2017年6月3日

人は生き物として本能的に「偏見」を持つようにできてるんでないか?という話

備忘録まとめ。
37
幸せな喜びのSA @SasakiG_

ネットで変な思考の男性達が可視化されたせいで頭ではそんな悪い人たちばかりじゃないとは理解しつつもこのままじゃ日本で女性にとって男性は基本気持ち悪くて優しい人は例外みたいな認識になりそうで怖いわ、ていうか実際私の身近はそう考えてる女の子多いと感じるわ

2017-06-02 19:49:39
幸せな喜びのSA @SasakiG_

逆も然り。痴漢冤罪怖い女怖いとか。 ちゃんとみんな捕まっていれば、一部の犯罪者と認識されるんだろうか。そうじゃないから被害者同士が傷えぐりあってるんやろか。

2017-06-02 19:57:15
あでのい @adenoi_today

ネットやってると気を抜くとすぐそういう感じになるよね。基本的に人間ってのは意識しないと個別例と全体傾向とを混同するような生きもんなんだと思う。

2017-06-02 19:53:09
あでのい @adenoi_today

多分何万年も前、実際に直接会える相手の情報以外はほとんど入ってこない状況で生きてた人間達にとっては、個別事例を即座に全体傾向であると認識して行動する方が生存に有利だったんだろうな。

2017-06-02 19:55:29
あでのい @adenoi_today

何万年も昔なら、同じ属性を持つ人5、6人がクソだったら「あの属性の人はクソ」と判断した方が生きてくのに有利だったんだよ。多分。

2017-06-02 20:01:05
あでのい @adenoi_today

それが人間が何千キロの距離をも移動するようになり、1つの都市に何万人も集まるようになり、こうしてネットが発達して直接会うことの無い人のパーソナルにまで触れられるようになった今、

2017-06-02 20:02:54
あでのい @adenoi_today

そういう「少数の個別事例から特定の属性の人々の全体傾向を判断しようとする」という人間に本来的に備わってる本能が、逆に困ったトラブルを引き起こすようになっちゃった。困ったねえ。

2017-06-02 20:04:36
あでのい @adenoi_today

昨夜のツイートの話なんですが、ずっと考えてるんですけど、人間は大多数の事象の情報を扱う必要自体が進化の過程でほとんど存在してなかったので、基本的に確率とか統計とかが生物として本質的な部分で苦手なんじゃないかなってずっと思ってるんですよね。

2017-06-03 18:42:17
あでのい @adenoi_today

モンティホール問題とかは特殊な話としても、確率的には大して期待値の低くもない事象を我々は「珍しい」と感じたり、逆に実は期待値がかなり小さい事象を「よくあること」と認識したりする。人間が生来持ってる「直感」は統計確率の問題に対しては役立たずどころか有害である場合が少なくない。

2017-06-03 18:48:30
あでのい @adenoi_today

単純な話として「スパロボの命中率90%は信頼できない」って凄いよく言われるじゃないですか。でも実際にカウントしたら確かに90%になってるはずなんですよね。要はその程度のことですら我々は上手く「確率」というのを捉えられない訳です。

2017-06-03 18:49:38
あでのい @adenoi_today

雑に言うと、「偏見」というのは人の本能に実装された機能の一部であるとすら言えるのではないかと思う訳です。そういうのから逃れるためには後天的な訓練が必要で、それは誰にでも簡単に出来ることではないのではないかと。

2017-06-03 18:52:53
あでのい @adenoi_today

データの統計処理についても基礎学問としてしっかり身につけている立派な理系研究者が、社会問題について話す際に個人的体験を論拠に驚くレベルでの雑な偏見を述べたりするのを何度も見てきた。

2017-06-03 18:56:35
あでのい @adenoi_today

もはや人間とはそういうもんなんだと思うしかない。本気になって論理的思考を意識的に働かせない限り偏見からは抜け出せない。気を抜いていると基本的に人は偏見を持つものなんだ。

2017-06-03 18:56:40
あでのい @adenoi_today

多分自分もいろんな所で絶対同じような情報処理の仕方を無意識にやってる。 偏見を捨て去るというのは善良な人格や思いやりで出来ることではない。後天的な訓練と意識的な論理思考によって達成される。 偏見を持つことの方がむしろ人として自然状態なんだ。

2017-06-03 18:57:41
あでのい @adenoi_today

ここで言う「偏見」とは、ある属性を持つ人らに大して科学的に妥当な根拠無く全体傾向を判断することを言ってます。

2017-06-03 18:59:57
あでのい @adenoi_today

もちろん統計処理を行った結果として「有意に存在する」と見なしてもオッケーな「全体傾向」というのも世の中には結構ある訳ですが、その場合も「あくまで傾向でしかないのだから個別事例に適用するには注意すべき」という話もあり、そしてそういった話もまた後天的訓練で身につける物な訳です。

2017-06-03 19:01:29
あでのい @adenoi_today

って感じのことをここ数年よく考えてる。

2017-06-03 19:02:31
あでのい @adenoi_today

「じゃあ統計確率に強い生物っているんか?」と考えてくと、アリとかハチとかみたいな真社会生物とかは群れとして統計的に有利な行動を1個体1個体が正しく行えるみたいな所ありますよね。やっぱり大多数の個体が同じ遺伝子プールを持ってるからそーゆー進化を遂げるのかな、と。

2017-06-03 19:08:43

コメント

ヘルヴォルト @hervort 2017年6月3日
いいやスパロボの90パーセントは信用できないね 第四次で6割しか回避できないサーバイン使ってダカールの日の敵を全員撫で切りにしてやったことがある。それ以外の味方ユニットなんて止まった的のようにやられているのにサーバインだけやたらと回避する。
10
聖夜 @say_ya 2017年6月3日
常識とは成人するまでに集めた偏見のコレクションである アルバート・アインシュタイン
10
あでのい @adenoi_today 2017年6月3日
実際にスパロボが何らか内部変数使ってて表示されてる命中率と実際の命中率が統計的に一致してないとかの場合は思い込みで雑なこと言って申し訳ありませんでしたと謝るしかない。
3
おいしい麦茶 @mugicha2017 2017年6月3日
差別や偏見は思考の節約。こういう場合はこう、こういう人はこう、と決めつけることで考える事項を少なくする。時間的にも早く結論に至ることができるし、精神的にも楽。 だから、差別や偏見に打ち勝つには深い思考を根気強く続けなければならない。
29
ボンバーメン @booooooooomber 2017年6月3日
逆に職場とか知人くらいの身近なスケールだと、偏見フィルターで予防的に弾いたほうが損が少ないという現実にもぶつかるんだよね。 他方個人レベルで社会に対する偏見を捨てても、正しさという自己満足に至るだけで経済的な利得は無かったり。 一つ一つの問題を正確に科学的に評価してもコスト的に割に合わないのが浮世かな…と。
14
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2017年6月3日
"単純な話として「スパロボの命中率90%は信頼できない」って凄いよく言われるじゃないですか。でも実際にカウントしたら確かに90%になってるはずなんですよね" はぁ?喧嘩うっとんのかと
4
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2017年6月3日
命中率97%のVレーザーが3ターン連続して外れたんじゃボケっ(友人に借りた第4次S PS1版
8
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017年6月3日
9割成功は1割失敗するわけで、ゲーム中に100回やる、つまり試行回数が100回なら10回はずす。山場のここぞ、というところに限ってもそれが10回あれば1回しくじる。10回連続で90%のあたりを引き続ける確率は35%。「90%は信用できない」は間違ってないですよ。
6
oxoxxoox @opoxint 2017年6月3日
スパロボの確率は間違ってなくて、スパロボの内部の擬似乱数(orそれの生成アルゴリズム)に問題があるだけではないだろうか
3
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017年6月3日
まとめ内容に書かれているようなことは生物の生存戦略の話で出てきた覚えがあります。たとえば「今近づいてきているのが捕食者かどうか」は逃げるためにすぐ判断せねばならないので、判断の正確さの優先順位は低く、素早く判断できる生物だけ生き残ると。この手の話は、おそらく進化とか生存競争とか、あるいはAIのフレーム問題(特に今の話題なら一般化フレーム問題)とかを専門にやってる人はもっと学術的な先行研究とか引っ張ってこれると思います。
12
取鳥族ジャーヘッド/76レジデント兼セントラルのアークス @torijar 2017年6月3日
スパロボの命中率90%よりGジェネの敵側命中率10%(表示最低値)のほうが極悪感ある
3
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017年6月3日
まとめ最後のつぶやき、蟻や蜂のような社会性昆虫においては、その集団自体が一個の生物のように機能しているため、個体が生き延びることに価値がないことによると思われます。ただそれは、確率的に正しいとか偏見がないとかを意味するのではなく、単に「重要なところを守っている」だけではないでしょうか。人間だって、細胞一個一個を守る価値がないからこそ、「危険に対して手を伸ばすなどして顔や頭、胴体を守る」わけで。
7
kadochika @kadochika 2017年6月3日
確率の話はびん首効果が発生するので、難しいながら理想を言えば、1000回くらい同じ条件で試したいところです。人間が100万年前のアフリカから今まで受け継いできた素朴な本能は、どうしても「4回連続でコインの表が出たんだし、次は裏に違いない」と思ってしまうようにできているのです
4
kadochika @kadochika 2017年6月3日
ていうか、こんなまとめが以前にありましたね(https://togetter.com/li/1093752)。思考も運動と同様にエネルギーを消費するので、できる限り簡単に、悪く言えば雑に考えようとする。自戒自戒……
4
メリ夫 @meriod10 2017年6月3日
偏見を打破するためにはサンプル数と処理能力が足りない。つらい
0
荒木 九郎 @stein00000 2017年6月4日
そも偏見を持たない頭脳(人間型知能に限定)って作れるのだろうか。
0
たちがみ @tachigamiSama 2017年6月4日
学習し、予測する機能を備えている以上偏見は持つのではないか というか人以外の生物でも持つのでは
1
たちがみ @tachigamiSama 2017年6月4日
それはそうと命中率100%のファンネルを3連続で切り払ったエリート兵は命中率30%の断空砲で沈んだ (第4次
1
ベイシル @BasilLiddlehear 2017年6月4日
ギャンブルやっている奴や暴力を振るう奴を友人に選ぶか、という話。金遣いが荒い人でもあなたには誠実かもしれない。他人に暴力を振るう人でもあなたには暴力を振わないかもしれない。しかしそういう風に結論を先送りにして個別具体的な性質がでるまで付き合いを続けていくと、もう後戻りができないところまで来ている可能性がある。ヒューリスティックな情報処理は少なくとも現実の人間関係においては、非難されるものだとは思わない。(それが社会レベルでの属性排除となると問題だが)
3
とーじまめ @toujimame06ps 2017年6月4日
同じ話をパンプキンシザーズがやってるから是非読んでほしい。ただ新刊の話なんだけど出るのが八月(推定)。
1
とーじまめ @toujimame06ps 2017年6月4日
toujimame06ps 差別と偏見とその解決のかすかな話はパンプキンシザーズのこの号で読めます。 月刊少年マガジン 2016年12月号 https://www.amazon.co.jp/dp/B01M3XJQIR/ref=cm_sw_r_tw_awdo_x_D1UmzbE3QYSPS via
2
firedreik1(只野夢窮) @firedreik1 2017年6月4日
しかし、問題は個人レベルで合理的に情報を処理することが、社会全体での属性排除に簡単につながるということなのかもしれない(合成の誤謬)
1
firedreik1(只野夢窮) @firedreik1 2017年6月4日
この例で言えば、「男性は怖い」「痴漢のほとんどは男性」と言って、個人レベルで男性を遠ざけるとしよう。女性全員がそのような行動をとれば、男性は、特に犯罪を行わないような清廉潔白な男性ほど、「差別された」と思うだろう。差別されたと思えば言動が過激化するものも中には出る。そこで対立が深まり、女性はさらに男性を遠ざけるようになる。以下、負の連鎖が始まってもおかしくない。あるいはすでに始まっているのかもしれない。
3
メー @haruhiz 2017年6月4日
能力的に偏見しか持てない、と言ったほうが適切。
4
潔癖症ニート @8165_4_65A 2017年6月4日
今まではとても便利な道具だったけど進歩が速すぎて時代遅れという あと何十世代かしたら改善されるのかな?
0
seidou_system @seidou_system 2017年6月4日
スパロボはともかくファイヤーエムブレムの確率は信用できないのは事実。
0
ろんどん @lawtomol 2017年6月4日
ファミコン版ウィザードリィ、自キャラの(回避・防御判定の数値とされてた)ACが-100になっても敵の攻撃がちょくちょく当たるので「確率って、当てになんないなぁ」と思ってた。30年後「バグで攻撃してきた敵のACで判定してた。自キャラのACは何の意味もなかった」と知り驚愕
0
モトケン @motoken_tw 2017年6月4日
スパロボの例示に絡んでいる人って論理的に考えるのが苦手な人なのかな、という偏見が生じかねないコメント欄だなw
1
井(略) @Spooky__E 2017年6月4日
思考・状況判断リソースを自己の意思と本能的な部分とアウトソーシングにどう配分するかの問題なワケやね。しかし…人はそれさえもしばしば自由にはできない…
0
frisky @friskymonpetit 2017年6月4日
そのとおり、人間の認知は本質的に世界を歪ませて捉えてる。集団の傾向を個に適用することについてはカーネマン『ファスト&スロー』、目先の利益を重視することについてはエインズリー『誘惑される医師』、極小の確率の重み付けのゆがみについてはタレブ『ブラック・スワン』を読んでね。民主主義の意思決定のバイアスについてはカプラン『選挙の経済学』が面白いよ。
5
勝山克三 @cassun 2017年6月4日
舗装路が増えても車輪を持つ動物は現れない。冷蔵庫が普及しても脂肪を蓄積しない人間は現れない。情報化社会でも偏見は無くならない。社会は進化しても、人自体は進化してないやん…親の知識は子供に遺伝しないし。
0
ロイミロ(6136########) @hsgwkyt 2017年6月4日
普通は「お互いに偏見を持たざるをえないという前提で人付き合いをする」のが実態で、それが「身なりはちゃんとしなさい」みたいな教育に繋がってる訳で。逆にある程度の付き合いをする相手には自分のユニークポイントを事前伝達しようとしたり。
2
わたり @watarijp 2017年6月4日
差別や偏見は本能 そりゃそうでしょう でも本能のままに生きたら、それは人間じゃない 好きなだけ食べて好きなだけ寝た後に残るのは惨い死だけ 生きるってことは本能に抗う事
4
ロイミロ(6136########) @hsgwkyt 2017年6月4日
お互いが偏見を持ってはいけないのではなくて「偏見によって当然発生するリスクを回避する手段を用意しておく」のが良いんだよ。できないことを求め続けても求不得苦塗れになるだけだw
1
Chieftain @ChieftainMK9 2017年6月4日
watarijp 限度ってものがありましてね。本能を無視し続ければ精神は崩壊するし肉体は損傷を受ける。崩壊した精神で理性を保てればまぁいいんですがね。
2
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2017年6月4日
諦めてキミもオレと一緒にツイレイシストを自称しようぜ
0
あぶらな @ab_ra_na 2017年6月4日
https://togetter.com/li/1093752#c3581140 こっちで書いた。たぶん何万年っていうかもうちょっと近くでもそうで、「無意味に嫌う偏見」のリスクは「嫌うべきものを嫌わない」のリスクを超えない
3
Thomasunculus @thomasunculus 2017年6月4日
むしろ私が驚いたのは、「犯罪者全員を適正に捕まえることは不可能ので、そこでどうするか?」という刑事司法の前提が、あまり普及してなかったことですかね。「痴漢をきちんと捕まえることが先決」という不可能な提案がゴロゴロ出てくるとは思っていなかったです(そもそもどういう状況を想定しているのか、未だに理解しかねているところもありますが)。
0
聖夜 @say_ya 2017年6月4日
FEの中でも聖戦の系譜の確率は表を使った疑似乱数なので、表示が90%だろうが10%だろうが何度リセットしても同じ行動をする限り結果は必ず同じになります。これを逆手に取った攻略もあり、アーダン回しとか詰めエムブレムが有名です
0
かんきち @shin_kaaan 2017年6月4日
認知資源は有限だからね
0
岡一輝 @okaikki 2017年6月4日
洞窟に縛られてて影しか見えないんだから仕方がないです。
0
鋼鉄の暇人 @ZB9uuDqeVy1EOWS 2017年6月4日
心理学で「内集団 外集団」って言葉があって詳しくはググってみて欲しいんだけど、結局人間って 「彼らは似ている。我々は異なっている」 というバイアスからなかなか抜けられないんだなあ。
0
NTB006 @NTB006 2017年6月4日
進化の速度をはるかに超えて文明が発展しているのではないかな。人間がこれだけ密集して生きてるのってたかだか2000年か3000年くらいじゃないかなと思うし
0
荒木 九郎 @stein00000 2017年6月4日
スパロボの確率はグランゾンの特異点のせいと納得するしかない。
0