2017年7月15日

もし『死刑制度』が廃止されたら…星新一「殺人者が死刑にならないのなら、そいつを殺しても死刑にならない。この方が面白いかもしれない」

まとめました
70
胡蝶 @uturobuneco

死刑制度で思い出すのが、星新一が高名な司法関係者に「日本で死刑廃止が実現しないのは何故か?」と質問した時の話 「わが国で死刑廃止が実現しにくい原因はなんですか?」 「いろいろ理由はあるが、そのひとつは、かたき討ちが復活するかもしれない点だ」

2017-07-14 23:37:25
胡蝶 @uturobuneco

これに対しての星さんの反応が 殺人者が死刑にならないのなら、そいつを殺しても死刑にならない理屈である。このほうが面白いかもしれない。親のかたきを討つため、スポーツカーで走りまわる社会なども悪くないような気がする

2017-07-14 23:40:20
確かに
ニジロスキー @mabotuki

確かに理屈だな、人殺しが死刑にならなければ敵を討っても死刑にならないんだから。 twitter.com/uturobuneco/st…

2017-07-15 12:36:28
レプリカ先生(セルヴォ:戦術派狙撃手) @seruvo

@uturobuneco 報復合戦になって収拾が付かなくなってしまう事をおそれてか、確かにあり得るな。

2017-07-15 15:28:29
Mr.D (CV.安原義人) @621ppk

さもありなん。 もし自分が家族や大事な人を殺されて、死刑制度がなかったら、自ら犯人ぶち殺しに行くだろうからな。 勿論、制度があるからと言って、望む判決が下るかはわからないけれど。 twitter.com/uturobuneco/st…

2017-07-15 16:56:18
Emi @cham_a

この辺の理屈でいつも思うのが身内が殺されて「死刑にしてもらえる」遺族は極少数に過ぎないという点。それでもその大多数は敵討ちもせずに耐えてる訳なのだけど。 twitter.com/uturobuneco/st…

2017-07-15 12:09:06
Paranoid Android @ParanoidA

敵討ちのほうがスッキリするんじゃない? twitter.com/uturobuneco/st…

2017-07-15 21:11:25
添牙いろは@シナリオのお仕事募集中 @soekiba

そこまで犯人に執着する人、そんなに多いのかなぁ。敵討だろうが、殺人は殺人なので、失うものがある人は、そうそう手を出すとは思えないのだけど。日本だからこそ。 twitter.com/uturobuneco/st…

2017-07-15 20:45:23
殿目舳先 @Vjuvow5mD4bldS3

良くも悪くも 日本て被害者意識が強いんだよね twitter.com/uturobuneco/st…

2017-07-15 11:04:29
海外やフィクション
三浦安針 @Anjin_m

星新一の小説で、敵討ちネタありましたね。敵討ち果たすまで、帰参がかなわないからと、その辺にある死体を敵討ちのものとして提出する小坊主の話。 twitter.com/uturobuneco/st…

2017-07-15 20:33:07
易やす @Easy_n_Easy

ふむ ありえそうな話 フィクションの題材としても面白そうね twitter.com/uturobuneco/st…

2017-07-15 22:01:22
YUKI @yyjy1222

死刑制度廃止するべきかについてはフィクションだけど『虚ろな十字架』で読んだ意見が一番納得できた twitter.com/uturobuneco/st…

2017-07-15 19:25:17
魔法🌟むれむれ❄幼女 @mrnm01

昔のブラジルでは刑務所収容量の問題から殺人でも刑罰が軽いというか、数年で出所。 ただし、出所情報と居住地情報などは被害者や遺族に連絡するという。 名目は「出所した犯罪者のお礼参り用心のため」なんですけど、「罰が足りなかったらご自由に」という感じで…ww twitter.com/uturobuneco/st…

2017-07-15 19:27:07
🇯🇵 🇺🇸 🇰🇷 S . T O S H I 🇹🇼 🇨🇳 🇷🇺 @toshi_1004

欧米の警察の特殊部隊が凶悪犯を射殺する事例があることを鑑みると、すごく説得力ある(・ω・) twitter.com/uturobuneco/st…

2017-07-15 19:33:16
新たな需要も?
ぱんてる @pantel2f

@uturobuneco あと、もし敵討ちが公式に認められたら助っ人業が職業として成立すると思いました🎵

2017-07-15 11:53:14
虫めがね @mushimegane_jp

かたき討ち 請負業者もできるかも >>> twitter.com/uturobuneco/st…

2017-07-15 18:50:19
SHOTA@8/14札ド? @HokkaidoCS_sho

敵討が復活するとヤのつく自由業の人が活躍しそう twitter.com/uturobuneco/st…

2017-07-15 12:37:33
リアルな問題
コンテンツクリエイター牛さん🐄@牛さんGAMES(ゲーム実況者) @POPN_WAKABA_vv

「日本でテロを起こしてくれば家族を英雄の家族として処遇し、塀の向こうから帰ってきたら国内で英雄としての役職と富をやろう」という契約が成り立ってしまうからです。 死刑を廃止するとテロがやり放題になりますね。 twitter.com/uturobuneco/st…

2017-07-15 19:25:13
はおパパ @Hao_oaH_R

@uturobuneco 情状酌量の余地がない限りは、人の命を奪った殺人犯の命が保証されるのはおかしい話だと思うから、実現しないのも当然じゃないかな 具体的に言うと遺族の心情とかさ そもそも死刑になるようなことするやつが悪いんじゃ、年間で死刑を受ける人なんか数えるほどしかいないんだからレアな事例だし。

2017-07-15 19:32:50
残りを読む(2)

コメント

言葉使い @tennteke 2017年7月15日
日本ではついこの間まで、飲酒運転で人を殺しても刑法では免停?程度で殺人罪にはかすりもしませんでした。で刑法第39条を持ち出す人もいて。怪奇大作戦の「狂鬼人間」なり映画「39 刑法第三十九条」なり。
5
いくら @YamadaIkra 2017年7月15日
殺意をもって轢き殺したら殺人罪の範囲だし、過失なら業務上過失致死だったのでは。
9
ゆゆ @yuyu_news 2017年7月15日
犯罪者を逮捕拘束、収監するのは、被害者たちからの報復防止という意味合いもあるとの説を聞いたことが。
11
野良馬 @nobody_oyaji 2017年7月15日
まあ確かに今だと、疑惑の状態でも義憤に駆られて容疑者ぶっ殺してしまう正義の人()も出そうだしな。
16
野良馬 @nobody_oyaji 2017年7月15日
「敵討だろうが、殺人は殺人なので、失うものがある人は、そうそう手を出すとは思えないのだけど」  人間は基本感情の生き物だし。激情の前には論理なんて簡単に吹っ飛びかねない。  理知的に振る舞ってる(つもりの)人の化けの皮が剥がれるのなんてそう珍しくないし。
29
いくら @YamadaIkra 2017年7月15日
某国では、犯罪者はその場で無関係の民衆によるタコ殴り私刑に処せられるとかなんとか。
5
小川靖浩 @olfey0506 2017年7月15日
tennteke 免許取り消しは行政措置で別カテゴリーで一応は業務上過失致死扱い(5年以下の懲役もしくは100万以下の罰金)ですぜ
4
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2017年7月15日
ドテなんとかサン「路上でSATSUGAIしとけばいんじゃね?」
2
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2017年7月16日
かたき討ちが成功するのはフィクションならではだよ。コスパ悪すぎ。相手を探し出すこと、相手を殺害すること、自分が敵から逃げること、人間らしい心を捨てること。コストがかかりすぎて人生めちゃくちゃになるギャンブル。宝くじでも買うほうがマシ。
12
oxoxxoox @opoxint 2017年7月16日
今の時代で敵討ちが復活したら、国外にでも逃げない限り義憤に駆られた人がSNSで勝手に犯人の情報集めてくれそうな気もする
43
ぽんすけ @tomtom4440 2017年7月16日
仇討ちって、要するに刑罰執行を許可するから自前で頑張って犯人探して処刑してねって個人への丸投げなんですよ。金銭的時間的に遺族に対する負担が大きいという踏んだり蹴ったりシステム。しかも返討ちも当然あるというハイリスク付き。で、仇討ちしない/出来ないでいると叩かれるという…
31
魔法🌟むれむれ❄幼女 @mrnm01 2017年7月16日
. YamadaIkra 過失致死ね。業務上過失致死は、業務という「注意義務がある上での過失」でより重くするための量刑調整の刑罰。
0
まかとちつ @podhgg0bt1kh 2017年7月16日
皮肉嫌味に関しては星は随一の巧者だな
8
しょーた @shota243 2017年7月16日
まあ、死刑制度がなくなったところで懲役刑になって健康的な暮らしを取り戻すだけなので…
1
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2017年7月16日
opoxint そう思うかもしれんが指名手配されてて捕まってない容疑者っていっぱいいるよ。そして今年は40年以上逃亡してた中核派が逮捕されたり。表に出てこないとなかなかね。
1
達見ゆう@カクヨム @tattsumireds 2017年7月16日
そういえば、母子殺人事件の被害者の旦那さんが、犯人の死刑が確定する前(二審で無期懲役が出た頃)に『死刑にしないなら釈放してください。私が敵を討ちます。』という趣旨のコメントしていたことを思い出した。
26
foxhanger @foxhanger 2017年7月16日
星新一氏のこの発言、前も取り上げてたひとがいるけど、ジョークとして受け取るのが正しいと思うんだが……。
6
foxhanger @foxhanger 2017年7月16日
親のかたきを討つため、スポーツカーで走りまわる社会なども悪くないような気がする」こんなレトリックを使っているのは「この文章は真面目な考察ではありません」と仄めかしていると読めます。
5
柴犬 @sbinnn21 2017年7月16日
フィクションとしては一つの題材だろうけど、これって実は死刑制度の意義ががフィクションでしかないということの証明。「死刑で遺族の処罰感情が満たせる!」「は?殺人犯300人のうち1人か2人死刑にするだけでそんな効果があるとおもってんの?」等々。
1
seidou_system @seidou_system 2017年7月16日
仇討ちを復活させると「個人で大きな暴力を有してる奴」がやりたい放題になるからやめた方がいいぞ。
1
万年雪 @perennialsnow 2017年7月16日
むしろ死刑では軽すぎる位のサイコパスな事件も最近多いから「生きたまま苦しませ続ける」刑がほしい。
35
篠平才斗 @Redshadowsan 2017年7月16日
個人的には、死刑廃止するんならその代わりに「無期懲役で強制労働」っていう刑罰ができねえかなって。当然無理なの分かって言ってるけど。 星新一のコメントは本当に凄いよね、この人は本当に天才だと思う。
2
オード@転居完了 @ord_realdgame 2017年7月16日
仇討ちが合法であるフィクション作品として、「助太刀09」がすでにある。 ただし、遺族が直接犯人を殺すのでなく、専門職である「助太刀人」が遺族の代わりに犯人と戦い、被害者が殺されたのと同じ方法で犯人を殺す。 遺族はその一部始終をヘッドマウントディスプレイにより助太刀人視点で見ることができる。 犯人が助太刀人を返り討ちにするチャンスもあり、返り討ちに成功すると無罪放免になる。
1
ルル @after_zero 2017年7月16日
「懲役30日」あるいは「死刑執行中脱獄進行中」を採用しよう
3
りょーち @bumpandchicken 2017年7月16日
キノの旅の「人を殺しても良い国」で見た。
9
foxhanger @foxhanger 2017年7月16日
opoxint そして関係ないひとが10人くらい殺されるのですね。
23
nekosencho @Neko_Sencho 2017年7月16日
死刑廃止反対論者はよくこの手の、死刑にならない=無罪放免みたいな論理を振りかざすけど、死刑にならないってだけで廃止した国でも懲役その他で刑罰受けるんだよ。 かたき討ちをしに刑務所に乗り込む気かい?
1
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2017年7月16日
「敵討ち」が合法化された架空の社会が描かれる漫画作品としては「フリージア」もあるな https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A2_(%E6%BC%AB%E7%94%BB)
1
すずみ @666Range 2017年7月16日
Neko_Sencho ムショから出てきた時に自分の手でぶち殺してやるって意味でね?
8
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2017年7月16日
perennialsnow Redshadowsan 残念ながら、国際条約により拷問などの非人道的刑罰は禁止されていまして、日本も批准しています。(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8B%B7%E5%95%8F%E7%AD%89%E7%A6%81%E6%AD%A2%E6%9D%A1%E7%B4%84
0
mono @black_mono 2017年7月16日
「逮捕されたら刑務所に入るなら、逮捕される前に私が敵を討つ!」っていうのもあるでしょう。というか海外でそれに近い形になっているのが「警官による射殺」ではないでしょうか
3
秋まで ずっと休みでよいんじゃね? @dandonban 2017年7月16日
請負業みたいな殺し屋さんは塀の外に出すと大変な事になるので、懲役1万年とかになるんじゃないのかね^^;(米国だと刑が合算されて数百年とかの懲役刑の囚人がいるよね
0
エロラクP⚜️ @eroluck 2017年7月16日
惑星ゾラの「泥棒、殺人を含むあらゆる犯罪は三日逃げ切れば全て免罪」という「3日限りの掟」が必要になるな。
2
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2017年7月16日
まあ、実際はそうそう早期には出所しない&他人の所在が一般人には簡単には把握できない、のでそうもいかないだろうけど(でもそうか、あと致死の決闘とかも抑制しにくくなるかも)
0
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2017年7月16日
返り討ちに遭う可能性や人違いの可能性もあるんだよね。
9
秋まで ずっと休みでよいんじゃね? @dandonban 2017年7月16日
あと【敵討ち】だけど、江戸時代のだと、御上(藩)に届け出て、なるほどもっともだ!って時だけ可能になるのよね。当時は地方分権だったので藩外に司法権が及ばない事情があって、あんまりだからと自力救済を認めたという話よね(余談です
0
Rick=TKN @RickTKN 2017年7月16日
敵討ちが許可されている社会で、被害者家族が無事仇を捕えると、コールドスリープ状態の被害者に必要な臓器が加害者から移植されて被害者は回復し、敵討ち成功で社会的にも評価されてめでたしめでたし。って作品も星新一でなかったっけ?
0
たいらあおば @aoba_taira 2017年7月16日
「討ちてし止まん物語」だったか、仇討ちは行倒れや返り討ち、果ては対象が既に死んでいた等で「成功率は1%程度にとどまる」とか(´・ω・`)
0
foxhanger @foxhanger 2017年7月16日
black_mono 警官が被疑者を射殺するのが許されているのは「緊急避難(現在進行形で危害を加えていて止めるのにそれしか方法がない)」「正当防衛(自分が殺される可能性がある)」ですね。テロ犯の場合は「自爆する可能性がある」から。
1
なすひこ@別アカ移行中 @nasuhiko_ 2017年7月16日
ネタにマジレスもどうかと思うが、では死刑廃止してる国で仇討ちがそんなに発生していると聞いたこともないんですが。本当は仇討ちで収集つかなくなってるの?
0
こざくらちひろ @C_Kozakura 2017年7月16日
かたき討ちの「かたき」が特定個人ではなく、国家や体制、特定宗教の信者などに焦点が向けばそれはテロリストと名を変えて、かたき討ちはいまでも世界中で起こっています。かたき討ちの最大の問題は、かたきとの攻防による死傷以前に、外野が勝手にあおることでかたき討ちをしない(もしくはできない)遺族を精神的に追い詰めてしまう事案です。(江戸時代でも自らかたき討ちが実行できず、周囲から糾弾されて憤死する人はかなりいました)
3
ろんどん @lawtomol 2017年7月16日
死刑廃止の国だと終身刑とか懲役何百年とかで表に出てこないから、仇討ちしようにもできないんじゃないのかなぁ、という気はしますです(まったく調べてないので想像です)
0
mono @black_mono 2017年7月16日
foxhanger 死刑制度のあるなしとは別に、アメリカでは警官による黒人の射殺が問題になっていますね。警官側の言い分は、「銃を持っているように見えた」「抵抗された」です。撃たれた側の遺族などの言い分は「抵抗してないのに黒人だから撃たれた」です。
1
foxhanger @foxhanger 2017年7月16日
tennteke 念のため。『怪奇大作戦』の「狂鬼人間」が「精神障害者に対する偏見がある」と思われても反論できない作品であることは事実です。
0
foxhanger @foxhanger 2017年7月16日
「狂鬼人間」のアイデアは「人間を狂気に陥らせる装置を使って罪を免れる」というものですが、自らの意思で狂気(心神喪失)に陥ってから犯罪を行っても刑法39条は適用されません。
0
foxhanger @foxhanger 2017年7月16日
狂鬼人間 とは【ピクシブ百科事典】 https://dic.pixiv.net/a/%E7%8B%82%E9%AC%BC%E4%BA%BA%E9%96%93 「なぜ円谷プロは「狂鬼人間」に対して徹底した秘匿措置をとっているのか。それは、作品の内容に大きな弱みを抱えているためと思われる」
0
Ukat.U @t_UJ 2017年7月16日
アルバニアが共産主義崩壊で血の復讐の掟が復活しちゃったんですよね。単なる敵討ちなら犯人が服役してる間は敵討ちが難しいですが、「一族の血はやった一族の血で贖う」って習慣なので、血の復讐が始まると、一族の無関係の人も怯えて暮らさなくちゃいけなくなるそうです。
4
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2017年7月16日
安倍「敵討ちこそが、死刑制に代わる合理的かつ人道的システムであります」パヨク「安倍はファシスト」
0
Ukat.U @t_UJ 2017年7月16日
一方で、ソマリアの敵討ちも一族間の抗争だけれども、実質ラクダ換算して賠償で手打ちになることも多くて、ソマリランドでは泥沼の内戦に敵討ちの手打ち方法を応用することで決着をつけたとか。
1
かつまたいさ(永世日直📛) @kamiomutsu 2017年7月16日
そもそも明治になって仇討ちが禁止されたのは「文明的ではない」からであり、現代日本は文明国家なので、死刑廃止にしたからといって仇討ちが復活したりはしない。殺人の被害者遺族が司法の甘い判決に耐えているのは、犯人に仇討ちすると自分が死刑になるからなのか?違うでしょうがな。 それはそうと、死刑廃止論は国家による殺人の禁止というところにしか論点がないはずなので、廃止にするなら本当の意味での終身刑などを創設するのが前提であるべきなんですが、はてさて終身刑の創設の話が出るとそれはそれでまた揉めそうね。
2
ashen@一週間のご無沙汰でした。 @Dol_Paula 2017年7月16日
今のテレビ見ていると、仇討ちが合法化されると、世にも奇妙な物語の「仇討ちショー」みたいにテレビの娯楽に落ちぶれる可能性もありますわな。で、「カタキを討つ→テレビ局が探してきた仇は実は人違い→仇を討った人が今度は間違えて殺した人の親に狙われる→テレビ局さっそく中継」なんて事がザラになる、とかw
5
おこそとのホモよろを @aiueo2341 2017年7月16日
理性なんか簡単に吹っ飛ぶ・・・敵討ちが頻発する・・・確かにそうかもしれんが、それならば死刑にならなかった凶悪犯を家族が殺す例が現代日本でもたくさんあることになるが。
0
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2017年7月16日
一方、フランス革命期の死刑は面白ショー的イベント。ギロチンは「苦痛を与えない人道的な」処刑マシーン。
0
asagi @asagi2013 2017年7月16日
復讐が法的に認められた世界…… じゃ、ジャッジメント・ワールド(小声
0
巽ヒロヲ @tatsumihirowo 2017年7月16日
もしそんなことになったら仇を討ってくれるような人のいない天涯孤独な被害者は浮かばれないなあ。
5
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2017年7月16日
「法的にかたき討ちを認める」のと「法的に死刑にする」のの間に、死刑廃止論を考えるうえでの違いが何かあるのかね?
0
ジョージ2世 @GEORGE221 2017年7月16日
ある国の死刑の有無と、凶悪犯がすぐ射殺される傾向には、どれくらい相関があるのだろう。
0
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2017年7月16日
首だけ出して地面に埋めて、それとは関係なく竹製のノコギリを置いとくと文明的なんじゃないか?
4
moxid @moxidoxide 2017年7月16日
実行者の質を担保できない(4tトラックで他人巻き込んで大惨事とか、塩素ガス作りすぎて大惨事とか)以上、制度として運用するのは無理筋じゃろなあ… 最低でも教育機関設立とセットではじめないと… 敵討ち予備校オープンキャンパス実地中です!(軽妙なBGM)
0
くま 八郎 @kuma_hachi666 2017年7月16日
死刑廃止になったとて懲役関係の状況も今のままとは思えない(多分、懲役何百年とか終身刑になる)ので、いきなり仇討ちする奴も居ないだろう 外国みたいに「現場で射殺」とか「ムショの中で嬲り殺し」ってことは頻発するかもしれないけど
0
でき🌂 @dekijp 2017年7月16日
http://gigazine.net/news/20090226_sets_fire_to_revenge/ レイプ被害者の母親が報復のため犯人を焼き殺す
0
でき🌂 @dekijp 2017年7月16日
http://www.afpbb.com/articles/-/2885453 5歳の娘を暴行した男を撲殺、父親が不起訴に 米テキサス
0
でき🌂 @dekijp 2017年7月16日
http://www.huffingtonpost.jp/2015/02/16/diena-thompson_n_6690110.html 7歳の娘をレイプされて殺された母親、犯人の家を焼く(動画)
0
統一教会の星 @cpw73XfxIvDa3X 2017年7月16日
日本の場合、死刑がどうとか以前に、捜査、起訴、裁判を先進国並みにしないとダメでしょ。「日本の司法は中世」の中身、死刑はほとんど関係ない。
1
@izanamu 2017年7月16日
この手の話題は概ねバカの見本市になるな。
0
tarako @AodamaSuika 2017年7月16日
opoxint まさに星新一のショートショート集にそんな話があったような覚えが。敵討ちが美徳とされてるんだったかで、父親を殺された人がいろいろな人の助けを借りて敵討ち、そいつの内臓使って殺された父親を復活させて話が終わるやつ。読んだのがかなり昔だからあんま自信ないけど
0
統一教会の星 @cpw73XfxIvDa3X 2017年7月16日
日本人て、人権意識が低すぎる土民状態だからな。拘置所、入管施設など、有罪でもない人間を奴隷商人並みの人権意識で扱っている。懲役囚、死刑囚ともなると、明治、大正のまま。進歩から取り残された没落斜陽国家 日本。
0
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2017年7月16日
perennialsnow それを生かせるコストは税金 なので、遺族が払った税金も使われることに…
0
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2017年7月16日
nasuhiko_ 飛行機を空中衝突させてしまった管制官が、数年後に被害者遺族に刺し殺された事件ならあるよ、ヨーロッパで…
5
𝓐.𝓒.🚀𝙽𝙲𝙲𝟷𝟽𝟷𝟶𝚑𝚑𝟸 @AnamesonCraft 2017年7月16日
国家が個人に死を与えるから人権や残虐性やらと言う事になるので、個人が犯した罪を恥じる或いは責を感じて自ら命を断った事にすればいいんだ。求められているのは切腹の復活だよ。
1
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2017年7月16日
犯人のことは殺したいほど憎いが、非力なため敵討ちできない。そんな人間を、世間が「敵討ちのできない臆病者」と嘲笑するようなこともありうるだろうし。あるいは、犯人がヤクザの一員の場合、そんな相手に敵討ちなんて報復が怖くて難しいだろう。敵討ちが合法で敵討ちの報復が非合であろうとも。
0
山本進(Yamamoto susumu) @vasrung09289 2017年7月16日
但し、死刑にならなくても他の刑には処されるんですよねぇ……海外の様に死後も服役という不名誉な死に様にだってなりかねないし。あくまで『死刑にならないだけ』なんだから。( 。’ω’)y─┛
1
田中一郎 @eggmanpat 2017年7月16日
昭和時代に聞いた話。中東に赴任した日本のサラリーマンがいた。あるとき、車でうっかり現地の子供をはねて死なせてしまった。その子供の父親がいうには、うちの子供は神に召されただけです、あなたのせいではありません、それより、あなたもお子さんがいるとか。是非一度お会いしたい。その後、親子でその現地の人をたずねたところ、その人は、坊や、おじさんは君のお父さんと話があるからここでちょっと待っていてくれないかと言った。子供が道の端に立っていると、どこからか車が疾走してきて子供をポーンとはねて去っていった。
1
× (゚∀゚ ))))∈ @cv45ValleyForge 2017年7月16日
そもそも「本心から反省」していたら重責で生きていられないと思う。死刑は殺人犯に対して「唯一無二の救い」である。で、反省してないなら生かしておく理由は無いだろ。
1
ざっぷ @zap3 2017年7月16日
敵討ちとか、あと遺族に死刑執行をやらせろ的な意見がたまに出るけど、言われてる問題の他にそもそも殺されたのが別々の複数人だった場合命は一一個何だけどどうしよう問題もあったり。死んで欲しいけど自分でやるのはキツい問題とかも(理由は色々)。
0
統一教会の星 @cpw73XfxIvDa3X 2017年7月16日
アフリカで人をはねたらとにかく逃げろという話があったな。ダカールラリーがパリダカだった頃。
0
ユーコン @yukon_px200 2017年7月16日
perennialsnow 仕事とはいえ、苦しめつつ監視する仕事は辛らすぎるだろ
0
Ukat.U @t_UJ 2017年7月16日
foxhanger ピクシブ百科事典のこの説明はすごく雑なので……お酒飲むのも覚せい剤やるのも自分の意思ですが、酩酊時などの犯罪は心神喪失にこそならなくても心神耗弱が適用されることはありますし、ミミズの例は刑法38条の故意の話で例として適切ではないです。
0
not rogue @not_rogue 2017年7月16日
AodamaSuika 「かたきうち」(さまざまな迷路収録)でしょうか
0
usi4444 @usi4444 2017年7月17日
自分の命を狙う人の存在は殺人犯の自首を後押しするので死刑廃止推進理由にしかならないな。死刑大好きっ子のドヤ顔の意味不明。
1
有村悠@C97 12/29(日) 西P-08b @lp_announce 2017年7月17日
「死刑制度を廃止して仇討ちを復活せよ」by呉智英
0
天野譲二@『幻の未発売ゲームを追え!』発売中 @TOKYOMEGAFORCE 2017年7月17日
星新一だと、大衆が刑の厳罰化と極刑を求め過ぎてしまった結果というしょーもない理由で、いつか爆発する水提供装置を持たせて砂漠の星に死刑囚を放置する話があったなあ。
1
ソフトヒッター99@ナードな4つ目 @softhitter99 2017年7月17日
公権力が必要になる根本がリンチの防止であり、社会契約論の出発点の1つのはずでなw
0
広小路葵 @nagoyablue 2017年7月17日
何人か巻き込んでもOKになるのか…
0
the loyaltouch @theloyaltouch 2017年7月17日
近代国家以前、人には自力救済の権利がありこうやって仇討ちを行うことができたんですが、それでは社会秩序が守れないことがわかり、国家が応報の権利を一括で代行することとなりました。いわば応報刑論の立場に立つものだと思うんですが、自力救済の代行である以上人々が応報として死がふさわしいと考えるのに国家がそれを与えないのは、社会秩序の名の元に個人が求める権利を阻害しているとも言えます。おそらくこれが日本で死刑を肯定する声の根拠なのでしょう
0
the loyaltouch @theloyaltouch 2017年7月17日
んで~の罪を犯したら~の罰を受けるのが釣り合う、という基準は文化によって違うと想定されるんで、死刑を廃止した国ではあらゆる犯罪に死が釣り合うとは考えない文化なのでしょう。日本では身体刑に相当する罪はないってことになりましたが死刑は残ってるんで、文化として仇討ちが根深いんでしょう
0
コェル @koleru 2017年7月17日
SF作家の短編で、事前に刑を受ける(例えば懲役刑20年とか)ことで犯罪をおかせる社会のはなしがあったな
0
the loyaltouch @theloyaltouch 2017年7月17日
日本の今の自殺率の高さは江戸時代あたりまでの心中の文化を引きずってるように見えますし、死刑も同様に江戸時代を引きずってるように見えます。日本は他文化に比べて心中仇討ちを美徳とする時代が長すぎたんじゃないでしょうか
0
酔宵堂 @Swishwood 2017年7月17日
娑婆の自殺がこんだけ多いことを鑑みるとそう云う因子を集中的に叩き込んで自殺するとこまで追い込めばいろいろ解決したりしないか。
0
M内 @regonobitch 2017年7月17日
呉智英が随分と前に「死刑を廃止し仇討ちを復活させろ、死刑制度は国家が遺族から仇討ちの権利を奪ったものだ」という趣旨の主張をされていた。
0
UROTAN @bb08a112 2017年7月22日
チェストん前、名前聴くんは女々か?
0
3STT:3P(三豚@海蠍特戦隊) @KUZ_3STT3P 2017年8月7日
死刑制度禁止の国には理由が3種類あって、1、宗教的な観点から禁止している。2、冤罪の際に取り返しがつかない。3、なんとなく諸外国に言われて。 日本では死刑執行に対し、(死刑判決が確定しても)冤罪などの恐れがない場合にしか死刑執行はできないダブルチェック体制になっている。そのため死刑判決から実際に死刑執行になるまでが長い。死刑判決後速やかに死刑を執行していたような国と同列に語る時点で何もわかっていない。
0