カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
60
ぴりひば @pirihiba
黒松と呼ばれた男の話 #樹木擬人化 pic.twitter.com/sBZzviGgNF
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
ぴりひば @pirihiba
わかりやすい解説つけときますね pic.twitter.com/WUKNxeXSml
 拡大
KANON @groove_kanon
@pirihiba @Ne_kompiLE 他樹種が入ってきてもクロマツのせいで日当たりが悪くて生きれず次世代が生まれる前に全滅する可能性はありますか?
ぴりひば @pirihiba
@groove_kanon あります クロマツでギッチギチになっていれば林内も暗いので侵入は難しいです そうするとクロマツの次世代も育ちませんが
やなぎ@C96 1日目南サ22a @yanagi_darwin
@pirihiba はじめまして。とてもわかりやすく、興味深く読ませていただきました。現在まだ残っている松林もそう遠くない未来にこうなってしまうと思うと、遷移と人間の生活の都合上仕方ないかという部分と、哀しいなという思いがわきますね
ぴりひば @pirihiba
@yanagi_darwin はじめまして、読んでいただきありがとうございます 植物世界は静かにゆっくり動き続けていくのが魅力でもあり面倒な部分でもあるな、と思っています 少しでもそれを感じていただけたなら幸いです
JIKU @_MIYAMI_JIKU_
@pirihiba フォロー外から失礼いたします。 地元の黒松さんはとても元気です!社会の授業で話聞いたりしました。 npo-kuromatsu.jp
ぴりひば @pirihiba
@_MIYAMI_JIKU_ 黒松さんは人の手があってこそ海岸で輝くので地元の黒松さんを大事にしてあげてくださいね!
JIKU @_MIYAMI_JIKU_
@pirihiba アイサー!(゜△ ゜> BADENDでしたがいいお話でした!
K. Kobayashi @kobakaz_jp
これすごい。でもこの話って、じゃあ最初どうやって入ったんだよってことになるのだが、この話の後でまた一から繰り返すのだろうか? それとも流刑にでも処せられた(人為的に植えられた)りしないとダメなのだろうか? twitter.com/pirihiba/statu…
Seth Dienstak @SethDienstak
マツ科はヤワいからなー。あまり他の樹種と協調できんのよね。 そも彼らの環境は他と異なるし。 うすらぼんやりな知識だけども。 twitter.com/pirihiba/statu…
たいあしいか @Tirthika
つまりは、黒松で防砂林作るのはよいが、その後も常に手を入れて、他の植物を間引かなくてははならんということか。永続的な公共事業だな。 つまり不景気になれば予算カットされ、黒松とともにすべて消える、と。 twitter.com/pirihiba/statu…
さいふぁー@つくば @galm_one_cipher
全国で「マツノザイセンチュウで松枯れ!」っていうけど,アカマツ林が各地で衰退してるのも人為で更新していた幼樹が育たなくなったからだと思うんだよな- twitter.com/pirihiba/statu…
かなた @Tw4869kid
#樹木擬人化 このタグ初めて知ったけど興味深いな...(笑)
ぐりーでぃーふぁ〇く@くたばれヒカ猫 @kokkaigiindovad
こういうわかりやすい感じで自分の得意なジャンルの魅力を解説できる人間になりたい。 twitter.com/pirihiba/statu…
これフェミさん@表現の自由戦士でオタクモドキ @mizikaiid
#樹木擬人化 はホントに「来て欲しい」ジャンル。 フラワーナイトガールがあるんなら、ツリーだって・・・・(いっそ、とうらぶ路線で腐狙いも←錯乱) twitter.com/pirihiba/statu…

コメント

いか @kab_rei 2016年7月4日
まとめを更新しました。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年7月4日
まったく本題のクロマツや海岸林の話からは外れているのだけど、この作品を読んでの「啓蒙漫画」に関する感想をhttp://d.hatena.ne.jp/gryphon/20160704/p1に書かせていただきました。
羽倉田 @wakurata 2016年7月4日
黒松林はこまめに手を入れないといけないって事なんですけどね。あと10年くらいしたら管理の知識のある人もいなくなっちゃうんだろうな。
RATE@GO @RATEandFAE 2016年7月4日
黒松どうやって繁殖するんだよこれ……。
あぶらな @ab_ra_na 2016年7月4日
詳しいわけじゃないんですが、これはあくまで人の手で来た場所ですからね。「クロマツがいてもまだ過酷で、他の樹が侵入してこないような場所」があるとか、「人が潮風防ぐためにたくさん植えるから、他の樹が育つほどの環境になっただけ。本来もっとスカスカなので他の樹は来られない。クロマツだけが生き続ける」とか、そういうのが考えられると思います
あぶらな @ab_ra_na 2016年7月4日
他には、他の樹が全滅してから数年後に「さーてオレの大好きな不毛の地だ!また頑張って増えるぞ!」みたいなことやってくスタイルの可能性もありますね。植える人間としては防風林不在になっちゃ困りますけど、自然界の本来の生き様なら人間の都合は関係ないですから
眠大葉 @name_over 2016年7月4日
解説の方だけ先に見てたけど、元見て切なくなった
七七四未満六四以上 @zy773 2016年7月4日
つまり、黒松を防風林として活用出来る程度には密集して植える必要があるが、密集させすぎると自力での更新が出来ないと。◇一時的な防風効果だけではなく継続可能な面積を事前に用意しとく必要が有る訳ですな。難しい。
Bauer @WorldLeaf 2016年7月5日
「樹木擬人化が来る」個人的にはもう来てる
16tons @16tons_ 2016年7月5日
樹木希林の擬人化?(錯乱
銀魂の蓮舫(声をかけて卵を腐らせる者) @renho39 2016年7月6日
松露と落ち葉かきの関係も入っているとなお良いかと。
だよもん(礼儀正しい) @V2ypPq9SqY 2016年7月6日
社会問題の縮図に見えた(関係ない
mikunitmr @mikunitmr 2016年7月10日
カラ松とトド松以外にもおそ松と十四松とチョロ松と一松も出してください
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする