Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2016年8月18日

凍土遮水壁は計画通りに凍りそうだが、4m盤への地下水流入はあまり減りそうにない

凍土遮水壁は、トレンチ下部の(今の計画で)凍結しない部分からの地下水流入が多く、4m盤への地下水流入量はあまり減らせそうにありません。(今後、新たな追加対策が必要になりそうです。) しかし凍結自体は(時間はかかっているものの)着実に進展しています。報道を含めて「凍らない」というデマや誤解が散見されますが、そう判断するのは早計です。 凍土壁の効果が十分に出てくるのはだいぶ先になるでしょう。凍土壁の効果発現を前提にした現在のタンク計画は、大きく見直しを迫られそうです。
22
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

補足)今回のまとめは、私の作るまとめとしてはやや異例の内容となっている。「海水配管トレンチ下部の未凍結部分を通じて、4m盤に想定を超える地下水が流入している」という確実な証拠はもちろん存在しないから、私としてはいつもより踏み込んだ発言をしたつもりである。(続く

2016-08-18 19:05:28
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

続き)しかし、凍土遮水壁の凍結が進んでいるという、東電のデータを疑う理由はどこにもないと思われるし、4m盤への地下水流入がさほど減っていないのは事実である。この状況を説明する、最もありえそうな理由として「トレンチ下部からの地下水流入」は、真っ先に疑うべきだろう。(続く

2016-08-18 19:09:49
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

続き)それなのにエネ庁/東電は、「トレンチ下部からの地下水流入が想定よりも多い」可能性について、全く触れようとしていない。これは、明らかに不自然である。(また、地下水流入の可能性を否定するような説明も行われていない。)(続く

2016-08-18 19:13:12
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

続き)エネ庁/東電としては、「次の追加の対策」が決まるまでは、「うまく行っていない」という事実はごまかしておきたいのだろう。だから、それが決まるまで、凍土遮水壁はいつまでも「評価中」なのだ。(規制庁もそこは理解していて、判断の先延ばしを許容しているように思われる。)

2016-08-18 19:18:18

 

【補足2】4m盤側で、互層部と中粒砂岩層は連通しているかもしれない

Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

【補足2】 4m盤(のどこか)で、中粒砂岩層(上部透水層)と互層部(下部透水層)は連通しているフシがある。このため互層部→中粒砂岩層へと/地下水が流れ、4m盤の汲み上げ量が減らないのかもしれない。(もちろん実際のことはわからないが、エネ庁/東電はこの件をごまかしている。)(続く

2016-08-22 15:28:49
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

続き)8/18 監視・評価検討会資料【PDF:14MB】 nsr.go.jp/data/000161040… の一番最後のページに互層部水頭のグラフが掲載されているが、4m盤側の水頭(グラフ④~⑩の黒線)は、凍土遮水壁の運用開始時に低下し、その後、ずっと横ばいとなっている。(続く

2016-08-22 15:37:35
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

続き)④地点の4m盤の互層部水頭(黒線)は、TP+3m弱で推移しており、これは、中粒砂岩層の水頭に近い。(中粒砂岩層の水頭よりはやや高い。) ほかの地点でも同様だが、これは、互層部と中粒砂岩層の連通を示しているかもしれない。(続く pic.twitter.com/gxTXtMLMWi

2016-08-22 15:44:57
拡大
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

続き)7/19の監視・評価検討会資料 nsr.go.jp/data/000157688… では、東電は、4m盤側の互層部水頭(緑色の破線)が、いったん上昇したかのような説明を行っているが、そのような現象は観測されていない。(続く pic.twitter.com/0HUtGnMZod

2016-08-22 15:49:05
拡大
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

続き)4m盤側の互層部水頭の再上昇が起きなかった理由として、何らかの理由により、互層部と中粒砂岩層の連通が続いている可能性が考えられる。(そして、エネ庁/東電は、その事実をごまかしている。) むろん事実はわからないが、私は怪しいと感じている。

2016-08-22 15:55:01

# 7/19 特定原子力施設監視・評価検討会

Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

本日、更田さんはこんなことを言ったけど、今でもタンクの増設が追いつかないのだから、全くの妄言としか思えない。(続く twitter.com/Spia23Tc/statu…

2016-07-19 12:01:13
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

また、いったん建屋滞留水の濃度は下がるだろうけど、炉心冷却水には、Cs-137、Sr-90は出続けるので、建屋滞留水の濃度も、ふたたび次第に上がってきてしまうだろう。そこをどう考えているのか?

2016-07-19 12:05:57
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

7/19の監視・評価検討会で、更田さんは「建屋地下の滞留水を2回抜いて、汚染度(津波による流出リスク)を下げる」ことを提案していたけど、炉心からCs-137の溶出は続くので、いずれは濃度が上昇してしまうtwitter.com/Kontan_Bigcat/…

2016-07-26 09:23:16
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

今日(7/19)の監視・評価検討会資料 nsr.go.jp/disclosure/com… に、凍土遮水壁、補助工法部分の温度変化のグラフが出ていたので紹介しておく。(続く

2016-07-19 14:09:42
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

1号機北側」最も困難そうな箇所。 微妙に温度低下が見られるが、ここは目下、追加の補助工法を施工中。(続く pic.twitter.com/qJL1GtP6gC

2016-07-19 14:12:05
拡大
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

4号機南側」ここは補助工法の効果ははっきりしない。近日中に追加の補助工法を施工予定。(続く pic.twitter.com/RFuuexBVNd

2016-07-19 14:13:57
拡大
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

1号機東側(4箇所のうち一番北側の箇所)」ここも温度低下は見られず、苦戦している感じ。(続く pic.twitter.com/uKU5MSBO5G

2016-07-19 14:16:24
拡大
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

ちなみに、補助工法がうまく行った場所もある。こちらは「4号機南側」のもうひとつのほう。うまく行けば、一時的に(セメントの発熱により)温度は上昇するものの、あとはすみやかに温度が低下する様子がわかる。 pic.twitter.com/2k3091U05Z

2016-07-19 14:19:47
拡大

 

混乱する報道・まき散らされるデマ

Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

この日テレの報道はひどいなぁ。凍土遮水壁は、地下水の流入を抑制するための対策。本日新たに更田委員がから要求があったのは、アウターライズ津波で、建屋地下の汚染水が流出することについての対策。凍土壁がうまく機能するかどうかは別問題。 twitter.com/news24ntv/stat…

2016-07-19 18:57:06
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

ありゃ、引き続き同様の報道を続けている(社会部原発班の川崎正明記者が解説)。 「福島第一原発 凍土壁と高濃度汚染水の現状」 #日テレNEWS24 #日テレ #ntv news24.jp/articles/2016/… その他、細かい間違いもあるけど、困った記者さんだな…。

2016-07-22 11:11:36
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

7/20東電「陸側遮水壁に関する報道について」 tepco.co.jp/press/news/201… 「本日、一部報道において『第一原発凍土壁 東電「完全凍結は困難」』との記事が掲載されています。」 コレ、ほとんどの人は理解不能では…。これが理解できる人には、そもそも説明は不要だろう。

2016-07-20 19:43:12
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

牧原 秀樹(衆院・自民党、弁護士)さん、報道を見て勘違いしたらしい。トンチンカンな記事をBLOGOSに載せている。(「想定していた効果は認められない見込み」なんてことは誰も言っていない。現時点で効果は認められないけど。) blogos.com/outline/184181/

2016-07-21 09:24:39
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

続き)松田公太さんも、同様な勘違い記事をBLOGOSに載せている。 皆さん、どうなっちゃっているのか…。 blogos.com/article/184220/

2016-07-21 13:55:42
残りを読む(943)

コメント

マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2016年8月18日
当初「凍土壁なんてうまく行くわけねぇだろw」とか嘲笑ってた反原発界隈の人居たけど…
0
Toshiaki Ono @onotoshiaki 2016年8月20日
凍土遮水壁の凍結が99%完了しているのに、地下水流入量が変わらないなら、遮水壁の影響がないどこか別の所から水が流入していると考えるのが自然…。しかしこの工事をクサしている人の多くは、遮水壁が完全に凍らないことを問題視しているので、批判もどこかトンチンカンな印象を受ける。
2
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2016年8月21日
↑ のコメントが付いたけど、100%凍らなければいけない、と言う主張は、いわゆる「ゼロベクレル信仰」と同じ。相手をしてもしょうがない。 問題は、十分な効果が出せるかどうか。
3
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2016年8月22日
まとめを更新。4m盤側で、互層部と中粒砂岩層が連通している可能性について、補足しました。
0
fazz @fazz11552 2016年8月24日
正直、こんだけ時間掛けるなら山を切り崩し穴掘って排水した方が確実だったな
0
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2016年9月13日
まとめを更新。水処理週報まとめグラフ(9/8時点)を追記しました。
0