なぜ鬼にツノが生えたのか?

こわいはずの鬼についているのが、食植性の動物についてることが多いツノなのはなぜ?という問いに関するやりとりをまとめました。(誰か研究している気もする)
神話 ツノ 民俗学
fiddler_K 47412view 62コメント
158

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

  • ゆゆ @yuyu_news 2017-08-18 22:00:15
    丑寅説は、鬼に角が生えているではなく、いつから「虎のパンツ(腰巻?」」を巻きだしたかの方に関わりそう(そういうジョークで絵を書いたり、創作に出したりした人がいたんだろうって気はする)。牛の角に関しては、牛頭馬頭あたりでは?
  • Worsick Morrel @WorsickMorrel 2017-08-19 00:54:37
    完全に素人目線なんですが、現代日本の一般的な「鬼」の意匠の起源って、インドから輸入された獄卒から来てると思うんですよね。 で、無法な生者に対する恐怖による統治という仕事を担った獄卒には、恐怖の説得力を持たせるため、当時の中国の絵師から鋭い牙や角といった先端恐怖や、人身獣頭といった異質性への恐怖等を仮託され、そのうち日本では描きやすく分かりやすい、角と牙を持つ鬼が生き残ったんじゃないかと思います。
  • はるを忘れたのでなし @hallow_haruwo 2017-08-19 08:46:00
    ぐぐったら飛鳥時代の作で現存する日本最古の四天王像である法隆寺の木造四天王立像の四天王ごとに違う足下の邪鬼のうち増長天のが一角。で、持国天の邪鬼は牛頭で牛の角っぽいのがあるけども、増長天の邪鬼の一角はそれとは違うものとしてデザインされてる印象が。検索すれば画像はすぐ見つかると思います。
  • CD @cleardice 2017-08-19 09:47:36
    ちょっと牛をナメすぎでは。あれくらいの大きさになると「襲う」意識が無くても人体にとって脅威だよ。
  • mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2017-08-19 12:36:10
    キリスト教で山羊の角が悪魔につく理由は色々とありそうです。 https://ameblo.jp/longinuskii/entry-11991721039.html
  • 聖夜 @say_ya 2017-08-19 23:42:01
    トーテム用の装束から来た冠説。日本書紀に言う都怒我阿羅斯等とか
  • 聖夜 @say_ya 2017-08-19 23:43:52
    そもそも鬼というと未開の野人という先入観はありますが、実際には冶金などの技術を持ち財宝を蓄えていたりします。彼らが何らかの社会階級と職業、それを顕す装身具を身に着けているのは決して不自然なことではないと思います
  • 堀石 廉 @Holyithylene 2017-08-20 00:09:10
    龍はどうだったっけと調べてみたら、中国新石器時代のものは頭が猪だったそう(言われてみれば龍の鼻面は猪っぽい)で、角はあとから鹿のものが足されていったようです。
  • köümë @tknr_koume 2017-08-20 00:12:50
    アジアの魔物の角のモチーフは力の象徴のような気がするなぁ、オスの羊蹄類のツノや兜のツノみたいに「こんな目立つもの付けてても生き残れるぜ」的な
  • FFR31 @FFR31 2017-08-20 00:23:54
    ユニコーンに角が生えている理由は何なのだろうなあ
  • 春樹 @Haluki_K 2017-08-20 00:24:46
    牛をナメすぎに一票。田舎に住んでいるとパニック起こした牛やカモシカによる殺傷事故なんて今でもたまに聞くのにね。牧場の多い米国ではクマによる死亡事故年平均2人、牛による死亡事故年平均22人。日本でも牛車や牛荷車なんかが往来を行き来していた時代では……
  • フローライト㌠ @FluoRiteTW 2017-08-20 00:27:58
    兜の鍬形は確かにどっかで関連出てきそう。
  • 汐鈴@初秋御見舞申し上げます @cio_lunacy 2017-08-20 00:32:52
    桃太郎伝説の確立によるもの、という説がとりあえず有力な説となってますね、今は( ‘ω‘)<桃太郎のお供の申酉戌の反対が鬼門で丑寅、だから鬼は牛のツノと虎のパンツ、という。
  • 堀石 廉 @Holyithylene 2017-08-20 00:41:57
    ちょっと一つ目の話が出ていますが、日本の鬼(というか妖怪や神も)には単眼症のモチーフが混じっているので単眼と角がセットになる(単眼症では発生過程で鼻が額に形成されるので角に見える)、という説は聞いたことがあります。(なお、もし単眼症で検索するならちょっと覚悟してください)
  • 青川龍樹 @pochacorodog 2017-08-20 01:08:47
    有角の野生動物の儀礼的闘争から、立派な角=パワーの図式が生まれたのかなぁと。 能面も生成→中成→本成と人外パワーが増すにつれて角が長くなりますよね。 牙なんかは「力強さ」と言うよりは「喰らう」って性質を強化しそうだし、眼を増やすとかだとまた「力強さ」とは別の意味合いを持ちそうだし。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017-08-20 05:42:54
    角を持つ人間が「聖なる」存在のところもあるみたいですね。/丑寅説の余談で、コメント欄にも既にありますけど、桃太郎が犬、猿、雉(鳥)を率いているのは、方位的にまあ丑寅の反対方向に申、酉、戌がいるからだと。(曲亭馬琴「燕石雑志」など)この解釈は一寸愉快ですね
  • 湯飲み @sencha_inYunomi 2017-08-20 06:50:40
    学術的裏付けが無いから確証はないけど、桃太郎の十干による相剋関係に加えて、鬼が神道よりも仏教寄りの存在だと考えると、少なくとも仏教かそれと一緒に伝来した大陸側の思想が影響してるのは明らかなようにも思える
  • the loyaltouch @theloyaltouch 2017-08-20 07:07:54
    牙もちゃんとあるので、肉食獣のモチーフも取り込まれているように思えるんですが、要はよく見る動物の強そうなパーツをごちゃ混ぜに取り込んだというオチではだめですかね
  • ガミガミロボ@混沌原始魔境群馬 @gamirobo 2017-08-20 07:15:20
    食植性の有角動物=美味い、狩りの標的であり、その頭蓋骨は大きさによって狩人の強さを誇る冠というか、トロフィー的な物だったのでは。それを頭にかぶる、防具的な意味と強い獲物とそれを倒した狩人の力をもらうという、霊威的な部分が、鬼の角へと変化していったのではないでしょうか。時代的には石器時代、アフリカ大陸時代?
  • マガミ@金曜日 東“マ”13b @ryuya_magami 2017-08-20 07:36:31
    近代酪農だと乳牛の角を小さい頃に切り落とす。牛パワーによる事故を未然に防ぐためです(父が酪農)。角がなくとも頭突きと突進は脅威ですが。古代だとツノ付きは内包する危険さも表す記号的意味もあるかも(短絡的暴論
  • BLACK @BlackBlack0013 2017-08-20 07:46:27
    ここまで総門谷なし。指差し確認よし! ……と思ったけど、東西の角がついてる妖怪について作中で触れてたのはどの総門谷だったのか記憶が定かじゃないや。
  • BLACK @BlackBlack0013 2017-08-20 07:48:57
    >ツノなんてものは所詮「見掛け倒しの模造刀」なのですよ。殺傷力にあんましパラメータ振られてないんです     LEDミラージュ「せやな」    #FSS_jp #ブラッドテンプル
  • bss @bss_w_n 2017-08-20 08:42:57
    俺たちは大きな勘違いをしていたんだ・・・そう、古代日本に柱の男が襲来したことが、角のある鬼のイメージの起源になったんだよ!!(ドッギャーーーン!!) http://bokete.jp/boke/17900111
  • 七七四未満六四以上 @zy773 2017-08-20 10:40:06
    ……。牛を含めた草食獣は、普通に角を武器として使いますがな。犬や猫を飼った事がある人なら四足獣の力と疾さは容易に人間を上回る事を実感を持って理解していると思います……。
  • watyu @watyuking 2017-08-20 11:48:08
    ウシの頭蓋骨を頭に装備した肉食の戦闘部族でも居たのかねぇ。
  • 雨男 @ameot0k0 2017-08-20 12:35:19
    力の象徴としてなら草食だろうと鬼の角や牙のビジュアルの由来を牛やサイや象に求めるのは何もおかしくないでしょ。
  • バニ山田 @baniyamada 2017-08-20 12:37:04
    牛はかなり身近にいる強い生き物ですからね さんざん書かれてるけど近くで見ると本当に大きいから…
  • 亜麻にゆ @ama_niyu 2017-08-20 12:39:15
    かつて世界は角の生えた人類に類似する生物によって支配されていたが、ある時人類側が彼らの技術を奪い退化させたことで支配シフトシナリオを引き起こし、財団はその事実を物語の中に隠蔽したのだ……
  • gesunogesuo @gesunogesuo 2017-08-20 14:41:42
    日本の鬼の角は牛の角だと聞いた・読んだ記憶はあるのだけれど、どこだったか忘れちゃった…
  • サム @rakudacame 2017-08-20 15:49:47
    うっすい理由で合っている気もする。 人型のモンスターに付ける強そうなモチーフってなかなかない。牙はシルエットに響かないからあまり目立たないというのはある。自然とそうなってもおかしくない。 昔の人間も、食べるなら肉食獣じゃなくて、草食獣と戦った経験の方が多かったから身近に感じてたんじゃないかなぁ。
  • 希望 @nozomi_crs 2017-08-20 15:55:47
    クリリン「ツノは怖いぞ、あれで刺されるとすげー痛いからな」
  • 真弥 @mayaarisaki 2017-08-20 15:57:10
    やっぱり牛だよなぁ。草食動物って案外怖いんだよね、突進系って特に。
  • あぶらな @ab_ra_na 2017-08-20 16:10:13
    「強い動物の武器、思いつく限り贅沢全部盛り」だけで「牙と爪と角を持ったデカい奴」に落ち着きそうな気はする。
  • ジョらえもん @JORA_JORAEMON 2017-08-20 16:51:34
    一般的なイメージで語られる鬼の姿がどうして定着したのか、という話ではなく、そもそも「怪物のあたまにツノをつけるようになったルーツ」としての話なのか。ここらへんは、まさに世界中のさまざまな土着民族が、ツノ付きの動物そのものを神として脅威として崇めていた、儀式にもその骨を使っていた、その流れじゃないのか、としか考えられないなぁ…
  • 洋行 @Shira_emon 2017-08-20 17:03:09
    井村宏次氏の著書『オーラ・テクノロジー』の旧版(https://www.amazon.co.jp/dp/4384028121)では、「鬼の角は怒れる人間のオーラを表象したものだ」と書かれていたなぁ。なお、新版(https://www.amazon.co.jp/dp/4904117794)は未確認です。
  • 壊王FX 激始動 @kaioudono 2017-08-20 17:16:34
    和式の結婚式で花嫁がかぶっているナースキャップみたいな布は「角隠し」とも言います。つまり、鬼=嫁(げふんげふん
  • 🌞ケモコ🌜 @amorphous4 2017-08-20 17:28:57
    イスラム教やキリスト教の伝承の中で聖別されたものに角が与えられるとあるし、ヘレニズム文化圏では神聖な力の象徴って習った記憶あるけど。
  • 🌈🌈🌈あおぼうず✨✨✨✨ @aobouzu 2017-08-20 17:39:20
    丑寅説が俗説と言うけどもそもそも鬼・妖怪の表現に真説なんてあったもんじゃないでしょう。鳥山石燕も鬼は丑寅だと描いている。 http://www.youkaiwiki.com/entry/2013/03/07/145917
  • ひーろん @bo__san 2017-08-20 17:42:08
    鬼(Gui)だし中国伝来の蚩尤と混ざったんじゃないかね。大陸から技術者としてやってきた人間の信仰にでもあったんじゃないか?
  • ひーろん @bo__san 2017-08-20 17:44:38
    ab_ra_na 日本の牛は原種じゃないから、どうなんでしょうね…
  • nekotama @nukotama001 2017-08-20 17:54:57
    実話怪談本の体験談で、鬼みたいなおばあさんが死霊になったら本当に鬼になったとか、隠れ里で鬼見たとか言う事例があるので、実際に見たのを参考にしたと、学会から追放されるようなことを言ってみる。
  • nekotama @nukotama001 2017-08-20 17:56:42
    そもそも、日本の鬼の絵の起源とか、初出って解明されているのだろうか。
  • ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2017-08-20 18:42:28
    どっかの地方にONIを祀ってる神社があってその祭神名にはツノがない鬼を書くらしいwノ、田、心、じゃなくて田、心と書いて鬼wんでそこの神主が言うにはここの神様は鬼は鬼だけど悪いことはしないいい鬼だ。その証拠にツノがないでしょう、っと言っていたような気がするw
  • 岡一輝 @okaikki 2017-08-20 19:43:12
    豊穣の角とか、犀の角とか、寿老人の持つ鹿の角とか、ギャラルホルンとか、ジェリコの城壁とか、武器として以外にも、角ってのはなにかにつけて不思議な力に関わってくるよねえ。
  • 岡一輝 @okaikki 2017-08-20 19:45:31
    色々と文化的な背景はあるんだろうけど、そんな知識なんか一切なくっても、バッファローマンやガイキングを見ると、一目で「うわぁ強そう」ってなるんだから、そういう角の持つ説得力みたいなのは、なんか本能的な認識のせいなのかなあ。
  • 岡一輝 @okaikki 2017-08-20 19:49:40
    「もちろん、でっかい角はでっかいペニスの象徴だからだ」「フロイト先生はちょっと黙っててください」
  • 砲介_x @xsinryux_x 2017-08-20 20:44:15
    昔の日本の鬼は漂流して日本に来た外国人説が有力、 服はボロボロとなり獣皮の着衣、バイキング 兜をかぶっていたなら角もある
  • sudoufu @kappazizou 2017-08-20 21:01:52
    有角の奇形者は昔から時々居るようだから、伝聞で聞いた絵師が想像出来る角は牛だろうとは思える
  • 茜射す紫野行き @smichie1221 2017-08-21 02:48:20
    『備後国風土記』の蘇民将来とスサノオ≒牛頭天王(牛頭の神)の関係が浮かんだ 関係あるのかないのか牛鬼って西日本の伝承に集中してるね。そういや牛って日本在来種じゃなくて古墳時代に中国から持ち込まれた家畜だったな。角が生えた鬼はオロチとか八雷神、醜女などの魔物寄りの神より新しそうだ。
  • 節穴 @fsansn 2017-08-21 03:50:53
    上で書かれている「やべー動物(あるいは元ネタの神)のパーツごちゃ混ぜ」ってのは多分そうだし、大きな角と牙を"両方"持つ生物はあまりぱっと想像できない⇒非現実的な化け物とかそういう話かな?と。
  • 茜射す紫野行き @smichie1221 2017-08-21 04:38:19
    smichie1221 発想を膨らますと、列島原住民には元々オニという形のない恐ろしい概念があった。で中四国に大陸から小麦食渡来民が農耕を手伝うための牛をつれて移住、牛を見慣れない原住民は牛を妖怪化、オニと同一視からの角持ち鬼誕生ではないかな。
  • なとろむ @NATROM 2017-08-21 12:18:51
    Cutaneous horns(皮角)という皮膚の疾患がありまして、皮膚表皮の角質の増殖によって鬼の角っぽく見えます。NAVERまとめで申し訳ないがここがたぶん一番わかりやすい[ https://matome.naver.jp/odai/2141421753408742501 ]。NAVERまとめの画像にはフェイクが混じっているかもしれませんが、「鬼の角っぽく見える皮膚疾患」の存在そのものは確かにあります。鬼の角は、牛などの他の生物だけではなく、ヒトの皮膚疾患も元になったのかもしれません。
  • 空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 2017-08-21 16:49:10
    竹本健治「匣の中の失楽 http://amzn.to/2uX7fAZ 」に、登場人物が鬼について考察する、割と長めのシーンがあったのを思い出した。
  • Kawai_Yusuke @fiddler_K 2017-08-21 17:56:20
    色々と貴重な情報をありがとうございます。
  • うどん強い @kamonegi156 2017-08-21 18:19:36
    なんか浅いね。10年後ネットで広がるデマの元を辿ったらここだったみたいなになりそう
  • ひふみよいつ @hihumi_yoitu 2017-08-21 19:59:27
    現在の一般に認識されている鬼のイメージは方相氏と呼ばれる鬼を追い払う役目の神様の姿です。ある時代からこの方相氏の姿を鬼と認識するようにすり替わってしまいました。
  • Shun Fukuzawa @yukichi 2017-08-22 02:02:03
    毛利蘭? > そして我々はその例外も知っている
  • naganosuki @oyamanobori 2017-08-22 06:35:55
    角のように骨が増殖する病気があります。実際にこの目で見たことがありますが、その異質感はかなりのものでした。そういう病気の人を鬼と名付けて、恐れ遠ざけたのだとおもいます。
  • Rick=TKN @RickTKN 2017-08-23 00:00:44
    額からの一本角は第三の目等の1パターンとなんかで読んだ気が。頭頂部の一本角もそうなんだろうか?
  • Podoron @podoron 2017-08-23 02:43:40
    世界各地の神話に驚くほどよく似た話がある(ギリシャ神話とネイティブアメリカンの神話が酷似など)のが長年謎とされてきたが、系統解析を色々かけたら、先史時代の人類の移動に合わせて神話の原型が伝播していった軌跡が見えてきたという研究結果が出てるので、「鬼・悪魔の角」問題も似た話じゃないかなと。きちんとした研究ありそう。  神話研究の日経サイエンス記事の要約⇒https://twitter.com/podoron/status/841647654786424841
  • とめかみ @tomekami 2017-08-23 04:04:07
    かっこいいからじゃだめ?
  • 牡牛 @orshi_test 2017-08-24 12:58:16
    武器・道具の原材料は「骨→石→金属」の順でしょ。生まれながらに武器をもっている点だけで十分、角と牙、草食と肉食を区分してない気がするけど。

カテゴリーからまとめを探す

「その他」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする