『精神病の文明開化』~”電波”や”電気”を知って初めて、妄想にもそれが語られる、という話

当たり前っちゃあったり前の話なのかもだけど、そういうものなのでしょうね。どんな狂気(或いは宗教?)も、その時代の常識や知識から完全にかっとんだ発想はできないのだと。 安心するような、残念なような。 カテゴリは「心理」。 ツイートを使わせていただいたアカウントはこちら(※追加は除く) @semimaruP @hakoiribox @usamizuho @geishawaltz @gryphonjapan @SENIORPOLICEMAN @modern_walker @FromBearToBull @sachiko_nagata @araki_masahiro @alsnova @Transreptica @ChouIsamu @JJ_addiction @nakareco2 @ngc2497
狂気 明治 人間の視界 電気 文明開化 電波 宗教 精神病 歴史 SF
gryphonjapan 14796view 78コメント
77
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 9日前
    ハコ[゚д゚]‏ @hakoiribox 氏はじめ各氏に多謝 (アカウントは前文の欄に)。誰でも編集可能です
  • 花咲正直(鬼退寺桃太郎) @hanasakimasanao 9日前
    「象に酒飲ませて暴れさせる」って戦争で使った手段なんじゃないかな?敵に向かわない臆病な象を酒飲ませて使い捨てで突っ込ませるとか
  • 酷道探検隊@酔いどれアークス @tocch 9日前
    放射脳とか総理が裏で糸を引いている系の妄想もこの類だねぇ。党派性関係なく居るんだってば。
  • 酷道探検隊@酔いどれアークス @tocch 9日前
    重度のミソジニスト、ミサンドリストもこの辺こじらせた感じ。
  • 言葉使い @tennteke 9日前
    大学生の時文学部の教授が「幕末に西洋文化が入ってきて、明治の文豪達はみな酷い未来しか見えなかった。だから笑いに逃げるか自殺するしかなかった」といっていて、夏目漱石が「これから酷くなるね」と書いたのは有名だし京極夏彦も太平洋戦争直後を舞台に「これからどんどん悪くなる」と書いていたけど、一般大衆には関係ないし。
  • 言葉使い @tennteke 9日前
    地獄なんて基本的に「自分がされたら嫌なこと」で天国は「自分が望む良いこと」で、同一文化圏なら共有されるし、違う文化圏なら理解されない。
  • 虐殺仮面 @TruthorDare1984 9日前
    「エクソシスト」がヒットすると悪魔に取り憑かれたと主張する十代の少女が増えたり、「未知との遭遇」がヒットするとUFOの目撃証言やらアブダクションされた報告が増えたりするのと同じ感じ?
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 9日前
    tennteke イスラムの天国はたしか「緑がいっぱいで小川が流れている。葡萄畑もある」だったねえ。http://www2.dokidoki.ne.jp/islam/quran/quran047.htm http://www2.dokidoki.ne.jp/islam/quran/quran078.htm ちなみに78章33節には、天国には【胸 の 脹 れ た……年頃の乙女】がいると書いてある(マジ)。…論評は避ける(笑)
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 9日前
    TruthorDare1984 あ、それだ。書きながら「こういう話、なんかほかにも聞いたことあるなー」と思ったが、トンデモ本の検証の中で『UFOの目撃証言が、当時流行った映画やドラマに影響されすぎ』という話を読んだのだった。/しかしそこで、そういう視点でまとめたこれも『無意識に接した他の文物に発想が影響(制約)される』という例のひとつとなり、いい感じでパラドックスに!(笑)
  • 有我悟 @Arugha_Satoru 9日前
    アールブリュットでも妖怪とか縦ロールツインテ美少女作ってる作家とかいるので別に全然フシギではなかった
  • Daregada @daichi14657 9日前
    最後の写真の「アカギレこわーい」だけは同意するな
  • @SugiShine 9日前
    精神病にも世相が現れる。戦前は自称天皇ってのが病院に一杯いたけど、戦後は瞬く間にいなくなったっていうし。
  • sokuoku @sokuoku 9日前
    未だに放射線と放射能物質の区別がついてない人が普通にいる世の中。ヒッグス粒子etcの最新科学がその手の症状として語られてくるのは何年後だろう(基礎研究でなく応用研究後の、ある程度の実用化が進まないとポピュラーにはならんかな)
  • @crazydogmarket 9日前
    松谷みよ子の本でも、汽車の運転士が外国人から日本人に替わる頃から、狸が汽車に化けるようになったっていうしね。
  • PON[鯉]カ舞吼!2017 @pon1225 9日前
    「大変だ!裏山に光る籠が降りてきて、中から出てきたしゃもじに目玉がついたような生き物が『我々はアルファケンタウリ星系からやってきた銀河辺境調査隊だ。太陽風イオンエンジンの故障で不時着した。ついでだからこのテラも調査してゆくぞ』なんて言ってただ!お代官様に知らせないと!」 「何言ってるだこいつ、狐に化かされただか?」 「これは天狗の仕業じゃろう」 …っていう可能性もあるからまだワンチャンいける(何の話だ)
  • @0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 9日前
    統合失調症は「妄想でなんでもあり」なんじゃなくて、考えが硬直化して「こうと思ったらもう変えられない」病気なのでは?と思う。思い込みが激しくなり過ぎてほかの選択肢が考えられないという。
  • k_w大きく吸ってせーのあえいうえおあお @k_wakita 9日前
    アメリカで「宇宙人になんかされた」ってのを言う人達が語る宇宙人の容姿が、だいたい「グレイ」って言われる宇宙人になるのも同じようなものなのですかねえ。
  • かつま大佐(モンドセレクション金賞受賞) @kamiomutsu 9日前
    ただイっちゃってる人はその時点で時代が止まってしまうのよね。私の知ってる壊れたおばさんは、「電電公社と知事と警察が結託して私の電波を妨害している」と言い続けていた。知事の名前もかなり前の人だったな。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 9日前
    pon1225 「理解を越えた、予備知識のないものを自分の発想の中の理解可能な概念にしてしまう」という話では、「にっくきイスラムに東から攻めこんで連戦連勝の軍隊がいるそうだ」というモンゴル軍のニュースを「おお、伝説の東邦のキリスト教大国プレスター・ジョンの軍隊だ!」と大喜びしたという欧州諸国。その後…ワールシュタットで正体を知るとは…夢にも思わなかったのです(笑)
  • 山本弘 @hirorin0015 9日前
    これから増えそうなのは、「外出すると空からドローンに見張られている」「蚊やハエに偽装した小型ドローンに日常生活を監視されている」という妄想かも。
  • 山本弘 @hirorin0015 9日前
    あと、ナノテクがさらに進歩したら、「血液中にナノマシンを入れられて肉体を操られている」という訴えは絶対に増えると思う。
  • akita_komachi @antiMulti 9日前
    昔は「天狗を見た」「神隠し」「妖精のいたずら」 今は「UFOを見た」「宇宙人にさらわれた」「電磁波がー」
  • 山本弘 @hirorin0015 9日前
    ちなみに電波だけじゃなく、「中性子線によって攻撃されている」と主張する人も、すでにいる。(Togetterで「中性子線」で検索)
  • BugbearR @BugbearR 9日前
    脳に機械を埋め込まれ、ってほんとに埋め込む時代が来るとややこしそうですね。
  • TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 9日前
    何の話だったか忘れたけど、米国で「宇宙人(リトルグレイ)と遭遇した」という人達の証言を調査したら、過去に欧州で目撃されたという妖精(コボルト?)の身長とほぼ同じだったらしいとか
  • nekosencho @Neko_Sencho 9日前
    なるほど、空から手をくだすので「空手」、いいことおぼえた
  • PON[鯉]カ舞吼!2017 @pon1225 9日前
    gryphonjapan 「伝えたつもり、と理解したはず」って図式化すると『沈黙』なんかもこのテーマになりそうですね。 あと『モンスターメーカー』小説版での魔法の扱いが「分子に作用する」っていう科学的タームを使ったアプローチだったりとかも。 あと、タイムボカンシリーズの三悪がよくやるなりすまし詐欺も「受け手にとって都合がいいように解釈させる」っていう手口が多い気がします…いや、これこのペースだと無闇に広がっちゃうな。
  • nekosencho @Neko_Sencho 9日前
    まじめな話、言葉ができてくる前に、例えば江戸時代にスマートホンがどうこうって話をしても狐憑きだとかって話にしかならないんじゃないかな。 別に文明開化とかじゃなく、言葉が一般に知られてきたかどうかってだけだと思うね
  • Hiroyasu Kamo @kamo_hiroyasu 9日前
    遠赤外線で操られたりX線で覗かれたりと主張する人を見かけないのはなぜでしょう?
  • Hiroyasu Kamo @kamo_hiroyasu 9日前
    BugbearR 隣室からγ線照射という犯罪は現実に可能なので、「放射線で攻撃」についてはすでにややこしいです。
  • あぶらな @ab_ra_na 9日前
    今も昔も電磁波で攻撃されているのだけどそれを説明できなくて狐や天狗と言ってたのかもしれないじゃないか!(ぐるぐる目)
  • Ise Shinkuro @IseShinkuro 9日前
    ドローンで日常的に監視されている! と主張する方は、すでにおられますねー(遠い目)
  • recyclebin5385 @recyclebin5385 9日前
    「国家の情報機関が電話からインターネットまで世界中のあらゆる通信を傍受して監視している!」って話があるけど、普通に考えたら妄想乙なんだが大真面目に語る人もいてわけがわからないよ
  • sudoufu @kappazizou 9日前
    人工衛星を使うカラテ…銃夢かニンジャスレイヤーに居そうな気がする
  • 和田名久司 @sysasico1 9日前
    hirorin0015 「コンバトラーV」でキャンベル星人のハエ型盗聴器が出てきたけど見た瞬間に「あれに攻撃機能が有ったら主人公殺されている」と思った。 BugbearR 元ソースを探しているんだけど、50年代だか60年代だかに「スパイに頭に機械を埋め込まれた」という男性がいて、レントゲンで盗ったら異物があるのが判ったので、頭を開いたら頭蓋骨の裏にラジオの部品が埋まっていたという事件があったという。都市伝説かも知れませんけど・・・。
  • 和田名久司 @sysasico1 9日前
    まとめの初めの方で、電報用の電信柱の電線に、生半可な説明を受けたお婆さんが手紙を括り付けていたという話を思い出した。
  • しろくま @_vernehmen 9日前
    昔は魔術的なもので、今は科学的なもの。どちらも理解を超えたすごいものというイメージで使われるのでしょうか。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 9日前
    ここ数年のトレンドは、ネットで自分が監視されているとかいう、集団ストーカーですね。
  • 箱ふぐ @motty_o 8日前
    松尾スズキ『ぬるーい地獄の歩き方』で匿名の精神科医が語ってた「クリエイティブだけど類型的」みたいな話を思い出した。
  • dknk5 @dknk5 8日前
    http://psychodoc.eek.jp/abare/denpa.html こちらによると >この論文によれば、「電波」の妄想は明治大正には存在せず、出現したのは昭和初期のこと。 とする論文があるみたいですね 妄想は得てして類型的で退屈って書いてたのは風野先生だったかDr林先生だったか
  • 九銀@半bot @kuginnya 8日前
    逆に、彼らの言い分が今の科学では判明できていない未知の何かによるもので実はある程度真実だったという可能性も
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 8日前
    そう言えば森達也さんが「タマちゃんを見守る会の正体はパナウェーブ研究所」って言ってたけど、「タマちゃんを想う会」とかいう類似団体だった。
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 8日前
    聡明な聖闘士「物質を破壊する事の本質とは原子を破壊する事」
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 8日前
    スカイハンドの使い手は力道山センセイだったはず。
  • nekotama @nukotama001 8日前
    ヒックス粒子は兎も角、タキオンはいろんな商品に実装(自称)されてるよ。
  • nekotama @nukotama001 8日前
    テレビから笑いかけてくるとか、何時市販のテレビに実装されたのか分からない双方向機能を主張してくるお方も実際に居られてな。つか、ネットの向こう側は全てこちらを認識してるという根拠無き恐れだって実際にあるらしいのだが。
  • kou276 @kou276 8日前
    毒ネットというのは例のギフハブのことではないか。
  • henya @heisyoshimi 8日前
    宇宙線が万病に効く効く。犬神憑きにも効果覿面よ。さあアンテナを屋根に立ててごらんなさい。
  • 枝毛上げ @edageage 8日前
    幽霊がコツコツ叩く音で交信するとか言い出したのも19世紀、電信ができたころだな。ついでに電信技術をネタにした詐欺も技術の実用化からほどなくはじまったらしい
  • トラ猫 @lugduname 8日前
    そりゃー病んだ脳が発する妄想なんだから、もともと脳に入ってるもんしか出てこないわな
  • kartis56 @kartis56 8日前
    Neko_Sencho 空から論が出てきちゃう…
  • kartis56 @kartis56 8日前
    pon1225 αケンタウリも銀河も地球の特定の時代以降に定義された用語なので、少なくともその時代以降の地球人が過去にさかのぼった可能性が
  • kadochika @kadochika 8日前
    これだ、と発想して、それが自分なりの思考の過程を経ているとは思えないんですよね。「空手道場はどのようにして人工衛星を保有したのか?」みたいな、間に挟まるべき検証をすべて吹き飛ばして、脳が浮かべた発想を即座に事実として受け取り、支離滅裂な世界観を生み出してしまっている。ネット環境の普及でこういう人たちが繋がり始めているという言説をどこかかで見ましたが、恐らく彼ら彼女らは組織としての集団行動は取れないであろうことが救いですね
  • ankou @ankou21ta 8日前
    kadochika 『電磁波攻撃』『集団ストーカー』に関しては市民団体があったりします……恐らくせんどう者がいるんでしょうけど
  • Hoehoe @baisetusai 8日前
    水素水は我々の技術を超越した宇宙人の産物である可能性
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 8日前
    pon1225 ケンタウロス=アルファ・ケンタウリ星人だったんだよ!(六本足の昆虫型)
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 8日前
    モーセが授かった十戒の書かれた石版の名前はタブレット。つまり史上初のマカー。
  • sudoufu @kappazizou 8日前
    kadochika 繋がって組織行動に成功しちゃったのがISILかなってふと思っちゃいました
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 8日前
    原田実センセイの本で銅鐸がPC本体で銅鏡がモニターとかいうフィクションの解説があったけど、銅鐸は頭にかぶるVR説はどうだろうか。銅だろうか。
  • 山下238祝!テロ等準備罪可決成立! @Yamashita238 8日前
    妄想には何らかの偏りが生じるのは何故だろう?「集団ストーカー」を行う宗教団体、特定の所が多くないすか?
  • kadochika @kadochika 8日前
    ankou21ta kappazizou ありがとうございます。不勉強でしたこんなもん(http://s-d-h.org/)が存在するとは……ここまで協調できるならある程度はイスイス団よろしく軍事行動も可能ですね
  • ankou @ankou21ta 8日前
    Yamashita238 先駆者との接触によって整流されちゃうんじゃないかと思われます。情報化の弊害、なのかも
  • neologcutter @neologcut_er 8日前
    やっぱりツイートに「ネトウヨ」の出現率が高い人間はマークしたほうが良い説。
  • 神田大黒●6/30 夏越の大祓式 @yamashita99 8日前
    精神を病むと、推論や判断が不条理になるんですよねぇ。
  • PON[鯉]カ舞吼!2017 @pon1225 8日前
    kartis56 結局は、受け手の理解の範疇を超えてるとそのタイミングで時代性に縛られてしまうわけですよね。
  • PON[鯉]カ舞吼!2017 @pon1225 8日前
    dragonchicken19 な、なんだってーー!!ΩΩΩ Ω
  • Iver @kampfmagier 8日前
    統合失調症は認識に関する領域の不調によるもの。普通の人は風の音や壁の模様などをノイズとして無視することができるけど、病気の人はそれができず、脳内の顔認識システムや声認識システムに情報が送られて、本来はないものがあるように感じたり、聞こえたりする(ドーパミン仮説)。
  • Iver @kampfmagier 8日前
    しかし、これは現実として明らかに矛盾するため、今ある知識を使って何とか説明しようとする(認知的不協和)。昔は、狐憑きや天狗だったけど、今は電波や陰謀がより尤もらしく説明できるので信じる人が多い。
  • Iver @kampfmagier 8日前
    統合失調症は自分の認識する世界が矛盾に満ちて、何も信じられなくなる病気です。陰謀論に縋ってでも自分の認識の矛盾と不安を解決しようとしているのです。妄想や幻覚などの陽性症状は投薬治療で抑えることができます。統合失調症はADHDなどと違って寛解できる病気ですので、発症すれば一生狂気に取りつかれるという病気ではありません。
  • 赤間道岳 @m_akama 8日前
    GPSで監視されてるというのもあった(´・ω・`)
  • 阿部志 秀武 @abeshi_hidebuuu 8日前
    占いもそうだよね。占い師がCDを知らずして、ラッキーアイテムにCDは出て来ない。
  • しわ(師走くらげ)@RTマン化中(多忙) @shiwasu_hrpy 8日前
    BugbearR 実際肢体や視覚障害などの人に電子補助ツールとして電極埋め込むような成功例出てきてるので、もうちょっと時代が進めばあるかと思うます。
  • Zephyr @Zephyr0d22 8日前
    薬物での幻覚なんかとは何が違うんだろうか。それとも実は同じ仕組みなんだろうか?
  • 空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 8日前
    VRゴーグルも洗脳用の道具に違いない(映画「ブレインストーム」みたいな)。
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 8日前
    そう言えば男塾にも忖度拳とかPSVRとか出て来たな。
  • 取鳥族ジャーヘッド @torijar 8日前
    hanasakimasanao 大人しい状態じゃないと碌にコントロールできなくて味方を踏み潰す戦象にそんなことしても、まず敵に向かってくれる保障がないという
  • BUFF @geishawaltz 8日前
    「象に酒を飲ませ暴れさせた罪」で行く地獄は、現代なら「自動車を暴走させて群衆に突っ込んだ罪」の地獄に転用できると思う。

カテゴリーからまとめを探す

「人文」に関連するカテゴリー