【日本酒】純米至上主義VS醸造アルコール添加容認派【大論争】

日本酒業界における純米至上主義と醸造アルコール添加容認派の論争についてのtweetをまとめました。きのこタケノコ論争のように、決着はつきません。
グルメ 日本酒 新政酒造 醸造アルコール 上原浩 アルコール添加容認 純米至上主義 純米酒 獺祭 アル添
50

# 要旨要約

Jyri @JyriRavas
アル添容認派と絶対純米主義者が議論すると たけのこ派ときのこ派以上の戦争が起きる

# アルコール添加と純米の違いとは

リンク とある居酒屋主任の「山形の酒は俺の嫁」 :ブロマガ - ニコニコチャンネル 59 users 118 日本酒のアル添あれこれ 〜人はなぜアル添を嫌うのか?蔵はなぜアル添するのか?〜 どうも、主任でございます。しばらく放置気味のブロマガで恐縮であります。 ようや
もじメモアーカイブ @QuizMemo
【特定名称酒】原料が米と米麹のみか、それプラス醸造アルコール添加で「純米」の区別、精米歩合で区分。 精米歩合50%以下吟醸造り:大吟醸酒・純米大吟醸酒 60%以下吟醸造り:吟醸酒・純米吟醸酒 60%以下:特別本醸造酒・特別純米酒 70%以下:本醸造酒・純米酒(精米歩合制限なし)
Next Sake Generation @SAKEBI_info
あまり知られていない日本酒のこと Q.”アル添”ってよく聞くけど、いつアルコール添加してるの? A.もろみを搾る直前。アルコールの添加は酵母を死滅させアセトアルデヒドの増加の原因となるので、アル添後は酵母が死ぬ前にすぐに上槽(お酒を搾ること)します。
Next Sake Generation @SAKEBI_info
あまり知られていない日本酒のこと Q.搾った後にアル添すれば、酵母が死滅しなくて良いのでは? A.酒税法上、搾った後の酒にアル添すると”リキュール”と扱いになり「清酒」と名乗れません。アルコール13度以上であれば税率も上がるのでメリットは低いと考えられます。

純米至上主義

意識の高い日本酒bot @highishikisake
1970年代、日本の高度経済成長も落ち着いた頃、ついに「地酒」が注目を集め始めた。醸造用アルコールを添加した酒、大量生産への反抗心が「純米酒」「本醸造」の人気を下支えしたんだな。宮城は「浦霞」、新潟は「越乃寒梅」なんかが有名になった。
旅行の行き先決まらない奴 @raku_o_na_ho
純米主義~浪花の日本酒カリスマが厳選した本当に美 amzn.to/1sZLg5a #国内 #旅行 買うなら今!ビュー数】0 URL→ #旅行 pic.twitter.com/LBCgghAPm7
 拡大
UG @idealstream
純米教教祖の上原浩も、アル添を全否定せず、悪くないアル添酒(つまりバランス崩れてない)もあると書いてあるそうなんだがな。>読みました!!「純米酒を極める」 - なんでもシステム管理者(日本酒大好き!) nawan13.hatenablog.com/entry/2014/08/…
リンク bookmeter.com 純米酒を極める (知恵の森文庫) のぶさんの感想 - 読書メーター 現在、日本酒では醸造アルコールや糖類の添加が認められており、その中で米だけで作った純米酒こそが本物であるという理論を書いた本。この手の本は過去に多く読んでいるが、皆一言持っており、それが嗜好の世界。この本もそうして作ったものが一番おいしく、もっと広めるべきだという考えは自分も同感。和食がユネスコ無形文化遺産に登録されたこともあり、合わせて日本酒をPRするに..
酔狂 @d3liriumtr3m3ns
酒は純米、燗ならなお良し 上原 浩 pic.twitter.com/cFs5GswlAp
 拡大
大阪梅田日本酒かんき(元・麦太郎) 純米酒・純米燗酒・完全禁煙 @mugihey
近頃発売された故上原浩先生の角川ソフィア文庫の「純米酒 匠の技と伝統」を購入。「いざ、純米酒」の改題文庫本化。日本酒に真剣に興味を持たれている方にオススメの1冊です。この本が文庫化されるとは嬉しい限りです。もっと早く出て欲しかった。 pic.twitter.com/0MAFBa1ljA
 拡大
ippei sato @kinokomountain
この不正表示時代を乗り切るために今こそ醸造アルコール添加を瞬時に判断できる大正義純米主義超人たちの力を結集すべきではないのか(^q^) そして悪魔アル添超人を駆逐すべきではないのか(^q^) 立ち上がれ大正義純米超人(棒)
閣下 @tak_apuuu
酒が旨い!日本酒は純米主義
めーさん♪ @hige_u_me
日本酒を♪飲むなら♪純米主義~♪
最近の若い者 @inashichi1047
そうそう純米酒は旨いのよ、醸造アルコール添加日本酒より
まさぼん2号 @masabon2nd
アルコール添加してる安酒は、確かに飲めたもんじゃない。純米酒を含んだ時の香り高さ、蔵元ごとの香りや味に圧倒されました。 #jwave #jamtheworld
むーくPっぽい @MuhKurutsu
やっぱり獺祭とかの良い酒だと、頭痛くならんのよなー…俺が酒に弱いのは、アル添のせいなんかなぁ。
ニセオジロ @niseojiro
@m_sakichiyo 僕はどうしてもアルコール添加が嫌なので、純米のがいいです。
ハレたん @slither_link
コレは日本酒だよね、って思ったけど日本酒は詳しくない&近所にはないので玉乃光の純米吟醸。アルコール添加のお酒は呑めない贅沢者です( ̄▽ ̄) pic.twitter.com/uDJWUtm0VZ
 拡大
Dan 赫 @danSZ2st
@_B_503 分かります分かります。自分でもワンカップにはお世話になりますねえ。酒屋は病院帰りにしか寄れないので。 酒場は醸造アルコール添加でもある程度以上のお酒を出すのでなりにくいですね。自分は純米じゃないと頭痛するので困ります。あとお店は片付けなくていいのが利点のひとつ。
屈伸 @10_kusshin_06
@55_sizuku @sarico22 なんか違和感感じて訂正。 純米吟醸酒、純米大吟醸酒はクセもなくて飲みやすいと思う(高い)。純米って着いてないのはアルコール添加されているから気を付けて。だ。
金色アニサキス、春雨 @harusame03
@Arista_Grestrix @cabosSP 上善如水や出羽桜なども、日本酒に苦手意識のある方には良いですよ あと本醸造に代表される醸造アルコール添加酒は避けた方が無難です 純米と付くやつ飲めば避けられます
残りを読む(68)

コメント

公然秘密結社社員 @higrik 2016年12月26日
つまりアルコール添加は「日本酒の味をよりよくするために行う」ために行うものと「ただアルコール添加でまずい酒をごまかす」ためのものが存在し、後者のものが出回りすぎて前者まで否定されている、ということでしょうか?
やし○ @kkr8612 2016年12月26日
合成清酒や二増・三増酒がアルコール添加のイメージを悪くしてるみたいな話もやしもんにもなかったっけ。
roostarz @roostarz 2016年12月26日
グルメ本や雑誌なんかで無添加至上主義が蔓延しているからだろうね
酒を飲むなbot @meng_ghg 2016年12月26日
まずい酒をごまかす,というよりは酒をケチって水・アルコール・水飴等で文字通り水増ししてる粗悪な酒が清酒を名乗れてしまうのが良くなかったですね。なお10年くらい前に三増酒は日本酒を名乗っちゃいけないことになったので,近年は二増酒ですね。常識的な加水・アル添量が定められている”本醸造”以上の銘が付いていたら少なくとも粗悪ではないと言っていいでしょう。#酒を飲むな
酒を飲むなbot @meng_ghg 2016年12月26日
なお普通酒の中にもまさに二増してるような粗悪品から精米歩合が70%以上のエコな酒まで幅広いという。アル添が悪酔いする,純米に劣る,って言う人は,粗悪品飲んでる場合以外は9割思い込みだって言いたいです。そんなわけで「出羽桜 桜花吟醸」を勝手にオススメしておきます。これは飲んでいいです。
𝙖𝙖𝙖𝙜𝙣@8/8~13🇹🇼 毋忘19612 @aaagn 2016年12月26日
アル添酒は飲んだ後に悪酔いして後悔したことが多すぎるので、機械的に避けてる。
ヽ(`Д´)ノバーヤ / だいきち @gf_ra2 2016年12月26日
アル添の方が飲み口がすっきりする、ような気がする。まあ、美味けりゃどっちでもいいんだよ。安居酒屋オリジナル()の糞みたいな日本酒のせいで日本酒=罰ゲームみたいに思ってる人は意外と多いのでは。
かんきち @shin_kaaan 2016年12月26日
超安酒を除いて酒の酔い方なんてある程度しかなく飲み方とその日の体調とプラシーボでしかない n=1で大きな主語使わない方が良い
barubaru @barubaru14 2016年12月26日
アル添だろうが純米だろうが美味い酒は美味いし不味い酒は不味い。個人的には夜明け前辰の吟(アル添)がコスパ含めて最強だと思う。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年12月27日
特定名称酒でない清酒で美味しいのもあるし、結局呑んでみな分からんよ。それも体調次第、飲み方次第、酒の肴次第、一緒に飲む人次第だったりもするし。色んなお酒があるってのがいいことなんでない。住んでる街の蔵の酒だけでも飲みきれんよ。季節限定はどの蔵にもあるし、それ加えるとなおさら。まあ飲みきらんのは、そもそも俺がたま~のぐい呑み三杯程度でちょうどいいぐらいの下戸ってのもあるがwでも、下戸でたまに少し飲むからこそ美味しいのをってこともあるのよ?
匿名希・望 @Ntokunaki 2016年12月27日
佐賀の東長は本醸造と純米の二種あるけど、飲んで面白かったのは本醸造の方だな。 純米の方は普通過ぎて特徴がないけど、本醸造の方は発酵を早目に止めた甘味がキレのいい飲み口と合わさってぐいぐいいっちゃう
Amts @amts1 2016年12月27日
その酒を飲んで、ならともかくアル添だからで避けるのはもったいないと思うんだけどなあ。
uniuni @wander__wagen 2016年12月27日
アルコール入れるのがだめとか言ってるアホは出羽桜のことをどう思ってるのかねぇ?味を感じて酒飲んでるとは思えないよね。アル添が悪酔いとか思い込みも甚だしい。
uniuni @wander__wagen 2016年12月27日
最近虫ケラのように沸いてできた獺祭厨のように、名前に踊らされてるんだな。純米って書いてりゃとりあえずすごいと思ってんだろ。
uniuni @wander__wagen 2016年12月27日
吟醸酒が今ほど人気でなかった頃のおっさん世代は口を揃えてアル添はだめだと言うよな。無知とは恐ろしいものだ
nullmajor @nullmajor 2016年12月27日
アルコールなんて近い将来タバコと同じように嗜んでいるだけで石を投げられる時代が来るんだから、同好の者同士、小異を捨てて大同に就き、団結するのが最良だと思います。
うなぎ(steel_eel) @dancing_eel 2016年12月27日
スッキリ水のような飲みやすいお酒より甘みや酸味や旨味や雑味が入り混じった酒のほうが好きなので、あえて純米でない酒を選ぶ理由が無い……っていうくらいだな。純米でも精米歩合が極端な(30%とか)より60〜80%くらいのがよい。
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2016年12月27日
「国が基準を……」って独法)酒類総合研究所の管轄が農水省じゃなくて財務省な時点でお察(ryなんだけどね。「ちゃんと酒税払ってね」ってところなんだから(ちなみに私はアル添までは確実に許せる派)。
マサ「撮影、楽しい!」 @kinrei_suzuki 2016年12月27日
精米度が純米酒の規格を満たさない「米だけの酒」が好み。雑味が有りすぎてエビチリにすら負けない強さが、ツマミをやたら食べるタイプの晩酌に向いてて。
高Q正伝 @unotsumiya 2016年12月27日
味についてはわからないですが、醸造アルコールで悪酔いするという人は 甲類焼酎やウォッカ、ライトラム酒なども体質に合わないのでしょうか?
言葉使い @tennteke 2016年12月27日
アルコール添加は不味くて飲めたもんじゃないけど、「これを飲んでみ」は解るけどそこまで飲みたいわけじゃないし、「全部のアルコール添加を飲んだわけでもないのに全てのアル添を不味いって言うんじゃねぇ」は流行のレイシズム論争みたいだ。
言葉使い @tennteke 2016年12月27日
よそのまとめで「昔はバタークリームケーキが不味くて」ってコメントがあっても、「おまえが美味いバタークリームケーキを食ったことないだけだ」と書いてる人は、いないなぁ。
マサ「撮影、楽しい!」 @kinrei_suzuki 2016年12月27日
「アル添は不味い」ではなく、「私が呑んだ事のあるアル添は口に合わなかった」が書き方として良いかな、と。それこそヘイトスピーチと同じで無駄に他人を逆撫でするだけで。飲酒年齢に到達したんだし、ねぇ。
naruto,tousen @narutousen 2016年12月27日
フランス人がライトタイプのワイン作るためにアルコール入れて水で薄めて「はいワイン!」ってやったり、ドイツ人がライトビール作るときアルコール入れて水と炭酸加えて「はいビール」とやっても、「美味ければオッケー」だという事とそれがワイン・ビールと名乗ることは別なんじゃないかなあ? 個人的にはだから廃糖蜜で作ったアルコールを薄めたものを焼酎と呼んで飲むことは認めても、それを日本酒に添加したモノは酒精強化日本酒とでも呼ぶべきであって単に日本酒と呼ぶべきではないと思います。
おく のぶ @samorou 2016年12月27日
嗜好品なのだから、好きなものを好きなように飲めば良いんですよ。ただ自分の好みを強調するのに、他のモノやヒトを下げるのはやめようってだけの話。あんまり拗れると「酒じゃなくて、ラベルやスペック飲んでるバカどもめ!」と第三勢力が介入してくる予感w
BIRD @BIRD_448 2016年12月27日
「少量パッケージ」で試したくなるけどまず無理なのがつらい。
和酒熟成酒燗酒 @jukuseishu 2016年12月27日
「アルコール添加は不味くて飲めたもんじゃない」とか言っちゃってる人は、ブラインドで飲んでそれがアル添かどうか判るんですかねぇ。 上原さんが凄い人だったていうのは分かるけど、神格化されて「純米至上主義=上原教」みたいになってるのが気持ち悪い。 美味しんぼ由来の輩は論外。
gamon gamon @gamongamon3 2016年12月27日
narutousen フランス人はワインを作るために補糖や補酸をして「はいワイン!」って言ってますけどね。まったく別の物の分類を持ち出しても何の意味もないよ。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月27日
わかるようになってれば、べつにどっちでもいいんじゃないの? どうせ買うときは好きなほう買うんでしょ?
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2016年12月27日
八海山本醸造はある意味吟醸ではない日本酒の完成形でコクキレ共に申し分なく、日本料理との相性は抜群の優等生的日本酒。 アル添という理由で否定される謂れはないと思うが、純米派は否定しちゃうのかな?
のりしあん @noricyan2 2016年12月27日
酒関連は、全部国税のせいだと思う
和酒熟成酒燗酒 @jukuseishu 2016年12月27日
あのさぁ、「判るわけがない」っていうのが大前提なんだけど。そこまで言わないと解らんのかね。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2016年12月27日
出羽桜桜花吟醸は吟醸の華やかな香りと爽やかな飲みくちを両立させた吟醸酒の代名詞。 これを純米酒ではないという理由で批判する理由がわからないなあ。
ミナミ ユー @u_minami 2016年12月27日
美味ければアル添でも純米でもどっちでも良い。体質とか悪酔いとかは個人の問題なので好みで選べばよいし、それは他人に押し付けるものではない。あんまり製法を狭く限定するとビール純粋令のせいで紛い物扱いされたベルギービールみたいな話しになりかねない。
言葉使い @tennteke 2016年12月27日
アル添は不味いって者に、「それは本物のアル添じゃないですよ、俺が本物のアル添を持ってきますよ」ってのが、まさに美味しんぼメソッドで、嫌いじゃないんだけど、ブラインド言ってる馬鹿は「本物」を持ってくれば解るって人をも馬鹿にしていることに気がついていないんだよな。
言葉使い @tennteke 2016年12月27日
食べ物(もちろん飲み物も含む)には本物と偽物とか上流と下流とか区別があって、本物で一流を知れば解るって意見は、そこまでして口にしなきゃいけないもんなのかよ、という徒労感とか、そんなカネねぇよ、という現実が解ってない。人生配られたカードで勝負せなアカンってのは、自分が接する物への対応にも言えるんだよ。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2016年12月27日
吉田蔵大吟醸。人呼んで日本一安い大吟醸。手取川の若社長が新たに興したブランドで、爽やかな香りと綺麗な酒質が白眉。これも純米酒でないという理由で批判する理由がわからないなあ。
佐渡災炎 @sadscient 2016年12月27日
narutousen 日本では、「なんと呼ぶか」と「税率がいくらか」てのがほぼ直結なので、製法による分類が法律で決められている。したがって、名称はあくまで酒税法によって決定され、「伝統的な製法との違いの度合い」は実はあまり関係が無い。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2016年12月27日
磯自慢本醸造。濃厚でありながら柔らかな酒質を持つ。後口の上品さから飲み飽きもしない日本酒。1番下のレンジでありながら、そのクオリティは驚くほど高い。見つけたらとりあえず買っておくべき一本。純米党はこれも批判するのかな?
差詰そうたろうR-18 @sasizume_S 2016年12月27日
ほんみりんおいしい(ペロペロ
のーみん 丁 @noumin_T 2016年12月27日
「よく分からない人は純米を選んでおけば良い」みたいな「ざっくりハズレ引きにくい方法」が昔に作られて、それを理屈も理解せずに「間違いない方法」として伝承してしまった人達が居るのでは、という感じ。
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2016年12月27日
「燗番娘」をもう一度呑みたい。アレは酒としてはアル添どころか調味料も添加されてて、ここで五月蝿く言ってる連中には鼻にもかけられないだろうけど、アレは寒い日に呑むには一番好きだった。震災で工場が止まって、再開できずに終わったのが惜しい。
金鳳花 @buttercup8109 2016年12月27日
目隠しで飲んで純米かどうか判断できるのか、と言う問いかけを見て非常に得心した
やじ @yajicco 2016年12月27日
純米原理主義者は基本的に「純米酒はアル添酒より優れている」という前提を元に「俺はアル添酒なんかのんで喜ぶ馬鹿舌どもとは違う」というマウンティング行為をしているだけなので絶対にアル添酒を認めないし、容認派の「旨けりゃどっちだっていいじゃん」とは絶対に相容れないのだ。だから攻撃的なんだよ、あいつら。
やじ @yajicco 2016年12月27日
「醸造アルコールワインと書いてあるのを目で確認して避ける」って、ワインでいうところの「スクリューキャップや合成コルクを使っているのは安酒だからコルクのやつを選ぶのがいい」みたいなのと同根で、結局味で判断してないっていう…
kghdt @kghdt 2016年12月27日
雁屋哲みたいな似非グルメはそろそろ絶滅してほしい。もう21世紀なんだから。
kghdt @kghdt 2016年12月27日
で、アル添酒が純米酒より酔いやすい科学的理由をそろそろ誰か教えてくれませんか?放射脳並みのトンデモと呼ばれたくなければ。
だんどろ @EDandoloS513 2016年12月27日
とりあえず、美味しんぼによって主張に「正当性を得たり」と思っている人がいるのは、残念極まりないというかろくな知識もないのに知ったかぶり大好きなんだろーなって思う。好みじゃないけど、スーパードライはよく出来てますよ。ほんと馬鹿が錦に使うのに丁度良すぎて、罪深い漫画
꧁🐶꧂ @shigeo_t 2016年12月27日
味とか値段とか関係なく、アル添酒を一定以上飲むと具合悪くなる。真っ青になるらしい(具合悪くなってから自分の顔色はわからん)。よって損とか得とか味とか値段とか関係なく、純米酒しか飲めない。
Vostok @vostok7777 2016年12月27日
後期の山岡士郎は吟醸香が苦手になって大吟醸が飲めなくなってたぞ。
深海 碧 @strigidae96 2016年12月27日
美味しければ何でもいいんじゃ。
雑草スレイヤー☆守旧派 @gc_cic 2016年12月27日
菊水の四段仕込み問いかけ、甘酒とアルコールが加えてあるお酒があるのですが、結構おいしいです。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年12月27日
「美味しんぼ」が発表されたのは1983年で口が曲がった山岡が活躍したのはその後数年とすると、まだ二級酒とかが売っている時代の作品。当時の二級酒は酷かった
クリスマス・ピポ @christmaspipoSG 2016年12月27日
吟醸香を体が受け付けず、長期熟成酒(日本酒)に走った私はここの議論に加わる資格は無い(苦笑)
naruto,tousen @narutousen 2016年12月28日
gamongamon3 私も補糖や補酸はズルだと思うので東大教養学部的なワイン純粋論は間違いだと思います。でもだからこそアル添日本酒オッケー論も間違っていると思っています
naruto,tousen @narutousen 2016年12月28日
sadscient でもアル添のシェリーやポートは酒税法上果実酒じゃなくて甘味果実酒ですよね。そして甘味果実酒の方が税率高いですよね。だったら税法上でも日本酒にアル添したら別の名前付けても問題ないと思うのですがいかがでしょう?
やじ @yajicco 2016年12月28日
>> mikumiku_aloha 件の「日本酒の実力」が連載されたのは1995年で、級別制度は92年で廃止されてる。なので、連載当時からしてすでに時代遅れだったりする。ちなみに日本酒等級制度の等級と、味は全然比例しないので、審査を受けるのがアホくさくなった蔵元は自信作を無鑑査の2級酒とかで出してたり…
やじ @yajicco 2016年12月28日
アルコール添加したのは日本酒じゃないっていいたがる人から製造工程での乳酸添加についての是非を聞いたことがないのは何でなんだぜ
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年12月28日
http://www.ippongi.co.jp/book/newsletter/homemade_brewed_alcohol/ 自家製「醸造アルコール」への挑戦 | 一本義久保本店 この話題に関して面白い試みをしてる蔵の広報誌の記事で、アル添の功罪にもひと通り触れたうえで、本醸造酒のアル添で地元の米と水で自家製した醸造アルコールを使う、アル添系日本酒のネガティブイメージへの挑戦だそうな。最後まで読んでみてね。
さんみり @sanmiriika 2016年12月31日
なんか「アル添の風評被害撤廃や地位向上」じゃなくて、「純米好きバッシング目的で純米支持者を叩いてる」ように見える意見もちらほら…いやまぁ、仮にそうだとしても、それも個人の自由だけど…
れーねる @ree_fa 2017年1月1日
結局、純米酒だと酔わないorアル添で悪酔いの根拠は何だ?説明ないままでは純米原理主義にしろアル添容認にしろ単なるニセ科学(の亜種)にしか為り得ない。
naruto,tousen @narutousen 2017年1月5日
合成リンゴがリンゴと同じ味ならソレを作る理由はコストがリンゴより安くて儲かるからに決まっているし、合成リンゴがリンゴより美味いならばそれはリンゴじゃなくて合成リンゴ(別に名前は新リンゴでもいい)として売った方がいいに決まっています。日本酒も同じで純米と同じ味なら別に純米作っていれば良いし、それより美味いなら日本酒とは別の名前を付けたほうが良い。純米酒が偽醸造と間違えかねない名称でアル添酒(本醸造)を売っていること自体、ソレが純米酒に及んでいない証拠では?
blade0@オッ㌠ @blade0 2017年4月1日
よいアル添を実証してみたいけど十四代本丸とか買えないっすわ…
まっくろなねこ @blackcat009 2018年2月18日
アル添かどうか飲んでもわからない、なんてことはない。まずい酒のうち「あーこれアルコールがダメだわ」になるやつ「も」ある。だからと言ってアル添が全部ダメなわけでもない。逆も然りで純米でもまずいもんはまずい。多分まずい酒に当たって、原材料見て「あ、アル添や」となってるだけではないか、と思う。
林 智裕 @NonbeeKerokero 2018年8月6日
ここにもまた、偏屈美味しんぼの悪影響が。 福島での鼻血デマや山林火災での汚染デマ広めた人の言うこと、どこまで真に受けるか、だよね。
林 智裕 @NonbeeKerokero 2018年8月6日
ウイスキーにもシングルモルトとブレンデッドそれぞれに良さがあるし、スコッチとバーボンでもそれぞれに魅力がある。 わざわざ楽しめる巾や可能性を狭める必要は無いね。
Kitty_Guy_Records @cherry_ITO 2018年8月6日
おメーら実際の酒の席で、このノリで話してねーべな? 酒マズくなるから争いはやめれ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする