「CDが売れなくなった」のは何故か

“「YouTubeやニコ動が音楽購入の阻害要因にも」日本レコード協会が分析 -INTERNET Watch(http://bit.ly/ghHJFR)”という記事が「あまりに時代遅れではないか?」という指摘を発端にしたやりとり。 「CDというパッケージが売れなくなる」ということと「音楽に価値を感じなくなる」ということは、全く別物だと思うんだよな。
ニコニコ動画 不況 音楽 レコード協会 CD YouTube
233
柴 那典 @shiba710
数年前に終わったはずの議論。現場では皆その先のことを考えてる。 / 「YouTubeやニコ動が音楽購入の阻害要因にも」日本レコード協会が分析 -INTERNET Watch http://htn.to/Fqdwjx
◥ ◣佐藤讓◢ ◤ @yuzurusato
ニコニコ動画がきっかけで数万枚売ってるアーティストがいるのにナンセンス過ぎる話だね。RT @shiba710: 「YouTubeやニコ動が音楽購入の阻害要因」(http://htn.to/Fqdwjx)という話題について、もう一度。これは、あまりに時代遅れな話だと思う。。
土屋恵介 @inazzma
世界規模の視聴機以上の存在なのにね。RT @yuzurusato ニコニコ動画がきっかけで数万枚売ってるアーティストがいるのにナンセンス RT @shiba710「YouTubeやニコ動が音楽購入の阻害要因」(http://bit.ly/g63p4M
柴 那典 @shiba710
ほんとその通り。RT @yuzurusato ニコニコ動画がきっかけで数万枚売ってるアーティストがいるのにナンセンス過ぎる話だね。
トーマス @KSSS3
@shiba710 とはいえこの十年間、コピーフリーであるという病に対して現場は完敗したままではないのでしょうか。
柴 那典 @shiba710
@KSSS3 確かにコピーフリーを「病」と捉えると音楽は完敗続きですが、それを「前提」と捉え、その中で音楽がどういう価値を生み出していけるかというフェーズにとっくに移っていると思うのです。
Kôji Yoden Kusanagi @xanagi
@shiba710 音楽にじゃぶじゃぶお金を払っている余裕などない、生活に精一杯の層が増えている事の影響がより大きいかと。既に、アルバム一枚聴き通す習慣も時間の余裕も集中力もない人も増えている。
Kôji Yoden Kusanagi @xanagi
@shiba710 うちは結構苦しくなったと感じているのに、まだ家族構成が夫婦だけなのに、全国の四人家族平均収入よりもまだ年収が多いとなると、子供もいて平均収入で遣り繰りするなら、まず生活非必需品から削り、筆頭が音楽になってしまうと思う。
柴 那典 @shiba710
「YouTubeやニコ動が音楽購入の阻害要因」(http://htn.to/Fqdwjx)という話題について、もう一度。これは、あまりに時代遅れな話だと思う。現場の人間にとってはそんなところは数年前に通過した話、というのが正直な感想。
柴 那典 @shiba710
CDアルバムの購入枚数が減った理由の1位回答は「金銭的な余裕が減った」(47.2%)だし、もちろん「音楽にお金を払っている余裕などない、生活に精一杯の層が増えている事の影響がより大きい」ということはあると思う。
柴 那典 @shiba710
でも、同時にモバゲーやGLEEは急成長を果たしているわけで。アバターの衣装や数回使ったら壊れる釣り竿のようなアイテム(=生活非必需品の筆頭)がそれだけ「売れている」という事実がある。
柴 那典 @shiba710
もちろん違法な著作権侵害がNGだというのは大前提だけれども。「コピーフリー」という状況は、音楽の価値を貶める「病」ではなく、今までにない音楽の価値のあり方を生み出す「新しい前提」になりつつある。
柴 那典 @shiba710
僕の率直な実感としては、音楽に価値を感じる人の数は減っていないし、YouTubeやニコ動、USTREAMのおかげで、聴き手と音楽が出会うことのできる「場」は格段に増えている。
柴 那典 @shiba710
CDというパッケージの売上が落ちた要因は簡単。いまやそれを買っても「誰ともつながれない」から。
柴 那典 @shiba710
(続き)「CDを買っても誰ともつながれない」ことの最大の例外がAKB48。ボカロについてもそうかな。「CDを買う」という行為が「演者もしくは作者とのつながり」とイコールになっている。
柴 那典 @shiba710
ロックフェスがずっと盛況なのも、そこに行けばミュージシャンや音楽好きな人同士との「つながり」を感じられるから。逆に言うと、いかに「フェス風」な打ち出しをしても、そこに行っても音楽とのつながりを感じないと思われたフェスは、コケる。
◥ ◣佐藤讓◢ ◤ @yuzurusato
@shiba710 場が増えるということは「精査」されるということで、クオリティの確認をされてるというのが正直なところなんじゃない。だから購買に結びつくクオリティの維持は絶対になってると思う。その上で、膨大にある量の中でどう抜けるかバズ・マーケティングが必要。
柴 那典 @shiba710
@yuzurusato そうなのよ。まさに。「みんな先のことを考えてる」ってのはそこのことを言おうとしたんだよね。
柴 那典 @shiba710
YouTubeやニコニコ動画は、音楽の作り手や演者との「つながり」を生み出す新たな「場」になっている。しかし、そこにはすでに膨大な量のコンテンツがあるので、よりコンテンツの良し悪しが「精査」される場でもある。(via @yuzurusato
柴 那典 @shiba710
ミュージシャンにとっては「いい曲」を作るというのが、まず最初の絶対条件。その上で、膨大な量の中で埋もれずに浮かび上がるためのバズ・マーケティングが必要。(via @yuzurusato
柴 那典 @shiba710
バズ・マーケティングというと広告業界の用語っぽくて感じ悪くとる人もいるかもしれないけれど、わかりやすく言えば「面白いこと、抜群なアイディアで人目をひくこと」だと僕は捉えている。これが好例(もう6年前) http://youtu.be/M1_CLW-NNwc
拡大
柴 那典 @shiba710
レディオヘッドが『イン・レインボウズ』で「価格はあなた次第」と打ち出したことも、まさにバズ・マーケティングの一種。レディー・ガガが肉ドレスを着たり卵から孵化して見せることだってそうだと思う。
◥ ◣佐藤讓◢ ◤ @yuzurusato
in rainbowはまさにバズ・マーケティングだよね。RT @shiba710: バズ・マーケティングというと広告業界の用語っぽくて感じ悪くとる人もいるかもしれないけれど、「面白いこと、抜群なアイディアで人目をひくこと」 http://youtu.be/M1_CLW-NNwc
拡大
柴 那典 @shiba710
@yuzurusato さっきから、書こうとしてること、どんどん先回りされてるよ!(笑)
◥ ◣佐藤讓◢ ◤ @yuzurusato
@shiba710 ごめんごめん、お任せいたしますww 次はサカナクションとか?
残りを読む(31)

コメント

Shun Fukuzawa @yukichi 2011年2月19日
僕が普段から思っているのは、「元々音楽が好きな人なんて、それほど多くなかった。過去一時期にブームがあって人気ジャンルになったけど、それが元に戻っただけ」です。
柴 那典 @shiba710 2011年2月20日
ちなみに。レディオヘッドはやはり今回も(結果的に制御しきれないほどの)凄まじいバズを起こしている。しかもその発火点は「たった一つのツイート」。すごい。http://bit.ly/gF3MT0
I love cats. @YStwtr 2011年2月20日
お前達, 違法コピーするんじゃないのか? ほら, 著作権保護つきCD売ってやろう。という時代があって, CDに愛想をつかしました。
田中和彦・音楽写真と音楽映像。 @kazuhiko_tanaka 2011年2月20日
山口一郎さんの発言興味深く拝見しました。納得です。が、ひとつだけ落とし穴が。「音楽の高度な芸術性」はその通りだと思うのですが相撲協会が壊れて行ったのは、己を「神事」「国技」と言い切ったその傲慢故だと僕は思っているので,同じ罠にはまらぬ様諫言申し上げます。お客との関係を考えると同時に音楽で自分自身との対話を同時に考えて頂きたい。
三楽斎 @nekokagetora 2011年2月20日
CD=音楽じゃないよ。自分はニコニコ動画で知った「らっぷびと」のCDも買ったし、「初音ミク」CDも買っている。衰退したのは既存の音楽であって、新しい音楽がニコニコ動画で生まれてるに過ぎないし、そういうファンはCDを買っているよ。レコード協会に所属してないレーベルは数に入ってないとか?
keitaro @AccordionHazard 2011年2月20日
事実に対して時代遅れも何もないと思うけどなあ。わかりきった事実であっても、最新のデータを出して、それを記事にすることは大切だと思いますよ。
keitaro @AccordionHazard 2011年2月20日
あ、でも記事見出しの「YouTubeやニコ動が音楽購入の阻害要因にも」は、偏ってますね。もう少し中立な見出しが良かったかと思います。
hikkytwanti🦐💫SCLC🐾 @hikkytw 2011年2月20日
CD売れないのは複合的要件だね。レコードと違いパッケージがダサい。音が悪い。itunesのせい。画期的な音楽が出来ていない。ネット上に.mp3がコロガリすぎw。携帯に金掛かりすぎ。自宅でゆっくりしなくなった。親が金無い。torrent流行りすぎw。まだまだたくさんあるけど、真の音の良さ、音楽鑑賞のイロハを幼児から教え込まないとだねだね。
† アンママ@間に合わない人固定見てね2/1国王お渡し会★国王お渡し会って国王がお渡しされちゃ文字数 @annmama365 2011年2月20日
レコードの時代にもCDの時代にも、それ以前にもコピーは存在した。それでもCDが売れなくなったのは情報過多で音楽番組や音楽雑誌を買わなくてもアーティスト情報も存在自体も身近で、CDがアーティストの存在価値でなくなったからだと思う。普通にネットでブログやTwitterdeで腹いっぱい。ネットがCDの売れなくなった原因となれば納得ですがね。
チーコ @kuramicks 2011年2月20日
え?タダのほうがいいに決まってるじゃん! まあ好きなアーティストを餓死させる気はないからほんとに好きで聴き続けたいと思ったらお布施ぐらいはするよ。
fortrand🌳 @fortrand 2011年2月20日
「音楽コンテンツ=CD」から、「音楽コンテンツ⊃CD」になっているのに、CDの売上一次元だけで考えているのが元記事の問題かなあ、と…。でも「音楽が良いのは大前提」で、+αがないと生き残れないというのも、大変だなーと思う。
snzk @SNZK_Wa 2011年2月20日
度々名前が出てきたradioheadはここで言ってる「その先」をカンペキにこなしてるんだね。しかも外タレ。
パロ @Gonchar60 2011年2月20日
らっぷびととかニコ由来のCDなんかは、まさにムーブメントに自分を組み込む装置として働いてる。ただ、ニコニコ程度の規模で既存のアーティストが生活できるわけないからね。Radioheadだって評価が先にあっての先進的な試みだし、ここで名前あげるならアクモンなんじゃないの。
tyaka @tyaka 2011年2月20日
現場では分かりきっていたことでも、世間では分かりきっていないわけで、世間に広めるためにこのデータが指し示すことはいいと思う。
Kurata Aya @Phnom Penh @lisalisaneco 2011年2月21日
RT @shiba710: CDというパッケージの売上が落ちた要因は簡単。いまやそれを買っても「誰ともつながれない」から。
Kurata Aya @Phnom Penh @lisalisaneco 2011年2月21日
RT @shiba710: (続き)「CDを買っても誰ともつながれない」ことの最大の例外がAKB48。ボカロについてもそうかな。「CDを買う」という行為が「演者もしくは作者とのつながり」とイコールになっている。
柴 那典 @shiba710 2011年2月21日
コメント追加しました。念のため付け加えると、元記事のソースとなった「音楽メディアユーザー実態調査」自体は、きちんと読めば非常に有用な情報になっていると思います。
ニズベールℛ @44uk_i3 2011年2月21日
全盛期と比べたら、データ配信って手段も増えたんだしパイの取り合いになって売れないだろうし、そもそもただの「CDブーム」が長く続いていただけなのかも?
柴 那典 @shiba710 2011年2月21日
そうそう、書き忘れてました。アジカンのゴッチ(@gotch_akg)がhttp://www.magicdisk.jp/でやろうとしたことなんか、まさに「CDを買っても誰ともつながれない」ことへの真っ向からのカウンターだと思うのです。
rain @niar 2011年2月21日
イラッとする見出しは記者がデータをそう読み解いたわけじゃなく、プレスリリースに書かれてることですね。2002年以降は淡々と結果データのみ公開していたのに、「調査結果のポイント」とかいうのを急に復活した理由が気になる。 http://www.riaj.or.jp/release/2011/pr110217.html
tmkig @tmkig 2011年2月21日
RT @kinoshitariki: 昔、ネットが普及し始めた頃 2000年代入ったあたりかな。ゆら帝のディレクターに当時のうちらのディレクターが宣伝について聞いた時、 宣伝しないことが僕らの宣伝なんです。と言っていたと。痺れましたね。
@LongtailBear- 2011年2月21日
音楽業界がとっている消費者とのコミュニケーション活動には、愛が感じられませんなあ。消費者がファンになるのは、アーティストからもらった愛に応えているからだと思うんだけど。こんなこと言うの恥ずかしいけど。
魔法少女おざなりさま☆ゼットンさやかG闇 @ozanarisama 2011年2月22日
パイも大きくはなってるんだろうけど料理人がそれ以上の速さで増加してるのも理由ではないかな
松本孝行 @outroad 2011年2月22日
CDが無くなっても音楽は無くならない。極端に言えば、音楽で金を稼げなくなっても、音楽を演奏する人はいるから、音楽自体はなくならないんだよ。音楽で金を稼ぎたいなら、かなり高い付加価値をつけないとダメだってわけだ。
kartis56 @kartis56 2011年2月22日
CD買っても一時間じっくり聞くことがないのに気づいて買わなくなった。買うとしても曲を聞くためではなくて、製作者へのお布施に過ぎないので積んでおくだけ。
けにごん🍵 @kenigooon 2011年2月22日
もっと単純に、音楽にしろ映画にしろ衣服にしろ、いろんな趣向に関して情報が氾濫している。多様な趣向にアクセスができるようになったというのがある気がする。流行りを好き、嫌いと聞き流していた時代から、あれも、これも、洋楽も、HIPHOPも、メタルも、とひっきりなしに情報が流れてくる中で、自分が本当に好きなものを選び取る時代になった。で選び取る前にすでに音楽があふれている状態に満足してしまって買うまで至らない状況というのも多いのではないか。だとすると、YouTubeの普及以前、バラエティ番組の流行や雑誌の専門化あ
けにごん🍵 @kenigooon 2011年2月22日
たりからやっぱりCDが売れなくなってたんじゃないか。
セフィーロのおんりょー@1/25高松行き @cef_tom 2011年2月22日
モバゲーは知らんが、GREEは課金の時に提携してる音楽配信サイトで有料契約するとポイントとしてカウントされる。金銭的余裕の無い人はそういった「一石二鳥」的な使い方をする。そのため音楽データは買えるがCDは買えない、となる。
Vocal of FREE @vocalofree 2011年2月23日
CDに時間消費財としてのお得感がなくなったのも、売れなくなった一因のような気がします。同じ数千円を払うなら、旧作映画のDVD買った方が長い時間楽しめます。何しろCDのアルバムを二枚買うお金で、数百曲入るiPod Shuffleが一個買える時代なんですから。
Vocal of FREE @vocalofree 2011年2月23日
敢えて言うと、「CD」という「80分しか音楽が入らない媒体」にこだわる必要はないんであって、例えばiPodに特定アーティストのアルバム十枚分そのまま詰めて、レコード会社が正規商品として店頭で売ってもいいじゃないかと思うわけです。著作権保護機能とかは必要ですけど。
ざ_な_く&890P@VOCALOID&VTuber @z_n_c_890_P 2011年2月23日
結局RIAJにとってはCD以外の音楽流通は認めることができないのでしょうね・・・CDにはメディアを作る業者、中に入るリーフレット・ケースを作る業者・運搬業者・販売店・・・いろいろな業界が絡んでいるので、時代の変化が分かっていても動けない。
ざ_な_く&890P@VOCALOID&VTuber @z_n_c_890_P 2011年2月23日
同人CDだと、いくつか関係する業者も出てくるのでしょうが、RIAJ関連業者と関わりが薄い業者だとスルーされているのかな・・・
和泉 @IZUMI162i6 2011年2月24日
CCCDとかでもそうでしたが、あくまでも「CD」という呼称を持つメディアにこだわったのは独占禁止法の絡みで再販適用除外制度というものがありまして・・・。
13号 @13gou 2011年2月25日
CDを買うのはそのCDを持っているという満足感を得るためだけの行為。