Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

【刀剣乱舞】文化資源学フォーラム キャラクター考

刀剣乱舞 文化資源学フォーラム キャラクター考 2/13 東京大学縫合キャンバス法文2号館一番大教室 すいません、クラスタ外なので把握出来てません編集可にしますので追加お願いします
137
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

ホームページとFacebookで公開しているポスターはこちらです。 ポスターは本郷周辺で見つけられるかもしれません…! pic.twitter.com/CudUvdE43R

2016-01-26 18:56:14
拡大
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

本日から、来週土曜開催の第15回文化資源学フォーラム「キャラクター考 -『刀剣男士』の魅せるもの-」に関する豆知識をつぶやいていきます。フォーラム当日まで、お付き合いください。... fb.me/wmV88cXX

2016-02-04 18:00:10
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【文化資源学フォーラム①】まずは「文化資源学フォーラム」についてご紹介します。東京大学大学院文化資源学研究室では2001年より、授業の一環としてシンポジウムを開催しています。過去のフォーラムについてはHPから情報を見られます。 l.u-tokyo.ac.jp/CR/forum/

2016-02-04 18:03:19
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【文化資源学フォーラム②】たとえば「寺カルチャー」「銭湯」などそのテーマは大変多岐にわたっています。今年度、わたしたちは「キャラクター」を現代文化の一つと捉え、現在フォーラムを企画しております。

2016-02-04 18:04:50
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【文化資源学とは】 本日は、われらが文化資源学研究室についてご紹介します。 「文化資源学」と聞いても何をやっているところかよく分からない、という方も多いかもしれません。... fb.me/7FDrSmUOP

2016-02-05 12:00:06
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【文化資源とは①】 本日は、われらが文化資源学研究室についてご紹介します。 「文化資源学」と聞いても何をやっているところかよく分からない、という方も多いかもしれません。たとえば文化資源学で行われる研究のひとつに、美術館や劇場の経営研究があります。

2016-02-05 12:00:11
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【文化資源とは②】ここでは美術や演劇といった一般に「文化」とよばれるものが、なぜ「文化」として成り立っているのか?という観点から文化を捉え直し、その価値や活用を考えるという意味があります。 l.u-tokyo.ac.jp/CR/

2016-02-05 12:02:01
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【文化資源とは③】今回「刀剣男士」に注目したきっかけは、昨年多くの施設が刀を展示し、それに多くの人が駆けつけるという現象が起きたことです。刀剣の擬人化キャラクターが、これほど多くの人の関心を、実物の刀剣にまで引き付けたのはなぜだろう?ということが、「キャラクター考」の出発点です。

2016-02-05 12:03:36
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

キャラクターや刀剣男士、刀剣ブームに関心のある方はもちろん、「文化資源って?」と思った方もぜひ足を運んでみてください!

2016-02-05 12:08:00
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

第15回文化資源学フォーラム ■2/13(土) 14:00~ ■東京大学本郷キャンパス法文2号館2階一番大教室 ■参加無料・要予約 ■お申込み方法 bforum☆l.u-tokyo.ac.jp(☆→@)まで、氏名、フリガナ、e-mail、電話番号を記載の上メール

2016-02-06 11:50:32
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【プログラム更新】 チラシ・ポスター・Webの掲載情報より一部変更がございます。 変更後のプログラムはこちらの画像をご確認ください。 (ゲストと学生の発表順を一部変更いたしました) pic.twitter.com/912M6F7eYn

2016-02-06 12:01:10
拡大
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【追加ゲスト】 さらに、フォーラム後半のパネルディスカッションに新たなゲストがもう一名加わることが決定いたしました。 詳しくは明日の投稿でご紹介します。お楽しみに…!

2016-02-06 12:02:33
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【ゲスト紹介①】 昨日お伝えした、新たにご参加いただけることになったゲストパネリストは…「燭台切光忠」を所蔵する、徳川ミュージアムの德川眞木館長です。... fb.me/5pDxs0rXz

2016-02-07 12:00:43
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【ゲスト紹介①-1】 この度新たにご参加いただけることになったゲストパネリストは…「燭台切光忠」を所蔵する、徳川ミュージアムの德川眞木館長です! 昨年5月、徳川ミュージアムは所在不明であった燭台切光忠の所蔵を発表し話題になりました。

2016-02-07 12:01:13
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【ゲスト紹介①-2】 燭台切光忠の発見以降、ミュージアムでは関東大震災で罹災(りさい)した刀の調査・保存活動を始める一方、2016年にはキャラクターパネルの設置や常設展示の撮影解禁など、来館者に対する新しいアプローチにも取り組まれています。

2016-02-07 12:03:22
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【ゲスト紹介①-3】 先日の「燭台切ファンの集い」では燭台切光忠と児手柏の写し制作プロジェクトも発表されました。 パネルディスカッションでは、ミュージアムの立場からキャラクター、刀剣についてお話していただきます。徳川ミュージアムHP tokugawa.gr.jp/top/news_frame…

2016-02-07 12:05:56
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【ゲスト紹介②】 ひきつづき、講演・パネルディスカッションに登壇していただくゲストをご紹介します。 フォーラムの最初にご講演いただくのは、㈱キャラクター・データバンクの陸川和男社長です。... fb.me/57nGDOUJo

2016-02-08 11:59:56
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【ゲスト紹介②-1】 ひきつづき、講演・パネルディスカッションで登壇していただくゲストをご紹介します。 フォーラムの最初にご講演いただくのは、㈱キャラクター・データバンクの陸川和男社長です。会社ではキャラクタービジネスに関するマーケティング、コンサルティング等をされています。

2016-02-08 12:00:10
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【ゲスト紹介②ー2】 今回の講演では、現代日本における「キャラクター」とはどういう存在なのか、そのヒントとなるお話をしていただく予定です。 ㈱キャラクター・データバンクHP(CharaBiz.comcharabiz.com/index.cfm?menu…

2016-02-08 12:05:54
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【ゲスト紹介②-3】 先日の勉強会で、陸川さんは「キャラクターとは何か、というのは永遠の問い」とおっしゃていましたが、日本に限っても、キャラクターの演じる役割は時代に応じて日々変化しているようです。

2016-02-08 12:06:37
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【ゲスト紹介③】 本日ご紹介するゲストは、奈良県立大学・地域創造学部の岡本健准教授です。... fb.me/Wlovaf7Z

2016-02-09 12:00:52
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【ゲスト紹介③-1】 本日ご紹介するゲストは、奈良県立大学地域創造学部の岡本健准教授です。 著書『n次創作観光』(北海道冒険芸術出版、2013)では、「らき☆すた」「涼宮ハルヒの憂鬱」といったアニメ作品を題材に、「聖地巡礼」をめぐる研究がされています。

2016-02-09 12:04:00
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【ゲスト紹介③-2】 今回フォーラムでは「刀剣巡礼」と題し、多くの『刀剣乱舞』ファンが実物の刀剣を見に行く現象についてお話しいただきます。 ファンからすれば自然なことかもしれませんが、一方でなぜ「キャラクター」と実物の刀剣が結びつくのか?というのは不思議なことにも思われます。

2016-02-09 12:05:19
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【ゲスト紹介③-3】 画像:岡本健『n次創作観光』表紙(北海道冒険芸術出版、2013) 岡本健編著『コンテンツツーリズム研究』表紙(福村出版、2015) pic.twitter.com/7RuxsURzqH

2016-02-09 12:07:12
拡大
拡大
2015年度東京大学文化資源学フォーラム @bunkashigen2015

【ゲスト紹介④】 本日は、パネルディスカッションの司会として登壇する当研究室の木下直之教授をご紹介いたします。... fb.me/CWNxdjLY

2016-02-10 12:00:40
残りを読む(406)

コメント

おおかみ @wolf64m 2016年2月13日
まとめを更新しました。
0
おおかみ @wolf64m 2016年2月13日
こんな、おもしろそうな事見られなかったのが残念、ニコ生にも気がつかなかったし
0
NezMozz @NezMozz 2016年2月13日
編集可とのことだったのでいくつか自分の発言ですが追加しました!まとめありがとうございまーす
0
藍流 @y_airu 2016年2月13日
これ配信めっちゃ見たかったけど仕事だったんだよね……見たかったなー
0
たま @eldest1108 2016年2月13日
まとめ、ありがとうございます。
0
人魚姫百合小説を書く、哲学と梟。 @2960sophia 2016年2月13日
編集可とのことでしたので、自分の呟きを追加致しました。明日以降、また改めて追加させて頂くかもしれません。まとめ、有難うございます。もっと、このフォーラムの楽しさや勉強になったことを呟きたいと思います。
0
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2016年2月15日
こういう話を聞きに行きやすいのは東京ならではだよなー。地方じゃなかなか機会が無いし、東京まで行く時間も取れない・・・配信も見れなかったしな^^;
0
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016年2月19日
審神者の鑑賞マナーについては相互監視の厳しさもあるかもね。迷惑行為はともかく、ほかの展示物を見ないで帰ることも叩きの材料になっている。水戸黄門ファンだと「全部見て回ったらくたびれちゃうもの」で済まされるんだろう。
2