いつの時代も、今が一番サイコー! と言う話。

一番サイコー!が重言なのは分かってて言ってるからね。
歴史 心理 SF 懐古趣味 ストーリーテリング カスガ 時間旅行
32974view 32コメント
87
カスガ @kasuga391
このまとめコメント欄で山本弘氏と塩田多弾砲氏が触れている「魔王との契約」という短篇がずっと気になってたんだけど、先日ようやく読むことができた。 togetter.com/li/1141487 via @togetter_jp
カスガ @kasuga391
マルコム・ジェイムスンの「魔王との契約」(1943年)は、現在(1940年代)の懐古主義者の老人が、悪魔との契約によって20世紀初頭にタイムトラベルするが、当時の不便で未発達な社会でさんざんな目に遭うという話。
カスガ @kasuga391
主人公のフェザースミス氏が黄金期だと記憶していた1900年代では、人々は一週間に一度しか入浴せず、ガス灯と共に周囲に悪臭を漂わせている。食事は脂っこくて健康に悪いものばかりで、手に入る果物はリンゴだけ。
カスガ @kasuga391
ホテルへ泊まればエレベーターは人力でのろのろとしか動かず、メイドは客の品物を平気で失敬する。女性たちは教養がなくて気の利いた会話ひとつできない。天然痘はまだありふれた病気である。
カスガ @kasuga391
――で、SF史的に興味深いのは、「魔王との契約」で過去の時代として描かれる1900年代より少し前に、マックス・アデラーという19世紀の作家が、「オールド・フォギー」(1881年)という似たような短篇を書いていることだ。
カスガ @kasuga391
「オールド・フォギー」では、「過去の時代はいかに素晴らしかったか」という昔話を孫娘に語っていた19世紀末の老人バタービー氏が、翌朝、孫娘に聞かせた当のその時代(19世紀前半)で目を覚ます。
カスガ @kasuga391
バタービー氏が顔を洗うとしても水道はなく、洗面器で凍りついた汲み置き水を、暖炉に薪をくべて溶かさなければならない。その暖炉の火も、マッチではなく火打ち石で、さんざん苦労した末に熾すのだ。
カスガ @kasuga391
便利な鉄のペン先の代わりに、いちいち羽根ペンを削らねばならない。新聞は一週間に一度だけ。郵便配達も一日おきで、郵便局でテレグラフ(電報)を頼もうとすると、「それはギリシャ語ですか?」と訊き返される。
カスガ @kasuga391
そして更に興味深いことに、この「オールド・フォギー」の主人公が飛ばされたのと同じ年代(19世紀前半)にも、やはりアンデルセンが「幸福の長靴」(1838年)という、これまた同じような内容の童話を書いている。
カスガ @kasuga391
「幸福の長靴」では、ハンス王の時代こそがデンマークの最良の時代であったと主張する19世紀前半の法律顧問官が、幸福の精霊から与えられた魔法の長靴によって、ハンス王の時代である16世紀初頭へ送り込まれる。
カスガ @kasuga391
顧問官が訪れた16世紀の世界では、舗装されてない道路はまるで泥沼のよう。街灯はひとつもなくて夜は真っ暗。川を渡るには橋の代わりに渡し船しかないという時代で、顧問官は命からがら元の時代へと逃げ帰る。
カスガ @kasuga391
面白いのは、これら三作品とも「現代こそが最良の時代なのだ」という結論で終わっているのだが、その彼らにとっての「最良の時代」は、半世紀後の未来からやってきた後の時代の作品の主人公たちにとっては、それこそ煉獄のような場所なのである。

コメント

出目金 @TR_727 2017年10月16日
どの時代も懐古主義者は不幸という、このまとめで取り上げられた作品と真逆な映画「ミッドナイト・イン・パリ」を思い出した
ろんどん @lawtomol 2017年10月16日
「三丁目の夕日」は素敵な作品ですが、じゃああの時代に戻りたいか、って精霊だか悪魔だかに誘われても全力でお断りします
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年10月16日
『ミステリー・ゾーン』の「昔は良かった物語」(リチャード・マシスン脚本)も逆パターンですね。19世紀の世界に嫌気がさした男が、タイムマシンで現代(1960年代)にやってきて、ひどい目に遭う話。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年10月16日
この手のパターンの究極は、アルフレッド・ベスターの「選り好みなし」かな。核戦争後の荒廃した世界に、さらに未来の時代からタイムトラベラーがぞろぞろ移住してくる。「あの時代は素晴らしかった」と思いこんで。
G@回転中 @G_rolling 2017年10月16日
超有名どころだけど『夏への扉』も似たような展開がありますね。コールドスリープから目覚めて21世紀初頭でしばらく暮らした主人公がタイムマシンで1970年に戻ってからは一刻も早く21世紀に戻りたがるという点が。
G@回転中 @G_rolling 2017年10月16日
『夏への扉』の場合は、1970年も2001年も発表時点(1956年)から見ると未来な点が今回の主題とは違います。未来ですらもさらに未来から見れば苦境でしかない、という視点はさすがはハインラインです。 ちなみに、指時計が一般的にとか自動洗浄の衣服とかは実現しなかったけれど、社会情勢なんかはかなり現実化してるかもと思ったり。
FutureIsWhatWeAre @FIWWA 2017年10月16日
ドラえもんの「昔はよかった」は割と皆読んでると思う
ポール・ブリッツ @pblitzfm 2017年10月16日
「どの時代がよかった」というよりも、自分が「どの時代に適応しているか」というだけの話にすぎないのかもしれぬ。地衣類を金星に持って行っても枯れるだけ。
cyanP@MMDアニメ スターラスター☆ガール作業中 @cyanP 2017年10月16日
どれも懐古主義者に誰でも思いつく直球のツッコミをする作品というだけでは?
カスガ @kasuga391 2017年10月16日
G_rolling 『夏への扉』には、「世の中にはいたずらに過去を懐かしがる俗物どもがいるが、そういう連中はまとめてトゥイッチェル博士のタイムマシンで十二世紀あたりに送り出してやればいい」という、そのものズバリなセリフも出てきますよね。
カスガ @kasuga391 2017年10月16日
hirorin0015 ベスターだと一見よくある「昔はよかった」系SFだと思わせておいて、実はそうじゃない「消失トリック」が好きです。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年10月16日
cyanP いやいや、過去の世界で主人公が大活躍する話もけっこうありますよ。ディ・キャンプの『闇よ落ちるなかれ』とか。むしろタイムスリップものはそっちが主流。
G@回転中 @G_rolling 2017年10月17日
kasuga391 ああ、そんなのもありました。しかし山本弘さんといい、カスガさんといい、よくもそんな細かいところまで覚えているものだと、いつも感心します。ところで、1990年代くらいから1940年代へ遡る懐古主義者の話も探せば出てきそうな気もします。そうすればもう一つリンクがつながるのですが。
なんもさん @nanmosan 2017年10月17日
スプートニク・ショックまでの50年代はまさにアメリカ黄金期ですから、現代アメリカの懐古主義はそこに集中してる気がします。さすがに40年代を単純に懐古するのは世界史的に厳しすぎますな。
Sleep Forever @hCz3XGO58Jfdn36 2017年10月17日
「三丁目の夕日」の時代って、みんなお金なくて娯楽もないから、男女がそこらへんの草むらでセックスしまくってて、デート・スポットとされる巨大公園近くに住んでたから幼い頃から男女の獣姿を普通に観測できて大人はセックスしか頭にないのだなと
伊藤 拓 @taku_ito 2017年10月17日
将来を今よりもっと良いものに出来るよう頑張ろうと思いました
TM @TM_KG 2017年10月17日
非常に興味深かった。
葛城 @siyarion 2017年10月17日
面白かったです。そして丁度きっちり半世紀生きた私から言わせて頂ければ、確かに「現代・今」が最良の時代です…(笑)
言葉使い @tennteke 2017年10月17日
hirorin0015 『ミステリーゾーン』「歴史のかきかえ」で、歴史の改変を諦めた主人公が古き良き時代のアメリカで住もうとして上手くいかなかったのもありましたね。
言葉使い @tennteke 2017年10月17日
tennteke 検索してみたらニコニコ動画にアップされていて、久しぶりに見てみたら、素性も明かさない、証拠も出さない、直前の説明で、これで信じてもらおうってのが頭おかしいとコメントかかれまくりだった。
たくさん @RascalTaku 2017年10月17日
仁先生も江戸時代にペニシリンがなくて困るという話。逆に過去の人が未来に来ると「鉄の塊が!」とかいって驚くけどそのうち便利さに喜ぶようになる。
アキノヒ @AkinohiAkatsuki 2017年10月17日
遡って普通に暮らせるのは5年くらい前までだと思う。10年前ですら嫌だなあ。
マシン語P @mashingoP 2017年10月17日
原発事故直後に流行った江戸時代に帰ろうムーブメントも、提唱者たちは将軍大名クラスの生活を想定していて小作農になることは考えていなかった。その将軍大名クラスの生活も現代基準では健康で文化的というには足らなかったりする。
雨月五▲ @uzukiisaki 2017年10月17日
半世紀前…インターネットもない。スマホも(そもそも携帯電話が)無い。高度成長期の超汚染時代じゃないか。無理。
プレーンビスケット@タウイタウイ泊地 @plain_bis 2017年10月17日
中世ヨーロッパ人がローマに戻ったらどう思うんだろう…
cinefuk 🌀 @cinefuk 2017年10月17日
「三丁目の夕日」 lawtomol で描かれる1960年代~1970年代は、公害に怯え冷戦の恐怖と共にあり、未だ狂犬病は日本から駆逐されず、乳幼児死亡率も高い暗黒時代だった。先日とんねるず炎上で話題になった1980年代~1990年代初頭は、弱者に対する人権意識が低く、情報へのアクセスも高価で、結局は時代はどんどん進化している。それでも「過去の方がよかった」と言い張る人は、当時よほど特権階級にあった老人くらいだと思われる
るかなんP@日刊トップテン編集中 @LUKANAN_P 2017年10月17日
自分は50年前には全然生まれてなかったけれど、幼少の頃である80年代はそんなに悪くなく思えるもんなぁ。ファミコンが出たばかりで、インターネットはない、冬はスパイクタイヤがアスファルトを削って空が灰色だった時代だけどね…。
タイタス艦長@元スカイハイP @bmwr1200ccruise 2017年10月17日
簡単な話、体も頭も働いて精神的に怖いもの知らずで自由自在だった青年期がなつかしいだけだよね。衰えた体を引きずって青年期の自分と同じ様に出来るはずもないわけで。 個人的な時間軸で時の流れを語るから浮くんだよね。
黒ベエ @96beE3 2017年10月17日
時間はいつでも平気に残酷。畢竟、世界は人を忖度しない。
gallery @gallerytondemo 2017年10月18日
当然ながら今この現在も数十年後から見れば煉獄のように思えるはずで、未来人にそう思わせるためには今この瞬間の根強い努力と積み重ねが必要になるということ。ついでに言えば、「昔は良かった」に代表される回顧主義者が、数十年後のより良い未来を作れるとは到底思えない。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする