アニメ「この世界の片隅に」が日本を加害者として描いてないと憤るいつもの人達【反戦思想】

まとめました。
68
(´・ω・`) @syobo_n2

原作改変だと指摘されているシーン。 自らも暴力で他者を従えていたに過ぎない加害者だったことに気づき、大日本帝国のセーギという屏風のセカイから、「この世界の片隅に」叩き出され、現実に叩きのめされる場面。絶望のあまり「知らんまま死にたかった」と言う。 これが削られたということは、、 pic.twitter.com/b6eGHE9rrH

2016-11-20 07:54:39
拡大
チラ裏@フォースと共にあらんことを @chirashi_uraura

この世界の片隅にで、敗戦直後のすずが慟哭するシーンがあるけど、原作であった『暴力で従えとったと言うことか』のセリフが映画で削除されてたと知って愕然としている

2016-11-19 19:19:56
チラ裏@フォースと共にあらんことを @chirashi_uraura

このシーンには伏線がある。家族を空襲と原爆で亡くし、自身も右腕を無くしたすずが、米軍の戦闘機を見上げ『そんとな暴力に屈するもんかね』と言う。 ここで、『暴力』が戦争の加害と提示されている。 pic.twitter.com/jnkz5n8SOB

2016-11-19 19:23:52
拡大
チラ裏@フォースと共にあらんことを @chirashi_uraura

そして、敗戦直後。『暴力で従えとったいう事か じゃけえ暴力に屈するいう事かね』ここの『暴力』は提示されていた戦争の加害行為。米軍(敵)のものだと思っていた暴力が、実は自分達も振るっていたと思い知る。 pic.twitter.com/qDiQPp0rpf

2016-11-19 19:27:28
拡大
チラ裏@フォースと共にあらんことを @chirashi_uraura

飜る太極旗は日本軍の加害の象徴だし、その加害の事実を思い知った故にすずは絶望してる。この作品の、数少ない日本軍の戦争加害を明確に取り扱ったシーン。 pic.twitter.com/t8a9PXjil4

2016-11-19 19:30:08
拡大
チラ裏@フォースと共にあらんことを @chirashi_uraura

で、映画はこの辺りのセリフをぼかしちゃったんでしょ。こうの史代は『描かない』事で事象を浮き上がらせる手法をとる漫画家さんだけど、その人があえて描写した部分のセリフを削るって、どんな考えに基づいてやったのか

2016-11-19 19:32:13
チラ裏@フォースと共にあらんことを @chirashi_uraura

まだ映画は見てないけど、この映画が『教条的な反戦映画じゃないからいい』なんて評価を受けてる理由が分かった。 丁寧に丁寧に、魚の小骨をとるように、日本軍の戦争加害についての肝心の描写をとったんでしょ。そりゃそういうのが好きな人からはウケるよね。

2016-11-19 19:37:17
くりず @kurizunb

そうそう、「この世界の片隅で」で玉音放送のあとに唐突に出てくる太極旗は、主人公にはこの瞬間まで、これらの人々が見えてなかったということなんだよね。鬼畜米英と戦っている自分たちは被害者だと思っていたのが、加害者だったと気づく瞬間

2016-11-06 14:08:29
西村飯店 @k_kinono

そんな風に受け取る人もおるんやねー(見てないのに)

2016-11-19 23:36:28
西村飯店 @k_kinono

原作通りにやることだけが正義じゃないでしょう。映画を作ってるんだから。

2016-11-19 23:43:56
西村飯店 @k_kinono

すずさんのリアルの中で、あのシーンで日本国としての加害責任を言い出すわけがないんです。戦争を映画として描くことと戦争を客観的に裁くことは違う。雑なことを言うと、あの映画はセカイ系なんです。政治とか社会がなくて、セカイと自分の恋が直接つながってる。その世界に敵はないんです。

2016-11-19 23:42:56
奉先 @koroukan1010

この世界の片隅に に太極旗のシーンがあるのか。 原作は自虐史観なのね。 なんか観る気が削がれたな

2016-11-20 08:12:10
キュアなんとか @Acperience33

もう一個言えば、原作がそもそも死の数で悲しみを測ることに対してのアンチとして描かれてるのに生じてしまったブレが例の台詞。それを修正してより当事者視線に寄り添ったものにしたとも見れるので、個人的にはあの辺の良かったと思うんだよな。他にも台詞が当時っぽく直されてるのが結構あるし。

2016-11-19 23:46:52
kenbo @Kenboan

今、戦後の「太極旗で朝鮮進駐軍の暴挙を表して」るみたいに言ってる人を見て驚いた😰 【以下ネタバレ的ですが】 あのシーンは玉音放送聞いて、敵(‘鬼畜米英”)の暴力に屈するのかよ!みたいに激怒したすずさんが、日本もまた暴力で他の国を従えていたと気づいて深く傷つくところなんです‼️ pic.twitter.com/22QM93iLK7

2016-11-18 17:38:04
拡大
菅野完 @noiehoie

「この世界の片隅に」に「反戦要素がない」とか線で論評できちゃう人って、どんな本を今まで読んできたんだろう。どんな映画を今まで観てきたんだろう。そんなんで大人になって大丈夫なんだろうか。ちょっとその人の人生を悲観してします。

2016-11-20 06:25:44
菅野完 @noiehoie

悲観しようが嘲笑しようが、「この世界の片隅に」を観て、「太極旗が翻るシーンは、朝鮮進駐軍の横暴を描いている」とかいうアホが出てくる時代な訳です。それが現実です。こういうアホも客なのは嘆こうがどうしようが、現実なのは仕方ない。

2016-11-20 06:39:55
まつもと🇫🇷 @matsuwitter

「太極旗が出てきてる一コマで朝鮮進駐軍の暴挙を表してる」には失笑。 「暴力で押さえつける気か」とアメリカに憤っていた すず が、日本もまた朝鮮を暴力で押さえつけていたことに気付く、反暴力・反帝国主義のシーンだろ。

2016-11-19 11:55:28
青柳美帆子 @ao8l22

「この世界の片隅に」を「反戦映画ではない」という人、よっぽどセンサーが鈍いかいわゆる左翼アレルギーなのではと思う

2016-11-20 00:57:51
石野 雅之 @nocchi99

だいたい朝鮮進駐軍なんてクソバカデマをまだ言ってるのかよと驚愕

2016-11-19 21:40:27
貴ZN6 @Toyota86G

朝鮮進駐軍はデマだけど朝鮮人が暴れ回ってたのは事実なんだよね?

2016-11-19 21:43:09
キャシー @cathybrown10380

映画版『この世界の片隅に』日本の加害についてオミットされてるって話、わたしはあそこで原作で読む説明セリフを耳から聞いたら興醒めするだろうな。ズートピアと同じく子供扱いすんなと思うだろう。

2016-11-20 09:34:37
(○´ω`○)ゞ @ToshIYk

実際太極旗なんか無いほうがいいんですよ作品の出来栄え至上主義で行ったら

2016-11-18 08:16:33
(○´ω`○)ゞ @ToshIYk

あれ入れたからとどめってレベルでウソくさくなってる。

2016-11-18 08:17:19
(○´ω`○)ゞ @ToshIYk

すずさんに正義なんかわかるわけないだろ!と思いませんか。

2016-11-18 08:19:49
(○´ω`○)ゞ @ToshIYk

あの辺、映画を見てそぐわないなあっておもって、原作を見てますますふぁってなった。

2016-11-18 08:20:27
残りを読む(88)

コメント

ダブル太郎を断固支持! @naotokakashi 2016年11月20日
そら原作改編には誰かしら文句言うでしょ。反戦思想関係ない
36
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2016年11月20日
原作とまるで別物のけいおんに原作改編で文句言ってるの見たことないし、原作の展開をなぞってるデビルマソは邦画市場最悪のクソ映画呼ばわりされてるので、原作改編だからってだけで反発を擁護するのは大分無理筋だと思う
45
ダブル太郎を断固支持! @naotokakashi 2016年11月20日
29zgJQepexzZ いや、でもこれはイカンでしょ。ジョジョなのにスピードワゴンが出て来ないくらいアウツ
8
ダブル太郎を断固支持! @naotokakashi 2016年11月20日
あと戦争は別に悪でもいいと思う。状況が状況だけに各国とも押し通さなきゃいけなかったからで、それで戦争の加害性や悪行をチャラにできる訳でもない。枢軸側も連合側も。
10
ハドロン @hadoron1203 2016年11月20日
日本が一方的な加害者かどうかってのは疑問だな。前の職場で広島に赴任した時にショックだったのは、某国の住民が多いある地区に不用意に近寄らないようにという忠告だった。犯罪が多く、夜に独りで出歩くと何が起きてもおかしくないと言われた。実際に殺人事件もあった。ほんの10年前のことだ。民族の気質ってものは、そう変わらないもんだ。この映画を観れば、それが実によく分かる。
32
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2016年11月20日
naotokakashi 別にスピードワゴン出さなくても「原作改編の一切ない」ジョジョは作れるので、その反論もまた無理筋でさな
9
@0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2016年11月20日
良い作品なんだから、「反戦だ!違うそうじゃない!」とか関係なく見てほしいんだけどなぁ。見た後でどう感じたのか評論するのは自由。見る人の立場などによって作者の意図を離れて感想が異なるのは自然なことだ。未視聴の人にはぜひ政治的論争を抜きにして(あまり入れないで)見に行ってほしい。
10
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2016年11月20日
ところで、カットされたシーンにはジョジョでいうところのスピードワゴンのおっさんめいた立場の人物が出ていたのだろうか? 画像を見る限りにおいて、そんな人物が出てる描写はないんだけど
2
Toβ @TBT_99 2016年11月20日
そりゃ「日本を加害者として描いてない」と憤っている人も中にはいるかも知れないけど、それをいちいち探して出してきて叩く方も大概だわな。しかし一見して「ネトウヨ&捨垢」なまとめ主はこの映画の議論をどこに持って行きたいのかね。
16
斉御司 @saionji1942 2016年11月20日
無意識なんだろうが、「大義とか正義で負けたとは思ってな」い当時の日本人を「おつむの足りない」人たち呼ばわりしてしまうところに反戦主義者の偏見と見下しの意識を垣間見てしまうな。
59
わたり(病み垢ゴホゴホッ @watarijp 2016年11月20日
まだ観てないけど見る予定無いけど、文句は言わせてもらうわ どうせこういう内容でしょ?ドヤァ
7
happy_world @happy_world2 2016年11月20日
これ、すずさんがどういう理由で終戦時に泣いたのか、って監督が原作者に尋ねたら、「私もわからないんですよ」という答えが返ってきた。終戦で泣いた人の体験というのはたくさん聞いたが、何故泣いたのか、その理由までは理解できなかったと。それならばすずが守ろうと戦ってきたものってなんだろうと監督が考えた末の改変。それに納得出来ないなら納得できないでいいが、自分と違う他人の考え方を許容できないのが争いの根幹ではないのか?
86
@izanamu 2016年11月20日
スピードワゴンに対する厚い風評被害
30
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年11月20日
太極旗が終戦直後に翻るシーンは、呉にいた朝鮮人の人達の心情を表しているのかなと思いました。 そういうことあったんだろうなぁって。
3
ダブル太郎を断固支持! @naotokakashi 2016年11月20日
ちなみに、けいおんの映画も原作スキーから賛否両論あったry(←もういい、蒸し返すんじゃない
3
happy_world @happy_world2 2016年11月20日
mikumiku_aloha 多分「そういう光景を見た」という証言があって、それを反映したのではないかなぁ。理解できないとして当時の人々の状況、心境に寄り添うことをやめる作者ではないので。でも、映画での改変版では、どうしてもそれがシーンそぐわなかったので削らざるを得なかった。他の省略シーンを見ても政治的意図はなくただそれだけのことだと思います。
2
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年11月20日
happy_world2 太極旗は映画で見ましたよ。あと「この身体は~」ってシーンもありました
15
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年11月20日
[c3245902] 「君の名は。」と「この世界の片隅に」はタイプの違うアニメですが、映画の広いスクリーンを使った情景描写の説得力を上手く使っているという意味で通じるところがあると思いました。
7
Hoehoe @baisetusai 2016年11月20日
ジョジョはナチス親衛隊関連削除してましたね
2
yanfanyanfant1258 @ArmorYanfanyan 2016年11月20日
TBT_99 「左翼は全員、こういう面倒くさい連中だ」という印象操作をしたいのでしょう。何かのアニメで、おかゆをサムゲタンに変えたということで憤っていた一部の人を取り上げて、「アニメオタクはこういうネトウヨ揃いだ」と印象操作しようとした左翼と同じ手口です。そして、そういう試みはだいたい成功するのです。歌劇で極端なことを言う人が注目を浴びるのは当然なので。実際、右翼と言えば今や在特会で、一水会などとの違いを把握している一般人などいないでしょう。
11
yanfanyanfant1258 @ArmorYanfanyan 2016年11月20日
普通のテレビ放送するアニメならともかく、時間制限のある「映画」という媒体だと、どうやっても原作のどこかを端折らないと成立しないと思うけどな。
4
独り鍋 @kawanabe_1996 2016年11月20日
「戦争が嫌いなら反戦というテーマを批判できないはずだ!できないなら云々」「やはり反戦作品は左翼の自虐史観プロパガンダの一種!我々は真実を云々」 という感じで加熱する流れに花京院の魂を賭ける
1
遮光昏人 @KREHITO 2016年11月20日
新ゴジ見て「自衛隊と安倍内閣のプロパガンダ映画!」とかめんどくせえこと言ってた人たちを笑えねえなと
33
あくたわ @hrrdn4824 2016年11月20日
身銭切って子供にまで極貧生活を強いて作ったのが原作改変萌えアニメとは、 おっすオラ悟空は宮崎アニメのパイ狙い共ではなく萌えアニメの請負監督達相手にしてたわけだな。
0
happy_world @happy_world2 2016年11月20日
mikumiku_aloha ああ、あったんですね。まだ一度しか見てないので見落としてました。逆にそのシーン残ってて良かったです。それも終戦の光景に違いはないので。
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年11月20日
非実在原作改変萌えアニメを叩く人あり
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年11月20日
[c3245999] ギリシャ神話のゼウスは何故あちこちで浮気しているのかというとゼウスが偉大な神だから「おらが土地の神様」と懇意にしたがったためという話があります。良いもの力のあるものを我田引水して自説の強化にしようとするのは昔からある事だと思います。「非実在なサンドバッグ」を相手に押し付けて叩くというのは最近の風潮かもしれません
2
ehoba @htGOIW 2016年11月20日
このシーンに追加された「そんなもんで出来とるんじゃなあ うちは」のセリフは蓋し慧眼 日本が戦争に突入していった根本的問題の側面の一部を容赦なく切り取ってるし、そもそも原作から存在する非常に微細な食べ物描写と呼応していて、あの作品内で戦争を締めくくる言葉としてこれ以上無いほど的確
27
2ch系まとめブログのデマ等まとめます。 @kinoko123456 2016年11月20日
またこの話題かと思ってみてみたら前のまとめ主だった。まとめ主はこのアニメ映画をどうしたいんだ?
20
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2016年11月20日
「知らんまま死にたかった」反戦もなにも、この主人公、戦争の正義を全然反省してないじゃん。 反省する必要があるかどうかはさておき。
2
marumushi @marumushi2 2016年11月20日
けいおん!で思い出したが、澪のパンツ丸出しシーンを茶碗に差し替えたのは許すまじ(そこじゃねえ)
10
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2016年11月20日
原作よりいいところがあれば原作改変でもいいと思う。逆に原作どおりOPとかEDのないアニメがあってもいいと思う。
0
一二三 @giko_t 2016年11月20日
こういういらんいざこざを避けるためにカットしたんやろ?ここ(togetter)でならいいけど他所でやらんといてやー。
23
くどりゃふか・こすも @Kudryavka_kosmo 2016年11月20日
タイトルと内容違うやん…と思ったけどなんか残念な人が湧く作品は面白いの法則はシン・ゴジラで証明されているので皆見に行こうね
5
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2016年11月20日
半世紀前ならともかく、今はもう「反戦」と「反侵略」は区別して考えないとダメだと思うけどね。
6
ぼさん @bo__san 2016年11月20日
29zgJQepexzZ ごめんデビルマンにだけは一言いいたいんだけど、邦画版デビルマンが原作なぞってるとか冗談はやめてくれないかな…
35
有希見だいふく(GSH) @huyuhotatu 2016年11月20日
尺限られてるのに、完全に原作をなぞるなんて無理だよなぁ。その削った部分にイラン解釈を持ち込むのも、いつもの批判パターンだよね。
0
Yoshitaka Ohta(レイブンクロー) @yonbili 2016年11月20日
むしろセリフがなく表情やその他の描写だけで、何かを感じ取るハイエンドな映画を作りたかったんじゃないの? 何でもかんでも説明しないとわからないバカ向けの映画じゃないんだろう いいことじゃないか
12
変装おじさん @Col_Johnsmith 2016年11月20日
無名浪士(@imperealism)さんの気持ち悪いまとめに釣られてしまったな。
7
清水代歩 @kaho_biz- 2016年11月20日
このページを見る限りでは表現としてあまり巧くないと感じるな。作者が言わんとしていることを作中人物にダイレクトにそのまま言わせるのはやはり創作者として未熟でしょう。漫画もアニメも未見ですけど、私がアニメの監督・脚本ならそう判断してカットしますね。政治的に右か左かではなく、あくまでも創作技巧の問題として。
8
イソタス @invitation_y 2016年11月20日
0か100でしか考えられないあたりが、いかにもパヨクらしいなと思いました。
1
エリア83@讃州deおばけ屋応援民 @area83ontweet 2016年11月20日
うーむ。右や左の反戦だの戦争賛美だの、ちょっと脇に置いといて。とにかく劇場で掛かってる間に観て&聴いてもらいたいなぁ。ついでにミリタリー、兵器、メカとか好きな子も(年齢に関わりなく)一度は観てほしい。その上で批評もすればいいとは思うんですよ… <このまとめ方に、こういう意見が沿ってないやろなあとも思いますけど
3
清水代歩 @kaho_biz- 2016年11月20日
いや実際、こんな「暴力的な支配と被支配の構図」を作中キャラが分かりやすく理解して分かりやすく独白して分かりやすく絶望する漫画って端的に言って凄く拙いと思うんですけど。このページだけ見て判断すればの話ですが。
1
へぼやま @heboya 2016年11月20日
流石にこれは、「……いや、観てから言いましょうよ」案件。
28
ボトルネック @BNMetro 2016年11月20日
あれ?太極旗もこのセリフもあったと思うけど記憶違いか?
2
ボトルネック @BNMetro 2016年11月20日
ほかのまとめでも思ったけど「単なる反戦映画にとどまらない」って意見を「反戦映画ではない」って勝手に言い換えて、ほめてる人を藁人形批判する人たちが気持ち悪すぎる
29
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年11月20日
ネタバレ:年代はズレてはいるが太極旗の意味はこれだと思っている。 → http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2013/11/15/0400000000AJP20131115000800882.HTML
0
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年11月20日
だから片淵監督もカットしたのではなく、加害者としての日本人の視点も忘れていない。と感じた。
1
happy_world @happy_world2 2016年11月20日
おそらく、改変に文句を言ってる人は「韓国を暴力で押さえつけてた加害者という意味のセリフ」と捉えた(ただしそう読み取ることもできるが明示はされていない)のに対し、改変によりそういう解釈ができなくなったことに対して不満をぶつけてるのだと思う。描写と相反さなければ解釈は人それぞれでいいと思うが、同時に解釈を押し付ける真似も良くない。
10
味噌カッツ @freakykombat 2016年11月20日
まとめられてる人たちのプロフ見たら「原発いらない派」とか色々書かれてたのでいつもの属性の人達なんだなぁと納得してしまった。
9
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年11月20日
しっかしまあ、見てもいない映画について偉そうに語る人がいるのにはあきれるよなあ。
40
地下猫 @tikani_nemuru_M 2016年11月20日
あー、ホントに「映画やフィクションで反戦思想を押し出すべきではない理由」と同じまとめ人だったw あのまとめでボコボコにされて、サヨだって同じことしてると言いたくてコレ作ったんだろうな。で、見事に失敗しているとw
31
@crazydogmarket 2016年11月20日
いがんどる。右も左も、いがんどる。
3
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2016年11月20日
「観てないのに」って言ってる人は、このまとめらた人のツイート追って来いよ。お前らこそ「見てない」のになに言ってるんだか。
3
AJE@プリコネR陽性 @Pm2010Aje 2016年11月20日
削除、改悪どころかより生活感ある台詞になっていて腑に落ちると思うのだが……
7
トリオンファン @lefantask950212 2016年11月20日
チラ裏さんはこれに再度ツイートされているのでそれを入れるとなおフェアになるでしょう。
1
フレーバー @stflaver 2016年11月20日
もうさ右も左もいいだろ。とにかく見てもらいたい、でいいじゃないか。
3
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2016年11月20日
naotokakashi こればっかりはねぇ・・・原作のファンが原作改変されて怒るのは内容問わず仕方が無い。発言内容そのものに同意するしないは別として「このシーン無かった!」みたいなのは容認されて良いはず。
8
catspeeder @catspeeder 2016年11月20日
まとめ主の過去まとめタイトルを眺めてるだけでも「うーん」ってなるなー。
19
happy_world @happy_world2 2016年11月20日
happy_world2 セリフ、ではなく、その後の泣くまでのシークエンスが、だな。恐らく「暴力で韓国を従えさせてた日本が暴力に屈したことに対し、涙を流した」と解釈してたのが、そうじゃなく、すずさんが守ろうとしてきた「日常」が必死に戦ってきた「戦時」と密接に結びついていたことに、自分の戦いは一体何だったのかと、慟哭したという流れになった。それが許せない、ってことなのか。改悪どころか、すずさん、原作より深化してないか?
7
ちょこふる @chocofull 2016年11月20日
だからお前らのことが大嫌いなんだよ〜!
0
ろぼ 水戸@液タブ練習中 @ROBOmito 2016年11月20日
マンガとアニメは似ている様だが全然別のメディア。同じものを表現するのでも手段が変わってくるのは当たり前なんだけどね。 一字一句変えないのなら漫画原作に敵う訳がない。この作品はアニメ映画としてきちんと再編されているから素晴らしいのだ。
2
烏丸 北神@叢雲提督 @KARASUMA_BLUE 2016年11月20日
明日この映画見るってのにゲンナリするまとめだ……
1
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年11月20日
太極旗は翻ったし台詞はあった。ただし手が加わっている
19
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年11月20日
つーか見出しで印象操作するのやめろし。
31
ヒジャチョンダラ @citabow 2016年11月20日
「それがこの国の正体かね」 これ、好きな人にはタマラン台詞ですよね。だからこの一連のクダリが、そのまま映像化されていないことに不快になるのも解るなあ。
1
kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016年11月20日
で、このまとめ人の「見出しで印象操作して『この世界の片隅に』をそういう作品なんだと思想誘導しちゃうぞ☆」シリーズ第何段まで続くの?
19
遮光昏人 @KREHITO 2016年11月20日
ジョニーは戦場に行ったを皆で見て戦争ってヤベーと思えばいいんだよ、僕はスターシップ・トゥルーパーズ見る系の仕事があるのでこれで
2
生やし長二郎(こののにおじさん) @Retina014 2016年11月20日
すずさんの細腕にできることは、朝鮮人を殴ることではなく、メシを食うことなのよね。そのメシを食うことさえもが大日本帝国の業のささやかな一端である、というのが実にキツい。劇中、そこかしこで「すずさんの主婦としての行動が大日本帝国の戦争に巻き取られていく」様子が示されている以上、改変後のほうが残酷な気付きだと分かるはずなんだけどなあ。
29
nekotama @nukotama001 2016年11月20日
映画も原作も見てないが、原作通りにやることが正義じゃないでしょう、というひとには言いたい。自分の好きな作品の映像化で一切文句言うな、実写化だろうがなんだろうが、すべて受け入れろ。でなければダブスタだ。
2
nekotama @nukotama001 2016年11月20日
原作は悪いところも含めて原作だから、尖っている部分は特に弄って欲しくはないよなと思う。
1
nekotama @nukotama001 2016年11月20日
前にも書いたが、反戦思想を出してはいけないという理由を提示する以上は、それは政治的に正しい理由の提示になるのだから、正しくポリコレ。このまとめ人の思想がポリコレ的なんだ。
1
岡崎美合ソープのボトルと蛇口を洗え @OkazakiMiai 2016年11月20日
女性に選挙権がなかった時代、国民の僅か2割にしか選挙権がなかった時代、昭和20年に20歳ということは日米開戦時16歳、三国同盟締結時15歳、盧溝橋事件当時12歳、満洲事変当時6歳、いったいどんな加害責任があると。女性が選挙権を得たのはいつか、18歳で選挙権を得られるようになったのはいつのことか。わかってて言ってます?
10
3STT:3P(三豚@海蠍特戦隊) @KUZ_3STT3P 2016年11月21日
そも戦争や暴力が悪かどうかということから始めないといけない。 多くの戦争は悪でなく善をもって起こる、なぜなら「異教徒は悪であり」「聖戦は善である」から。 じつは戦争をおこすのは善人であり、戦争を企画する戦争屋やテロリスト達のみが悪なのだ。 私は実際の戦争を扱うという行為は、どう描こうが悪であると考える。 戦争の多くが善と善の戦いである以上それを第三者が描く行為は常に悪であるからだ。
0
きりりん@単行本発売中 @kiR_Rin 2016年11月21日
なるほどなるほど。これタイトル悪いけど、後半の @ToshIYk さんの連ツイ勉強になる。
1
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016年11月21日
実際当時どうだったんだろうね。http://www.y-history.net/appendix/wh1403-066_2.html 「彼は三・一運動にも理解と同情を示し、事件直後の5月20~24日の読売新聞に発表したのが「朝鮮人を想う」だった。このような見解を公表したのは、ほかに吉野作造・石橋湛山ぐらいで、ごく少数であり、ほとんど無視され、朝鮮人の暴動を支持するものとして非難さえされた。」同情しても叩かれたという話もあるけど。。まあ象をなでるの類になるのかな。。
0
デパス太郎 @2gohho 2016年11月21日
このまとめ主のおかしさを見逃してはならない。
27
みこみこ。 @MikoMiko2048 2016年11月21日
その"暴力"に対するささやかな抵抗としてスコップ作るくだりは省いてほしくなかったなあとは思うです。
0
@b100c 2016年11月21日
まとめ主が臭いからってパヨクを擁護するなよ。 纏められてる奴はさらに臭いわ。
16
月陰あぽろ◆K/oR.weXaA @tsukikage_apolo 2016年11月21日
スピードワゴンがいなくても第一部は描けるかもしれないが第二部、第三部で詰むぞ!
7
ephemera @ephemerawww 2016年11月21日
そもそも戦争は倫理的な絶対の善悪を賭けて行われているのではなく、互いの正義、覇道を賭けて行われ、敗者の正義や覇道は打ち砕かれる。敗戦国日本はそれまでの対外戦争常勝無敗の挟持、社会の安定、そして正義と覇道を破壊された側だ。すずがああいうセリフ、ああいう認識を持ったこと、それ自体こそが勝者が決して至るはずのない考え方、日本人が覇道から落伍したということであり、屈服そのものだ。正義が砕かれ価値観がひっくりかえること、それこそが敗戦の本質だ
4
ephemera @ephemerawww 2016年11月21日
自分は映画しか見てないが、その引用してる原作だって最初に「この国から正義が飛び去っていく」と描いているじゃないか。重要なことはそれまで信じていた正義が奪われ、失われ、覆ったということ。それが敗北であり、「だから仕方ないのか」いうのは自己慰撫、欺瞞であり「無念」だよ。もし勝っていたら収奪はあくまで日常として受け入れられ続けたはずだ。くれぐれも日本の悪事が敗戦で露わになったのではない。ただ単により巨大な暴力によって正義が変わった。それだけの話だ
7
ephemera @ephemerawww 2016年11月21日
ひとつ釘を差しておくが、戦争の勝敗で物事の善悪が決せられると思っているなら、そりゃ反戦主義者ではなく戦争賛美、戦争主義者というべき人種だw この作品が描いているのは、敗戦とは何だったのか、ということであって、実は日本は悪い国でした、なんてことではないだろう
13
ヒジャチョンダラ @citabow 2016年11月21日
日本の敗戦を肯定的にとらえる向きは間違いなくいる、でも、『戦争賛美、戦争主義者』 とは違うと思う。
1
きじま @firefly1086 2016年11月21日
削除されたシーンを残して改変もせずに作ったとしたら、3時間超えの長いだけの雰囲気映画と言われるか、前後編で分けたとしても前編の雰囲気求めて後編観た人から総叩きに合うかだったろうし、そもそもあのクオリティで尺伸ばすならもっと金無いと駄目じゃないのって話
2
めいりぃ @Merry_MeiLi 2016年11月21日
nukotama001 作品に対する評価って、基本的に受け止めた上でするものなので、完全に拒絶している人はそもそも観もしないし、話題にも出さないのではないでしょうか。
1
ばなひろ @Hirobananar 2016年11月21日
初期の割り振りではもう少し長くなる予定だったそう。仕方無く切った部分が存在する。 もし予算の都合が合えば所謂「完全版」が見たいけど…やっぱり厳しいのかなあ…
1
めいりぃ @Merry_MeiLi 2016年11月21日
それにしても、皆さん「作品そのものがつまらない」から批判しているのではありませんし、劇場で観てきたのならば、間違いなく興行成績と観客動員数に貢献してくださっているので、円盤でのリンさんエピソード追加を期待している身としてはありがたいですね♥観てくださってありがとう♥
1
やし○ @kkr8612 2016年11月21日
現代の価値観で過去を論じること自体がまずナンセンス極まるし太極旗の上がるシーンはちゃんとあったし自虐史観とか何いってんだこいつレベルだし自分の貧弱な語彙力ではうまく言い表せないけどとりあえず劇場で観て興行収入に貢献してからしね!
1
mkr @Hurusinbun 2016年11月21日
「まだ映画は見ていないけど」って発言してる人の、観る前の思い込みをまとめに入れたらさすがに可哀想。
4
Muska:(っ`ω´c):Shota @MuskaShota 2016年11月21日
「この映画は反戦映画だ!わからん奴は鈍い」とか「この映画は反戦じゃない!」とかそんなチープな左右論はいらない。だいたいツイッターのプロフィール欄をみれば、そう言っている連中がどういうスタンスだか分かるし、無視しておけばいい。そういうのを抜きにしても、世界がどうあろうと変わることのない人の営みに、ただただ心を揺り動かされる美しい映画だった。
1
まちだ@のたた🔑 @matchy3 2016年11月21日
原作のこのシーンは急に一般論というか大局論を言い出したようにも見えてなんか変なカンジがした。映画のセリフのほうが自然だと思う
5
まちだ@のたた🔑 @matchy3 2016年11月21日
軍艦に詳しい幼女が軍港の配備のおかしさを指摘しているとことか、砂糖をありんこに食われるシーンの前でカブトムシは当たり前のように木の蜜をなめてるとか、原作にはない映画ならではなみたひとの感受性に訴える方法でちゃんと「反戦」は表現している箇所が少なからずある。劇中の当事者は反戦どころじゃないハズだし
3
フレーバー @stflaver 2016年11月21日
バヨクなんて腐った言葉にいいねが6つもついてる時点で闇
6
金鳳花 @buttercup8109 2016年11月21日
パヨクが腐った言葉とか、レイシズムと「ぱよぱよち~んっ!」と勇ましく戦い続けた勇士・久保田直己さんの前でも同じ事言えんの?
7
他人 @Messiah_Justo 2016年11月21日
日本が「侵略」により全世界の国境を撤廃できたとすればそれは「無条件」で「正義」♪
0
kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016年11月22日
matchy3 個人的には映画の台詞の方が大局を神の視点でいきなり語り始めた気がして?となった。呉広島辺りに当たり前にいた朝鮮人が急に自分達の旗を掲げたのを見て思うところがあったのは肌感覚として理解できるけど、主婦が急に食料自給率だの現地の食料挑発、強制買い上げだのまで考えが至るのか?と。
7
ポポイ @popoi 2016年11月22日
とりあえず、「#さくら荘のペットな彼女」の「参鶏湯」改変に不寛容な人が、「#この世界の片隅に」の「正体」改変には無関心なら、笑う処かしらね。
1
ポポイ @popoi 2016年11月22日
各党派ごとに存在する、#ポリコレ (#政治的正しさ)。「押し付け」がお嫌いな人が、別の押し付けには寛容だったり熱心だったりなw
2
古月零斎 @furutuki 2016年11月22日
buttercup8109 敵対者の"一人"が恥ずかしい言葉をプライベートで使っていたからといって、それを敵対者を馬鹿にするための言葉に使うなんて小学生が学校でウンコをした同級生にウンコマンという渾名をつけるのと同レベルだと思わないんですか?いや寧ろ敵対者の一人以外はそんな言葉使っていないんだからそれ以下ですね
1
beth@生涯現役 @nikuneko 2016年11月23日
尺に収まることができないから、テーマや大筋を変えずに削られることに対して敏感なやつってたまにいるけど そういう人に対して満足いくものなんてTVシリーズ、ましてや劇場の尺ですらできる訳がないと思うのだが
1
keyray @Keyray7 2016年11月23日
naotokakashi はははは、スピードワゴンが登場しない劇場版ジョジョなんて、そんなものがあるはずがないじゃあないか、はははは…
0
🔞none(ノネ)⛏ @shinsyuku 2016年11月23日
観るまではコメントすまいと思ってたけど観たのでコメントする。やはりあの部分は原作通りの方がいい。あの短いシーンで同じニュアンスを伝えようとするなら、改変後は尺的に特に短くなった訳でもないのに分かり辛くなってる。 しかし、まさに自分はあの部分があるからこそ映像化したときの商業的成功が難しいと思っていたクチなので、あの部分をピンポイントにマイルドにした事で商業的成功の可能性は増した。その点では良改変と言うこともできる。
9
🔞none(ノネ)⛏ @shinsyuku 2016年11月23日
カットしたシーンの話ではなくて、カットしなかったシーンの、映像としては原作通りなのにセリフだけ挿げ替えられてるような表現についての話なので、上の方のコメントでもいるけど尺の問題にしようとしてる人は映画見てから出直してくるべき
3
心技 体造 @mentalskillbody 2016年11月23日
なぜ皆さん意見のあわない方達を映画見ていない事にしてしまうのですか…?
1
🔞none(ノネ)⛏ @shinsyuku 2016年11月23日
シーンとしてカットされず表現された部分について「よかった」「悪かった」という話なら噛み合うけど、「原作通りやってたら尺が」とか言い出すのは「おい話ちゃんと尺取ってやってただろ話噛み合ってないから見てこい」としか返せない…
8
心技 体造 @mentalskillbody 2016年11月23日
「原作通りやってたら尺が」の意見ってそんなにおかしいですか?私は映画すべてを把握しているわけでもなく、どの部分を変えても変わらない、良くなる等がわかる才能など持っていないのでよくわかりませんでした。
1
心技 体造 @mentalskillbody 2016年11月23日
何度も読み込んであろう制作側や視聴者側でさえ様々な受け取り方をし、「こうすればよかった」「このままでいい」「むしろ変えて正解だった」と多くの意見が見られるこの映画ですが、どれも意見として良かった、素晴らしいが大半という…クラウドなんとかは大成功だったようですね。
1
まちだ@のたた🔑 @matchy3 2016年11月23日
kumanokodo_kuma ははあ、そうきこえるひともいるですか。ただただびっくりです
0
kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016年11月23日
matchy3 煽り寄越すだけでまともに議論する気がないなら返信しなくても良いですよ。
5
宇宙怪獣 @bemusuta 2016年12月2日
「この世界の片隅に」の問題は残飯雑炊を食べてる間に心の中で解決するものだ。あとはそれを実行できるかどうかだ。
0
まちだ@のたた🔑 @matchy3 2016年12月3日
kumanokodo_kuma 今日やっと2回目みてきましたが、たしかにそのようにも聞こえました。難しいシーンですねあそこは…
0
sin-B 還暦ブタ野郎 @besso2258 2016年12月3日
日常系アニメの最高峰 それだけではいけないのか?
0
hellcatcart@リンガ泊地 @hellcatcart 2016年12月3日
加害と言ったら先祖に人殺しが一人もいない奴しか言えないぞ。でそんな奴いねえw
1
佐藤洸介 @TABESUGI1025 2016年12月18日
‪「ボイス・スペシャル」ゲストと一緒にデイキャッチ!片渕須直×宮台真司 https://radiocloud.jp/archive/dc/?content_id=12673‬ 監督も加害性について触れとる。 ましてや「朝鮮進駐軍」なんてありもしないものを表現してない。
0
せーじ🤔 @lastlostman_P 2016年12月27日
すずさんは具体的に「暴力で従えていた」という場面を見たわけではないから、 それに近い生活者目線(例:ヤミ市の台湾米)での言葉として変えた・・・という監督の論旨を どこかで読んだけれど、そう捉えたら言葉が変わっているだけで 言っている内容は変わっていない気がするんだけれども、違うのかな?
1
せーじ🤔 @lastlostman_P 2016年12月27日
この作品のキモは「居場所をつくる」ことであり「イマジネーションを自己に定着させる」ことだと自分は考えているのだけれども、それが出来なかった頃のすずさんでは、たぶん泣かなかったのではあるまいか。 「居場所をつくる」には「主体的な行動」が必要で、失ってから少しずつすずさんは「主体的な行動」をしはじめるわけだけれども”あの場面で泣く”というのも実は主体的な行動のひとつだったのかなぁと思う。 だからまぁ、セリフの改変そのものは作品の本筋ではないというのが自分の考え。
0
論客 @o6Q9ektvGshp7Jc 2020年4月29日
そんなメンドクセーこと考えてたら楽しめない映画だと思う。
0