ガンツの作者 奥浩哉先生が「なぜ無理っぽい漫画の実写化が続々と作られるのか?」について語る

まとめました
128
奥 浩哉 @hiroya_oku

犬好きです ビッグコミックスペリオールにてGIGANTを連載中です!6巻まで発売中です。GANTZ:E連載中、1巻発売中GANTZもいぬやしきも変も電子では購入可能です。よろしくお願いします。

奥 浩哉 @hiroya_oku

なぜ無理っぽい漫画の実写化が続々と作られるのか?それは、知名度がある原作とイケメンの組み合わせだけで内容はテキトーでも観に行く人達がいっぱいいるからですよ。コアなファンなんて最初から相手にされてません。儲からなかったら誰も作りません。

2016-05-29 12:32:16
奥 浩哉 @hiroya_oku

GANTZやアイアムアヒーローは無理目というよりか、現実的。主人公日本人で、舞台も日本の実際に撮影できる景色だし。兎に角、少年誌のファンタジーのような世界観全部作らなきゃ無理みたいなやつが無理な企画。

2016-05-29 13:19:41
奥 浩哉 @hiroya_oku

GANTZ:Oは100パーセント、原作者もしくはコアなファンが喜ぶをコンセプトに作られた映画。コアなファンを大事にして、ライトなファンはその後から付いてくる作りの方が誠実だし健全だと思います。実際にマーベルなんかはその手法で成功してるわけだし。

2016-05-30 20:10:46
リンク GANTZ:O ガンツ:オー GANTZ:O|ガンツ:オー 公式サイト GANTZ:O|ガンツ:オー 10.14 FRIDAY いよいよ時代が奥浩哉の「GANTZ」に追いついた。人間VS凶悪・強烈な「妖怪軍団」が大阪の街で繰り広げる死闘と驚愕の映像革命を、目撃せよ!!
ツイートへの反応
myrmecoleon @myrmecoleon

一般人向けに知名度のある原作の映像化が求められるのと、先日見たオリジナル作品ほど作品の内容を示すわかりやすいキーワードが必要というツイートを思い返し、邦画では作品の知名度があらすじ的に使われてるんだなと納得する。

2016-05-30 09:29:14
ちきーた @chquita_

日本の映画界はビンボーだからな。ハリウッドみたいな訳にはいかんよ。

2016-05-30 12:09:03
きっちょむ @kitchomP

億単位の出資を得て2時間の映像を作るなんて企画を通すためには、すでに人気の原作を使うってのがいっちゃん手堅いんだろーけどね

2016-05-30 17:52:25
はらぺこ(CV:沢城みゆき) @harapeko11

つまりハガレンこけるってことか

2016-05-30 22:37:13
君継 葭月 @JiaYue

大量の一般人の「年に一回」を切らせたほうが儲かるってことなんだよね。これはメンタリティとかではなく構造の問題。

2016-05-31 10:09:06
遊山直奇 ゆうやまなおき @youyama

映画をたまにしか観ない一般人に比べて、映画ファンはパンフレットはもちろん、グッズを買い、関連本を買い、DVDとBlu-rayを買い、やれ特典映像付きが出たらそっちも買う……と。どちらを映画作る人間が信奉しなきゃいけないかなんて、明白だよ。

2016-05-31 12:01:43
jean @embrace0729

真理。経済を動かすために必要なことなんだ…

2016-05-31 13:24:20
ぴよん#9741 @ping4atnw

儲かるから作るんだよなあ・・・

2016-05-31 16:58:00

コメント

じーさん @GAS474 2016年5月31日
映画の製作委員会にとって、漫画の原作使用料は広告料ということでしょうか? 使用料は数百万円程度と聞いたことがありますので、テレビ広告などと比べても破格の安さだと思います。
24
とら@AHC @TIG0906 2016年5月31日
GANTZの前作は割りとそーゆー邦画界の作法に乗っ取った作品だったような。まぁ当時未完の原作をうまくトリミングしてて割りとよく出来てたと思うけど
4
あでのい @adenoi_today 2016年5月31日
そもそもここ10年で完全に世界観から作らなきゃならんかった実写映画って進撃とテラフォ以外に何があったっけ? ヤマトくらい?
2
marumushi @marumushi2 2016年5月31日
ヤマトの場合は「無限に広がる大宇宙」という、映像的な意味では良く見知った光景だったので、世界を一から構築するほどの苦労はなかったかと
1
あでのい @adenoi_today 2016年5月31日
個人的にはるろ剣も寄生獣もテルマエロマエも暗殺教室もど根性ガエルもちょっと前なら明らかに「実写化無理っぽい漫画」枠だったと思うので、ノウハウと興行実績の蓄積って大事なんだなあとしみじみ思う。もうしばらく続けるとファンタジー系でも割と良いのが作られるようになるんじゃないかって思ってたり。
36
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2016年5月31日
( ×H×)y-~~別物になるのは仕方がないけど、そこに、ひとかけらのリスペクトが欲しいんですよ。
44
tanizo @tanizo4412 2016年5月31日
つまり原作レイプがイヤな奴は観るなってことですね。じゃあ観ない!!
20
ヘルヴォルト @hervort 2016年5月31日
面白くするための改変なら大歓迎だけど、大概ができもしないのに予算と技術とそのほかもろもろ不足を計算しないで制作した改悪だから叩かれるんだよなあ・・・
27
nekosencho @Neko_Sencho 2016年5月31日
宇宙船モノは、実はセット作ればその中でえんえんとやれるので案外コストがかからない。もちろんかけようと思えば青天井だけど節約も十分可能
13
さるささる @WwitzYah 2016年5月31日
下馬評で下げておこう大作戦。
1
マスクドとくがわ(ご注文はCOCOAですか?) @psymaris 2016年5月31日
いや作るのはいいんだけど、HKスタッフ並みとまでは言わんけどさ、原作リスペクトを忘れないでほしい。…あの人たちはいい意味でおかしい。
29
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年5月31日
それこそ成功しているマーベルだって、原作に忠実かっていうと権利の関係で消えてる奴もいるし、本来はヒーローでもヒーローとして活動するシーンがいっさいない奴、設定が違う奴も多い。さらに話の展開も原作とは全く違うわけで、ファンに喜ばれるのに必要なのが、原作に忠実であることではないというのがはっきりわかる。
31
闇太郎 @yamitarougx 2016年5月31日
ジョジョ3部の実写版は止めてほしい気分だわ。
18
ありよし/コアロン @TnrSoft 2016年5月31日
「死刑執行中脱獄進行中」は既に実写化(舞台化)されてるからへーきへーき。http://ssds-st.com/
1
CD @cleardice 2016年5月31日
舞台劇は映画とはまたちょっと違った省略が許される文化だからなあ
12
のびーた @nobyta_ 2016年5月31日
Neko_Sencho 初期スタートレックはそのためブリッジのシーンが多い。という話もありますね
7
ポポイ @popoi 2016年5月31日
セーラームーンの #実写ドラマ化 は、評判良かったみたいスね。セーラーマーズと諜報参謀マリバロンが親戚だったってネタも提供してくれましたしw
2
ぱんどら @kopandacco 2016年5月31日
それで原作にも得がある作品を作ってくれるならいいんだが・・・
2
のびーた @nobyta_ 2016年5月31日
なんであれリスペクトがあれば必ずしも原作通りである必要はない。けど実際は内容や出来のような(第三者に)不確かなものよりも原作や出演者の知名度みたいなハッキリした指標を制作側が重視するから、金賭けた有名作品なのに「ちょっとカッコいいタレントのコスプレ学芸会」みたいな作品が出来たりする(というか有名作品の方がその可能性が高い)んだよな。主要製作スタッフにもよるけど
22
ダブル太郎を断固支持! @naotokakashi 2016年5月31日
そして、知名度ゴリ押しの映画製作により、実力あるけど無名の人や作品が割りを喰い、映画文化自体が廃れていくのであった……
25
いぬだわん @InuWang 2016年5月31日
原作云々というかつまらないのが一番の問題だよ
23
竹永@2 @takenaga51 2016年5月31日
面白くてもつまらなくてもみんな話題にするし、見にくるから広告費とかも安く済むんだろうな
2
taka @Vietnum 2016年5月31日
「頼むから、女はもう少し見る目を養ってくれや」ってことですねw     >知名度がある原作とイケメンの組み合わせだけで内容はテキトーでも観に行く人達がいっぱいいるからです
3
がちお @neo_gachio 2016年5月31日
儲かるといっても30億というレベルで売れる設定になってるだけのこの業界、果たして本当に儲かるのか怪しく思うんだよなぁ。興行成績で売れてもグッズが売れなかったら意味ないんちゃうか。
10
がちお @neo_gachio 2016年5月31日
進撃なんて「売れた」ということになってるが、売れたのは前編だけだで。後編は10億レベルや。本当はもっと売れる気でおったけど炎上して結局コケたんや。
11
taka @Vietnum 2016年5月31日
前作のガンツのはハリウッドで実写化して、向うの地で先行上映した方がよかったね。ストーリーや舞台の規模がまるでハリウッド映画みたいにデカかったし。 アイアムアヒーローは原作自体が狭っ苦しい世界に収束してて主人公が成長しないからイマイチ面白くないけど、ガンツはかなり優秀。
0
がちお @neo_gachio 2016年5月31日
MCUっつーかMARVEL映画は半分、やってることはライト層向けに原作のキャラを紹介してるようなもんやからな(だんだんおかしな方向にいってるけど)
15
araburuedamame @rpdtukool 2016年5月31日
有名原作の皮を被ったタレントやアイドルのPVということか。
9
ヘルヴォルト @hervort 2016年5月31日
popoi そりゃカワイイ女の子がスカート翻しながら戦っていたら人気にもなるでしょう #違うそうじゃない
5
neologcutter @neologcuter 2016年5月31日
安易な実写化へのアンチテーゼがガルパン人気につながった…というのは妄想でしょうか。
1
🍛📷を推すだけが人生さ @LivingRust 2016年5月31日
マーベルのキャラの場合は元々アナザーやらパラレルやらスピンオフやらでそもそも原作に相当する物が改変上等だし、それが浸透しているからこそ映画の自由度も高くて、「映画版は映画版」で受け入れられてるんじゃないかな。
28
フローライト @FluoRiteTW 2016年5月31日
popoi 亜美ちゃんが、よかったんや・・・
3
Chariot @BLACK_RX_24 2016年5月31日
漫画原作の日本映画に十中八九ついて回るのが「コレジャナイ感」。原作の舞台設定がどう考えても日本じゃないのに日本俳優だけのコスプレ会になってるとか、原作に似ても似つかないキャストとか。釣りバカや三丁目の夕日と言った元々デフォルメの強い作品の実写化がウケたり、20世紀少年のキャスト発表でなぜあんなに盛り上がったかてのも考えたらいいと思う。
30
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年5月31日
『バトル・ロワイアル』『リアル鬼ごっこ』など悪文で有名な小説が、著しい原作改変の上で映画化され大ヒットしているのは興味深い。
17
岡田伸(遊び人の伸さん) @AsobininNoShin 2016年6月1日
別に原作とかけ離れたものになってても面白ければいいんだけど、現実には……
12
岡田伸(遊び人の伸さん) @AsobininNoShin 2016年6月1日
「儲からないなら誰も作らない」はその通りだし、「儲かるから作る」「儲かるように作る」も悪いことではないんだけれど、それでどんどん邦画自体の評価も人気も落ちてきているのは商売として問題だと思うんだけどな
9
真砂 @okayasumasa 2016年6月1日
短期的には「儲かる」けど、映画を見に行く層の獲得という長期的には「大損」こいてるのを続けて来たのが今の邦画会の凋落だからなぁ。
27
冶金 @yakeen4510 2016年6月1日
大コケするとかないの?
0
SorryMyAccountHacked @hungedman 2016年6月1日
最悪もう「原作リスペクト」もとっぱらっちゃていいんだよ、この際。ハガレンとか、「まぁムリだよね」ってのも大方予想出来るし。その上で話が破綻してなくて、俳優女優さんに感情移入出来て、新たに作られたストーリーに感動出来ればいい。
8
じゃりねこ@新刊はBOOTHにて @jyaricat 2016年6月1日
実写版セーラームーンは、主演女優さんたちがほんと体を張ってアクションしていたし(重い変身ステッキを軽やかに扱ってみせたり、爆破シーンも吹き替えなしで演じていたり)、そうした世界観や作品を大切にする姿勢というのは、やっぱり作品を良いものにしてくれると思うのです。
11
Doom Beetle @kawa39893 2016年6月1日
某パワードスーツが出なかった虫に人間が殺される映画みたいに優秀な奴が作れば原作リスペクトなんて0でも面白い奴は作れるよ
5
sho_Yal @YaltSho 2016年6月1日
でも、視聴者が「リスペクトを感じる」ってのも結局恣意的なもんで。世間でいい評価・作り手の愛を感じるとか評価されてる作品で実際のとこ作り手はそんなに思い入れがない作品も、逆に世間的にはこれやっつけ仕事だろって言われてるけど作り手的にはものすごく思い入れがあった作品も、どっちの事例も聞いたことがあります。
15
sho_Yal @YaltSho 2016年6月1日
結局のところ、自分がいいと思った・好きな作品は作者にとっても思い入れのある作品であってほしい、という視聴者側の欲求が反映されてるんだと思います。
9
ばく @bakuyo 2016年6月1日
儲けてくれたら別にいいよ。大コケして泥を塗るようなことがあると原作ファン的には恨んでしまう。
1
真砂 @okayasumasa 2016年6月1日
原作の人気を期待して原作付きにしてるのに、ほとんどが原作を表層だけなぞって好評を博してた筈の空気感を再現してないのは普通に原作ファンも、一見も切り落とす行為だと思うわ。 一見は一度は知名度や宣伝に誘われ来てくれるが、作品がダメなら二度目はない。そして、昨今は悪評はあっという間に広まるのに……
4
さくらもちあんこ@NC @rajian_NC 2016年6月1日
はやりの漫画やアニメに群がる同人ゴロと大差ない。まるでイナゴだ。
4
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2016年6月1日
rajian_NC 逆に考えると、同人ゴロと罵られる人たちは実際は立派な事業家、勝機を逃さない優秀なビジネスマンだったんじゃないかと。だって、億単位の金が動くプロ達と同等の仕事をしてるわけですから。
0
boxheadroom @boxheadroom 2016年6月1日
個人的に スーパージェッターあたりを実写化するといいんじゃないかと思ってたり。 知名度だけは有るけど内容知らない or 忘れてるからクレーム少なそう。 自動運転ブームだし タイムトラベルとか歴史改変もの流行ってるし
1
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月1日
ではなぜ孤独のグルメがあんなにヒットしたのか…… そうか、原作者を出せばいいんだ!
8
じーさん @GAS474 2016年6月1日
むしろ逆に漫画家としては、「舞台は現代日本」「登場人物は日本人」「超常現象はほとんどなし」な漫画をかけば、映画化しやすい。映画化しても批判が少ない。ということですか?
0
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月1日
映画大ヒットしても、あの大ヒットしたテルマエロマエで100万円なのだから、映画めざして漫画描くなんてのはナンセンスでは。
5
風祭摂津 @s_kazamaturi 2016年6月1日
経済を廻すため、とか、儲かるから、というのは焼畑農法を続ける免罪符にはならないよ。初見殺しに引っ掛かってくれる若年者がもりもり生まれる高度成長期とは訳が違うんだから、映画嫌いが増えるだけの結果になるんでは。
23
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2016年6月1日
原作者が実写映画のことについて言及するの珍しいよね。期待していいのかしら
0
○○もへじ @marumarumoheji 2016年6月1日
twitter でボロクソに叩かれるようなの見ても、手放しで誉める程じゃないけどそんなに叩かれる程酷くはないなぁ、みたいな感想を持つ身としてはイマイチピンと来ない。
4
the loyaltouch @theloyaltouch 2016年6月1日
演劇では役者と役の人種がずれても気にならないし、それは観劇側の経験の蓄積があるからなんで、映画でももう少し「全員日本人でも気にしない」蓄積が進めば気にならなくなるかも
2
清水 @simizu6 2016年6月1日
駄作なら愛さない選択肢があるのか、原作ファンには
0
ネナシグサ @TeaAndG 2016年6月1日
結局こうした刹那的な利益を追い求める焼き畑商法を続けてきたからこそ今の日本映画の低クオリティ化と顧客離れが出来ちゃったんだよね
3
ムッカイーニ @_caligo_ 2016年6月1日
明らかに原作の名前と設定借りたいだけの映画は原作ファン向けではないともう覚悟を決めているけど、そんなことよりも原作者に入る使用料が少なすぎる現状をなんとかしてほしい。
4
. @DJ_Silkworm 2016年6月1日
でもガルパン実写版をやるとして、4号やp虎、チハやチヌが(例えプロップでも)動いてたらとりあえず見るでしょ。この場合の人気タレントは戦車だけどな
1
なみへい @namihei_twit 2016年6月1日
売れない、儲からないというのは、「一本の映画、一つの作品としてつまらない物足りない代物だから」、に尽きる。原作や出演者の人気にあやかろうとしてもいいけども、それはオマケ要素でしかないんじゃないのかね?売れるか売れないかは、支持されるか、深く作り込んであるか、手を抜いてないか、そんな所じゃないのかね?
0
Maulwurf @a7m167509498 2016年6月1日
原作が無名で出来が悪い作品は映画化により成功し、大ヒット有名原作作品はだいたい失敗してる。
0
なみへい @namihei_twit 2016年6月1日
原作者(および版権者)は、相手の仕事ぶりを見極めて、契約の値を釣り上げればいいと思うの。もしくは口を出す条件を加えるとか。
1
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年6月1日
それ以上に、オリジナルのお話しを作る力が映画界にないってだけのことでしょ。
11
渚稜 @nagisaryou 2016年6月1日
オリジナルの場合、どううまく作っても、「よく知らないけど面白いと評判の映画」ぐらいの認識からのスタートになる。そしてその映画の「面白さの理由」を伝える言葉が足りてない気がするんですよ。それにそうした映画は「自分ではない誰か」に向けて作られた感ありありで、それも興味を削がれる理由。「これは俺のための映画だ」と強く思わせられればそれが見に行く動機になると思う。
0
Wernyv @Wernyv 2016年6月1日
テレビの10分枠とかでサンレッドやるのがいいと思うよ。
1
Chariot @BLACK_RX_24 2016年6月1日
映画に限らずドラマ界隈も原作ありきが多くてのう・・・
0
社畜のキジュン @KIJUN_019 2016年6月1日
デスノートとかGANTZとか今ならアイアムアヒーローとか。日本人が主人公であまりファンタジックじゃないリアルな漫画の実写化の方が確実に人気出るって映画業界の人はそろそろ分かってください。
0
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年6月1日
「原作」っていうからいけないんだよ。「原案」ってちゃんといえばいいのに
11
arabiannightbreed @a_nightbreed 2016年6月1日
ハガレンの真理「原作ファンを正しく絶望させるのも仕事のうち」
1
鷲谷憲樹 @nwashy 2016年6月1日
映画化、アニメ化をきっかけにカルト人気だったマンガや小説が大増刷ってこともありますよね。
0
卯月めい @uzu_mei 2016年6月1日
アオイホノオみたいな実写化をまた見たいものです…
1
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年6月1日
ほんまこれに尽きる。 RT Roseate_Rosy:「原作」っていうからいけないんだよ。「原案」ってちゃんといえばいいのに
6
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年6月1日
「劇場版オリジナルキャラ!」とかっつーて、売りのつもりなのかやたらプッシュしがちだけど、殆どの場合、その無駄な設定と文句が原作ファンに(時には原作者にすら)砂をかけてると何時までも気づけないからダメなんだよなあ。
1
@doppel1004 2016年6月1日
進撃の巨人やハガレンなどの西洋風ファンタジーは、いくらCGや特殊メイク技術が向上しても日本人俳優のみのキャスティングでは無理があるのでは…。テルマエ・ロマエが奇跡的にうまくいったのはコメディ色が強いから(「この顔で日本人キャスト」というメタ的な面白みをうまく活かせた)で、シリアスなテーマの作品ではそうはいかないと思う。
4
シンデン @Shinden28 2016年6月1日
リスペクト云々については、全く以て同意・・・と言いつつ、水を差してみる。 ここで皆の言うリスペクト云々は、「製作者が愛を持って作っているか」ではなくて「(コアな)視聴者が愛を感じ取れる作りになっているか」ではあるよね。(例:エドウッド)
2
のり @norinorisan42 2016年6月1日
映画にたくさんお金を落してくれる人の数×客単価(高い)<映画をたまにしか見ない人の数×客単価(低い)ではあるようだが、さらに言えば前者は収入面だけではなく、彼らを満足させるためのコスト(予算だけではなく手間の部分も)が尋常ではなく、後者を満足させる要素(わかりやすい内容で有名なタレントさんが出てる)のコストの方が割安なんだろうな。宣伝効果も後者は高いだろうし
0
ケイ @qquq3gf9k 2016年6月1日
原作で数十巻ほどあるのをわざわざ2時間程度に短縮する時点で無理ゲー。本当に原作つきで成功させたいなら原作者にシナリオ書かせて外伝くらいの話にしないと駄目だと思う。
3
ケイ @qquq3gf9k 2016年6月1日
個人的にはVシネマでやった龍が如くの序章は結構よかった。映画版はどうしようもない作品だったけど。
0
かろん @mamikun1975 2016年6月1日
もう映画館で邦画は観ないよ。こっちは¥1,800払って面白い映画が観たいだけ、制作委員会は集金興行が打ちたいだけ。そもそもが噛み合ってないもの。原作レイプだろうがタレント学芸会だろうが、面白ければ全てをねじ伏せるのにな…
5
👑ゴゴ山 @Gg_Yama_ 2016年6月1日
作品が面白けりゃ原作から大きく逸脱しようが正義なんだよ、面白けりゃね。つまんねえもんを作るから叩かれる。原作の知名度を利用してるなら相応のリスクでしょう
10
sayaka(コロナ?→回復) @pencyan5656 2016年6月1日
役者とタイトルで騙して金儲けしてるだけじゃないか 詐欺みたいな真似を繰り返してるから市場が縮小するって考えないのかね? 映画が好きで製作してる訳じゃないんだろうな
0
NTB006 @NTB006 2016年6月1日
芸能人コスプレ大会になるのも、つまらないのも、全部予算が足りないせいだと思う。
0
y0gs0th0th @y0gS0th0th 2016年6月1日
私見だが「実写化」に発狂してるのって「ファンを自称したいだけ」が大半で、残りはスタッフキャストもだが「表現媒体それぞれに出来ること、出来ないことがあるのを理解していない」「二次創作や一次創作出来るほど、読み込んでいない」「台本が読めて、演技出来たら良いと勘違い」をしてるんじゃない?
3
へすた! @Hesta 2016年6月1日
原作人気や共通の世界観に乗っかったガワが欲しいんだったら人気の俳優で固めた「男はつらいよ:リザレクション」辺りでもつくって、こっちに延焼とか引き起こさないでもらいたい。
0
ざ_な_く&890P@VOCALOID&VTuber @z_n_c_890_P 2016年6月1日
nobyta_ それでリピーターになる人がいるから、現実は難しいですよ。ハガレンやジョジョもリピーターが出ると思います。
0
極月 砌 @Gokugetu_migiri 2016年6月1日
今の一般人って、テレビかニコニコ動画で無料になったら見る程度じゃないの?
0
なみへい @namihei_twit 2016年6月1日
今ちょっと思ったんだけど、漫画の実写化って、ローリスク(売れるかどうか分かんないってバクチを避けられる気がする)、ローコスト(資金調達段階や宣伝段階において説明に手間がかからず楽ができる気がする)と関係者は思っているけど全くの幻想で、実はとってもハイリスクでローリターンなんじゃないのかと。
2
ウェポン @weapon2011 2016年6月1日
「原作ファンが激怒しても儲かってしまう」「原作ファンが賞賛しても儲からない」と言う現実の前では、原作ファンのあらゆる正論感想が無力な訳で。つまり結局「激怒するような出来の映画には金払うな、興味本位でも見に行くな」「賞賛するような出来の映画には金払え、円盤買え、みんなに勧めろ」って言うのが真理だと思うよ。
2
言葉使い @tennteke 2016年6月1日
いっそ登場人物を全員在日外国人に演じさせるとか。
1
なみへい @namihei_twit 2016年6月1日
映画界の衰退の一端を垣間見た。(易きに流れてちゃイイ物を作り上げる力は失われていくし、一部にでもそんな空気があれば、誰かが息を吐いてもイイ物には仕上がらない。イイ物を作るんだって気概がなきゃ、客には届かない、振り向いてもらえない。) (個人の感想ですけども
1
匡は趣味垢へ行った⚡️ ⋈ @tusk_saihate 2016年6月1日
ドラゴンボールを実写化しちまったアメリカの監督だかが謝罪してたな…作品に愛もリスペクトも抱かない仕事するとあぁなるんだって。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年6月1日
同意。あと、「テルマエ~」はローマ人役を務めるメインの日本人俳優も「日本人離れした濃い顔の俳優さん」を集めていたし、それ以外のローマ人役は外国人キャストを使っていたのも良かったと思う。 RT doppel1004:テルマエ・ロマエが奇跡的にうまくいったのはコメディ色が強いから(「この顔で日本人キャスト」というメタ的な面白みをうまく活かせた)で、シリアスなテーマの作品ではそうはいかないと思う。
1
なみへい @namihei_twit 2016年6月1日
まとめの〆で「儲かるから作るんだ」と言ってるけど、業界全体が上向きになってなきゃ儲かってるとは言えないし、ただ単に「安易な方法に逃げている」としか思えないんだよなぁ。
2
アセリア@🥀💎🦋♨️🐾 @Th_Lightning 2016年6月1日
明らかに大丈夫そうだったビブリア古書堂の事件手帖はどうなりましたか(小声
5
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年6月1日
「儲かる」に着目すれば、制作委員会の問題点ひとつは、例えば30億円の映画に7社が投資するかたちとして、それぞれの投資した目的(理由)が違うから、極端な話、6社のがダメでも残り1社が目的を達成できたら大成功!なところで、そういったものを束ねるものとして著名な原作を使うから「映画ビジネス」と言うよりも「著作権ビジネス」(?)の側面が大きいところだと思う。そういった状況で「原作へのリスペクトを図れるかどうか」問題ともいえるかも。
1
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年6月1日
でも現実もそうだけど仕事は「結果がすべて」の判断だから、自分としては観る前から「絶望した!」なんて気分にはならないようにしている。もちろん自腹で観て「絶望した!」気分は主張します。
1
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年6月1日
間違えた。「制作委員会の問題点ひとつ」ではなく「製作委員会の問題点のひとつ」だ。
1
山口晃 @kimi4420 2016年6月1日
こんなのただの映画の宣伝だろ。 新作のガンツは期待していいですよ、という作者からの宣伝以上のものを読み取るのは好意的解釈すぎる。
2
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月2日
宣伝でも何でも映画そのものが面白けりゃOK,つまんなかったらクソ映画
0
アザラシ@毒 @AzaraSeals 2016年6月2日
大泉くんだって大河じゃほんとコスプレした大泉くん(まあそれで正解なんだが)だけど、アイアムアヒーローではちゃんと英雄になってたしねぇ。 ハガレンでどうなるかね。
0
ハンマ カンマ @maroon_501 2016年6月2日
なるほどと言わざるおえない。
0
わんこ @ace_ya 2016年6月2日
最低限原作者に恥をかかせない、ワクワクさせる作品を作る気でいて欲しい。知名度と人気を借りて、自分で勝手なもの作って、原作ファンの「好き」に応える気がないんなら、同人以下だなぁ。面白いわけない。こだわりがないからねぇ。
0
KirimiSakana/切身魚 @Kirimisakana 2016年6月2日
まとめは『業界内部』コメント欄は、『外部から経済全体を見た』内容多し。
0
もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年6月3日
ジョジョ三部なんて、モブ除いて日本人が承太郎と花京院しか居ないし、花京院戦以外海外なのに無茶するよな。
0
ゆうき @F001Yuki 2016年6月3日
「儲かるから」じゃなくて、お金が集めやすいから、企画が通りやすいから、じゃねーの?ラノベ原作のアニメと同じ構造でしょ。
0
ポポイ @popoi 2016年6月3日
#ガルパン #実写 化、出演はAKBだの、地雷臭全開。だが出来てみると超マニアックな良作となり、無事にペイ。て、奇跡が起こらんかな。
0
djclover @moviefist 2016年6月4日
何も原作に忠実じゃなくとも娯楽・エンタメとしての構成力があればライトな観客でも容易についてこれる 、「進撃」や「ガンツ」・「ヤマト」にはそれがなかった、 「るろ剣」はかなり「いい線」行ってた方だけどドラマ部分が足を引っ張ってたなぁ
0
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2016年6月4日
邦画関係者炎上した時は予算が無いと行っておりましたが、儲かるためにファンを怒らせて首占めているような。
0
djclover @moviefist 2016年6月5日
50億で世界的「デップーさんフィーバー」を巻き起こしたハリウッド 60億で堤に「20世紀少年・三部作」を作らせ、粛々と沈静化した日本・・・
0
フローライト @FluoRiteTW 2016年6月5日
popoi フルメタアナザーのさらに番外編でそういう話があったような。アイドル云十人つっこんたのに出来たものがアレ、でもプロと一部のマニアが見ると驚愕する技量でメカは戦闘機動している、と。
1
ありよし/コアロン @TnrSoft 2016年6月5日
無駄に魔法を使わないのが真の魔法使いだとしたら、糞映画にはびた一文落とさないのが真の映画ファンといえるでしょう
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年6月5日
Mokko_Chin 登場人物を日本人にして、京都から鳥取まで徒歩で山陰街道を旅する話にしよう。
0
君津区 @Dr_KIMMiK 2016年6月5日
釣りバカ日誌の成功要因はなんだったんだろう
0
すーやそ@力なき者 @su_yaso 2016年6月5日
糞実写化映画を世に出させないために、原作タイトルに釣られる一見客と、イケメン俳優ならなんでも食べる悪食客をスレイしなければならない
0
トウメイ @TorosukeToro 2016年12月13日
イケメンと知名度のある原作で内容がテキトーでも 人が入る…身も蓋もねぇ
0
nekotama @nukotama001 2016年12月13日
まあ、奥先生の変のドラマ版しょーもない出来だったからなあ。ただ実写化が全てドラマ版変みたいな駄作じゃないんだけどなあ。
0
nekotama @nukotama001 2016年12月13日
実写進撃とシンなにやらの監督が同一人物だという事実は忘れないで。
0