編集部イチオシ
2016年3月13日

【茶渋丸】紅茶の淹れ方~すごいぼんやり~【フォロワー200名突破企画】

フォロワー突破企画として、鶯丸がゆるく解説します。 あまりにもぼんやりしているため、えらい人から怒られそうである。
45
紅茶をたのしむ鶯丸bot @ugug_tea_bot

【茶渋丸フォロワー200名突破企画】 少し時間が遅くなってすまない。 今回は「紅茶の淹れ方」を紹介しようと思うぞ!

2016-03-09 21:02:19
紅茶をたのしむ鶯丸bot @ugug_tea_bot

まぁ正直熱湯を注ぐだk...。うん、まあ始めようか。

2016-03-09 21:03:05

それを言ったら企画の意味がない。

紅茶をたのしむ鶯丸bot @ugug_tea_bot

まず始めに言っておくが、難しく考えないでほしいんだ。 茶を淹れることは特別なことじゃない。豪華なティーセットなんか本当はいらないんだ

2016-03-09 21:08:46
紅茶をたのしむ鶯丸bot @ugug_tea_bot

まずポットにお湯を入れて温めておくぞ。 ほかほかにした方が茶葉が広がるらしい。らしい。 pic.twitter.com/HAJeKsVfGQ

2016-03-09 21:11:59
拡大
紅茶をたのしむ鶯丸bot @ugug_tea_bot

やかんに水を汲むぞ。 水道水を勢いよく出して汲むぞ。ダバーッとな。 そうすると空気をよく含んだ水になる。 あと写真を忘れた。すまん。

2016-03-09 21:14:20
紅茶をたのしむ鶯丸bot @ugug_tea_bot

湯を沸かしている間にポットの中に茶葉を入れるぞ〜。 今回は写真の通り、軽くすくったくらいの量だ。参考にならない説明だと自分でも思うぞ。うん。グラムでいうと...3〜4グラム程。ティーバックでいうと2、3個。 pic.twitter.com/0ANx0weCYz

2016-03-09 21:20:10
拡大

※ポットを温めていたお湯を捨ててから!

パチンカスの江雪からのアドバイス。ポットの中のお湯を、カップに移してあたためると効率がいいかも。

紅茶をたのしむ鶯丸bot @ugug_tea_bot

お湯が沸きそうになったら、ポットをやかんの側まで持っていく。熱湯をすぐに注ぐためだ。 ぴぴーっと沸いたらガッと開けてドバーッと素早く!素早く注ぐぞ! pic.twitter.com/sgMdWtA0wD

2016-03-09 21:30:44
拡大

とにかく間髪入れずに、ガッと!写真のように、やかんにポットを持っていって注ぐとやりやすいかもしれません。
やけどに気を付けて!

紅茶をたのしむ鶯丸bot @ugug_tea_bot

(´-`).。oO(お湯を注ぐ時に高い所から注げという本があったが...。火傷するぞ。)

2016-03-09 22:01:11
紅茶をたのしむ鶯丸bot @ugug_tea_bot

注いだら蓋をして、待つ。 待つ時間は茶葉のパッケージを参考にしてくれ。大体書いてあると思う。

2016-03-09 21:32:47

※「ジャンピング」という言葉がありますが、特に気にする必要はないと思います。お湯を注いだときの勢いでぐるぐるしていますし。要するに、”細かいことは気にするな”。

紅茶をたのしむ鶯丸bot @ugug_tea_bot

茶こしを通してカップに注ぐ。 (・∀・)おいしい紅茶の出来上がりだ! pic.twitter.com/b1sIfusid1

2016-03-09 21:36:57
拡大

まとめ

紅茶をたのしむ鶯丸bot @ugug_tea_bot

紅茶の淹れ方はこんな感じだ。 大事なのは 【汲みたての水を使う】と 【沸騰直後のお湯】で淹れることだ。

2016-03-09 21:47:38
紅茶をたのしむ鶯丸bot @ugug_tea_bot

紅茶を気難しくとらえてしまう人が多いからなぁ。 俺は皆にもっと気軽に楽しんでほしいんだ。 twitter.com/nyanbara/statu…

2016-03-09 22:07:13

これからも「紅茶をたのしむ鶯丸bot」をよろしくお願いします。

コメント

杉山 兆 @Kiz_Sugiyama 2016年3月13日
ISO 3103という国際標準がありましてな…
1
FFR31 @FFR31 2016年3月14日
お湯を注いだときの勢いでぐるぐるしています<杉下右京が高いところから注ぐのは正しかったのか・・・
0
羽倉田 @wakurata 2016年3月14日
寒い時はポット用のカバーがあるといいんだが、どう見ても自分で作った方が安い。大きめのタオルをポットの形に縫うだけでいいぞ。 http://goo.gl/UzMhJa
0
ざっぷ @zap3 2016年3月14日
怪しいのに広まってる紅茶の謎知識 その1:「ジャンピング」のことを「ダンピング」と呼ぶ その2:(ポットにお湯を注ぐ時ではなく)紅茶をカップに注ぐ時に高いところから注ぐ いずれも間違ってる気がするのだが、なぜかスルーされる
0
A- @eimainasu 2016年3月14日
お湯をしばらく沸かしたままにしておくとカルキなどの不純物が抜けると、緑茶方面の方から教わりました。なんとか応用できませんかね。
0
グレイス@とーほぐファーマー一年生 @Grace_ssw 2016年3月15日
上級者向け お湯を沸かす時、最後の10秒位蓋を開けておく(カルキくさいときがある)、お湯を注いだポットを保温する(新聞紙でもタオルでも何でもええ)、ポットの中で茶濾しを使うのではなく、カップに注ぐときに茶葉を濾す(茶葉が少しでも大きく踊るように)、多めの茶葉で淹れて二杯目をジャムやミルクとあわせて楽しむ。 ちょっと面倒だけど、オススメ
1
碧🌒 ~𝒜𝒪~ @Turkis_Mond 2016年3月15日
んー加えるなら 1)湯を淹れる量の1.7倍程度沸かす 2)1)の湯の.7分を注ぎポットを温める、残りの1を再度沸かす 3)30秒程度温めたら捨てる、 4)茶葉を入れ残りの1で抽出する だ。 温めたポットを冷やさずに抽出するのがポイント。
0
碧🌒 ~𝒜𝒪~ @Turkis_Mond 2016年3月15日
100度に近いほど美味しく抽出できるのはたしか。 自分はセイロンやアッサムのティーバッグなら5分抽出が好き。濃くて旨い。
1
碧🌒 ~𝒜𝒪~ @Turkis_Mond 2016年3月15日
ティーバッグの場合、300ml程度のマグカップ9割以上の沸騰した湯を入れ蓋をして5分、それだけでいい。フレーバーティーは長く入れると濃すぎることもあるので適宜調節してくれ
0
Tamemaru🔞俺得本舗 @Tamemaru 2016年3月15日
コーヒー入れるときと比べると、一気に注ぐので腕が疲れないのが紅茶の良いところだと思います。ただし後片付け
0
ぷんこ @smartass_cat 2016年3月15日
紅茶は100度近い熱湯の方がいいとは知らなかった。緑茶は80度前後だから何となく紅茶も同じかと思ってたけど、茶葉の発酵度によって変わるんですね。
0
ぷんこ @smartass_cat 2016年3月15日
熱湯の方がいいなら、砂糖ぶちこんで沸点上げたお湯で試してみたらどうだろうかと思ったけど、こんな乱暴な精神を持つようでは紅茶の繊細な香りの違いなんて認識できないだろうから大人しくインスタントコーヒーを淹れてくる。
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月15日
紅茶よりさらに発酵度の高いプーアル茶なんかは、一度熱湯をかけて蒸らしてからお湯を注いだりするな。発酵が進むと、そのぶん味が出にくくなるということだろうか。
0
碧🌒 ~𝒜𝒪~ @Turkis_Mond 2016年3月15日
smartass_cat インドの人が飲むチャイなんかは鍋で煮ながら抽出します。飲む量の40%水を沸かしたら茶葉を入れ、2分程度沸かしその後6割量の牛乳と砂糖を投入してかき混ぜながら牛乳の泡がぶわっと膨らむ前に火を止めて注ぎます。
1
ざっぷ @zap3 2016年3月15日
そう言えば、良く言われる黄金の一滴(ポットからカップに注ぐ時の最後の一滴)のことは書いてないね。俺みたいなテキトー人がやると渋くなるからかな(苦笑) あと、砂糖での沸点上昇は本当にほんのわずかだから甘さで死ぬ…
1
sinkoro @h_okasann 2016年3月15日
( ´・ω・`)_且~~ イカガ?
0
紅茶をたのしむ鶯丸bot @ugug_tea_bot 2016年3月16日
閲覧・コメント、ありがとうございます。 大した内容ではございませんが、このまとめをきっかけに紅茶へ興味をもっていただけたなら幸いです。
0
ぷんこ @smartass_cat 2016年3月16日
Turkis_Mond zap3 ご教授頂き有難うございました。。。(*´∀`) チャイで思ったんですが、水質も大事なようですね。イギリスで飲む紅茶は色が濃くて硬い味がしました(だからミルクティがうまい)ストレートティなら日本の水が方が上品な味わいで美味しいと思います。 牛乳たっぷりのインドも硬水ですしね。
1
紅茶をたのしむ鶯丸bot @ugug_tea_bot 2016年3月16日
@zap3 沸かしたての熱湯で淹れれば最後の一滴まで嫌なえぐみもなく美味しく飲めますよ!
0