2010年3月28日

@okadaicによる腐女子まとめ&ERでの例え

6
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

.@lina_asaba による素晴らしいまとめ! ただ、あまりに長すぎて「関心ある人しか読まない」状態が非常にもったいない。「腐女子なんて皆同じだろ」という認識の人にこそ読んでもらいたいのに。半分程度に編集できないかな。 http://togetter.com/li/10611

2010-03-28 07:06:51
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

続)ヘテロ女性。二次創作やおいが好き、BLは苦手、乙女ゲーはしない。男×男も読むが、男×女のほうが大前提。若いみぎりは何でも乗算したし、ガチエロも生モノも扱ったが、今は萌えるだけで満足。「元」腐女子と自称すべきではないかと思っている。……立ち位置の自己紹介だけで140字かかるぜ!

2010-03-28 07:16:00
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

続)予備知識がないと暗号みたいに読めるだろう。「腐女子なんて皆同じ」と思ってる連中には、この自己紹介すら理解してもらえない。だからまず「腐女子です」と宣言する。「へー、BLとか」「読みません」「えっ」から根気よく対話を続けていく。「なるほどそういうツボなんだ」と相槌打たせるまで。

2010-03-28 07:23:20
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

続)「わかってくれなくていいんです」と言う腐女子もいるけど、私はやっぱり自分が何を好きなのかくらい伝えたいし、理解してもらえずとも誤解はなくしたい。だから話す。音楽好きにはビートルズの比喩で。カップリングの概念は『ER』など海外ドラマで。「三谷幸喜は腐女子脳」といった言葉で。笑。

2010-03-28 07:31:42
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

続)「『ER』なんて順列組み合わせの実験みたいに職場内でくっついたり別れたりするでしょ。あれをドラマとして楽しめるなら、オタの『カップリング』も発想は同じ。原作のダグ×キャロルを前提に、ダグ×マークを妄想するのが、やおい。横恋慕マーク×キャロルを妄想するのが、ノマカプ。私は後者」

2010-03-28 07:37:44
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

続)「ロマノ×リジーは脈無しだからいいんだけどさ、それでもあの二人の話が読みたいわけ! 片想いでも! あと原作ではケリーが途中から同性愛者に転向するけど、私、マルッチとくっつくのもアリかなと思ってたんだよね。この場合マルッチ×ケリー妄想は男女だけど『やおい』に含めていいかも」……

2010-03-28 07:44:47
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

続)……はっ、腐女子論の説明のつもりが、普通に自分のカプを推すだけのtweetになってしまった。そこで相手に「ねーよwwwロマノとケリーがくっつくほうがまだわかるwww」などと返されたらしめたもので、「じゃあ、あんたロマケリね。まぁ名前で呼ぶシーンは萌えた!」と話に引き込んでく。

2010-03-28 07:52:58
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

(腐女子論を続けたいのに自分で書いた『ER』の比喩に自分で興奮して止まらない。マルッチ×ケリーは本当にアリだったと思うの。堅物の女上司を「隊長」と呼ぶアホの子とか萌える。職場に男がいればケリーもあんなことには……や、レズが悪いわけじゃないが、ケリーたんはヘテロのままがよかった!)

2010-03-28 08:00:39
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

(そして先日「『ER』?古いのはちょっと……最近の海外ドラマでお願いします」と言われて、衝撃&落胆した。原点が頂点だろ!うあああああん!海外ドラマ全般が好きなんじゃなくて『ER』が好きなんだよ!←※脚本あんなに練られてるくせに色恋沙汰周りだけが大人の事情でgdgdまくりだから)

2010-03-28 08:06:20
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

……で、なんだっけ。「ノマカプ」問題。昔、二次創作のサイトを持っていた。当初ジャンルは青少年漫画。注意書きは「ノマカプ中心、やおいも有」とした。でも途中から『ER』感想を始めて……困り果てたね。マーク×キャロル妄想は、ヲタには男×女でも、一般視聴者にはノーマルじゃねえだろ、と。笑

2010-03-28 08:38:44
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

続)結局「原作から著しく逸脱した要素を含みます」とか書いたのかな。「ノーマルって何だろう」と思った。女が一人も出てこない少年漫画における「男vs男」のバトル図式をそのまま恋愛におきかえるのと、作中ベストカップル認定された男女より別の組み合わせがイイと言うのと、どちらが「健全」か?

2010-03-28 08:48:28
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

「ダグ×マークとかありえねー!なんであの女たらしのイケメンがハゲの友達とデキてんだよ、腐女子の脳内マジきもいわー」てのが世間の意見だろう。まぁそうだね。それでも私はERやおいを否定しない。できない。だってカーターがベントン先生以上に愛してる女なんておばあちゃんしかいねえだろ。笑。

2010-03-28 09:02:11
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

続)自分が一度でもその作品で「あるカップリング」を思い描けてしまった以上、他の人が何をどう組み合わせて妄想しようが、それを自分と同じように認めるべきだと思う。受けだの攻めだので喧嘩してても始まらない。どうしても無理だ、許せない、と思ったら「そこは聖域なんで……!」と言うのみだ。

2010-03-28 09:05:33
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

(でもマークは絶対ゲイにモテるよね。きっとダグよりモテる。というか作中にもそんな描写が出てた気がする。小児科の付き添いのお母さんに色目使うのはロス先生の仕事で、かまってちゃんな男性患者に色目使われるのはグリーン先生の仕事、みたいな。私も男になってグリーン先生に色目使いたい。)

2010-03-28 09:11:45
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

男性向18禁の世界では、ナミさんの相手が誰でもいいのだろう。だが女性向ノマカプにおいては、ナミさんが本当は誰をどんな理由で好きか、が大問題だ。ナミさんを取り巻く男同士がデキてるのだよ、と言い出すのがやおいだ。そして尾田っちには絶対『恋愛』を描いてほしくない。答えなんか要らんのだ!

2010-03-28 09:35:04
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

腐とか抜きにしてダグとマークが大好きだ……。 http://bit.ly/ctWdlO キャロルとルカも大好きだ……どこにでも映り込むマルッチも。笑。 http://bit.ly/d11uTh

2010-04-19 00:52:54
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

ケリーとかロマノが大好きなんですが、……だめだ私もう本当ルカに萌えすぎて死ぬ。薮医のくせになんでこんなおいしい役なんだYO! 美形のせい。みんな美形が悪い。ジョージクルーニーには全然心動かされなかったのに劣化複製にここまで惚れるとは、さすがカイエンよりヒッターに惚れる私だYO!

2010-04-19 01:05:08
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

続)ルカ×アビーもいいんだけど、あそこまでダメ男×ダメ女だと観ててつらい……。今まであんなだったキャロルがようやくこんななったところに、何も知らないアホの子が来た! あっちゅう間にマークより接近しよった! という、あの展開がたまらん。結末込みで。私のところにもルカ来ねえかなー。

2010-04-19 01:15:47
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

Wikipedia「ER緊急救命室」のロマノ先生の項目がひどすぎるwww 皆わかってない! あんなイイ男、他にいないじゃない! 私はグレーテルになりたい(が、リジーになるのは勘弁だwww)! せめてこのくらいの愛情で書いてほしい。→ http://bit.ly/c9kRSY

2010-04-19 01:23:26
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

『ER』はIから観てたけど当時周囲にハマッてるヲタ友達が全然おらず、二次創作もほとんどなく、仕方ないので母や妹と毎回「うまいです!脚本家をよべ!」「超展開ktkr!」などと大騒ぎしながら観てた。「非ヲタと一緒に」「萌えを」あそこまで熱く語らった経験は他にない。学ぶものが多かった。

2010-04-19 01:42:11
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

続)結論から言うと「萌えの真髄はヲタにしかわからない」とか「腐的見地は腐女子にしかない」なんてことは、ないのである。私が家族たちと楽しんだのは紛れもなく『ER』の「カプ語り」だった。ヲタはただ特殊言語化能力に長けてるだけ。言葉を選んで伝えれば、非ヲタにだって理解や共感は広がる。

2010-04-19 01:50:00
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

「BL苦手な腐女子」でおなじみの私ですが(二次創作やおい派)、はて最後に買って読んだBL専門レーベルの作品って何だろ。今市子を除くと『赤の原遊戯』が最初で最後? 当時は「こんな堂々とナチス扱うなんてアングラ商業刊行物カコイイ!」とか思ってたけど、腐女子が市民権得ちゃった今は昔か。

2010-04-30 01:35:37
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

続)唯一買ったBL漫画が中二の年に出たナチス物、とは象徴的かも知れないな。13歳、大人たちから禁忌とされるものなら何でもよかった。不良が便所で煙草を吸うように、隠れて本を読む行為に興奮していた。おそらく思春期の私にはそのことだけが大切で、心から「ホモ」を愛してたわけじゃないのだ。

2010-04-30 01:42:57
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

ダァ。当時は全部「やおい」と言ってましたけど。内容がオリジナルの商業刊行物を想定して書きました。 RT @il_biscione: @okadaic すみません。BLの意味がよくわからないのですが、この場合は「二次創作じゃないオリジナルのやおいがBL」という理解でよろしいですか?

2010-04-30 01:47:33
岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic

続)ここらへんの線引き説明するのが一番難しいけど、専門レーベルから出てない少年愛や同性愛を扱った作品(たとえば『風と木の詩』『アーシアン』から『MW』まで)を、区別せずに「ボーイズラブ」と一緒くたに呼ぶのは(私は)違うと思う。そういう乱暴な物言いする人の意見は話半分にも聴かんよ。

2010-04-30 01:57:55
残りを読む(8)

コメント

岡田育 / 『我は、おばさん』発売中 @okadaic 2010年4月18日
こんなものまでまとめられてたとは!うれしい!自動的に私に告知される機能があればいいのに。「自分ではない男」にぞっこんのキャロルを、それでも気にかけてあげちゃうマークやルカが大好きです。
0