編集部イチオシ

小説を書く時に使えそうな参考資料シリーズ②:パイプの煙草と喫煙方法と注意点

経験者は語る。
99
①お道具と使い方
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

例えば今からパイプ吸おうと思ったら、こんだけ要るんですよ。右のパイプ本体、その下のパイプレスト、時計回りにタンパー、ピック付きライター、煙草葉、コルクのある灰皿。 instagram.com/p/Bbq9eJIjEaW/

2017-11-19 18:09:11
拡大
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

パイプレストはパイプ本体を休ませる台なんだけど、パイプ喫煙では割と頻繁にパイプを置いて休ませるのでパイプレスト必須。 口から離すと火が立ち消えするので、置いている間は副流煙も出ません。

2017-11-19 18:11:39
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

喫煙途中にパイプを休ませるのは、「燃え続けると温度が上がって、ものによってはパイプそのものが燃えちゃう」から。

2017-11-19 18:12:15
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

煙草葉はこんな感じの缶やビニールパウチに二週間分(一回3~4g相当で、一日分。この量で60~120分喫煙)が入っており、ボウルに指とタンパーで詰めます。 instagram.com/p/Bbq-PecjBuK/

2017-11-19 18:15:56
拡大
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

一度火を付けて表面を焦がして炭化させ、火を消して表面を潰して平らに均す。なので、マッチを使う場合でも必ず二回着火(一度目はすぐ消す) instagram.com/p/Bbq_HK6jg1Y/

2017-11-19 18:23:33
拡大
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

所謂パイプの煙、紫煙、副流煙を撮影するの難しい。パイプレストに置いて、カメラ構えるともう立ち消えしてるので。 instagram.com/p/Bbq_Z9DjpJp/

2017-11-19 18:26:06
拡大
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

パイプは吸うだけでなく空気を吹き込むことで火種を維持するんだけど、火種は口から離すとすぐに消えちゃう程度には脆弱なので、こんなんなります。

2017-11-19 18:26:48
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

なので、パイプが3gで60〜120分ゆっくり吸うのに対して、煙管は1〜3服くらいをパッと吸ってすぐに灰を落とす。 パイプはタンパーで灰を押しつぶして捨てながらゆっくり吸うけど、煙管は水終えた灰はまるごとパッと落とし、おしつぶしたりしない。

2017-11-19 18:29:20
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

何服かすると、表面に灰が浮いてくるので、これを潰して灰を捨てる。 instagram.com/p/Bbq_6_MjyHk/

2017-11-19 18:30:36
拡大
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

で、灰は灰皿へ。このとき、コルクが必要になります。硬い灰皿に直接パイプを叩きつけると、パイプが傷むから。 instagram.com/p/BbrAQV2jeFu/

2017-11-19 18:33:31
拡大
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

灰を捨てたらタバコの表面をタンパーで均して、再び着火。 後は吸ったり吹いたり。 普通の紙巻きタバコは吸うばかりで吹いたりしないだけど、パイプは時々吹かないと火が消えるので。 当然ながら吹いたときには副流煙が出ます。吹かずにレストに置くと、副流煙は出ずにすぐ消える感じ。

2017-11-19 18:35:32
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

連続喫煙するとボウルの中に熱がこもって温度が上がり続けるんだけど、そうするとどうなるかというと、熱くなりすぎてボウルを持てなくなる。つまり、続けて吸おうにも物理的に吸えなくなるから、休ませる(火を消して温度を下げる)必要がある。

2017-11-19 18:36:59
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

で、休ませてる間は当然ながら副流煙出ません。

2017-11-19 18:37:16
②お味とか匂いとか
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

シガレット(紙巻たばこ)の臭さはほとんどが「巻紙が燃える匂い」です。シガー(葉巻、シガリロ)は「タバコ葉そのものの燃える匂い」です。パイプも同様。 電子(加熱式)はiQosとgloは葉たばこ加熱(非燃焼)、プルームテックはリキッド加熱。 twitter.com/kappan/status/…

2017-11-19 17:00:31
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

まあでも正直、「密閉されていない屋外」で、紙巻たばこではないタバコを喫煙するほうが、喫煙後に匂い残りにくいとは思う。 でも、路上喫煙も禁止だっつーしなー。

2017-11-19 17:05:21
つるや@なろうにて小説連載中 @tyurukichi_AA

@azukiglg そういや加藤さんの部屋のカーテンとかキーボードってヤニで汚れてたりしてるのですか?

2017-11-19 17:06:33
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

僕の仕事部屋ではそれはないすね。 PC前で吸わないって決めてるから。 twitter.com/tyurukichi_AA/…

2017-11-19 17:08:15
つるや@なろうにて小説連載中 @tyurukichi_AA

@azukiglg ああ、知りたいのはパイプ煙草でも紙煙草と同じく内装が汚れるのかなっていうところです

2017-11-19 17:19:15
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

そこらへんは、喫煙量(回数、時間)に左右されるところで、紙巻きタバコと同じだけ吸ってたらたぶん同じだけ汚れるとは思います。 が、僕の喫煙量・喫煙数は、紙巻きタバコに換算すると「一週間あたり、2日で1本」分くらいなんですよね。 同居人の紙巻たばこ消費量のほうが断然多い。 twitter.com/tyurukichi_AA/…

2017-11-19 17:23:13
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

んで、そこまで少ないのは、単純に「仕事机から離れたときしか吸わない」から(ほとんど仕事机の前にいる)、「パイプタバコは一般的な紙巻たばこよりきつい」からだとは思います。 一服するとしばらく欲しくなくなるくらいには強い。

2017-11-19 17:24:23
アズマ @azuma_x

@azukiglg お、そうなんです?何か理由ってありますか?室長が寄ってきやすいようにとか(仕事をするのは室長ではないですけども)

2017-11-19 17:09:29
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

室長は特に関係なくて、単純に「機材のメンテと維持」の問題すね。PC(デスクトップ)の冷却ファンは集塵しやすく内部に色々溜まりやすいんですが、タールと猫毛と埃がPCの中で混じって堆積するとすごいことになるから。 twitter.com/azuma_x/status…

2017-11-19 17:12:13
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg

それと、これは喫煙者の喫煙習慣(スタイル)に左右されるところもあるんじゃないかと。 連続喫煙しながら喫煙するほうが集中できるという人もいるし、仕事に区切りをつけるとか、仕事以外のときに緊張緩和するために吸うという人もいるわけで。 僕は緊張緩和派。 twitter.com/azuma_x/status…

2017-11-19 17:13:37
残りを読む(50)

コメント

加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
なぜ舌焼けするのかというと、不慣れな人は「非常に温度の高い水蒸気を含んだ、冷えていない煙」が直接舌に当たるから。普通の紙巻き煙草はだいたい乾燥してるけど、パイプ煙草葉は若干湿度があったほうが甘く感じるもので、また「燃える」ことによって水蒸気が発生する。この熱々の水蒸気を力一杯舌に当てると、激アツラーメンを食べるような感じになって舌が火傷する。
0
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
パイプ煙草は40~50gという単位で売ってるものが多いんですが、これは紙巻き煙草換算だと2箱分くらい。が、これを「1日60~120分、毎日吸うとして2週間分」というのがパウチや缶の量の基準なのだそうです。人によって一週間かそこらで吸い終える人もいるし、もっと長く保つ人もいます。これも開封後に適度に加湿することで甘味が増します。加湿しすぎると黴びる。
0
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
煙管は丸めた煙草葉を火皿の上に軽く乗せる感じで火を付けるのに対して、パイプはボウルの中に割とぎゅうぎゅう詰めて吸います。このとき、湿度の高すぎる煙草葉を渾身の力で詰め込むと、ボウルの中に粘土詰めたようになって火が(というか空気が)通らなくなり、火が付きません。こうなると一度出して詰め直すか、ピックと呼ばれるもので空気孔を通すかすることになります。これも経験重ねていくと「自分に丁度いいほどほどの詰め具合」が分かるように。
0
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
詰め具合が緩いと燃えすぎてしまい、詰め具合をきつくするほどドローが強くなるんだけど、行きすぎると火が付かなくなる、と。ここらへんも正解はなくて、慣れと好み。
0
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
それと、「高い(高額な)パイプとドンキで売ってそうな安物のパイプ」とだったら、おろしたてならどっちで吸おうが大して味は変わりません。どちらも使い込んであるとしたら、これまた大してタバコの味が変わったりはしないとは思う。気持ちの問題と、パイプの構造の問題(高いパイプは煙を冷やしやすい構造になってたりするので)。
0
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
一方で、「入門用に小さい(短い)パイプから始める」という向きがありますが、個人的には「初心者は安物でいいから大きめのパイプを使ったほうがよい」と思う。パイプは小さくなればなるほど火種の制御が難しくなるため。また、最初の一本目としてはコーンパイプはあんまりオススメしたくない。燃えやすいため。
0
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
ともあれ、身体にいいものではないので積極的には奨めないけど、燻製の食べ物、スモーキーなウィスキー、コーヒー、焚き火との相性は非常にいいです。そういう嗜好品です。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年11月20日
パイプ吸う人を物語の中に出そうと思ったら、実際に自分でやってみないと駄目やろうね。まあたいていの「○○する人」に当てはまりますが(人を殺した人とか、例外はある)
0
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
あ、「コーンパイプは燃えやすい」について補足。コーンパイプはコーンパイプ用に改良されたトウモロコシの芯に、燃えにくくなる素材を塗って難燃性を高めている。お値段が安いのが特徴で、トウモロコシの焦げる香りが加わる。一方、ボウルに差し込まれている軸(吸い口)は木製のものが多く、不慣れなうちはこれを炭化させてしまったり燃やしてしまったりして軸がポロッと取れてしまうことがある。安いけど初心者にはちょっとお奨めしない、というのはそこらへん。
0
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
パイプは本当にすぐに火が消えてしまうので、灰皿に置いてあっても火が消えない紙巻き煙草に慣れている人は、火が消えないようにするために火種を大きくしてしまいがちなんだけど、それは結局ボウルの温度を上げてしまう、または焦がしたり燃やしたりすることに繋がってしまう。舌も焼くしボウルも軸も焼きやすくなるし……ということもあって、初心者はコーンパイプは避けて大きめのパイプを使うほうがいいんじゃないか、と思う。逆に「どうせ燃やして壊すんだから最初は安物を」という考え方もあります。
0
高川 新一@諏訪さん @HANDBIT 2017年11月20日
昔勤めていた店で、パイプを加えた猛烈な匂いの人(煙ったミントみたいな)が毎日来てて、火がついてなかったので禁煙ですとも言えなかったんだけど、あれはタバコ本来の匂いじゃなかったのかな。
0
かんきち @shin_kaaan 2017年11月20日
以前加藤さんが写真をあげられていたメタルパイプをAmazonで見つけた 木のパイプと比べてどんな違いがあるのか気になる
0
nob_asahi @nob_asahi 2017年11月20日
ベント型なら咥えっぱなしも可能(吸う時には手を添える必要があるけど)。吸うタイミングを謀ればボウルが熱くなりすぎることもないので、ウチにパイプレストはない。結構、パソコン仕事しながら吸っていたりもする。
1
Noodle. @Noodle1002 2017年11月20日
吸ってる人には準備する手間がまた良いのかな?
0
köümë™ @tknr_koume 2017年11月20日
安いシャグ(手巻き用の刻みたばこ)で喫煙してたのはそういうことか>ホームズはアッパークラス出身のくせに労働者階級の真似事をする
0
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
HANDBIT パイプ煙草って、銘柄によっては「毒ガスか!」っていうほど凄いのもあって、パイプスモーカーの中でも意見が割れるんですよ。全般にアメリカは甘味料で香り付けした甘いのが好まれ、イギリスは無着香の自然なのが好まれ(しかしこれも上手く吸うと甘い)、欧州はその中間。そして、煙草葉を発酵させた漬け物とか、屋根裏で燻した奴とかあって、これがものすごい匂い。鰹節みたいな匂いのとか、正露丸みたいな匂いのとかもあります。
3
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
shin_kaaan ぶっちゃけ、メタルパイプは同じ形状の木のパイプと比べても重いです。ステンレス、アルミ、真鍮素材のものが多く、錆びない、使い込むと鈍く光るなどコレクター心を擽るところはあります。あと、金属素材のパイプは放熱性が高いので、煙がよく冷えるという機能的特性があります。パイプ喫煙では「煙は冷たいほうがいい」とされるので。
0
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
nob_asahi ベントタイプを長時間咥えっぱなしにしていると……リップを食い千切ってしまうので(^^;) あと、顎が疲れる。このまとめに出てくるのはストレート(かつ、セルフメイド)で重さは30gちょっとくらいですが、咥え続けるには重心が遠すぎ、テーブルに直置きするとコロンと転がってしまうのでレスト必須です。
0
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
Noodle1002 手巻きする人もそうだと思うんですが、吸い始めるための準備をしているとき、道具のメンテをしている、パイプを分解清掃しているときも、割と頭空っぽにしてリラックスできるのが好きです。
0
伍長 @gotyou_H 2017年11月20日
アメリカ物とイギリス物の違いは味(香り)もそうだけど、葉の湿度も違いが大きいですね。というより、湿度こそが味の決定的な差、と言ってもいいかも。 アメリカ=乾燥タイプは手軽に吸いやすくなるが辛くなる、イギリス=湿度が高いタイプは手間(火とか保存とか)がかかって甘くなる。 アメリカ物が香り付けしてでも甘さを出してるのって、多分これが理由。
0
kartis56 @kartis56 2017年11月20日
んなことないです >シガレット(紙巻たばこ)の臭さはほとんどが「巻紙が燃える匂い」
2
asagi @asagi2013 2017年11月20日
これを見てパイプはやっぱりめんどくさいと思ったあなた。ここに煙管と言う便利な道具がありましてね~(悪魔のささやき
0
kartis56 @kartis56 2017年11月20日
ばらして中のタバコだけ燃やしてみればいい
1
kartis56 @kartis56 2017年11月20日
親のメビウスの吸い殻ばらして巻紙だけ燃やしたけど、紙(木)の燃える匂いしかしない(今試した
1
kartis56 @kartis56 2017年11月20日
葉の方だけ直火で燃やしてみたけどこれはあんまり煙くない。くすぶってる時は煙い
1
kartis56 @kartis56 2017年11月20日
普通の紙燃やしたほうが甘くていい香り…
2
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
gotyou_H アメリカ物も加湿してやれば甘くなるし、米産でもキャベンディッシュはしっとりして甘いし、英国産でも乾いてるのをそのまま吸うと辛いので、やはり湿度に左右されるところは大きいかも。僕は開封したらまず最初にちょっと加湿してから使い始めるから、そのまま使う人とは若干評価違うかもですね。
0
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
紙巻き煙草が臭い話にも湿度は関係していて、剥いて中身を加湿してから吸うとだいぶ甘くなります。あと、吸わずに「火を点けて燃やす」のと、「火を点けたものを吸う」のとではだいぶ味が違います(^^;) 普通の既成紙巻き煙草>自分で巻く手巻き煙草>手巻き煙草の巻紙をケチるのやめて高い紙に>面倒なので巻くのやめてパイプ直詰め>もうシャグじゃなくてパイプでよくね?と変転してきた感想としてはそんな感じ。
0
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
shin_kaaan 僕が前に出してたメタルパイプは多分これ https://pbs.twimg.com/media/BNuW8xGCEAAaO9g.jpg のことで、同じ型の木のパイプはこれ https://buzz-montage.ocnk.net/data/buzz-montage/product/7535538ad5.jpg のことかな、と思うんですが合ってますかね?
0
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2017年11月20日
だとすると主な違いは「重さ」「煙の冷却」「メンテ性」です。基本的な構造と仕組みはほぼ同じで、木のほうが原型。モンキーパイプという定番で、色々なバリエーションがありますが、これらはシャグ(手巻き煙草)用パイプです。
0
坂田鋼鐵郎 @koutetsurou 2017年11月21日
フレークタイプってやつ?感の中に圧縮された状態で発酵されたハッパが入っていてそれをほぐしてボウルにつめるヤツ。あれ美味しく吸うのにめっちゃ難しい件。あと綺麗に吸いきれない。最後に少し未燃焼の葉っぱが底に残る
0
葛野広海@ポテトチップス教 @kwan_fai 2017年11月21日
そういや親父もタンパーでぎゅっぎゅと押し詰めてたなぁ。大量に残った道具と葉っぱ、どうしたもんかな。吸い方教わっとけばよかった。
0
かんきち @shin_kaaan 2017年11月21日
azukiglg なるほど放熱性が高いのは良さそうですね、ありがとうございます。私も紙巻→手巻き→いい紙の手巻きときているのでいずれパイプに行き着くと思います。
0
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2017年11月22日
40年前小学校に実習に来た先生がパイプたばこ派で、こっちの方が安上がりなんだと言ってたな。あれは不思議とそれほど臭くなかった。
0
ツマ・ヨーコ(ゲーム休止中) @el_cha_verde 2017年11月22日
パイプたばこくらいの強さでそーっと吸うと紙巻きもそこそこ甘くなる。おすすめ。
0
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2017年11月25日
昔は煙草は”呑む”ものだったとは聞くけどこれはホントに嗜好品だな……。
0