限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
1054
湯浅誠 @yuassamakoto
人物は2人とも身長160cmで部屋の天井の高さが250cmだとすると この絵はどう直すべきでしょうか? pic.twitter.com/ZVxcU1CAL7
 拡大
湯浅誠 @yuassamakoto
2人は平らな床の上に立っています。
湯浅誠 @yuassamakoto
2人の位置、大きさは変えないものとします。
湯浅誠 @yuassamakoto
背景を修正する問題として考えます。
湯浅誠 @yuassamakoto
手前と奥の人物の同じ部分を見つけます。この場合、頭からみぞおちあたり。 pic.twitter.com/HzS0FcNpCH
 拡大
湯浅誠 @yuassamakoto
同じ場所をつないで奥に延長します。 頭と頭、みぞおちとみぞおち。 できた交点を通る水平線がアイレベルになります。 2人の位置や大きさを変えないのだから まずは2人を基準として アイレベルを見つける必要があるのです。 pic.twitter.com/KEySGQPNc3
 拡大
湯浅誠 @yuassamakoto
右の壁の奥行き方向の線を延長すると消失点が見つかります。 しかし、先ほど見つけたアイレベルから外れた場所に行ってしまっています。 これは明らかな間違いです。 pic.twitter.com/OHIfLS8joi
 拡大
湯浅誠 @yuassamakoto
消失点を下に下げてアイレベルに消失点がある感じにして右側の壁を描きます。 これで人物と部屋のアイレベルが揃いました。 まだ終わりじゃないですよ。 pic.twitter.com/SgUxvTcHpH
 拡大
湯浅誠 @yuassamakoto
次に壁の高さが250cmになっているかどうかを調べます。 そのために、奥の人物を壁のところまで連れていきます。 pic.twitter.com/4uoAWeieQb
 拡大
湯浅誠 @yuassamakoto
人物は身長が160cmなので、少し下げると150cm。 それを三等分すると1目盛りが50cmになります。 pic.twitter.com/Xvw5mvjj7u
 拡大
湯浅誠 @yuassamakoto
上に2目盛り増やすと250cm。 あ、まぁまぁあってるじゃん。 けど240cmくらいになってるなと分かる。 pic.twitter.com/BdAS0wK7zm
 拡大
湯浅誠 @yuassamakoto
壁の高さを直して部屋を描くとこんな感じになります。 これで正しさができあがりました。 でも、まだ終わりじゃないです。 pic.twitter.com/NieXs13AAh
 拡大
湯浅誠 @yuassamakoto
なぜならば、最初の絵よりかっこ悪いからです。 手前の人物の頭に壁のラインが乗っかってて構図的に最悪です。w
湯浅誠 @yuassamakoto
右の壁の位置をスライドさせて構図的に良い位置を探ります。 pic.twitter.com/9lbqATQbB0
 拡大
湯浅誠 @yuassamakoto
ひとまずこの辺を選んでみて・・・。 pic.twitter.com/19PL3Pq47G
 拡大
湯浅誠 @yuassamakoto
正面の壁を奥に移動してみたり。 pic.twitter.com/YXKR0ZmEOk
 拡大
湯浅誠 @yuassamakoto
元のラフスケッチの構図の印象を残しつつ正しさを取り入れていく作業の流れでした。 こんな風に試行錯誤しながら絵を作り込みます。 pic.twitter.com/UoCXT4nkuO
 拡大
湯浅誠 @yuassamakoto
実は最後の絵も、床の奥行き方向の線がフレームの角とぶつかってる感じになってるのは本当はよくありません・・・。 フレームを少しだけずらすなどする必要があるかもしれません。
湯浅誠 @yuassamakoto
おしまいです。 参考になりましたか?
湯浅誠 @yuassamakoto
こういうのは、やはり卒業して仕事をしてからの方が知りたくなるんだろうなと思う。 学生時代には、できればやりたくない内容だよね。 つまらないし。
湯浅誠 @yuassamakoto
これってでも、独学でできるようになる人は、そんなに多くなくて、できるようになるのに何年もかかると思うよ。 下手すると何十年もかかる。 いや、結局できないまんまかも。
湯浅誠 @yuassamakoto
最初のラフスケッチとの比較。 なるべく最初の感覚的な絵に近づけるのも大事です。 pic.twitter.com/8hf8L5CKQs
 拡大
湯浅誠 @yuassamakoto
ツイートは基本的にβ版みたいなもんで、授業や講座でもうちょっと突っ込んだ感じてやってったり。

コメント

ゆんゆん。 @yung_yung_nico 2017年11月23日
おお!わかりやすい!!!
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2017年11月23日
自分がイラスト書くわけじゃないけど勉強になる
俺そこそこクレバーやし @mabuenoe 2017年11月23日
こういうのが感覚的に分からない凡人がダメなんじゃなくて、試行回数が少ない(経験浅い)うちに客観的に説明できる根拠を示してやる事が大事。ツイ主は学校でやってもつまんないだろうしみたいな事言ってるけど、きっちり基礎から学ぶのはどの授業でも仕事でも同じだよな。
うまあじマン NEXT春期例大祭 @umaaji516 2017年11月23日
ダメだと思ったら消して無意味且つ無計画にやり直ししまくって、それでもダメなら諦めますなのが自分のような素人なのだなと実感しました。うむむ、理論て大事だ…
相良義陽 @minagorosikun 2017年11月23日
全コマ背景真っ白にしたろ!で問・題・解・決!
まりも @potimarimo 2017年11月23日
これを完全に独自に思いつける人がいたら、レオナルド・ダ・ヴィンチとかなんだよなあ。
まりも @potimarimo 2017年11月23日
絵は全く書かないが大変興味深い。
いかおとこ @mororeve 2017年11月23日
学生の時こそ基礎、理論やらなきゃいけないのはどんな分野でも同じなんだろうな。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2017年11月23日
基礎を教える前に「自由に描きましょう」とだけ言って突き放す小学校の美術教育は、いろいろ弊害があると言われますね mororeve mabuenoe
ヘルヴォルト @hervort 2017年11月23日
あれ?でもこのパースの取り方って…
亜麻にゆ @ama_niyu 2017年11月23日
これそのものは、パースがわかる本とかで結構わかるのよ。問題はきっちりやろうとするとすっごい時間かかること。何を描いて何を描かないか判断できないと漫画とか描いたとき詰む。
awawa @awawawada 2017年11月23日
cinefuk そもそも小学校の美術教育の目的とこの件の写実的な絵のためのアイレベルの合わせ方、パースの取り方でじゃ目指すところが全く別なので、そこは混同しないでください
× ᓚᘏᗢ @cv45ValleyForge 2017年11月23日
「仕組みを知る(解る)」って無条件に楽しい面白い事だと思うのだけど。
@drydog_jp 2017年11月23日
砲手やスナイパーはこれと似たような処理を脳内だけでこなさないといけないのか。 なるほど、脳筋には出来ないと言われるわけだ
bun🍃 @bun3559 2017年11月23日
無神経に天井を描くのはアニメ屋やマンガ描いている人の悪い癖だと思う。Y字を描くところから始めちゃうタイプね。
エッツェリン!! @beastlyelder 2017年11月23日
"自由に書きましょう".の100倍面白い
Mill=O=Wisp @millowisp 2017年11月23日
なんだかんだ言って絵画も漫画も基礎については理屈の世界だと思うんだよね
なると帝国 @narutoteikoku 2017年11月23日
つくづく透視図法発見した人はすごいと思うわ
@gatirogrth 2017年11月23日
cinefuk 絵に正解は無いよ。紙に描くのを楽しくやる今の教育の方が、将来絵を趣味としてやる人が多くなるし、なってる、いい事だよ。順位をつけて強さ正しさの正解を教える体育や音楽は、大人になったときになんとなく苦手と感じる人のほうが多い。
ありえない @tkr_nkn 2017年11月23日
「ぱっと見問題ないなら考えない」。絵描きはこれでいいと思ってる
熊谷杯人☆ジキル&ハイド全12話配信中 @kumagaihaito 2017年11月23日
自分のことだけどパースを厳密に守るとつまんない絵になってしまう。基礎を踏まえつつ、見てて面白い絵が描けたらいいなと思う。あんなに距離感に口うるさい宮崎駿も面白さは大事にしますよね…。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2017年11月23日
gatirogrth awawawada うまく描けないまま「自由に、と言われても何をどう描いたらいいのかわからない。美術は嫌い」という人も、最低限のテクニックを教われば「自分の思ったように描ける、楽しい!」となる可能性も。「情操教育」「人間性を伸ばす」といった抽象的な目的ならば、5段階評価して点数をつけるのは目的にそぐわない筈 https://togetter.com/li/867482
nekosencho @Neko_Sencho 2017年11月23日
パースは「厳密に守る必要はない」のは事実だけど、それはあくまで正解を知った上での話なんだけど、描けない人や、わかってない人は「パースなんかどうでもいい」になりがちなんでそこ注意。
nekosencho @Neko_Sencho 2017年11月23日
cinefuk 小さい子に描かせる場合、技を教えると、子供も指導者も技だけおっかけるようになりがちという難点も。たとえば「酒井式」だれが描いても似たようなものになって気持ち悪いです。 美術専門とかでない学校で、専門家でもない先生が集団相手に教えるのなら、自由に描かせるってのは妥当な妥協点かも
= @jibunsenyou 2017年11月23日
これ、とても効率の良い手法なんだとは思うのですが、書いてある通りにしているのに「ちょっと下げる」の基準を少し違えるだけで壁の高さが見本と比べて異様に高くなってしまったので、やはりそのあたりの体で覚えるような鍛練を平行することも大切ですね
ニートその3 @apribi 2017年11月23日
MMD的なやつで配置してSS撮って見て書いた方が速いんじゃね?wっていうかそういうアプリとかが生まれてくるんだろうなw
nekosencho @Neko_Sencho 2017年11月23日
3DCGあるいはその類似技術でやれば早いように思われがちだけど、パース理解してない状態で3DCGやると泥沼にはまることも多いからねえ。パースに合ってない絵(自分はそれで正しいと思ってる)を作ろうとしちゃうから。
初音ミック @hachunemick 2017年11月23日
自分、奥の人が壁際にいると錯覚していた だから、明らかに230も天井の高さがないから、意図的に天井をかかないようにして合わせるのがいいと思ってた
ペッコ科 @QuruPecco 2017年11月23日
感覚でこうしてこうすればええやろ。っていうことはできるんだけど、それを言葉で他者に伝えれるのってやっぱすげぇな
yamada @mbdkelsocielq 2017年11月23日
「自由に描く」の中に「写実的でツマラナイ絵を描いても良い」が含まれていて、望めば教えてくれるならば、図画工作の授業好きになれたかもなあ 小学校の頃、写真みたいに綺麗に描きたいのに全然上手くいかなくてヤケになって適当に描いた絵が表彰されて 決定的にお絵描きが嫌いになった
nekosencho @Neko_Sencho 2017年11月23日
小学校のめんどくさいとこは、先生が絵の専門家とは限らないってとこなんだよな。国語算数理科社会といったあたりならまだ長年学習してきてるけど、絵に関しては素人に毛が生えた程度、へたすると基礎もわからないのに怪しげな指導法に染まっちゃってるなんてのもいる。
草冠に西 @cuervo9 2017年11月23日
え、公立小学校でも美術と音楽は担任じゃない専門教師が授業やるでしょ?
kartis56 @kartis56 2017年11月23日
作文もそうだったけど、自由と言われても何かけばいいのかわからなかった。かきたくてかくんじゃなく、授業だからかくわけで、その時点でかかされてる
nekosencho @Neko_Sencho 2017年11月23日
cuervo9 めぐまれてるなあ。おいらのとこは素人というか普通の教師だったよ
取鳥族ジャーヘッド @torijar 2017年11月23日
パースのあと「なぜならば、最初の絵よりかっこ悪いからです。」ではじまる調整がいいよな
奥山犛牛 @bogyu 2017年11月23日
奥の壁に大きな鏡があったらさらに難易度上がって、普通の人には無理なレベルだよね。西洋絵画の発展にカメラ・オブスクラが大きな役割を果たしたことを思えば、3DCGを使って構図を検討することが今後ますます増えそうな気がする。
甘党猫が通りますよ @Future_Men 2017年11月23日
美術・音楽・書道など芸術系は、オプションでやりたい生徒が専門の先生に教わる方式にできないだろうか。つまりレギュラーの授業から外す。今の義務教育は、やることが多すぎて全体的に「薄まった」勉強しかできていない気がする。
illegal @rezakeri 2017年11月23日
吹き出しでうめるんだ
まあ @666maamaa 2017年11月23日
この最初のどこがおかしいでしょう、の時点でそこまでおかしくないんだよね 最初の時点で死ぬほど違和感あるような異次元の背景を描く人がいる(ちょうど今話題のあのアニメみたく…) そういう人はどうしようもないんだろうな
梵我一如 @nanji_sorenari 2017年11月23日
こういうことは小学校から教えてほしいわ
冶金 @yakeen4510 2017年11月23日
デカスロンだったかな。あれはさすがにひどいと思ったが、あそこまでじゃなきゃ大抵許容してしまう(絵は描けません)。
草冠に西 @cuervo9 2017年11月23日
山田芳裕がわざとやってることが分からないようではやはり美術教育だめなのでは
ねなし@仕事募集中 @a_ne74 2017年11月23日
ハウツー本などを頼りつつ、なんとか誤魔化し描いているけど、きちんと人から教わりたい内容。仕事場でこういうことが学べる環境&実力の人は羨ましい。
ねなし@仕事募集中 @a_ne74 2017年11月23日
義務教育段階の図工・美術については、子供の理解力や観察力や手をコントロールする能力が未発達なので、高度なことが教えられないって理由もあると思う。
春山春斗 @halt_haru 2017年11月23日
こういうのは、高校の授業でやったりもするのかなあ?僕は、なぜか音楽を選択していたのだが。
アルカディアの牧童 @PYU224 2017年11月23日
パースが狂い過ぎるのは悪いが、きっちりやろうとすると間違いなく面倒くさいのがね。
あんとに庵 @antonianjp 2017年11月23日
アイレベルがななめになっているのが気になって仕方がない。
lammythepopstar @lammythepopstar 2017年11月23日
理論を知れば、それをベースにして自分がかつて感覚だけで(よく言えば)ダイナミックに描いていたものがなぜ魅力的に感じられていたのかとかも理論値との差から分析できるので、いつでも安定してその良さを再現・応用できるようになる。下手に理論覚えたら小さくまとまるじゃん、みたいに変に拒絶する人もいるけどそんなことはない。
なちゃ @nachakey 2017年11月23日
中学か高校辺りの美術で習わなかったかな…
てっしーー @tessy0930 2017年11月23日
数学とか図形の問題っぽくて意外。面白い。けど壁の位置をスライドのあたりで挫折…
むしまる(元祖) @fudesakisanzun 2017年11月23日
パースの話は中学校の技術家庭で習ったな。美術じゃなく。 ま、建築イメージやシド・ミードならともかく、漫画や絵画なら正解を知って上での「魅力的な絵」の方が大切かな。
ネギ @negi__ 2017年11月23日
「なぜならば、最初の絵よりかっこ悪いからです。」に無条件で同意できるようなセンスが欲しかった(違いがよくわからない)
鳥公 @crow_tori 2017年11月23日
cinefuk 小学校レベルでは真実を書くことは大事じゃない。絵そのものを好きになることが一番大事。「絵はつまらない」という感想を持たれることが一番最悪。好きになれば、勝手に勉強もする。写実的なことはそのあと。
ぉざせぃ @hijirhy 2017年11月23日
細かいことだけど、2人の人物を結んだ消失点と壁の消失点は一致する必要はないよね。一致させると書いてはないけど、この図だと一致させるのが正解のように見える。一致するのは人物が壁と平行に立っている場合。
エッツェリン!! @beastlyelder 2017年11月23日
こういう書き方を教わらずに"さあ、描け!"で絵そのものを好きになるのか…… 技術を教わって出来なかったことが出来るようになるのが楽しくて好きになる人間とは 根本的に相容れないのかもしれないな
もるだでぃ(・灬・ )ノ @morudaddy 2017年11月23日
ステップ2までは順番逆だったけど思いついた。ステップ3からはなるほど。普段おざなりにしちゃってるなぁ。
いかおとこ @mororeve 2017年11月23日
小学校12年くらいまでは描く事自体楽しかったかもしれんが、それ以降は自分の絵を冷静に評価する事が出来て来て、下手くそなのになんで描かなければいけないんだって思ったけどなあ。最低限は教えて欲しい。
いかおとこ @mororeve 2017年11月23日
体育もそうなんだけど、自由にやらせておけば好きになるって得意な人の発想だよ。苦手な人は苦手意識を強化していくだけ。
旧屋草一 @togetter_yo_aco 2017年11月23日
これためになるけど外の枠線直してほしかったなぁ。意図があるのかもしれないけどちょっと見にくいよね
cinefuk 🌀 @cinefuk 2017年11月23日
褒められて、成功体験あって初めて向上心が出るものなので、元から上手な人と苦手意識がある人で差が出てくるのは当然。 mororeve さんが言うように、体育教育だってテクニックを教えてほしいのに、いきなりボールを渡されて「自主性を活かして向上しろ」と言われたら元々スポーツやってる子だけが「楽しい!」となりがち
ろぼ 水戸 @ROBOmito 2017年11月23日
身長が同じって事でアイレベルの割出しは解りやすいですね。 後は構図の安定感をもう少し煮詰めても良いかも。
Nishi @keadnq 2017年11月23日
芸術だけじゃなくて、サイエンスの世界でも観察のためにスケッチはやるので、この話はちゃんと指導に盛り込んで欲しい。作画のレベルが変われば、観察レベル変わってくるかもよ?逆に楽しめばいいだけなら、全ての学校に専門の先生いらないよね。評価にも馴染まないんじゃないの?
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2017年11月23日
250cmだの160cmだのいう数字が出てくると相似だ比例だの理解が助けになる部分やね。これを一点透視・消失点だけの知識と感覚だけでやろうとするとセンスが要求されるけど、理屈がわかるとそれなりに仕上がるっていう。
紺碧夏海 @natsumi_d_blue 2017年11月23日
Future_Men 私が通った学校では母校の私立高校がそれでした。ただ所属する学科によって、美術しか選択肢がないという事例も発生していたので、もうちょいその選択が自由ならいいのになーというのはありました。
紺碧夏海 @natsumi_d_blue 2017年11月23日
昔の公立小学校は各クラスの全教科はそのクラスの担任が担当していたので、公立小学校はそれが当たり前なんだと思っていました。
紺碧夏海 @natsumi_d_blue 2017年11月23日
小学生のうちに学ぶ教科に英語やプログラミングも加わってきている昨今は、国語算数理科社会(あるいは理科と社会を足して総合だったりするんですかね?今の学年によっては)と高学年からの家庭科以外は、専任の教師がいた方がいいのでは?という気がしないでもない。
く~や @kuya2009 2017年11月23日
美術方面でおそらくは裕福に、雄大に育ってきたであろう先生は決まって「あなたの思い通りに、自由に」って言ってたせいで、何も手が付かなかった子供時代。困るんだよなアレ。
く~や @kuya2009 2017年11月23日
40過ぎてからイラスト始めて、最近どうにかなりそうな気がしてる僕が言うが、絵って序盤は技術論です。これは歳を食えば食うほど重要視した方が良いです。ここに才能が入り込む余地はそんなには無いです。(10歳未満のうちは逆に詰め込まない方が良いかも)
awawa @awawawada 2017年11月23日
cinefuk 抽象的写実的なんてのは表現したいことを表現するための手段であって目的ではないし、小学生のうちからそこを評価軸にするとそれこそ一部に忌み嫌われてる体育みたいな技術至上主義になってしまうのでは? 美術がせっかく持ってる他の強化にはない課題設定、課題解決を一貫して自分でできる、ついでに作品を通して他人の価値観を見られるって特性が無くなります ググってもらえたならわかったかとと思いますが情操教育、人間性を伸ばすっていうのはそういう意味です
かずひろ @kazuhiro_art 2017年11月23日
なるほど、パースを直す部分までは普通にできるけど、「かっこ悪いからです」から先は考えてなかった。
うてん。 @uten00 2017年11月23日
「正解への理論」と「いくつかの正解の中でも特にいい感じの正解」っていう理論と感覚を具体的に教えてくれるのはすげーありがたいなあ。こういうのこそ知りたかった
awawa @awawawada 2017年11月23日
あと例えば幼児が世界共通で頭足人を描くみたいに、認識力と描写力っていうのは発達段階によって違います それらが統合されて完成するのは大体14歳ぐらいからなので、透視法やらパースやらは中学以降で習うことが多いのではないですかね(私は中学で習った記憶があるのですが)
cLaCFF @cLaCFF 2017年11月24日
美術教育で「自由に描きましょう」と突き放すまではまだ分かる。子供に理論を理解・実践させるのは難しいしキリがないだろうから。 一番納得いかねぇのは「自由に描きましょう」と言っときながら提出したら「なにこれ?(ヘタクソ)」で再提出させるクソ教育。漫画や塾などで別途訓練を積んでいる生徒(あるいは単に教師がお気に入りの女子)を「良い子上手い子」としてパスさせる教育。
俺そこそこクレバーやし @mabuenoe 2017年11月24日
コメントちらと読んでみたが。初等義務教育の「図工」と、中等教育以降の「美術」を同一視するのはちょいと違う気がするんだが。少なくともツイート内容で示されるような技術は初等教育の「図工」で学ぶべきではないと感じる。独学もしくは専門教育を受けたりで習得するには何歳でも問題ないと思う。技術やデザインとしての「アイレベル」とは別の、成長するごとに高くなっていくであろう「視線」に合わせた段階的な教育が必要なわけで。幼い頃は平面的な絵でいいんですよ。次第に多角的な作品作りが出来ればいいわけで。
エビゾメ @ABzome 2017年11月24日
絵のなにが大変ってこういうの直感で分かるようになったとしても自分で描くとなると途端に冷静な判断力を失って何が悪いのかわかんなくなるとこなのよね……デッサン狂った絵を描いてる人も大抵描かない人より経験豊富。
エビゾメ @ABzome 2017年11月24日
最初のころで「自由に描きましょう」言うのは結構なんだけど小学校6年間ずっとそのノリだった記憶あるしな……パースほどではないいしろ多少の基礎知識くらいは案外早めに教えていいんじゃないのかなって思うけどまず教師が覚えられる基本にないし難しいかしら。このへんは体育でも同じで具体的な説明が教育に出来てないとこあるけど、考えてみれば体育美術音楽は「人には得手不得手がある、できない人は才能ない」を確認するだけが結論で解決の糸口は全部生徒任せなんであんまり授業としては成り立ってないのよね。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017年11月24日
「ぱっと見問題ないならok」はある意味正しく、特に漫画ならなおさらそうなんだけど、それではセンスに依存するし、描きやすい同じ構図ばかりになりがち。感性だけで行き詰まった時、こういう先人の知恵は武器になる。というと、たまに「真にセンスがあれば理論も自分で見つける」という人がいるけど、その労力は違うところに向けたほうがよくね、と思うのだ。
(≡‘∞‘≡)RYamamoto @Scottish_Jiro 2017年11月24日
小学校までは自由にのびのびで良かった図工が中学行って美術になった途端、いきなり技術面のハードルが上がってしまい、結果絵を描くことが嫌いになったという事例があります。遠近法など大まかな概念くらいは高学年の子供さんに教えても問題ないと思うのですが。
@gatirogrth 2017年11月24日
子供に教えろとか言ってるけど、ちょっとパースが正確になっても上手くても下手でも自分の描いた絵を好きになるかどうかは関係ないよ。結局人によって自分の技術と自分が満足する出来は違うから。そしてやり方わからない!知りたい!って自発的な勉強をする人が上手になるわけだから。受身な人でも世話しろって言うのは通常の勉強だけで十分でしょ。
@gatirogrth 2017年11月24日
学校で教えたら、絶対大人が子供にこうあってほしいって好みが入って正確なデッサンなんて教えないよ。無邪気で下手で力強いっていう画一的な絵だよ間違いなく。
夜鯒リデ @niji_hamo 2017年11月24日
たとえば数学では「自由に解きましょう」なんてのはなくてきちんと基礎的な計算方法や公式を教えてくれるものだし、同じ芸術科目でも音楽はドレミの基礎から教えてもらえたけど、美術がそうなれなかったのはなぜなんでしょうね
はぎわら ふぐ @hugujo 2017年11月24日
これ、知識として持っていてもなかなか紙の上で実践できないwww
yahhoi @syyahho 2017年11月24日
描き方そっちのけで教育叩き…刺のコメ欄はこうじゃないとな!
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2017年11月24日
「小田霧響子」で「この写真には写ってないものがある」で半年休載。明け後に「パースがおかしい。下半分があったはずだ」とかいうネタがあってヘキエキ。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2017年11月24日
デカスロンの話が出て来て思い付いたけど、「度胸星」で出て来た異次元人ってデカスロン星人なんじゃね?(喜国センセイのマンガで紹介されてた)
アロー@士郎実装待機 @full_focearrow 2017年11月24日
昔中学で美術部に入って練習でバナナを描いた時、上手い子の絵を見て驚いた 自分が黄色一色で塗ってたバナナを、その子は緑や茶色など色んな色を使って描いてたから。それでバナナをよく観察してみたら確かにバナナは黄色一色じゃなかった。考えてみれば当然なんだけどバナナ=黄色って先入観があって、観察してるつもりが出来てなかったんだよね。そういう物の観察の仕方なんかを教えるのは大切かも
くすき @kusuki_xx 2017年11月24日
幼児の頃に描いた集団で雲底をしている構図が人物の大きさがバラバラで子供心に奥行きとかパースが取れていない事(当時そんな言葉は知らない)が凄い不満だったんだけど、大人から見たら中心人物を大きく描いて主張したい事がよく表れていると賞をいただいた事が。大人が求める子供像ってこういう事かな、と幼児ながらに思った思い出。
うっち @2014Painter 2017年11月24日
パース感覚を鍛えるのは本当に大変 理屈を習ったら実際に立体物を目で見て描いてみるのが一番練習として効率が良い
りゅとさんやで @lute_the_fool 2017年11月24日
3DSの絵心教室は偉大だな~…
来世は神になります @Pile_Fate 2017年11月25日
正直、最初の時点で別におかしくも思わないから多分死ぬほどこっち方面のセンスがない
nekosencho @Neko_Sencho 2017年11月25日
kusuki_xx プロの絵でも、強調したいこと目立たせたいことを見せるために嘘パースはよく使いますからね。
RE @reeee__reee 2017年11月26日
kuya2009 美術をやるのは裕福に育ってきた奴、っていうのは偏見だなあ。美大にはたしかにびっくりするほど金持ちの奴もいたけど、バイトしてなんとかやってる奴もそれ以上にいる。あと美術教師ってファインアートの奴が生活費稼ぐために仕方なくやってる事が多いから、指導がテキトーなのは「裕福に育ったから」ではなく単にやる気がないだけなんですよ。裕福な奴は教師なんて面倒な仕事やらないよ。
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2017年11月26日
人物からパースをとって〜までは思いついたんだけど、「頭の上に線が乗るのはかっこ悪いのでより良い場所を探す」は思い付かなかった こういうのが「技術の伝承」だって思い知るよね 参考になりました
冶金 @yakeen4510 2017年11月26日
別にいいんじゃないの。どんなに下手な絵でも「わざと描いてる」で免罪されるようだから(断っとくが全くの門外漢です)。
は し ろ う @Sutekase_King 2017年11月26日
こういうのを知らないで描くほうが面白いって人もいるから、絵の用途と恰好にもよるんだろうね。
リュウセツ @ryuse2_t 2017年11月26日
いろんな色の線がいっぱいあって正解が解りにくい。元の線の色の変わっているし。最後は訂正前と訂正後の清書した絵を並べて表示してくれると解りやすいです。
山中島の冒険者 @Mattun_ 2017年11月26日
そもそもパースが正確な必要は無く、リアルに見えるようにするには、パースが正しい必要は無い。 というのは、結局脳の処理で色々調整されているのを再現してるだけなんだよね。 だから、出来る人はやれば良いけど、ほとんどの人は出来ないわな。
山中島の冒険者 @Mattun_ 2017年11月26日
それと、ピカソの絵が面白いのは、視点とかパーツはおかしいのに、成り立ってしまってる所だわな。
ありえない @tkr_nkn 2017年11月27日
数学的な目線なら面白く有益だけど絵描きには毒。一度正論に囚われちゃうとパース狂いが気になって描けなくなったり、作業スピードが落ちて描かなくなる人が結構いる。こういうのは描いてれば気付いてくるから何も考えず教えずが意外と吉
大和但馬屋 @yamatotajimaya 2017年11月28日
正確なパースの話になると決まってピカソが持ち出されるけど、ピカソは基礎的な素養を体得した上で自らそれを壊したことに意義があるのだし、多くの「一般人」はそうして描かれたピカソの絵を落書き呼ばわりまでするのだから、こういう話で持ち出すのは控えた方がいいと思います。
けんにぃ @r_gausho 2017年11月28日
わかりやすいです!
まるまるもりもり @zakkuriiuto 2017年11月29日
http://headliners.blog.fc2.com/blog-entry-9.html 人にやさしく肩肘をさすってもらいながら体操すると簡単に肘抜きできるようになります。逆にそうでないとむずかしい。こんなに簡単に身体能力を上げる方法ない 2週間、一日2回 ゆる体操 腰痛 肩こり ヘルニア ダイエット スポーツ 疲労回復
toge365 @toge365 2017年11月29日
水平や垂直の取れてない写真や絵は素人くさい。
かりあげチャーハン @Kariage_Chahan 2017年11月29日
これ宮﨑駿がめちゃくちゃ秀でてるやつだ。手順ふんでやるとこうなるのか。。
次郎正宗 @zealous_ 2017年11月29日
(・ω・)こういう渋い論理が、一番勉強になる
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする