3月8日国際シンポジウムで話した緑川早苗先生の評価

まとめました。
8
ryugo hayano @hayano

(今日のシンポジウム,緑川早苗先生の話が聞けてよかった)

2016-03-08 15:36:08
ryugo hayano @hayano

[日本医事新報 福島リポート 18]  甲状腺検査の現場から - 子供たちに伝えたいこと 福島県立医科大学放射線健康管理学講座准教授 緑川早苗 jmedj.co.jp/article/detail…

2016-03-08 15:38:53
大森真 @yard_1957

(緑川先生の話が凄かった)

2016-03-08 16:15:02
酋長仮免厨 @kazooooya

国際シンポジウム 東日本大震災そして福島原発事故から5年 (3月8日) j.mp/1U0AxnK 緑川早苗 福島県立医科大学准教授(2時間21分頃~) 「甲状腺検査の現場から見た放射線災害」 録画→j.mp/1pcBRrn

2016-03-08 17:33:03
早川由紀夫 @HayakawaYukio

(過剰診断で、しないほうがよかったがん宣告がなされていることへの言及はなかった。組織に所属する人間としての限界が見えた。冒頭、母親として思いも言うと宣言したが、それは肝心のところでなかった。失望した。)

2016-03-08 18:51:29
大森真 @yard_1957

あんなに率直で心揺さぶられる発表を久し振りに聞いた>緑川先生

2016-03-08 18:57:10
大森真 @yard_1957

(ただし、村上先生とも話したんだけど、「負担が全部緑川先生に集中してしまう」ことは避けて欲しい.潰れちゃうよ)

2016-03-08 18:58:48
二十人のろの夢 @drsteppenwolf

出前授業することによって、子どもたちに本当にインフォームドコンセントが得られたと考えているとしたら、それはあまりにも不遜だ。

2016-03-08 19:43:14
二十人のろの夢 @drsteppenwolf

自分の良心の呵責から逃げるために、出前授業しているのではないか。

2016-03-08 19:47:11
二十人のろの夢 @drsteppenwolf

(おれたち何やってんだろう?こんなことやってていいのかなあ?バチあたるんじゃなかろか?と現場は考えていると思う)

2016-03-08 19:55:14
二十人のろの夢 @drsteppenwolf

(緑川さんは、母親として子どもたちを護れていないことに対する自責の念に苛まれている。うーむ)

2016-03-08 20:01:34
gadrinium@感染制御のやくざ・いし @gadrinium

緑川先生に、もしまた会うことがあったら、いろいろ聞いてみたいもんだ。おいらのこと、忘れてるかもしれないけどね(多分そんなことはない)。

2016-03-08 20:08:21
gadrinium@感染制御のやくざ・いし @gadrinium

@drsteppenwolf (いい緊張感を周囲に与える方で、その緊張感が好きでしたw)

2016-03-08 21:15:40
二十人のろの夢 @drsteppenwolf

@gadrinium (たぶん個人としては素敵な方なんだと思いますw)

2016-03-08 21:18:09
gadrinium@感染制御のやくざ・いし @gadrinium

@drsteppenwolf (正直言うと、おいらが知ってるあの方と変わっちゃった気がします。いろんなものを背負っちゃってる気が…)

2016-03-08 21:19:56
二十人のろの夢 @drsteppenwolf

@gadrinium (そのとおり。組織として背負っちゃってますから、歯切れがが悪いわけでw)

2016-03-08 21:21:35
大森真 @yard_1957

(僕は緑川先生は「みんなが納得した上で、できるだけ早くやめることができればいい」と考えていると受け取った.それは「研究者」としてはあり得ない考え方なのだろうけど)

2016-03-08 22:48:55
大森真 @yard_1957

(医大内部からあんな発表して大丈夫なのだろうかと心配になった)

2016-03-08 22:52:57

コメント

早川由紀夫 @HayakawaYukio 2016年3月9日
緑川早苗先生の発表をもう一度再生して聞いた。私の評価は変わらない。ただし「一生診断されなかった甲状腺がんを診断する可能性」の文字をスライドに確認した。その前の後藤あや先生の話も聞いた。Ustreamの視聴数はいま32。
0
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2016年3月9日
スタートの段階で大きく間違えているプロジェクトに参加して、その実施現場でどんなに良心的に努力しても、それは肯定的に評価できない。どんなに良い人であっても、やったことは悪だ。
0