9月2日
よくある「ルーラ」と「容量無制限のアイテムボックス」があると、戦争はMMORPGのレイドやネットの炎上みたいになるんだろうか。
CD @cleardice 2016年9月2日
神秘も感動もなく設定のアラをとりあえず詰め込んでおくゴミ箱として「魔法」が使われることに遺憾の意を表明する(魔法警察)
わい(ry @waidottowai 2016年9月2日
魔法で水が出せる(ただし周辺の水蒸気を集めてるだけなので、砂漠化必死) / 魔法で水が出せる(ただし別の場所にある水源を利用してるだけなので、出てくる水は青臭い!)
らくえんじんa.k.a舞台裏 ◆MGVossxjrw @rakuengine 2016年9月2日
最盛期12万超動員の「ボヘミアの傭兵隊長」ヴァレンシュタインの話は無いのだろうか(中世ってか近世だけど)
No-Marcy@フラットウッズの森のパブリックエネミー @NoMarcy1225 2016年9月2日
シャルルマーニュのお爺ちゃんの時代でも、トゥール・ポアティエの戦いでフランク王国軍は一説には5~7万と言われる大軍を動員してる訳でな…。「必要なら動員は可能。必要がないなら小規模の軍隊の方がお財布に優しい。」ってだけの話なんよね。
catspeeder @catspeeder 2016年9月2日
こういう話題になるたび「アンデッド軍団ってズルいわー」ってしみじみ思う。
ろぼたま。 @Robo_Pitcher 2016年9月2日
薩摩兵児なら戊辰戦争で人肉食ってた逸話が残ってるから食糧欠乏してもへーきへーき
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年9月2日
「○○警察とフィクション判事」ってなんか高学年向け児童書のタイトルっぽいなw多分シリーズ化してるw
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年9月2日
こういう雑学・豆知識聞くの楽しい。それを上手く物語に落としこむのは知識とは別系統の技術であろうしなぁ。創作者は苦労されているのだろうなぁ。そして、作中で細かく書いてあってもストーリーに関わる結果だけ読みとったら割と読み流す系読者な私。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年9月2日
サキュバス・インキュバスの淫夢サービスで常に賢者タイムで暴走しない魔王軍…とかいうのを一部の話の流れ+このすばから思いついたが思いついただけ。オチは魔王軍が勝ったけど戦後に出生率低下でじわじわ衰退あたりで。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年9月2日
「へーたん」と言うと、それ自身が萌えキャラというより、幼馴染キャラから平右衛門みたいな名前の主人公への呼び名か、活発技術者系キャラがマスコットキャラ的ロボに付ける名前っぽい…という完全にまとめと関係ない話。
NiKe @fnord_jp 2016年9月2日
こういう話題だと、「米はすごいんだよ」みたいな話があまりに頻発して、かえってウソ臭く思えてしまう。いい資料ないですかね。 なお、ジャガイモが中世欧州風世界に出て来るのはどうでもいいんですけど、ジャガイモ1つで農業改革されちゃうと気持ち悪いですね。
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2016年9月2日
米と小麦の話をすると、収穫量とか重さ当たりのカロリーという部分以外に、米は精米した状態でも1ヶ月ぐらいは味が落ちずに運搬できるけど、小麦はパンにしてしまうとそう何日もは持たないから小麦粉のまま持ち歩くしかなく、結果として現地で「食べられるようにする」手間が割と違うってのがあるねぇ。
綾瀬 @ayase_cts 2016年9月2日
動員兵力ってかなり盛ってることも多いし、その内の半数以上が兵站人員だったりするから、どこまで当てにしていいかは精査しないと分からないって所だけどねぇ。ただ、兵站よりも略奪をあてにすれば(ry
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年9月2日
theloyaltouch ファンタジーの麦といえば、今月2巻が出る、温泉卵 著の『我にチートを』(HJ NOVELS)には女神パワーだかでチートな繁茂力の「アレチムギ」なるものを出してて、面白い設定で物語・世界観に絡められてますね。まとめ主題の兵站がどうこうな展開は今のところないけど。 って、コメントする前に間違いないか検索したら、去年も別のまとめに同じようなコメントしてるのな俺。当時はまだ書籍化前だったか。異世界の食料生産の話になると思い出さずにはいられない作品ではある。
綾瀬 @ayase_cts 2016年9月2日
米自体は炊飯に大量の水が必要となるので、別に行軍用としてはそこまですごくないんじゃないかな・・・?飲料用以外に大量の水が必要になると手間が段違いですので。どちらも行軍時の基本は干飯とか堅パンとかの保存食のはず。
なすひこ @nasuhiko_ 2016年9月2日
Jaeger75 それって後宮モノ大奥モノですでに存在してそう。ポジティブ慰安婦モノは政治的にセンシティブだからやりづらそうですね~。
Daiji @Daiji75 2016年9月2日
兵站を理で考えていたら戦争なんぞやってられんと蒼天の郭嘉(だっけ?)も言っていたような
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2016年9月2日
D&Dなら1レベルからクリエイトウォーターとピュアリファイフードアンドウォーター が使えるので大分楽。
the loyaltouch @theloyaltouch 2016年9月2日
WAKUWAKUTAKKU 多分地元の名士とか司祭が季節の祭で魔法使うんでは。寺院に納められた宝飾品(※ゴブリンが盗み出し易いサイズ)に念呪するとジュワーンて魔法広がってその年は豊作です
真砂 @okayasumasa 2016年9月2日
白起「兵站維持できないからとりあえず降兵を生き埋めにしておいたわ」
風祭摂津 @s_kazamaturi 2016年9月2日
兵站を気にしてか数十~数百人規模で戦争やってるラノベもあるが、そっちの方が主人公無双出来て良くね?
毛海王⋈ @masu_ooyama 2016年9月2日
白髪三千丈の古代中国で何万、何十万人と言われてもどうせどんどん桁増やしていったんじゃないのかという気がしなくもない 100年経ってない南京でさえ人数の辻褄合わないのに
the loyaltouch @theloyaltouch 2016年9月2日
hallow_haruwo 面白そう!食糧生産に注目してファンタジー作るんならもういっそ戦闘だの軍隊だのなくてもストーリー回せそうですね。食糧貯蔵のための魔法とか発酵の魔法とか考えれば色々膨らむかも。現実の中世ヨーロッパのおまじないもいっぱいありますし
風祭摂津 @s_kazamaturi 2016年9月2日
だいたい関ヶ原が両軍合わせて20万という中世ヨーロッパではあり得ない数動員しちゃってるから、それが特異だって認識無いと普通に4、5万動員したくなっちゃうんだよな、日本人だと。
endersgame @endersgame3 2016年9月2日
パンと比較するなら炊飯後の米=乾飯とかそのへんじゃないですかね。
tamatama @tamatam9801 2016年9月2日
アイテムボックスがあるラノベ世界で兵站に突っ込んでも不毛だ
ポール・ブリッツ @pblitzfm 2016年9月2日
フィクションにおける兵站のリアリティは、作品通りにシステムを組んだ作戦級ゲームが面白くなりさえすればそれ以上の設定はいらん。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月2日
モンゴルは羊の干し肉を煮て食べる糧食があったとTVで見たことあります。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月2日
中国は前漢の時代に屯田をやっているそうで、兵士が進駐先で耕作し食料を作っている場合と、隔地への動員で事情が違いそうです
Hans_Humpty @hansu1939 2016年9月2日
難しいです_:( _ ́ω`):_
Noth @Noth_Magna 2016年9月2日
こういう考察大好き
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年9月2日
「リアリティ」を重視したうえであえてのファンタジーだと、モデルとする時代・地域を選んだ上で、更に現実からどう「ずらす」かなのだろうけど。何をどのようにの後ろには、何のためにがあって、ときにそれは創り手が物語る理由そのものとすら直結しうるのかもしれない…なんつって。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月2日
重力が少し小さい星とか、大気の成分が違うとかまで考えるとさらに条件は変わりそうです。
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2016年9月2日
カロリーベースだとキャッサバ最強なのに。
NTB006 @NTB006 2016年9月2日
魔法が無から有を生み出しているにしろ、何かを変換しているにしろ魔法が普及している世界であれば兵站に魔法を使わない方がおかしいので、結局魔法で解決するしかむしろないと思う。ごくごく一部しか魔法が使えないのであれば現実に近いものになりそうだけど
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年9月2日
theloyaltouch 転生・転移者が味噌醤油作ろうとしてパターンは割と見ますが、そうでなくて、その世界独自の発酵にかかる試行錯誤の物語とか面白そうですね。それこそリアル世界の発酵食品・保存食品の歴史の広範な知識が要りそうですけどw古代ギリシャのディオニュソス周りの神話とか発酵に関わる技術者みたいのが背景にいそうでワクワクします。豊穣祈願の祭祀…いえ!いえ!しゅぶ=にぐらす!…はよく知らないので置いといても、世界中に元ネタの種がありそうですね。 おや?どこかで仔山羊が鳴いt
のべやん @fox2fire 2016年9月2日
米は煮炊きしないと食えないのが不便で乾飯では消化不良から戦力の低下を招きやすく、パンの方が行軍食として優れているとして幕末に西洋軍備ともに取り入れられたとかなんとかみなもと太郎先生が風雲児たちにのっけておられたような。
araburuedamame @rpdtukool 2016年9月2日
人肉を兵站に組み込んだ結果快進撃を続ける蛮族モノとか考えついたが、キワモノ過ぎて読み手がおらんな。
綾瀬 @ayase_cts 2016年9月2日
炊飯は大戦時に苦労したとかいう話を聞いたような?煙を出したら居場所がバレるし、スコールが降ったら火を起こすのすら一苦労。生米は食っても意味がない。てな感じで、そんなに優秀な行軍食じゃないと思う。ちゃんとした拠点が整備できる段階ならまだしも。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年9月2日
中国や中東は燃料に樹木を使いまくって砂漠化したという話を聞いたことがあります。 中世程度の水準で考えた場合は、水の補給や糞尿の始末は川、燃料は森林とかを利用し、 近代の軍隊のロジスティックスとは違うかもしれません
言葉使い @tennteke 2016年9月3日
ayase_cts 缶詰や瓶詰めはナポレオン時代と聞いてますが、もう近代ですね。
綾瀬 @ayase_cts 2016年9月3日
tennteke 大航海時代の船員の食事は堅パンに塩漬け肉やらチーズやらだったそうなので、欧州中世の陸上行軍の場合はそれ+現地調達といった感じじゃないかなぁ・・・。
くろいえのぐ @enogu 2016年9月3日
朝鮮半島がクソ立地だと話題ですが、仏露に挟まれて道路扱いされ南部は高山北部は樺太並みの緯度、海路もスウェーデン、ネーデルラント、ブリテンのせいで完全にふさがれているその名も独逸とかいう国のこともたまには思い出してあげてください……
(´・ω・`) @ocelot33 2016年9月3日
高度な科学力を持った人肉が主食の蛮族とかいたらめっちゃ怖いと思った
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年9月3日
ゲーム・ラノベなファンタジーの魔族的なのだと、割とそんな感じなパターンのもいそうな気がする。…あ、ゲッターロボの恐竜帝国や百鬼帝国あったな。主食ではなかったかもしれんけど、新ゲの鬼はモグモグシーンあったような(うろ覚え
司城肥後介誠治 @opinel432 2016年9月3日
mikumiku_aloha 日本の戦国時代ですが戦略・戦術上必須であった竹や木材について触れられた『軍需物資から見た戦国合戦』(盛本昌広著 洋泉社)という本があります。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2016年9月3日
https://www.amazon.co.jp/補給戦―ナポレオンからパットン将軍まで-マーチン・ヴァン・クレヴェルト/dp/4562010894    古代~現代を俯瞰する兵站の資料ドゾー
イエーガー@荒ぶる血糖値 @Jaeger75 2016年9月3日
rpdtukool 残念ながら中国大陸で過去に存在していた様です、というか最初は兵站の補助として敵兵食っていたのに途中から食うために戦闘をするようになってしまっていた様で・・・。(ソースは忘れた)
ヘルヴォルト @hervort 2016年9月3日
ocelot33 銃夢には食用人間がいる。(実物の登場はしていない)
No-Marcy@フラットウッズの森のパブリックエネミー @NoMarcy1225 2016年9月4日
まあ、軍事に限らず、リアル先輩とリアリティ先輩の殴り合い案件だと、大抵リアル先輩の方が無茶やってて「なん…だと…?」になるケースが多いんよね。まさに「現実は小説より奇なり」である事だなぁ。
araburuedamame @rpdtukool 2016年9月4日
Jaeger75 「中国 人肉」で検索したら、闇しか感じなかった件。ファンタジーは現実には勝てないんや・・・。人肉カプセルとは(哲学
カメの子07 @westeye1182 2016年9月4日
ピュリフィケーションみたいな低レベルで使える水の浄化魔法あるだけで水源の確保が容易になるなあと 食糧はゴーレム当たりに昼夜問わず運搬させればなんとかなるかな
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年9月4日
「マナ」と「オド」が限界ある物資?として存在するファンタジー世界での兵站を想像するのも楽しそう。「オド」補給蒼ポーションだけでは物足りないな。戦場を有利なマナで満たすのに神木の枝ぶっさしたり神格ご先祖の遺骨持ってくとか、「マナ」重視の国「オド」重視の国で運ぶ内訳が違っててとか。ポーションチート系あたり探すと似た要素含んだ作品が見つかりそうだけど。
七七四未満六四以上 @zy773 2016年9月5日
Jaeger75 サキュバスを主人公に置けば成立し得るのでは?
神 長門@任期残5カ月 @kannnagato 2016年9月5日
ダンジョン飯は一種の兵站の話かも知れぬ。
メメタァ @memetaa_77 2016年9月5日
あれ、無限に米が出せる 俵藤太さんが忘れられてる…?
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2016年9月5日
中世的な世界観で軍勢を集めて、兵站がもつような展開を描こうとするから警察がきてモメるんでしょ? 兵站がもたない展開にすりゃあいいんですよ。集結すらできずグッダグダのままハラペコ連中が周りの村を襲い始めるのだ。
スコティッシュフォールド @jihocyunojiho 2016年9月6日
クレシーの戦いでもフランス軍3,4万いたし 拠点が近くにあれば会戦の為に終結するぐらいはそんなに難しくないと思う
エリア83@讃州deおばけ屋/レイドバッカーズ応援民 @area83ontweet 2016年9月8日
barubaru14 ハーバードジョージ・ウエルズ先生が書いてらっしゃいますね。宇宙戦争ってんですが
冴吹稔@シルチス書院 @seabuki 2016年9月8日
まあ通説の範囲の歴史を下敷きに一回歴史小説書いてみるといろいろ分かることがあるんじゃないかという気分にはなる。
よもやま@垢変しました。 @yomoyamawara 2016年10月15日
そうだ食事のいらない死霊兵団にしよう!
司城肥後介誠治 @opinel432 2017年7月13日
削除の申し出があった方のツイートを削除しました。
名無し整備兵 @seibihei 2017年7月14日
中国のカニバリズムの話は、ひょっとして迦楼羅王朱粲のことかしらん https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%B1%E7%B2%B2
yukiti @yukit5447 2017年7月15日
朝鮮半島はなぁ、カムチャッカ半島~千島列島~北海道~東北もしくは間宮海峡~樺太~北海道~東北全部地続きだったらローマ式に中国から日本まで全部とれた可能性があったんだろうな。中国の早すぎる統一と、統一中国の高すぎる価値に割を食わされ続けた歴史だよなー。
yukiti @yukit5447 2017年7月15日
中国支配層が統一へ情熱燃やし続けることができたのは、法王庁や教皇庁のような支配の正当化のための権威が外部化しなかったことが大きいのかね。 支配のための権威が天皇家という形で外部化した日本は権威と権力が一致した明治維新まで、いわゆる国家統一はなかったようなもんだしなぁ。
Holten @Holt800 2017年7月15日
フィクションなんだから「そういう世界なのだ」で押し通すのも手だけど、やるならちゃんと最後まで押し通さないとダメだからなあ。まあナルトの穢土転生とかFGOのサーヴァントとか、エネルギー供給もなしにスキルブッパしまくるような描写やっても気にしない人の方が多いみたいだし、好きにすればいいんでは
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2017年7月15日
MPが心配だと!?馬小屋にでも寝せておけ!!(wiz脳)
ゴマすりクソバード@たつき監督を返せ! @animefigure3d 2017年9月6日
そこで、パンとか魚とかを無限増殖できる、イエス・キリス……もとい黒王様の登場ですよ。 ビバ!ドリフターズ!!
ゴマすりクソバード@たつき監督を返せ! @animefigure3d 2017年9月6日
「ファンタジー世界に転生した俺が、ハーバー・ボッシュ法を持ち込んでみた」ラノベ化待ったナシ!!
凹駱駝 @camelus_ferus 2017年12月25日
途中に元軍の兵站云々人より馬多いというのがあるが遊牧民結構馬肉食べるんですよ なので兵器兼食料なんです 使いつぶすこと前提
笑い猫 @bokudentw 2018年2月14日
軍事ファンとファンタジーファンがぶつかるとこんなに盛り上がるとは!
skerenmi @skerenmi 2018年3月22日
最後の動員の比率「6:5」と書いてるのが島津っぽいなぁ、とか。(足して10になる必要がないのはわかってるんだけど)
言葉使い @tennteke 2018年3月22日
catspeeder 「ゾンビ」という腐敗菌が仕事をしない世界。
言葉使い @tennteke 2018年3月22日
そういえば日本に鉄砲を伝来させたポルトガル船の話って、トルデシリャス条約でポルトガルは西に行けず東に行ったら日本に辿り着いたという人がいた。南米大陸のポルトガル領だったのは条約の東側だったって。なろう系小説には馴染まないところかな。
NORt @NORt18953368 2019年1月8日
古代で何万も動員してるのにって話があるけど、日本にしろ欧州にしろ封建軍制は古代の帝国軍制より人数集めにくいんじゃなかったっけ?あと西欧については古代ローマ人ができた事を赤の他人の中世ゲルマン人ができないのは仕方ないんです。東ローマはそのまま伸びてるし、ゲルマン人も単体で見れば古代蛮族時代から中世前期~盛期まで順当に進歩してますから!聖☆兄の弟子達も学問の先導役としてずっと頑張ってますから!
クファンジャル_CF@凍結されにけり @stylet_CF 2019年5月6日
「四万の軍勢と十二メートルの巨大ロボ四十八体だけで地球侵略チャレンジする魔王」をやっても誰も突っ込みに来なかったのですげえ悲しかった。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする