【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
27
ログインして広告を非表示にする
結葉 天樹@まもなく新作ロールアウト @yuiba_amagi 2017-03-15 18:23:43
ふぅむ。「ライト文芸」という言葉を実は知らなかったので独自に調べてみたが、安易に萌えなどに走らず、ライトノベルより高めの年齢層を対象にしたような作品がこの部類に入るみたいだね。
結葉 天樹@まもなく新作ロールアウト @yuiba_amagi 2017-03-15 18:25:01
考えたら、割と花姉妹はライト文芸に属しているのかもしれない
結葉 天樹@まもなく新作ロールアウト @yuiba_amagi 2017-03-15 18:28:49
ライトノベルが中高生辺りを対象にしているものとして、文芸がある程度の高い年齢層を対象にしているとすればその中間の年齢層。 だからライトノベル的な要素も文芸的な要素も持っている。 割と語彙力が豊富で、キャラクターの魅力を引き出す作風(ただし萌え出に限らない)と言えばいいのかな
結葉 天樹@まもなく新作ロールアウト @yuiba_amagi 2017-03-15 18:32:03
ラノベは10代の主人公やキャラが多いのに比べて、20代以上のキャラがメインになるのも特徴的みたいだ。もちろん全部がそうと言う訳ではないけど、話も社会的な問題も扱えるテーマが多い
真野絡繰 @Mano_Karakuri 2017-03-15 18:39:07
@fujimiyaitsuki ラノベ側から見ると、そんな感じですかねー。で、一般文芸側から見ると、おしなべて描写が薄めで展開早めで会話が多めで、文字どおり「軽い感じの読み味」みたいな小説っていうことになるかと。
結葉 天樹@まもなく新作ロールアウト @yuiba_amagi 2017-03-15 18:39:17
・ライト文芸と言うものまとめ 明確な定義はないが、ライトノベルよりも対象年齢層は高め。純文学より低め。 登場キャラの年齢層に20歳以上の成人層が多い。 テーマが社会的な物や、やや重いものもある。 「萌え」に頼っていない。 キャラクター主体。 こんな所かな?
結葉 天樹@まもなく新作ロールアウト @yuiba_amagi 2017-03-15 18:40:34
@Mano_Karakuri 大人が読んでも面白いラノベに近い小説と言ったところでしょうね。
真野絡繰 @Mano_Karakuri 2017-03-15 18:44:48
@fujimiyaitsuki 一応、代表とされてる(要するに一番売れた)のが三上延のビブリア古書堂シリーズですけど、あれもそういう感じですもんね。
結葉 天樹@まもなく新作ロールアウト @yuiba_amagi 2017-03-15 18:45:50
@Mano_Karakuri あー、確かに。キャラの魅力は出しつつも萌えに走っていませんね。ああいった感じに純文学まで行かず、ラノベよりも大人向けと言った感じなのでしょうね
結葉 天樹@まもなく新作ロールアウト @yuiba_amagi 2017-03-15 18:47:12
ライト文学は純文学よりメディアミックスしやすい傾向があるね。この辺はライトノベルに近い特性なのかもしれない。 イラストもつけられるし、アニメやドラマにしやすい。
結葉 天樹@まもなく新作ロールアウト @yuiba_amagi 2017-03-15 18:49:43
結論。自分の書いているジャンルはラノベではなく、ライト文学に近いことが判明。
真野絡繰 @Mano_Karakuri 2017-03-15 18:51:15
@fujimiyaitsuki もしかして、お役に立てたなら幸いですww
結葉 天樹@まもなく新作ロールアウト @yuiba_amagi 2017-03-15 18:53:28
@Mano_Karakuri 実際、自分の書いている話が「ラノベ」と言ったら何か違和感がありましたw 「主人公20歳の女性で魔王の娘と親子になる話だろ? 種族問題、親子問題に貴族主義も扱うし、これラノベか?」と思っていたのでw
結葉 天樹@まもなく新作ロールアウト @yuiba_amagi 2017-03-15 19:11:44
萌えシチュを狙って書くのがラノベ。 話の中で結果的に読み手が萌えるのがライト文学か? いや、そもそも萌え狙いでキャラを作ってないはずだ。

コメント

mizunotori @mizunotori 2017-03-15 21:10:28
ライト文芸は広い意味でラノベの一種だし、そうでなくても「主人公20歳の女性で魔王の娘と親子になって種族問題、親子問題に貴族主義も扱う」は何のエクスキューズも必要なく普通にラノベでしょう、というところまでツッコんでおかないと、マジで勘違いする人が出てくるので…
ななな @torta_fi 2017-03-16 00:46:49
挿絵の有無でしょうね
酔宵堂 @Swishwood 2017-03-16 04:42:28
判型も関係してくるかなあ。単にラノベと云われた場合文庫本と云う思い込みはあるし。と云うか文庫本じゃないのがライト文芸、みたいな認識はしてるかも。
るいせ @ruise2 2017-03-16 04:52:05
>これラノベか? どうみてもラノベ……。これがラノベじゃないなら、小説家になろうも、文芸だらけ
足羽ハレ @asuwa_harley 2017-03-16 05:28:37
GOSICK(桜庭一樹)、ビブリア古書堂の事件手帖(三上延)、<古典部>シリーズ(米澤穂信)、浅見光彦シリーズ(内田康彦)、警視庁公安部・青山望シリーズ(濱嘉之)と並べてみたけど、ライト論争の定義は毎度よく分からない。どこまで?
極月 砌 @Gokugetu_migiri 2017-03-16 05:36:17
ライトノベルは元々「小説」くらいの意味です
うちゅぎひのえ @uchugi 2017-03-16 05:38:25
図書館戦争とかゴーストハントとかデルフィニア戦記とかはどこに入るんだろ〜
聖夜 @say_ya 2017-03-16 06:47:43
ぶっちゃけレーベル(売り場)です。なのでハルヒはラノベであると同時につばさ文庫版は児童書です。まだ書籍化されていないなら編集とご相談されるのが一番かと
五月 @xf52_523 2017-03-16 07:33:21
レーベルで考えると古典部シリーズみたいにラノベレーベルから出たけど潰れたので一般で出し直しとしたのはどう考えるのだし、イラストの有無で考えると電撃文庫から出たけど最終巻だけイラストなしだったあのシリーズはどうなんだとかあるけど、まとめられてるその作品がラノベなのは間違いないと思う。
bun🍃 @bun3559 2017-03-16 09:10:35
「主人公20歳の女性で魔王の娘と親子になって種族問題、親子問題に貴族主義も扱う」←こんなんラノベだと思うわ。親が魔王じゃなくて、例えばちょっとステータスのある外国人程度に留めておくと文芸になるんですよ。なんで安易に魔王とか設定しちゃうのかわからんけど、ラノベ脳というか、ラノベ思考(もしくは志向)ってのはこういうもので、挿絵の有り無しじゃないと思います。
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2017-03-16 09:16:08
ラノベ:数が出ると期待できるので文庫サイズで単価抑えても利益が出る  ライト文芸:数がイマイチ出なさそうなので利益確保するために単価上げたいから本を大きめにする ってだけなんじゃないですかね。
bun🍃 @bun3559 2017-03-16 09:20:24
うる星やつらを始め、高橋留美子作品ってすごいラノベ的だな。「僕の彼女がトラ柄ビキニをはいた角あり電撃娘な件。」属性盛り過ぎ。
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2017-03-16 09:44:31
評論でもない限り、ラノベの定義なんて「あなたがそうだと思うものがライトノベルです。ただし、他人の同意を得られるとは限りません。」で充分じゃないの?読者像をある程度想定することは書き手には必要だと思うけど、定義やらジャンル分け論に頭捻るのは不毛だと思うわ
Ukat.U @t_UJ 2017-03-16 12:15:25
年齢で分類しようとする時に、ライトノベル→ライト文芸→純文学って、大衆文学とかエンターテイメントノベルとか色んな呼び方はあるけれど、まあそういう娯楽性の強い小説はどこに行ってしまったのか。
プルフェイド・リュパール @purufeido 2017-03-16 12:18:18
基本的には出版側のマーケティングの違いでしょう。
香名月 @kana_zuki 2017-03-16 12:23:21
そもそも、ライトノベルと文芸を分けるもの自体がターゲットとレーベルくらいしかないのだから、ライト文芸なんてものを定義することに意味はあるのかな。
Ukat.U @t_UJ 2017-03-16 12:28:26
なんか、ライトノベル周辺でイメージだけの空中戦が行われる時なんかもよくありますけど、ライトノベル=よく知らないけど下らないもの(もしくはよく知ってるもの)、純文学=よく知らないけれどなんか偉い、みたいな感じで一番多いはずの大衆文学がまるっと無視されるのがすごいもやもやします。
nekosencho @Neko_Sencho 2017-03-16 12:29:00
どんどん細分化して「あれは○○じゃない」「××でなきゃ」みたいなのをくりかえして絶滅したりしませんように
Ukat.U @t_UJ 2017-03-16 12:29:11
レーベル抜きに個々の作品を並べて見れば、ジャンル性なんてくっきり分かれる物じゃなくてスペクトルみたいに連続して分布するものじゃないでしょうか。
しなうす @shinau_ 2017-03-16 12:37:28
ライト武芸は初級者でも理解できるが、上級者にとっては既に通って飽いた道だ。とは言え、最初から純武芸で叩けば、初級者は絶滅する。それは心なく不毛だ。この回避に分類や定義を利用するのは吝かではないが、前述した分類は本質を損なう粗さもある。目的に対して言葉は選ばなければならない。
Daregada @daichi14657 2017-03-16 13:16:39
池波正太郎の「剣客商売」シリーズとかは、かなりラノベっぽいと思うなぁ。「tueee剣豪の息子の某、いろいろあってツンデレな男装剣客娘を娶る件」
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2017-03-16 16:21:24
元々「小説」と言うのも「大説」(四書五経とか)との対比でできた呼び名だからね。大衆は娯楽を求め、娯楽はどんどん軽い方に向かっているという歴史の流れの一部でしかないだろう、「ライトXX」も。
唯唯@無職のチートデイ @Poco_Yui 2017-03-16 16:53:37
ライトノベルは文庫で表紙に女の子が描いてあるくらいのイメージしかなかった……
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2017-03-16 17:10:39
本屋でどこの棚に置かれているかチェックすればどういう扱いかわかるじゃろ。実際図書館戦争とか連射王とか夜魔とか探すのに電撃文庫の棚の近所にあるだろって思ったらなくて結構探すの苦労したわ
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2017-03-16 17:17:40
いっそのこと清涼院流水みたいな突き抜け方をされると逆に好きになっちゃうわ。あの人はああいう人だからってキャラになると言ったもん勝ちになる
ナードファゴット@挿絵ください @nerdfaggot 2017-03-16 17:40:06
銀河英雄伝説は間違いなくライト文芸だろうね。 ざっくり言って、菅野完を筆頭にガンダムアンチのオッサンが多いよ、銀英伝のファンは…
あきらめた @6123Gomibako 2017-03-16 18:08:01
戦闘妖精雪風はラノベだよね。
maguro @vo_ov_maguro 2017-03-16 19:09:08
十二国記とかはどうなんよ?
maguro @vo_ov_maguro 2017-03-16 19:12:55
というか、ラノベには萌えの要素が~って言い出したら、スレイヤーズとかの古典ラノベはどうするんよ
moheji @mohejinosuke 2017-03-16 20:22:05
マーケティング上の区分でしょ。 特別に分けて考える必要は無いと思う。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017-03-16 20:34:16
ライト文芸ってのは、読者・作者の高年齢化によって生まれた、少女漫画→レディース・コミックみたいなものかと思ってました。
easyiizi1111 @easyiizi1111 2017-03-16 21:35:53
玉石混交(言い換えると裾野が広い)なのがライトノベルの魅力だと思うんだけど、「ラノベ」=低レベルなテンプレ萌え作品、というレッテル貼りというかある種の「押し込め」をしたい人がいるようで悲しい。
マボロシ @maborospice 2017-03-16 21:43:21
YA(ヤングアダルト)小説って言うんじゃないのか。児童書より対象年齢層は上だけど純文学ほど固くもない。最近になってまたレーベルとしてのYAを海外小説絡みでよく見かけるようになった気がする。
るしるし @lucy_lucynyan 2017-03-16 23:30:49
原作知らないですが、普通にラノベだと思いまする。これがラノベでないなら、どんなのがラノベだと考えておられるのか気になります。
深井龍一郎 @rfukai 2017-03-16 23:47:25
昔は「中間小説」なんてジャンルもあったんだけど、ここでされてる議論はそのジャンルが誕生した時にされた議論にそっくりやね。
もうだめぽ @moudamepo150701 2017-03-17 01:06:46
初期の赤川次郎をイメージしたんだが違う?
maryuw@この先一生糖質制限 @maryuw 2017-03-17 02:28:22
ライトノベルはジャンルやカテゴリじゃなくてレーベルじゃないかなって個人的には思ってるが。定義なんて無いも同然。
maryuw@この先一生糖質制限 @maryuw 2017-03-17 02:29:15
それを書いてる中の人達が自分をどのようにカテゴライズしてもそりゃまあ好きにしたらいいが、読者側から見たらまとめてラノベでいいじゃないってなるな……
我乱堂 @SagamiNoriaki 2017-03-17 04:10:19
ライト文芸って確かあれはオレンジ文庫さんが使いだした言葉で、それぞれレーベルごとに言い方が違ってたりします
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2017-03-17 06:48:49
僕はそういう純文学ではない、ライトノベルでもないエンターテイメント嗜好の小説を「大衆文芸」と位置付けて目指しています。
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2017-03-17 11:42:57
少年ジャンプの小説版的なのがラノベだとしたら、ビッグコミックスとか青年誌の小説版みたいなのがライト文芸、という感じでないかなと思う。「大衆文芸」は直木賞とか取るような作品という感じ。まあラノベ出身で直木賞とか取るような人もいるけど。
イノ @ino_ 2017-03-17 13:56:16
ライト文芸って、自分で購入する本をラノベから文芸に移行しよとすると、出版社の名を冠した文庫レーベルってのは本当にレーベル数、作品傾向(しかも一部を除いてそれぞれに雑居状態)共に多いから新しい住処を見つけずらかったんですよね。そういう意味で読者の受け皿としての商業的な面がでかいと思ってます。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2017-03-17 15:45:31
設定とかで判断する向きもあるだろうけど、文体も大きいんじゃないかなと。余白の意味合いってのがバンバン出てくるから身構えて読むのが文学で、深読みの罠を心配せずに書かれたままを安心して流し読めるのがラノベ? その中間がライト文芸っていうイメージを勝手に抱いている。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2017-03-17 15:47:35
文学に近付くほど読むのに気疲れする、というか。
nekotama @nukotama001 2017-03-17 17:53:06
ライト文芸って、僕は毎日電球を管理している。このライトが町を護ると信じているからだ。突然呼び出された。「これからはLEDライトになるから君の仕事はもう終わりなんだ」。僕の目の前は真っ暗になった。僕はある考えに取り付かれた、「このライトから熱線が出るように改造すれば、僕とこの世界は終わるのではないか」と言う恐ろしい考えだ。感じかな(嘘)。
なな @snanasnanas 2017-03-17 20:07:52
現在は人気の主流が「萌え系」にあるというだけで、「ラノベ(とその元になった少年小説・少女小説)」というジャンルはもともと、ファンタジー系SF系ミステリー系青春小説系…といろんな系統を含んだものじゃなかったっけ。
moheji @mohejinosuke 2017-03-18 08:22:55
新書版のレーベルから出版されてたいろんな作品に近い傾向の奴をライト文芸とか言ってるような気がするけど。 「ライト」って銘打つのと挿絵の傾向を変えることで手に取りやすくしてるだけでジャンルではないよね。 ラノベもまた売り方の問題だけ。 ジャンルではない。 まあそういう区分が出来ることでくっそ下らなくて最高に楽しい作品が出やすくなったという面はあったかもしれないけど。
moheji @mohejinosuke 2017-03-18 08:24:26
どれだけ低俗か、どれだけ高尚かでジャンルは決められないんじゃないかな。
ひーろん @bo__san 2017-03-18 08:44:05
「魔王」は漫画にもなったしラノベでいいよね・・・?
ひーろん @bo__san 2017-03-18 08:45:15
shiwasu_yuri 正気かよ(アンチ清涼院感)
大和但馬屋 @yamatotajimaya 2017-03-22 16:24:55
この手の定義論争を目にするたびに思うけど、単に売り手側のラベリングの違いでしかないでしょ
泥水 @doromizu_inoko 2017-06-03 14:15:36
ライト文芸とは愛読書をライトノベルというのが恥ずかしい人向けのライトノベルと認識していました。

カテゴリーからまとめを探す

「ライトノベル」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする