編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!

収入-経費=所得 所得には課税されるけれど、経費は課税されない。 所得:課税対象 経費:非課税対象

所属派遣会社で年末調整しているだけでは経費処理されていない。 自身で経費として確定申告をすれば良い話。 まぁ、世の中の仕組みとして、知らないと損をする、はあるよね。 日本は還付金も年金受給も慰謝料も、申告・申し出がないと得られない申請主義の国です。 交通費相当額が還付される、との話ではないです。 続きを読む
働き方
22103view 16コメント
126
ログインして広告を非表示にする
永山薫@マンガ論争19通販開始 @Kaworu911
初めてライターや作家とかかわった税理士は腰を抜かす。「えーっ! 振込があるまで正確な原稿料がわからないんですか!」「売り掛け、買い掛けって概念ないんですか!」「納品日は原稿渡した日じゃないんですか?」
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
そういうことがあるから、作家や漫画家の業務経験のある税理士さんは重宝がられるのよね・・・アタシは初めて確定申告したとき、相談窓口にいいた税理士さんが「名前は言えないけど、結構有名な作家さん」の担当してた方でね、すごくいろいろ丁寧に教えてくれて、おかげですごく助かったよ。>RT
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
「そうなの、作家さんなの? デビューは? 二年目かい。ふむふむ・・・家は、どれくらいのとこ住んでる? ワンルーム? よし、この間取りならこれくらい行ける・・・光熱費は? ああもう、毎月平均最低これくらいっての教えて。よし、ならこれくらいはいけるね!」
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
「本とか買う? マンガでも雑誌でも大丈夫。よしよし・・・なら月最低これくらいはいくね。交通費は? う~ん、これからはスイカでチャージのたびに領収書とっときなさいね。とりあえずこんくらいは行っとこう」
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
「いいかい? 君のお仕事ってのはね、何がどうなって、仕事に結びつくか、わかったもんじゃないんだ。だとえボツ原稿だって、業務の一つなんだからね? あと、今は役に立たなくても、あとに役に立つ可能性がゼロじゃない。である以上、必要経費なんだよ」
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
「ネット代や携帯代も、プライベートで使うかもしれないけど、仕事でも使うでしょ? プライベートでなくてもなんとかなるけど、仕事ではなくなるとできなくなるでしょ? ならこれ必要経費なんだよ」
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
「いいかい? 税務署の仕事っていうのはね、『取れるだけ取る』、じゃなくて『適正な額を取る』なんだよ。だからね、納税者はとにかく必要かと思ったものは全部申告する。ダメなときはこっちもプロだちゃんとダメっていうよ。一番ダメなのは、言う前に遠慮すること。それが一番不健全な納税なんだよ」
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
「もし違ったとして、税務署が聞きに来ても、いきなり脱税だって罪になんてならない。ちゃんと説明して、その上でダメなら再計算して差額を支払う。それだけ。だからお巡りさんじゃなくて税務署の人が来るんだから」
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
「フリーランスでやっていくって、すごく大変なことだけど、こういうのをちゃんと1つずつこなしていくことも大切だから。頑張ってね!」
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
あの時東村山税務署で出会ったダンディなナイスミドル税理士さんのおことばシリーズ・・・税金作業の一番大切なことをっきちっと教えてもらえた。あの出会いは幸運だったと今でも思う。

 
 

Nicholai MARO @MAROCKs
所属派遣会社で年末調整しているだけでは経費処理されていない。 自身で経費として確定申告をすれば良い話。税金安くなります。 東京新聞:働いてもアシが出る 派遣の78%、通勤費自腹:暮らしtokyo-np.co.jp/article/living…
リンク 東京新聞 TOKYO Web 19 users 397 働いてもアシが出る 派遣の78%、通勤費自腹  通勤にかかる費用は、働くだれにとっても必要経費のはずだが、現実には多くの派遣労働者が受け取っていない。政府の「働き方改革実現会議」でも論議されている同一労働…
Nicholai MARO @MAROCKs
つまり交通費別途支給ではない案件として提示されたときの時給は税控除前の名目額であって実質手取りではなく。 同一年度に複数の派遣会社で働いたときも確定申告対象者となることさえ知らないんじゃないかな? #なんてこったい #反省堂国語辞典
Nicholai MARO @MAROCKs
給与所得には所得税が掛かり、給与を支払う側は名目上の支払額を総て所得として年末調整する。労働者側が「交通費は経費」と思うなら自身で確定申告すれば良い。 もっと言うなら、所属の派遣会社で年末調整しないで毎年自身で確定申告して所得税を納めれば良い。
Nicholai MARO @MAROCKs
他にも「本来は経費だと思う」けれど支払われていない通信費も自身で経費として処理すれば良い。
とりさん@夏休み(1日)終了しました @kami_sora_fly
「通勤交通費証明書」を出してもらえば確定申告で還付してもらえますが、今の派遣会社の大半は証明書は出さない方針なんですよ。 契約時に言われます。 twitter.com/MAROCKs/status…

かかわりの始めは kami_sora_fly発でした。

とりさん@夏休み(1日)終了しました @kami_sora_fly
「派遣でも確定申告で交通費還付できる。知らない派遣社員はやっぱり馬鹿。」みたいなドヤ顔で呟かれる方がいますが、そんな方法があったら派遣内で情報広がってますよ、と言いたいですねー。

煽り(含む皮肉)の初発も kami_sora_fly 発です。

Bankers!【閉鎖】 @tokyo_chuobank
@kami_sora_fly ちなみに事実はどうなんですかね?( ̄▽ ̄;)
Nicholai MARO @MAROCKs
@kami_sora_fly 税務署は「通勤交通費証明書」なんて要求しない。自営業者が申告時に「通勤交通費証明書」なんて自身に対して発行していると思うかい?(^_-) 就業場所に行くのにこれだけ交通費が掛かった、は定期券購入やICカードチャージ時の領収書で十分だよ。
Nicholai MARO @MAROCKs
派遣スタッフ一本でやっている人たちはここのところが疎いのかな? パートタイム表現者(売れてない芸人・役者・絵描き・音楽家・etc)やフリーランスのエンジニアは案件によっては派遣スタッフしたり請負したり。 で当然に営業所得は確定申告対象だし、同一年度の給与所得も確定申告すれば良い。
Nicholai MARO @MAROCKs
勿論、別途交通費支給より手元に残る金額は少ないので、ボット交通費支給貸が望ましいけれど、派遣の場合は交通費は経費にならない、な考えは間違がった思い込み。 ①営業所得がある、②給与含め複数個所から収入がある、③株式や土地の譲渡で収入ある、場合は確定申告対象だし…
Nicholai MARO @MAROCKs
収入と経費を計算したら益が残らない場合や副業の益がある額以下なら申告の義務対象ではないけれど、④赤字申告、をすると所得税がゼロになる、とか、翌年度の住民税と国民健康保険料が安くなる、とかメリットがあり。
残りを読む(88)

コメント

風祭司 @whoxi4 2017-05-05 23:11:39
togetter外で適当につぶやきましたが、通勤費が一部給与控除として認められる可能性はゼロではありません。前提条件が厳しいですし、条件を満たしてもそんなに控除されるかな?というレベルです。余程出張レベルの遠距離通勤強いられてる時ぐらいでしょう>国税庁・給与支払者の特定支出>https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1415.htm
とーや(眼鏡) @glasses_toya 2017-05-05 23:11:53
給与所得なら給与所得控除があるから、「収入-経費=所得」とは限らないでしょう。300万円の給与収入なら、何の証明がなくても自動的に108万円が他の収入の経費と同じように控除される。その代わりそれ以上の経費は認められにくい。 給与収入の交通費を給与所得控除以外に申告して通ったのなら、それは認められたというより、見つからなかったと考えるのが自然。
kame4477 @kame4477 2017-05-05 23:23:22
whoxi4 「1 一般の通勤者として通常必要であると認められる通勤のための支出(通勤費)」とあるから認められるでしょ。ただし「いずれも給与の支払者が証明したものに限られます」とのことで @MAROCKs の内容も変。これを給与支払者に書いてもらう必要があるようだ https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kobetsu/shotoku/shinkoku/871222/01.pdf
kame4477 @kame4477 2017-05-05 23:25:42
ただし合理的理由もなしに、派遣会社が証明書を記入を拒否することもできないような気がする。労働問題として弁護士なり労基署に相談しに行けば何とかなりそうだ。
とーや(眼鏡) @glasses_toya 2017-05-05 23:37:38
kame4477 特定支出で計上できるほどの交通費をかけて通勤する労働者なんてよほどのレアケースでしょう。
風祭司 @whoxi4 2017-05-05 23:38:25
kame4477 いえ、そっちの証明書自体ではなく、「給与所得控除の半分を超過する通勤費」の条件が厳しいのです。通勤手当を差し引いた上で、雇用期間に対して合理的な比較的長期な(割安の)通勤定期の金額が、給与所得控除の半分を超過するのはかなり給与が低いか、余程遠距離通勤なのですよ
お豆さん @feijao0131 2017-05-06 01:51:15
交通費の控除なら結果は変わらなそうだけど、所得の計算式って普通は益金と損金の差を使うんじゃ無いんだろうか。
ろんどん @lawtomol 2017-05-06 05:14:18
過少申告加算税についてhttps://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2026.htm 常に「間違ってたら後で直せば良い」わけじゃないですよん。
からくり丸 @norainu2gou 2017-05-06 09:13:42
ってか「そんなことできない派遣先もあるんですよプンすか」ってやってる人は何がしたいん………? 話聞く限り派遣先も派遣元もカス度高めだし別の派遣会社に移れよとしか
なす @NushHtc 2017-05-06 09:48:11
所得の計算は所得区分によって異なることをわかってないだけじゃないかな
ともぞー @gaogaogaoru 2017-05-06 12:24:30
本来、そういった給与所得に掛かる経費は給与所得控除額に内包されてる訳です。給与所得控除額の半分を超える金額を自腹通勤などに割いてたら、それを特定支出としてその超えている分を加味してあげましょうという制度はあるけど、要件満たさず適当に差し引いとけーっていうのは支払調書等との齟齬が出るしオススメできないと思います
葉月レオ@再臨 @AugustLeo84 2017-05-06 18:03:50
こういう表面的な節税テクをさも当たり前のように広めるバカが多いせいで、何でもかんでも経費にして所得抑えといてカード通らないとかローン組めないなんて言うアホな自営業が増えるんだよね。
空弁者 @scavenger0519 2017-05-06 22:09:02
gaogaogaoru 「支払調書」の部分は「源泉徴収票」じゃないですか? 支払調書だと給与所得に当てはまりません。支払調書は「報酬、料金、契約金および賞金、等」の場合ですから。
ともぞー @gaogaogaoru 2017-05-06 22:17:00
scavenger0519 支払調書ではなくて法定調書の間違いですね、お恥ずかしい。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする