2022年7月22日

セブンの「札幌ろまん亭監修 チョコモンブラン」 食べたら口の中にチョコレート城ができた

「チョコが濃くてすっごく美味しいです」(小並感)
0

Togetterオリジナル記事編集部のふ凡社です。

セブンで売ってる『札幌ろまん亭監修 チョコモンブラン』が美味しいらしい。

さっそく、会社のお金で買ってきたぜ。

お値段 345.60円(.60円ってなんだ)

チョコの圧を感じる美しいビジュアル。

コンビニでもらってきたスプーンが素直に刺さらないくらい密度が高い。

中は、モンブラン・クリーム・チョコスポンジの三層になっている。一口食べればチョコ一色。カカオのパンチがとにかく強い。ああ素晴らしい!

ここでひとつ、三層の味わいの違いについて、筆踊る緻密な食レポを繰り出せればよかったのだが、そんな細かいことを言ってられないくらいチョコ。私の未熟な味蕾(みらい)も、「チョコが濃くてすっごく美味しいです」としか言ってこない。

子どもの時分に『かいけつゾロリのチョコレートじょう』を読み、どこを食べてもチョコだらけの世界に憧れていたのだが、ちょうどこんな感じなんじゃないかと思う。今セブンに行けば、345円で口の中にプチチョコレート城ができるぞ。

Amazon.co.jp

サイズとしては一般的なコンビニスイーツと同じくらいのコンパクトさだが、かなりパンチが強いので、牛乳とかコーヒーとかをお供にすることをお勧めする。

私の筆が及ばなかった、味わいについての細かなこだわりは、セブンの公式アカウントが動画で詳しく解説してくれている。やはり公式は正義。気になった人はこちらで予習しよう。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?