8
Takayuki Ogata @s15taka
まとめを更新しました。今夜のブラタモリにどの部分が使われているかは内緒です。「奄美大島ジオストーリー」 togetter.com/li/1061251
Takayuki Ogata @s15taka
ブラタモリ#67奄美の森。地球科学のパートは、しばしお待ちを。 #ブラタモリ #奄美
Takayuki Ogata @s15taka
服部先生とアマミノクロウサギ登場 #ブラタモリ #奄美
Takayuki Ogata @s15taka
今回は「琉球列島」を使用。ベストは「琉球弧」であることで意見は一致していたものの、これを使うと早い段階で「島弧」の説明も必要になること、音声にした時の理解のしやすさなどから、ほぼ同義の「琉球列島」で妥協。行政地名である「南西諸島」は私が認めませんでした。 #ブラタモリ #奄美
Takayuki Ogata @s15taka
うちの猫は雑種ですが、ロシアンブルーの血が入っていると思われます。 #ブラタモリ #奄美
Takayuki Ogata @s15taka
奄美大島と喜界島の地形:「谷や尾根が複雑に入り組んでいて、奄美大島が『山がちな島』だとわかりますよね」「その一方で・・・隣にある喜界島は『平らな島』ですよね」「この島と奄美大島の成り立ちを比較すると、なぜ奄美に固有種が多いのか、その理由がわかるんです」 #ブラタモリ #奄美
Takayuki Ogata @s15taka
目崎茂和先生(地形学)による「高島・低島」の分類をアレンジした新提案。標高200メートルを超える喜界島のような島を「低島」とするのは違和感がある。地形の分類であれば、形状で定義する方が良い。ちなみに今回の分類では、琉球弧の内弧にあたる火山フロントは対象外。#ブラタモリ #奄美
Takayuki Ogata @s15taka
「平らな島」は、ほぼ全域が第四系の琉球層群に覆われる。「山がちな島」は、付加体の地層・岩石が露出する。この分類は、地形の分類であるけれど、地質学的な分類ともよく一致する。それぞれ「新しい島」「古い島」と言い換えることも可能。火山島はペンディングだが・・・ #ブラタモリ #奄美
Takayuki Ogata @s15taka
琉球弧の地史(その1):「およそ1千万年前、いまの琉球列島があるところは、ユーラシア大陸の東の縁でした」 #ブラタモリ #奄美
Takayuki Ogata @s15taka
琉球弧の地史(その2):「その後、プレートの動きで大陸が引き裂かれ、東シナ海となる海が誕生して、琉球列島の原型ができました」 #ブラタモリ #奄美
Takayuki Ogata @s15taka
琉球弧の地史(その3):「さらに、大きな断層の運動があり、大陸から完全に切り離されます」 #ブラタモリ #奄美
Takayuki Ogata @s15taka
補足:左横ずれ断層であるトカラ海峡構造線と慶良間海裂構造線 #ブラタモリ #奄美
Takayuki Ogata @s15taka
琉球弧の地史(その4):「やがて、サンゴ礁が隆起した島も誕生し、海面も変化して、現在のような琉球列島の形になったんです」 #ブラタモリ #奄美
Takayuki Ogata @s15taka
琉球弧の地史(その5):「そんなわけで、琉球列島は、奄美大島のように山がちで古い島と、喜界島のように平らで新しい島、2つの種類があるんです」 #ブラタモリ #奄美
Takayuki Ogata @s15taka
琉球弧の地史については、あらゆる文献を比較して、最も妥当と思われる解釈をベースに、独自の見解も付け加えて図化。問題点は多々あり、特にスタートの図が苦しい(決して地向斜論ではないので念のため)。これを叩き台に、地史学の研究が進展してくれることを期待します。 #ブラタモリ #奄美
Takayuki Ogata @s15taka
奄美大島の地形:「ちなみに、古い島が山がちなのは、長い時間をかけた隆起と侵食があり、山あり谷ありの地形がつくられたからなんです」 #ブラタモリ #奄美
残りを読む(49)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする