翻訳者のための税金セミナー2014 (翻訳フォーラム主催)

2014/12/6に東京で行われた「翻訳者のための税金セミナー」関連ツイート集です。現地からの実況ツイートと、それに対するレスが中心です。#fhonyakutax #翻訳フォーラム
18
翻訳フォーラム公式 @FHONYAKU

#翻訳フォーラム 】空席が出ました。まだ間に合います。Learn to pay less+earn more!>2014/12/6(土)13:00~神田にて、税理士の先生をお招きして「翻訳者のための税金セミナー」を開催します。詳細→>nest.s194.xrea.com/events/TaxSemi…

2014-12-05 12:54:24
よっつん @kay4leaf

「『#翻訳フォーラム 』主催・翻訳者のための税金セミナー」(2014/12/6) nest.s194.xrea.com/events/TaxSemi… @FHONYAKUさんから あしたはこちらに行ってきます。

2014-12-06 00:11:10
高橋聡/禿頭帽子屋 @baldhatter

翻訳フォーラム 翻訳者のための税金セミナー、津田ります。 #fhonyakutax

2014-12-06 13:04:16
Sakino Takahashi @sakinotk

翻訳者のための税金セミナー。神田のJVTAにて、これから始まるところです。80頁近い「教科書」まで税理士法人OKJの片岡先生が用意してくださいました。他に所長さんはじめ3人の税理士の先生がみえています。 #fhonyakutax

2014-12-06 13:09:32
高橋聡/禿頭帽子屋 @baldhatter

講師 大久保氏、片岡氏(税理士法人OKJ)#fhonyakutax

2014-12-06 13:09:37
Sakino Takahashi @sakinotk

冊子の名称も「翻訳者のための税金セミナー」。 先生のおはなし開始。これから申告~青でバリバリまでとういことで、おはなししますとこと。 所得税、青と白、所得控除、税額、消費税、期限と手続きなど、全体像をつかんでほしい。#fhonyakutax

2014-12-06 13:12:48
高橋聡/禿頭帽子屋 @baldhatter

未経験者も経験者も対象。テキストが充実してます。後からこれ見ても参考になる。所得税、青と白、消費税。#fhonyakutax

2014-12-06 13:12:59
高橋聡/禿頭帽子屋 @baldhatter

所得税とは(詳しい説明は書かないよー)。サラリーマンは年末調整のみが普通。確定申告で住民税、事業税の税額も決まる。#fhonyakutax

2014-12-06 13:16:05
Sakino Takahashi @sakinotk

給与所得の具体的な帳票類の見本もみながら、所得税や確定申告のあらましの説明開始。住民税は自動的に計算される等、はじめて申告したときに必ずひっかかるポイントも。#fhonyakutax

2014-12-06 13:16:48
高橋聡/禿頭帽子屋 @baldhatter

フリーランス翻訳者が該当するのは、事業所得。そのうち、「その他の事業所得」に当たる。所得税=(総収入-必要経費-所得控除)*税率 #fhonyakutax

2014-12-06 13:19:23
翻訳フォーラム公式 @FHONYAKU

#翻訳フォーラム 主催「翻訳者のための税金セミナー」、始まりました。ハッシュタグは#fhonyakutaxです。

2014-12-06 13:19:44
高橋聡/禿頭帽子屋 @baldhatter

必要経費になるもの、ならないもの、必要経費にはならないが、控除の対象になるもの。#fhonyakutax

2014-12-06 13:20:26
Sakino Takahashi @sakinotk

所得にはいろいろあるけれど、事業所得の説明。その場合の所得税の計算方法。「所得」って何? 「収入から経費をひいたもの」とは? 「事業収入」や「事業収入にならないもの」とは? 「経費」とは? 「経費にならないものとは?  #fhonyakutax

2014-12-06 13:20:37
翻訳フォーラム公式 @FHONYAKU

#翻訳フォーラム 主催「翻訳者のための税金セミナー」、始まりました。ハッシュタグは#fhonyakutax です。

2014-12-06 13:20:41
Sakino Takahashi @sakinotk

「発生主義」とは? しごとが終わったとき? お金をもらったとき? 「現金主義」とは?  #fhonyakutax

2014-12-06 13:22:30
高橋聡/禿頭帽子屋 @baldhatter

収入は「発生主義」で計上する。現金主義もあるが。#fhonyakutax

2014-12-06 13:22:55
高橋聡/禿頭帽子屋 @baldhatter

必要経費とは、参考資料(書籍、メディア)、仕事のための会食(同業者とのミーティングでもOK)。家庭用と兼用なら按分。いずれにしても、「合理的な説明ができる範囲」。#fhonyakutax

2014-12-06 13:26:28
Sakino Takahashi @sakinotk

「必要経費」。資料はもちろん経費。同業者や、発注元の担当者と打ち合わせのために食事をした場合も、もちろん経費(全額が経費になるかどうかは事情にもよるが、ちゃんと説明できるのなら経費の候補)。仕事をしながらお茶を飲んだ場合も説明できれば経費候補。 #fhonyakutax

2014-12-06 13:27:08
Sakino Takahashi @sakinotk

税額を減らすには、仕事を減らすという方法もあるかもしれないが、ちゃんと仕事をしたうえで、経費として計上できるものをきちんと計上することで、税額を減らす。経費について知ることは大事。 #fhonyakutax

2014-12-06 13:30:03
Sakino Takahashi @sakinotk

経費には、家事関連費用もあげていい。ただし、どこまでを経費として計上できるのかは問題。家賃、光熱費等の区分するわけだが、どのくらいを事業で使うのかが「事業按分」。合理的説明ができるような割合にすること。メモを残すとよい。 #fhonyakutax

2014-12-06 13:34:49
高橋聡/禿頭帽子屋 @baldhatter

地代、家賃、光熱費などは、使用面積や時間の比率で割り振る=按分。ここでも「合理的な説明」が必要。引越などには注意! パソコンは全額でオケー。固定電話は経費にせず携帯をすべて事業用とする、とか。#fhonyakutax

2014-12-06 13:37:08
Sakino Takahashi @sakinotk

水道光熱費、電話、ケータイなどの按分も忘れずに(あ具体的数字のおはなしも。ゲゲゲ、私、もっともっと経費にしてよかったんだと反省)。車の計算例なども(これについての感想も同じ)。 #fhonyakutax

2014-12-06 13:37:57
高橋聡/禿頭帽子屋 @baldhatter

減価償却費。面倒だから要点のみね…。建物設備、器具備品など、使っているうちい価値が減るものを「減価償却資産」といい、普通の経費とは別扱いになる。#fhonyakutax

2014-12-06 13:41:47
Sakino Takahashi @sakinotk

さて、「減価償却」。時間の経過とともに価値がさがるもの(「減価償却資産」 )は、そうした下がり方も加味して計算を行う。少額減価償却資産(10万円未満)は全額(略)的。次の区分は10~20万円未満。 #fhonyakutax

2014-12-06 13:45:49
残りを読む(113)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?